------------------------
■ブログ内検索 by Google
------------------------
------------------------
■ランキング参加中 人気ブログランキングへ

------------------------
------------------------
------------------------
あわせて読みたい ------------------------
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2005-06-28 11:27:22

札幌 びっくりドンキー ~原点回帰その2~

テーマ:その他の食・グルメ

その昔、札幌の街道沿いに大きなログハウスっぽいレストランがオープンした・・・


名前を「ドナルドなんちゃら」というディ●ニーのキャラクターの名前をまんま使った店名でした(^^;;


当然クレームがついたのでしょう。しばらくすると「びっくりドンキー」という店名に変わっておりました。

突然のことでびっくりマンボウでした(^^;;


札幌が本社ですし、当然札幌が元祖だと思ったら、どうやら盛岡の「べる」という店が元祖らしい・・・・またまたびっくりマンボウです


名前の由来はいいとして・・・
びっくりドンキーのハンバーグをはじめて食べたときは感動しました。


子供の好きなものの常に上位にランキングされるハンバーグですが、大マンボウはあまり子供の頃ハンバーグは好きではなかった・・・

歯ごたえのある肉の方が好きで、ひき肉にはそれほど興味の無かった幼少時代・・・

けれど、ここのハンバーグを食べたときにはカルチャーショックを受けましたね。
なんせ、茶色いウースターソースが無いんだもの!


さてさて、前置きが随分長くなってしまいましたが、原点回帰その2は「びっくりドンキー」です


今ではあちこちに支店もあり、東京でも食べられる同店ですが、当時は安くて美味しくて・・・

とても貴重なお店でした。


メニュー構成は今ほど数は多くなく、ハンバーグも150g・300gとかグラム数で呼び分けるのではなく、大きなサイズは「ビッグバーグ」という名前で売られていたと思います。


お決まりのメニューは「ビッグバーグランチ!ライス大盛り!」でした
現在の「レギュラーハンバーグディッシュ400g」に相当するのかな?


~~~びっくりドンキーの思い出~~~~~

欠食児童だった大マンボウは、『晩御飯を済ませた友人』を探しては


「コーヒーをおごるからびっくりドンキーに付き合って!」

と良く誘いました・・・・
その理由とは・・・・・・


テーブルにつくと、オーダーは私の役目!
「僕はビッグバーグランチ!ライス大盛り!・・・・で、彼には・・・・
コーヒーとライスをあげて下さい!」

店員も友人もびっくり!(*o*)


友達は

「えっ・・・お、オレは・・」

というのをさえぎって、もう一度・・・


「コーヒーとライスをあげて下さい!!」


店員「・・・・??かしこまりました??」


ややしばらくして・・・
「ビッグバーグランチライス大盛りの方・・・それと・・・

・・・・コーヒーとライスのお客様・・・」


店員が失笑しながら置いていく(^^;;


友人のライスを取り上げ、大マンボウの皿の上に乗せるのであった(^^)

まあ、もっともそれからしばらくすると、平気で「ビッグバーグランチライス大にプラスライス」とか平気で注文してたんだけどね(-_-)


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

そんなことを思い出しつつ、「レギュラーバーグディッシュ300gライス大盛り」を注文!

このお皿(プレート)は昔のまんま!
懐かしくかつ美味しく頂きました(^0^)

・・・・懐かしいからってライス大盛にする必要は無いだろう_| ̄|○


「今日の一言」
   あの客は
     コーヒーおかずと
       噂され・・・・
・・・・ごめんよ>友人達 m(_ _)m

AD
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)
2005-06-26 09:30:01

恵比寿のコーラー〔可尓(KO-LA)〕 カムジャタン鍋

テーマ:その他の食・グルメ

恵比寿のコーラー〔可尓(KO-LA)〕という店のカムジャンタン鍋が美味しいとのことで、行って来ました。


カムジャタン鍋はとんこつベースのスープにスパイスを効かせた辛い鍋らしい。


メニューを見るとカムジャタン鍋だけじゃなく、焼肉も揃っている。
炭火&七輪で焼くタイプなので、こちらも期待してしまう。


店員さんに伺うと両方食べるには、最初に焼肉をした後、鍋を食べるのが一般的とのことで、最初に焼肉をいただく!


うーん♪
炭火で焼くネギタン塩サイコー♪
ハラミうまー♪
エビスビールとよく合う(^o^)


おっと・・・あまり食べ過ぎるとメインのカムジャタン鍋が入らなくなる!
腹六分ぐらいでカムジャタン鍋を注文する。


MサイズとLサイズがあり、「ヤサイ中心だからLサイズでも食べられますよ」という店員さんのアドバイスもあったのだが・・・
最後の締めの麺が食べたかったのでMサイズにしておく。


隣のテーブルで食べているカップルの鍋をみるとかなりでかい!
(・・・あれはLサイズだろう・・・)
などと考えているところに、運ばれてきた!


お、おんなじサイズだぁ(*_*)


春菊が山のように積まれたかなりのボリュームの鍋だ!
追加で豚トロともやしを頼んでいたのだが、もやしは鍋に入りきらないのか別盛・・・


さて、お味は・・・・
ゴマの風味ととんこつの味が染み出た美味しいスープだ・・・
けど、思ったほど辛くないな・・


鍋の底のほうには豚の背骨がごろごろ入っている


その周りの肉とヤサイを一緒にいただくのだが、肉はとってもとろとろになるまで柔らかく煮込まれている・・・・

・・・だが・・残念ながら肉自体に余り味がしない・・。

味付け前のスープで煮込んだものだろうから、少しこの鍋で煮込んでいると味が染み込むのかもしれない。


野菜・野菜・肉・野菜と食べていく。
とてもヘルシーな食べ物かも・・・



もやしを投入すると、「豚+もやしから出たスープ」で雰囲気が二郎っぽくなってきた(^^;;


これは最後の麺は楽しみ♪


眞露とも良く合う・・・


だが・・・胃袋が・・・く、苦しくなってきた

底に沈んでいる肉が結構なボリュームなのと、最初の焼肉がボディーブローのように効いてきた(^^;;


折角育てたスープなのだが、胃袋が悲鳴をあげてきたので麺を断念・・・_| ̄|○
まあ次回食べることにしようと思い会計をお願いする。


ここで、プチ事件・・・
テーブルで会計をし、カードを渡したのだが、その直後に割引券があったことを思い出し、すぐに別な店員に割引券を渡す・・・


「まだ大丈夫ですよ」という笑顔にほっとする。
この間わずか10秒程度


割引券を持った店員がレジに向かったが、もう一人の店員と何か話をして戻ってくる・・・
「すみません。もうカードを切っちゃったので、これは使えません」


だが、私は見てしまった・・・・


店員二人が話をしているときに、ボタン操作をしながら話をしていたことを・・・。
もう一人の店員が割引券を持って、「すみません・・・」を言いに来たときもまだ、カードの操作中だったことを・・・


こういうシーンを見ると(面倒くさがってるな・・・)という風に感じてしまう。
全体にとてもいい雰囲気と対応だっただけに惜しいなぁ・・


まぁ、締めの麺を食べにもう一度行くかも知れないが、やや微妙な思いで店を出た。


「今日の一言」
  〆の麺
    無計画で
      食べそびれ・・・_| ̄|○
・・・炭水化物無しでヘルシーな食事をなぜ喜べない>オレ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-06-22 11:18:25

新橋 和麺屋長介 長介つけ麺 

テーマ:ラーメン・つけ麺

長い札幌出張からとりあえずこちらでの仕事のため、東京へ一時帰国(?)


空港に降りた途端に驚いた(*o*)

なんじゃーこの暑さは・・・・

別にはじめて迎える夏というわけでも無いのだが、札幌との気候の違いにいきなり圧倒された!


(・・・二郎が食べたいなぁ・・・)などという思いは、すぐに消えてしまった・・。


(これは熱い食べ物は喉を通らないぞ・・・)


東京に到着後数分で既に夏バテの予感・・・・

ということで、暑い季節でも食べやすい「つけ麺」を食べることにする。


携帯で候補店を物色する。

乗り換えの新橋駅で「和麺屋 長介」なる店に惹かれる・・・

色んな人が高い評価をつけているのはもちろんだが、「ヤマイモを使っている」というフレーズに魅力を感じた


夏バテにはヤマイモがとても効果的だったはずだ!
食欲の無いときにもぴったりだ!
( ̄∧ ̄)(_ _)ウンウン!
・・・この時は自分の発想にちょっと納得したのだが・・・


新橋のややわかりにくい場所にある店だが、迷うことなくたどり着く・・。
出張の大荷物を抱えていたこともあるが、駅から数分の距離を歩いただけで汗だくになってしまった。


長介つけ麺をオーダー・・・中盛は150円増しかぁ・・・
迷ったが結局中盛をオーダー!


出てきたつけ麺は、スープにヤマイモの千切りの浮かぶ、斬新なビジュアル

麺の上にも薄くスライスされた長ねぎが山盛りトッピングされており、食欲をそそられる。


さっそく一口・・・・


スープはきっちりと魚介風味と動物系の旨味が出ていてとても美味しい。
魚介の風味はきちんと出ているが、いやらしいえぐみが無く、食べやすい!
ヤマイモのねっとり感が、麺にスープを良く絡ませて、非常に美味しい!


ウマー♪(^o^)


麺を頂いている途中で、あらためてメニューを見ると

「そば湯(スープ割)」「半ライス」付きとなっている!

おお!ということはスープ割の中にご飯を入れて食べるって寸法だな!
楽しみだ!


麺はぺろりんと完食・・・スープ割をお願いする


スープ割を二口ぐらい楽しんだ後にご飯を投入・・・・


ウマ――♪ o(゚∀゚o) (o゚∀゚o) (o゚∀゚)o ウマ――♪


いや!これは、美味しいはずだよなぁ
魚介の風味にヤマイモがまた食欲を刺激する!


結局ぺろりと完食・・・・

振り返ると「麺中盛にライスにスープ完飲」って・・・・
普段の食事より多いぐらいじゃないか・・・_| ̄|○


「今日の一言」
   夏バテを
     恐れて栄養
       補給して・・・
・・・冬眠前の熊じゃないんだから・・・_| ̄|○

AD
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)
2005-06-21 18:25:30

札幌 カレーハウスコロンボ ~原点回帰その1~

テーマ:その他の食・グルメ

札幌といえば、今やスープカレーははずせない、代表的な食べ物だ!

スリランカ共和国ではじめて食べたのは6~7年ほど前だっただろうか・・・・


衝撃を受けた記憶がある!



で、当然スープカレーの店の訪問・・・・と考えたのが、ふと「原点回帰」というキーワードが頭に浮かび、懐かしい店を訪問することに・・・・。


第一弾はカレーハウスコロンボ!

札幌駅のすぐ近くにあるスタンド飲食店が立ち並ぶ一角にある


ここのカレーは、当時では珍しく「サラサラ」なタイプだった

友人の多く(当然札幌人)は

『サラサラのカレーより、やっぱりもっさりしたカレーの方がうめぇーよな!』などと言っていたものだ・・・・


・・・・その割には今スープカレー好きな友人たちよ・・・・(-_-;;


そんな、文句を言う奴らと一緒に、とにかくおなか一杯食べたい時にはここに良く来たものだ。


というのも、デフォルトでもそれなりの量があるのだが

  「ビッグ」・・・・大盛り

  「スーパー」・・・大盛りの大盛り

  「ジャンボ」・・・・おかわり自由

という量に応じて大盛りメニューが数段階に分けられていることだ!




ピークに欠食児童だった大マンボウはいつも「ジャンボ」だったような記憶があるが、ショーウインドウの写真を見て、記憶が怪しくなってきた・・・


(・・・・そんなには食べてないよなぁ・・・記憶違いかなぁ?)


頂いたカレーは野菜カレー普通盛・・・

いやいや、デフォルトでも結構な量ですよ!


今のスープカレーほどではないが、サラサラのカレーがマンボウ好み!


ウマー♪(^o^)

今食べても、普通に美味しい!


ご飯の量が多く、ご飯だけ残りそうだと、店員さんが「ルー足しましょうか?」と声を掛けてくれる!

このルーの無料サービスも昔ながらだ!


最後のアイスクリームがまた美味しいんだな!

満足満足!


ちなみに、当時札幌でお世話になった店は・・・・

  第一位  宝来(某ゲームでも昔はやった・・チャン大)

  第二位  正本(梅ジャンボ)

  第三位  長崎屋(現BigOff)の焼きそば(ウルトラとか・・)

  第四位  店名忘れたが石狩街道沿いファミレス・ライス食べ放題

  第五位  びっくりドンキー(当時はビッグバーグランチという名称)

この辺のルーツを探る旅ネタはいつかまた(^o^)


「今日の一言」

   原点を

     探ってみれば

        「量」優先・・・


・・・・・昔っからかよ_| ̄|○

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-06-20 21:38:48

札幌 らむの家&自宅炭火ジンギスカン

テーマ:その他の食・グルメ

久しぶりに会社の仲間とジンギスカンを食べに行くことにする。

以前なら、「だるま」よりさらに奥にある「ひつじや」が定番だったが、前回食べて非常に美味しかった「らむの家」に行くことにする。


中心部からは少し離れているのだが、毎日満席・・・なかなか予約の取れない店だ。


ほどなく運ばれてきた肉は厚めにスライスされた、美しいピンク色・・・炭火の上のジンギスカン鍋の上に早速乗せる・・・・


じゅわー♪

心地よい音と共にかおりが上り立つ・・・(^^)

・・・・うまそ・・・


いっただっきまーす♪


ウマ――♪ o(゚∀゚o) (o゚∀゚o) (o゚∀゚)o ウマ――♪

いやいや、久しぶりに美味しいジンギスカンだなぁ・・。

東京でも美味しいジンギスカンやが増えてきて嬉しいのだが、やっぱりさらに一ランク上かも知れない・・・。


欲を言えば、タレがもう少し濃くてもいいかな・・・

タレランキングでは「ひつじや」が一番、肉ランキングではこの店「らむの家」ってとこか。


さてさて、食い尽くしました・・・

食べに食べたり、4人で16人前・・・・


いくら美味しくても食べすぎだったよなぁ・・・_| ̄|○

さて、翌日・・・・・


自宅でもなんとガレージの前で炭火ジンギスカン(*o*)

いや・・・好きだからいいんだけどね。。。


昨日の生ラムに対して今日のは漬け込まれたお肉!


こちらはこちらで、とっても美味しい

炭火&網焼きなので、余分な脂がでるせいか、いくらでも食べられる・・・・・

・・・・いや、「いくらでも食べられる」のと脂は関係ないな・・・胃袋の問題だ_| ̄|○


結局この日も4~5人前ぐらいは食べただろうなぁ


「今日の一言」

   ラム肉の

     ダイエット効果に

       期待して・・・・・

・・・・何を期待?>オレ_| ̄|○


いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-06-18 14:27:44

札幌 奥原流二代目 庭田 醤油ラーメン

テーマ:ラーメン・つけ麺

昨日の記事の最後に(続く)と書いたのだが・・・・


ご覧のとおり庭田で「醤油ラーメン+ライス」を食べました。


毎日ラーメン&ライス・・・・

また炭水+炭水だぁ・・・・_| ̄|○
先日の味噌ラーメンは思いのほか美味しくて、醤油ラーメンにも大いに期待する。


店に入店する前に入り口の張り紙を見たら・・・


大盛りよりさらに多い学生大盛ラーメン(麺二玉使用)


と言う文字が書かれている・・

(学生じゃなくても頼めるのかなぁ・・・)

などとデンジャラスな発想が頭をよぎる

・・・考える時点でやべぇよ>オレ_| ̄|○


ほどなくして運ばれてきたラーメンの表面には白い油が浮き、なおかつ透明なラードも結構厚めの層を作っている。


濃い目の色をした醤油スープ。


味噌ラーメン同様チャーシューがめちゃめちゃ美味しそうだ


スープを一口・・・・・


ウマー♪ウマー♪(^o^)

これはかなり好みに近い味・・・

もしかすると味噌より醤油の方がズバビタかもしれない!


鶏とトンコツの深いコクとやや濃い目のしょうゆ味がとても良い旨みをだしている


麺は札幌では有名な小林製麺の麺だ!


この麺はだーい好きである♪


かなりの油と塩分と、それに固めの麺でとてもインパクトの強い味なのだが・・・・

決して暴力的な感じではなく、むしろ繊細ささえ感じてしまう。


なぜか「ほっと」するような優しい満足感になるのはなぜだろう??

昔から慣れ親しんだ札幌ラーメンだからか?


この店は札幌にいる間はヘビロテしてしまいそうな予感!


お店の店主と仲良くなったら「学生向け大盛りラーメン」を注文できるかな?

などとまた不埒なことを考えている


・・あ無料のライスも食べているんだった・・・

だけどこの醤油スープにライスはほんとよく合うなぁ・・

「無料ライスにさらにプラスライス頼もうかな」と思ったほどでした

・・・その発想がいけないんだって>オレ_| ̄|○


「今日の一言」

   濃厚な

     醤油がご飯を

       進ませる・・

・・・・通うのは良いが、危険な予感は否めない

    

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-06-17 13:19:34

札幌 奥原流二代目 庭田 味噌ラーメン

テーマ:ラーメン・つけ麺

今日は北18条でお仕事・・

しばらくはこっち方面で仕事が続きそうだ!


で、お昼ご飯を何にしようか・・・とぶらついていると、「ラーメン」ののぼりがはためいていた。


あまり期待をせずに入ってみる

札幌では「昔ながらの味噌ラーメンを食す!」というテーマが中々達成できずにいたので、とりあえず「味噌ラーメン」を注文する。


メニューには「大盛りもしくはライス無料」と書かれている・・。
まぁ、大学の近くだし学生向けのボリュームが売りの店かな・・・と考えながら手元にあった雑誌を読みながらワクワク感もあまり持たずに待ってみる・・・・


出てきたラーメンは想像に反して
「いい雰囲気」を出している!


おっ!なんかチャーシューも見た目からしてこだわりを感じる!


やや多めの油も味噌ラーメンには丁度良いバランスに、見える・・・


先ほどとはうって変わって、ワクワクしながらスープを一口・・・・


ウマー♪(^o^)


アツアツのスープからやや強めのショウガの香り!
たっぷりのラードにほのかな野菜の甘味と味噌の旨味!
とても美味しいラーメンだ!


すりおろしにんにくを加えると更に香りがアップ!


期待していなかっただけにとてもうれしい!

あらためて、カウンターに置かれた名刺を見ると
「奥原流二代目 庭田ラーメン」と書かれている


後で調べてわかったのだが、奥原流とは手稲の「こてんぱん」という店の店主の名前らしく、そのお弟子さんなのだろう


庭田の本店は新琴似にあるらしい。


北18条駅近くにあるこちらは支店と思われるが、小さな店構えとあまりキレイとは言えない雑居ビルとは裏腹にとても味わい深い一杯だった!


まずは「昔ながらの味噌ラーメンを食す!」に非常に近いものに出会えたことに感謝
もちろん様々な工夫と深みを出しているので、古い味噌ラーメンという意味ではない!

醤油も期待できそうだなぁ・・・
(・・・続く)


「今日の一言」
  期待せず
    飛びこむ店で
      出会う味
・・・こういうのが食べたかったんだ(^o^)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-06-15 15:45:08

関西の系列ラーメン 彩華&神座

テーマ:ブログ

関西トラックバックが『ラーメン』がテーマとのことでチョッと書いてみる!

関西のラーメンといえば思い出すのは彩華ラーメンと神座ラーメン
(あ・・京都のますたにもそうか・・)


一つ目の彩華ラーメンは友人に教えられ、大阪の出張の際に寄った。

野菜の甘味にニンニクの香りとアブラと唐辛子の辛味・・・・
インパクト満点だった!


2日間の出張で上六店、心斎橋店の両方に行き、帰りにはお土産ラーメンまで持ち帰ったほど気に入った・・・・


だけど、お土産ラーメンは想定してたのとは違い、スープがまんま器に入ったタイプなのね(^^;;・・・・

4人前とか持ち帰ったら重いこと重いこと・・・・新幹線の中でも、ちと邪魔でした。


そして、もうひとつは道頓堀で食べた神座ラーメン


はじめて食べたときには「おおっ!」という驚きと感動があった
途中でニラを入れて食べるとたまらない・・・


で、東京の新宿と渋谷にオープンしたのだが・・・

味は恐らく同じ味に調整されていると思うのだが、なぜか違う印象を受けてしまう。
やはり関西独特の活気のある空気が重要な調味料なのか・・・・


同じようなことが「札幌ラーメン」にも言えると思う
東京で食べる札幌ラーメンはなぜか美味しく感じない


もちろん味の質が悪い店もあるのだろうが、それなりに美味しい店でも中々昼や夜の食事の候補にはあがらない・・・・


以前に札幌で真冬の夜中、猛烈な吹雪の中、時計台ラーメンの明かりを発見し、飛び込んだときに寒さで震える手で、強烈に熱い麺をすすったときの感動・・・


「これは反則的な旨さだなぁ」とさえ思うほどの美味しさだった


同じ系列の時計台ラーメンが東京にも最近進出している。


系列は同じなのだが、店によってややばらつきはあるものの、それなりに(?)札幌ラーメンである。

だけど、蒸し暑い夜中に看板を見つけても、残念ながら食べたいとは思わないんだよなぁ


おっと話が関西から札幌ラーメンにそれてしまったが、地元で食べるから美味しいってのはやっぱりあるんだろうなぁ


(今日は写真は某中華料理店の広東麺です・・・菜華も神座も写真が手元にないので・・・・野菜の旨みつながりってことでご勘弁を・・・

・・・いいかげんだなぁ>オレ _| ̄|○)


そういえば東京のJRの上野ホームや赤羽ホームをはじめ駅構内の何ヶ所かに「らーめん粋家」という店がある
粋家は"スイカ"と呼ぶ
(・・・別にJRだからSuicaカードをもじったわけでは無いだろうが・・・)


同店にはトッピングに「ニラ」が置いてあるところを見ると
「サイカ」や「神座」を意識しているのかもしれない


で、はじめてらーめん粋家を訪問したときに
(あー大阪のサイカ食べたいなぁ・・・・)と考えながら、スイカラーメンを頼もうとしたら、口から出た言葉は

「サイカラーメン下さい!」だった・・・(^^;;


店員さんから「うちはスイカと呼びます(-_-)」


というすごく冷たい視線を浴びた記憶がある・・・・_| ̄|○


さてさて・・・・
現在札幌長期出張中のまんぼうは、札幌にも「彩華ラーメン」があることを発見した。
で、調べてみたらなんと「みそ味」ってのがあるではないか!


札幌ラーメン激戦区のすすきのの入り口付近にある。


あぶら・にんにく・野菜の甘味・・・これらは味噌に合うと思うのだが、先ほどの「地元で食べるラーメンの味」の理屈で言うと・・・どうしても地元の「札幌ラーメンの店」に惹かれてしまうのは事実だ・・・


なんか駅からすすきのに到着するまでに他の店に立ち寄ってしまいそうだなぁ

そんな事を考えながら過ぎ行く一日であった・・・


「今日の一言」
  出張中
   食だけ考え
    過ぎていく・・・・
・・・・仕事しろよ_| ̄|○

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-06-14 18:38:28

札幌 菅家北4条店 岡本ラーメン醤油

テーマ:ラーメン・つけ麺

昔ながらの味噌ラーメンが食べたい・・・・
札幌に来てからのテーマである・・・


で、何件かラーメンは食べたのだが、なぜか店を選ぶ際、あるいはメニューを見たりしているうちに他のメニューに目移りがしてしまう。


ということで、札幌の同僚に「会社から一番近くて昔ながらの味噌ラーメンを食べられる店を教えて欲しい」と問いかけた。


候補はいくつか挙がったが、多くはススキノ方面
ちと遠い・・・・・


そんな中で唯一徒歩圏内でオススメの店として名前が挙がったのが、ホクレンビルの地下にある「三寶」という店


Webで検索しても「味噌ラーメンの元祖"三平"」は出てきても「三寶」ほとんど出てこない・・・・


友人の情報を頼りに札幌駅周辺をてくてくと歩いて行く
うーん!涼しくて快適!
湿度も低いしすがすがしい(^o^)


ということで、数分でホクレンビルに到着・・・
入り口付近をうろうろしていると・・・・・


「菅家 北4条店」の看板を発見してしまった。

菅家はテレビにも何度か紹介された店で、代表メニューは「岡本ラーメン」という岩海苔を大量にトッピングされたメニューだ・・・・


うー・・・

三寶の看板を見ながら大いに悩む・・・・


で、結局友人の情報を無視し、結局菅家へ入店
情報提供してくれたHさんごめんねm(_ _)m


どうやらこの支店は「鶏がらだけを使ったラーメン」で、本店とは味が違うらしい。

ちなみに岡本ラーメンというのは、本店の常連客の岡本さんという方が、大量のねぎと岩海苔をトッピングしたことからはじまったらしい・・・

塩or醤油がある

海苔+塩味だとなんとなく、お茶漬けっぽくなりそうな予感がしたので、醤油を選んでみた・・・


出てきたラーメンは確かにインパクトがある

大量の岩海苔が、丼の半分を覆い、ほのかに磯の香りが立ち上っている。


スープを一口・・・・

うん・・・あっさりしながらも、まずまずの美味しさ!

だけど・・・・

岩海苔が、微妙な味をかき消してしまい、やや平坦な味わい・・・

うーム!逆に惜しいなぁ。


最初に塩ラーメンか醤油ラーメンを食べて、その後に岡本ラーメンを食べた方が、よりきちんと味わえたのかも知れない。


ちなみに麺は一般的な札幌ラーメンの中太麺
好みの味だ!

ただ、スープがかなりしょっぱいかなぁ・・・
残念ながら全部は飲めなかった。

戻ってきてWebで検索すると、「スープまで飲み干す客が多い」などと書いている・・・
ええっ!ホントかなぁ・・・

で、三寶を推薦してくれた友人Hに話を聞くと・・・
「岩海苔自体に塩分があるのか、岡本ラーメンの方が普通の醤油よりしょっぱいと感じた」とのこと。


まぁその友人も一度しか醤油を食べていないらしいので正しい情報ではないかも知れないが・・・。


札幌では4店舗あるらしいが、調べたら東京の立川のラーメンスクエアにも入っているらしい。

あ・・・・
ちなみに冒頭の写真の左隅に写っているのは「ライス」です・・・
・・・ハイ・・ダイエットの大敵・・炭水化物+炭水化物です_| ̄|○


「今日の一言」
   味噌ラーメン
     追い求めては
       浮気して・・・
・・・・中々たどり着けない基本の味噌あじ(^^;;

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-06-13 01:43:41

新札幌 名水ラーメン 塩ラーメン

テーマ:ラーメン・つけ麺

今日は朝からゴルフ・・・

あいにくの霧雨ではあったが、スコアもまずまず・・・・

楽しい一日でした。


北海道のゴルフスタイルは東京のように途中の9ホール(ハーフ)後に休憩をとらない・・・

ぶっ通しで、18ホール回る

最後の方はヘロヘロになりながらも、随分歩いたので、相当カロリーを消費&脂肪燃焼したはずなので、それを思うと少し嬉しい(^o^)


で、プレーが終わってようやく食事・・・

時間は午後14:00だ

車を運転する必要が無いので、あんかけ焼きそばにビールを美味しく頂きました。

結構な量があったにもかかわらず、カロリーが消費されたせいか、全然足りない気がする・・・


だが、さすがにゴルフ場で暴食は気が引けた・・・・・・


の・で!


一旦家に帰って皆と別れてからすぐに一人で行きました・・・・

「名水ラーメン」


羊蹄山(えぞ富士)の湧き水を使っているここのラーメンは、むかーしに味噌を食べたがイマイチだった記憶がある・・・

ところが、どうやらここは塩や醤油が美味しいらしい!


焼きそばを食べたばかりだったので、あっさりラーメンが丁度良いと思い、塩ラーメンを注文!


中華なべにラードを入れ、もやしを炒める

ラードが香ばしい香りを放ち、豪快に炎も上がる!

この香りは好きだなぁ


非常に透明度の高いスープだ!

表面にはかなり多めのラードが浮かぶ


スープを一口すすると・・・・


ほうぅぅ・・・ (´▽`)


なんとも言えない懐かしい味がする

決して、突出した旨みが出ているわけでは無いし、恐らく特別珍しい食材を使ったりもしていないと思われるのだが・・・


かなり旨い!!


ラードが覆うアツアツのスープも好みだし、中太ちぢれの一般的な札幌ラーメンの麺も好みだ!

水がいいから食材の旨みがでているのだろうか?


醤油も新たに是非試してみたいし、味噌も再食の価値はありそうだな・・・。


決して目立つ店ではないが、懐かしい塩ラーメンに出会えて嬉しい!


ゴルフでカロリーを消費して、夕方までに既に3食・・・

(この後晩御飯もしっかり食べました・・・)

カロリー的にはプラマイゼロ・・・・じゃなくてどう考えてもマイナス_| ̄|○


「今日の一言」

   名水の

     かもす美味さが

       染み渡る・・・

・・・・・脂肪細胞に染込むとも言える_| ̄|○

     

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。