1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-09-23 23:59:59

「明日24日、Taste of MiVK☆」

テーマ:ブログ



みなさんこんばんわ☆



明日24日(土)、
SECOND EFFORT a.k.a KENJI は、

MiVK(ミンク)が主催する…
Taste Of MiVK FES 2016
… に出演いたします☆




9月24日(土)
Taste Of MiVK FES 2016
at 新宿LOFT

Open 16:30 / Start 17:00
[Ticket] Door\3500
〈出演〉
  MiVK
  CLEAVER CRAVER
  UPANSAD
  Sount Life
  SECOND EFFORT a.k.a KENJI  
  ALBA SHIKISHIMA
  ART-ment
  The Rabbit's Foot
  ケディ
  fribble
  ゴメス☆
  企画集団Gotta!




MiVKが毎月1回、
高円寺Club MISSION'Sで開催しているイベントライブ、
''Taste of MiVK''。
明日は場所を新宿LOFTに移しての、
''スペシャル版''だ☆

MiVKは、
  DAI$UKE(ダイスケ/G,Vo)
  大森雅之(Ds)
  宮本篤(B)
… という基本布陣に、
(いつものように)サポートギタリスト、
3104(サトシ)
が加わる編成で。

SECOND EFFORT a.k.a KENJIは、
  KENJI(G,Vo)
  大桃俊樹(B)
  梅棹裕也(Ds)
… という布陣です。


みなさん、
直前(前日)の告知となったことを、
お詫び申し上げます。

お時間がございましたら、
是非観にいらしてください☆
























AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2016-08-27 23:59:33

「Takamiy 3Days at Billboard Live TOKYO☆②」

テーマ:ブログ











〈写真1〉
太郎さん使用、TAMAのエレクトリック・ドラムのキット。
太郎さんは2月の''クラシック コンサート''でも同キットを使用。
超カッコいいので、私は勝手に…
「Terminator」と名付けました☆
(映画「ターミネーター」… に出てきそうな雰囲気なので。)


〈写真2〉
治郎さんが使用した、ギター達。
この3本のギターを駆使し、
治郎さんは各曲を様々な''音色''で演奏されました☆
「誘惑の太陽」での''ギョインギョイン''にうねるギターアプローチ…
シビれました!!!
治郎さんの''カッチリさ''と''自由さ''が交差するギタープレイは、
今回本当に勉強になりました☆


〈写真3〉
ただすけ先輩の… ''鍵盤要塞''。
今回のただすけ先輩の鍵盤/機材は、
舞台上の各楽器/機材配置も関係してか、
いつもより若干''小規模''なご様子。
今回は各曲演奏に最適な''選りすぐり''を採用/配備したということですね☆


〈写真4〉
私の… Mysstery Guitars 6弦、2兄弟。
構成曲8割を黒6(左)で演奏し、
ロ~チュ~ニング曲のみ白6(右)で演奏しました☆


〈写真5〉
ビルボードライブ東京、3階から撮影。
高見沢さんがMCで軽く触れましたが、
ご覧のとおり、
舞台上に''弦楽器''用のアンプ/キャビネット(スピーカー)は1台も…
ございませんでした☆
これによって最前列のお客様方が、
''大変な思い''をせずに過ごせたわけです。
(''打音''が鳴らない… 太郎さんのエレドラも、必須だったわけです。)
舞台背後全面を覆うの幕(カ~テン)が、毎回最後に開きました☆






高見沢俊彦
「真夏の夜の夢 : Takamiy 3Days」
at ビルボードライブ東京
8月17日/18日/19日

—Support Musicians—
   宮永治郎(G)
   吉田太郎(Ds)
   ただすけ(Key)
   大桃俊樹(B)



太郎さん、ただすけ先輩。
この強力無比な兄さん方との演奏は、
毎回、勉強の連続です☆
高見沢さんに対して常に、
お二方は完璧なサポートをされるので、
ついていくのは毎回… 大変です☆


そして、宮永治郎さん。
高見沢さんからの(MC中)メンバー紹介でもあったように、
今回、高見沢さんと治郎さんは、
'05年、渋谷公会堂でのTBSラジオ主催ライブイベントで結成されたバンド…
シブコーズ
… 以来の、11年振りの共演となった☆

高見沢さんのシブコーズには、
太郎さんがいて、
ベースに中川量さんがいた。

シブコーズの''中身''は、
治郎さん、太郎さん、量さんが共に活動していたバンド…
WATER
… のメンバーというわけです。

(WATERは'00年に1度解散してるので、
当時正確には''ex WATER''のメンバー。
この後、太郎さんと量さんは、
高見沢さんに深く携わることになる。
WATERは再結成し、現在も活動中。)


治郎さんは、私にとっても…
''縁''のあるお方で、
'08年~'10年に活動していた女性シンガー(日本人)がいて、
私はその方のバックでベ~スを弾いてたのですが、
そのシンガーの楽曲の作曲/編曲を担当されてたのが… 治郎さん☆
(治郎さん作曲の曲を、何度も何度も私は演奏してたわけです☆)

そしてもう1点、治郎さんは、
私が''兄弟分''と慕う京都のバンド…
THE Hitch Lowke(ザ・ヒッチローク)
… のプロデューサーでおられる☆

''縁''を感じます☆

今回(リハから本番まで)何度か、
治郎さんが運転する帰りの車に同乗させてもらいました。
治郎さんは、車中で毎回、
ご自身が経験してきたこの音楽業界における様々な話を、
おもしろおかしく… 話してくださった☆




この度の、高見沢さんバンド。
ボス… 高見沢さん率いる、
治郎さん、太郎さん、
ただすけさん、私の… 5名編成。
大変スリリングで、
大変楽しいバンドでした☆
























AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-08-27 23:58:54

「Takamiy 3Days at Billboard Live TOKYO☆①」

テーマ:ブログ



みなさんこんばんわ☆




先日8月17日、18日、19日、
3日間に渡り、

高見沢俊彦さん(THE ALFEE)…Takamiy

… のソロコンサート/ライブが、
ビルボードライブ東京にて開催されました☆






高見沢俊彦
「真夏の夜の夢 : Takamiy 3Days」
at ビルボードライブ東京

8月17日 ~Night of Noir~
1st & 2nd [2 Shows]

8月18日 ~Night of Rouge~
1st & 2nd [2 Shows]

8月19日 ~Night of Blanche~
1st & 2nd [2 Shows]

—Support Musicians—
   宮永治郎(G)
   吉田太郎(Ds)
   ただすけ(Key)
   大桃俊樹(B)






高見沢さん史上初!!!
クラブ/レストランでのライブ!!!!!

演者とお客さん、双方の体温が穏やかに交り合いそうで、
その場の音楽と空気が、拡散せず、穏やかに循環する…
コンサートホールでも、
ライブハウスでもない、
テーブル席とカウンター席だけの、
限られたキャパシティの場の先端に、

3夜/6回に渡り、

高見沢さんが降り立った☆



Noirは黒、Rougeは赤、Blancheは白。

高見沢さんは3夜それぞれをこの3つのコンセプトで分け、
ご自身が纏う衣装や、各日の構成曲で、
このコンセプトをあらわしながら、

デジタルリマスター/復刻盤として、
今秋にリリースが決定した…
「主義-Ism:」(1991年発表 高見沢さんの1stソロアルバム)
… の収録曲を軸に置き、
3夜、ライブを展開しました。


   
百戦錬磨、
''大舞台の達人''である高見沢さん。
… の口から、最初のMCで、
「近い!!」  「後ずさり。」
という言葉が漏れるくらい、
各席につかれたファンのみなさんとの距離は、驚異的なほど…
近かった☆

ライブ初日のサウンドチェック前…
スタッフの方々が舞台上のセットや各楽器/機材の設営を終えた段階で、
俺は試しに…
''高見沢さんの台座''の真ん前のテーブル席の''最前席''に腰掛け、
''空想・高見沢さん''を眺めてみたんだ☆

台座から、わずか1m半ほど。

そしてスタッフの方々とみんなで一緒に、
その席(またはその席付近)から''空想''を眺めることとなった。
最後にスタッフの方に''仮想・高見沢さん''として台座に立ってもらった時、
全員から一斉に揃って出た言葉は、
「丸見えじゃん!!!」
… でした☆

みんなで、
''仮想''に対して談笑しながら、
これからこの近距離で繰り広げられる…
''アメージングな3日間''
… に思いを馳せた、リハ前の数分間。



結果、

最前のテーブル席、
同フロアの各テーブル席、
または上部階のカウンター席…
席は問わず、
来場された全ての高見沢さんファンのみなさんは、

限られた空間内で、飲み物や料理を囲みながら、
高見沢さんを間近に眺め、
高見沢さんの演奏を間近で観聴きし、
高見沢さんの話を間近で聞く…

まるで、
''高見沢俊彦を独り占め''

… といったムードで、
ただただアメージングで、
ただただ穏やかな、
''至福のひととき''
を過ごされたと思います☆



まさに、高見沢さん presents…

「真夏の夜の夢」。







〈曲構成〉

Day1 ~Night of Noir~

1   2時間だけのHoneymoon
   (1991年発表「主義-Ism:」収録曲)

2   千年ロマンス
   ('07年発表「Kaleidoscope」収録曲)

3   Tokyo Lonely Night
   (The Venturesの楽曲/'16年6月発表
   アルバム「HITS&NEW」収録曲」、
   The Venturesへの高見沢俊彦 提供曲)

4   Walk Don't Run
   (The Venturesの楽曲/
  1960年発表「Walk Don't Run」収録曲、
   原曲/ジョニー・スミス)

5   嘆き
   (ザ・タイガースの楽曲/
   1969年発表 シングル「嘆き」)

6   愛の偶像(ラブ・アイドル)
   ('07年発表「Kal idoscope」収録曲)

7   17のときに逢いたかった
   (1991年発表「主義-Ism:」収録曲)

8   ゴジラのテーマ
   (1954年公開 映画「ゴジラ」テーマ曲)

9   きみがすきだよ
   (1991年発表「主義-Ism:」収録曲)

10   誘惑の太陽
   ('15年発表 シングル「誘惑の太陽」)

11   Night of Rouge
   (新曲)





Day2~Night of Rouge~

1   赤い糸
   (1991年発表「主義-Ism:」収録曲)

2   Cherie
   (1991年発表「主義-Ism:」収録曲)

3   Tokyo Lonely Night
   (The Venturesの楽曲/'16年6月発表
   アルバム「HITS&NEW」収録曲」、
   The Venturesへの高見沢俊彦 提供曲)

4   Walk Don't Run
   (The Venturesの楽曲/
  1960年発表「Walk Don't Run」収録曲、
   原曲/ジョニー・スミス)

5   嘆き
   (ザ・タイガースの楽曲/
   1969年発表 シングル「嘆き」)

6   逢いたくて
   (1991年発表「主義-Ism:」収録曲)

7   17のときに逢いたかった
   (1991年発表「主義-Ism:」収録曲)

8   ゴジラのテーマ
   (1954年公開 映画「ゴジラ」テーマ曲)

9   Fire
   (1991年発表「主義-Ism:」収録曲)

10   誘惑の太陽
   ('15年発表 シングル「誘惑の太陽」)

11   Night of Rouge
   (新曲)





Day3~Night of Blanche~

1   Blood of Eternal
   ('10年発表「Fantasia」収録曲)

2   青空を信じているか?
   ('10年発表シングル「青空を信じているか?」)

3   Tokyo Lonely Night
   (The Venturesの楽曲/'16年6月発表
   アルバム「HITS&NEW」収録曲」、
   The Venturesへの高見沢俊彦 提供曲)

4   Diamond Head
   (The Venturesの楽曲/
   1965年発表 シングル「Diamond Head 」)

5   ヤマトより愛をこめて
   (沢田研二の楽曲/1978年発表
   シングル「ヤマトより愛をこめて」)

6   Fiance
   (1991年発表「主義-Ism:」収録曲)

7   Song for You
   (1991年発表「主義-Ism:」収録曲)

8   ゴジラのテーマ
   (1954年公開 映画「ゴジラ」テーマ曲)

9   きみがすきだよ
   (1991年発表「主義-Ism:」収録曲)

10   誘惑の太陽
   ('15年発表 シングル「誘惑の太陽」)

11   Night of Rouge
   (新曲)







高見沢さんは、曲を進める中、
構成曲に纏わる話や、
ファンの方々へ、自分(高見沢さん)を''ハッキリ見せない策''として、
「お酒を飲める方は、どんどん飲んでくれ。」… など、
双方の''近かさ''についてユーモアを交え触れながら…

8歳上のお兄さんの話、
530本に至るご自身所有ギターの話、
加山雄三さんからいただいたギターの話、
The Venturesの話、
影響を受けたグループサウンズの話、
「主義-Ism:」録音当時のロンドンの話、
今年2月のクラシックコンサートの話、
ご自身の曲作りの話、
六本木での思い出の話、
公開中映画「シン・ゴジラ」の話など…

様々なことについて話された。

ご自身の好きな''事柄/もの''について、
「やっぱ1番好きなのは、アルフィーだな。」… と、
大きく''本家''に触れる場面も☆


曲間の''MC''といった雰囲気ではなく、
''曲''の披露と同じくらい、
ゆっくり、じっくりと、
これらの''お話''を披露されました。


ビルボード~という会場の独特な情景もあってか、
お話をされてる高見沢さんの様子から、
まるで、高見沢さんの''成り立ち''や''形成''を知ることができる…
「ドキュメンタリー作品」
… を観ているように感じた。

実際そこに高見沢さんがいるのに、
私は高見沢さん側に立ち演奏する者の1人でありながら、そう感じました。



「愛がなければ、
いろんなものは伝わらない。」



6回目の公演の終盤で瞬間的に出た、
この言葉。

これこそ、
高見沢さんの''魂の音楽表現''、
その真髄。







高見沢さんが今年2月に、
マエストロ 西本智実先生と共に開催した…
クラシック フルオーケストラコンサート
… に続き、
高見沢さんご自身にとって、
また''初''となった、
ビルボードライブ東京… という場面。

そのような超貴重な場面に、
太郎さん、ただすけさん、
そして治郎さん、と共に…
携わり居合わすことができた私は、

''幸運''と思うほかありません。


本家のTHE ALFEE、ソロ…
私が学ぶことは、計り知れなく多い。

そして、なにより、
高見沢さんの御存在自体が、
恐れ多くも… 私の、
とてつもなく大きな、
精神的 財産であります。






ボス… 高見沢さん/Takamiyの、
夏恒例のぶわぁ~っと賑やかでとにかく''熱狂''なコンサート/ライブとは、
一味も二味も三味も違う、
今回のビルボードライブ東京 3夜。


各回の最終曲、''Night of Rouge''で、
舞台背後全面の幕が開いた時に、
ファンのみなさんが観た、
ガラス越し、高層階からの…

六本木の夜景。

高見沢さんをはじめ、我々は、
昼の会場リハーサルの時に毎回、
ガラス越しに、
''昼''の同じ景色を観てたんだ☆

初日の昼リハ時では、さすがに…
幕が開いた途端リハは''一時中断''となり、
高見沢さん、演奏陣、スタッフの方々、
みんな全員で景色を眺めました☆

「なるほどなぁ。」

今に至るまで、あらゆる景色や光景を目の当たりにしてきただろうけど、
高見沢さんは、
会場から見渡す昼の六本木の景色を、
とても嬉しそうに眺めてた☆






「真夏の夜の夢 : Takamiy 3Days」

お越しくださったみなさん、
本当にありがとうございました☆



私にとりましても、
穏やかで落ち着いた場のムードの裏で、
心地よいほど''重い''緊張感を味わえた、
超刺激的な3日間でした☆







(写真:  各テーブル/各席に用意された、
高見沢さんのポストカード☆)
























AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-08-16 23:59:42

「明日17日から… Takamiy 3Days!!!☆」

テーマ:ブログ



みなさんこんばんわ☆




夏・恒例の大イベント。

高見沢俊彦さん(THE ALFEE)…Takamiy

… のソロコンサート/ライブが、

明日17日(水)から3日間、
ビルボードライブ東京にて開催されます☆






高見沢俊彦
「真夏の夜の夢 : Takamiy 3Days」
at ビルボードライブ東京

8月17日(水)
~Night of Noir~
[1st] Open 17:30 / Start 18:30
[2nd] Open 20:15 / Start 21:00

8月18日(木)
~Night of Rouge~
[1st] Open 17:30 / Start 18:30
[2nd] Open 20:15 / Start 21:00

8月19日(金)
~Night of Blanche~
[1st] Open 17:30 / Start 18:30
[2nd] Open 20:15 / Start 21:00

—Support Musicians—
   宮永治郎(G)
   吉田太郎(Ds)
   ただすけ(Key)
   大桃俊樹(B)






私も出演いたします☆



それでは、
お越しくださるご予定のみなさん、
ビルボードライブ東京で、
お会いしましょう☆



















2016-08-16 23:55:02

「デーモン閣下 in 横浜('16.8.7)☆」

テーマ:ブログ





みなさんこんばんわ☆



先日8月7日、
横浜ベイホテル東急で、

デーモン閣下

… のディナーショーが開催されました☆





「デーモン閣下ディナーショー
in 横浜ベイホテル東急」

出演:  デーモン閣下
—Backing Band—
  ライデン湯沢(Ds)
  石垣愛(G)
  原田喧太(G)
  大桃俊樹(B)
  MIYAKO(key,Bgv)
  ayumi(Bgv)


〈構成曲〉

1「地上の星」
('09年発表「GIRLS' ROCK Tiara 」収録曲)

2「My Way」
(フランク・シナトラの楽曲/1969年発表)

3「昴」
(谷村新司の楽曲/1980年発表)

4「与作」
(北島三郎,千昌夫の楽曲/1978年発表)

8 「白い奇蹟」
(聖飢魔II /B.D.10年-1989年発布
小教典「白い奇蹟」収録曲)

6「SOLA」
('12年発表「MYTHOLOGY」収録曲)

—Encore—
「太陽がいっぱい」
('02年発表「SYMPHONIA」収録曲)






デーモン閣下によるディナーショーは、
「''ホテル''での''人間界初''」
となった前回の長野県の松本でのショーを1回目とし、
(当ブログ・'16.3.14付記事参照)
この横浜ディナーショーは2回目となる。


長野に続き今回も…

ライデン湯沢殿下

… のお出まし!!!



デーモン閣下とライデン湯沢殿下。
重々しすぎます。

(7月のルーク篁参謀ソロツアーの時も感じましたが、)
''殿下''に変身されると、
有り難くも長年携わってきたことでようやく得た、
''湯澤さん''… への「親しみ」が、
ものの見事に自分の中から消え去ってしまう。

私個人として、
デーモン閣下に対してと比較すると、
参謀と殿下に対して、
世を忍ぶ仮のお姿の…
''ルーク師匠''と''湯澤さん''
… の状態の時に接してきた場面のほうが間違いなく多い。

演奏家として大先輩である上に、
''魔力''を感じること無く、
長年間近に居させてもらえたんだなぁ…
と今一度改めて痛感した、
7月から、この閣下ディナーショーのまでの期間(機会)でした。



'02年の閣下の''SYMPHONIAツアー''時の、リハーサルの時に、
湯澤さんから、
「桃、お前はこっち(ドラム)見過ぎなんだよ!!」
… というアドバイス(またはご指摘)をいただいた。

音楽アンサンブルの土台を担う''ドラムとベース''という関係上、
同時並行(進行)でグルーヴ(ノリ)/リズムを形成するのが好ましいので、
どちらか一方が一方を見過ぎて合わせてる段階で、
体の神経伝達上のわずかなズレ…
「リズムのわずかなズレ」
… が生じ、イコール、
「良いグルーヴではない」
という結果になる。
… ということである。

(当時25歳の音楽的に未熟な私への、湯澤さんの叱咤激励でもありました☆)

湯澤さんからのそのアドバイスを受けて以降…
(勿論、湯澤さんを含め、)
私は、どのドラマーに対しても、
演奏中にドラマーを''ほぼ見ない''状態になった。

… のだが、

閣下が歌い、殿下が叩く、
今回の''白い奇蹟''、

名曲を叩く''ライデン湯沢殿下''を、
この機会に、ベ~ス弾きながら、
ちゃんと見とけばよかったなぁ… 。

勿体ないことをしてしまった!!!


湯澤さんから授かった技術(習慣)が、
災いとなりました。(ぁはははは☆)




なにはともあれ、
「個''悪魔''的活動の自由化」
とも取れる、
ルーク篁参謀とライデン湯沢殿下のお出まし… といった一連の動きは、

聖飢魔Ⅱを尊敬し心酔する者の1人… 私にとっては、
大変有り難い出来事です☆

デーモン閣下の存在の有り難さと、
同じです☆






え~… というわけで、
あまり今回の公演(ディナーショー)内容について触れませんでしたが、

閣下が繰り出す、
構成曲以外の''柔軟な歌唱''!!!… に、
MIYAKOさんはキーボーディストとして、
見事に対応し続けました!!!

普段閣下の現場に就かれてる、
松崎様(松崎雄一氏/Key)
の代役を、MIYAKOさんは見事に務められました☆
(コーラスと2役で、しかも閣下と殿下の''二悪魔''が居る中で!!!)


そして、
石垣さんと喧太さん。
閣下を挟むこの両輪やはりいつも…
強力だ☆
このお二方が揃うと、その場は''ディナーショー''ではなく、
''ロックのライブ''に様変わりする☆

軽やかにステップを踏みながら、コーラスに徹した、ayumiさん。
いつもニコニコ笑顔な彼女の存在も、大変華やかでした☆




お越しくださった信者/ファンのみなさん、
ありがとうございました☆






(写真2:  やはりこの日も、''湯澤さん''のドラム台には、''鳥''達が☆)
























いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-08-14 23:59:42

「RENO in 岡山&福岡('16.8.5/6)☆」

テーマ:ブログ







みなさんこんばんわ☆


いい感じに暑くて、
リオ五輪の各国/各競技の選手達から目が離せなくて、
良い夏ですね☆

みなさんはいかがお過ごしでしょうか☆





ギタリスト RENO氏が、
夏のライブツアーをスタートさせ、

1本目&2本目となる、
岡山(5日)&福岡(6日)の2公演が終了しました☆




RENO
LIVE TOUR 2016
GUITAR LIFE
-JOURNEY-

8月5日(金) 岡山IMAGE
8月6日(土) 福岡DRUM SON

—Support Musicians—
    RYOGA(G)
    大桃俊樹(B)
    前田遊野(Ds)
 



お越しくださったみなさん、
ありがとうございました☆

RENO氏による、
フル インストゥルメンタル ライブ…
十分お楽しみいただけたと思います☆

(細かなライブの感想は、全公演終了後にお伝えいたします☆)

9月17日の名古屋と、
9月18日の大阪/阿倍野の公演には、
キーボーディストの都啓一氏
が参加されます!!!






RENO
LIVE TOUR 2016
GUITAR LIFE
-JOURNEY-


9月2日(金) 仙台HOOK
Open 18:00/Start 18:30
Adv \4800/Door \5300(税込/Drink代別)

[お問い合わせ]
キョードー東北 022-217-7788

[プレイガイド]
・イープラス
http://eplus.jp/reno/
・ローソンチケット
http://l-tike.com
(TEL:0570-084-002 / Lコード:22744)
・チケットぴあ
http://t.pia.jp
(TEL:0570-02-9999 / Pコード:302-377)




9月10日(土) マウントレーニア渋谷
Open 17:30/Start 18:00
Adv \5000/Door \5500(税込)

[お問い合わせ]
DISK GARAGE 050-5533-0888

[プレイガイド]
・イープラス
http://eplus.jp/reno/
・ローソンチケット
http://l-tike.com/reno/
(TEL:0570-084-003/L コード:72154)
・チケットぴあ
http://w.pia.jp/t/reno-t/
(TEL:0570-02-9999/P コード:301-533)




9月17日(土) 名古屋ell.SIZE
Open 17:30 / Start 18:00
Adv \4800/Door \5300(税込/Drink代別)

[お問い合わせ]
サンデーフォークプロモーション
052-320-9100

[プレイガイド]
・イープラス
http://eplus.jp/reno/
・TANK! The WEB
http://www.sundayfolk.com
・ダイレクトセンター
TEL 052-320-9000
・ローソンチケット
http://l-tike.com
(TEL 0570-084-004 / Lコード:41644)
・チケットぴあ
http://t.pia.jp
(TEL 0570-02-9999 / Pコード:302-988)




9月18日(日) 阿倍野ロックタウン
Open 16:30 / Start 17:00
Adv \4800/Door \5300(税込/Drink代別)

[お問い合わせ]
キョードーインフォメーション
0570-200-888

[プレイガイド]
・イープラス
http://eplus.jp/reno/
・ローソンチケット
http://l-tike.com
(0570-08-4005 / Lコード 55338)
・チケットぴあ
http://t.pia.jp
(TEL:0570-02-9999 / Pコード 303-184)






みなさん、是非、
各公演を観にいらしてください☆






(写真1:  岡山駅前の… 噴水☆
岡山はカンカン照りで超暑かった☆)

(写真2:  岡山市の路面電車… 岡電☆)

(写真3:  今ツアーには… このようなセクションもございます☆)
























いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-08-05 10:22:58

「本日8月5日から… RENOツアー☆」

テーマ:ブログ



みなさんこんにちわ☆



ギタリスト RENO氏
… の夏のライブツアーが、
本日5日、岡山からスタートします☆

私も同行いたします。





RENO
LIVE TOUR 2016
GUITAR LIFE
-JOURNEY-

—Support Musicians—
    RYOGA(G)
    大桃俊樹(B)
    前田遊野(Ds)
※名阪公演 都啓一(key)



8月5日(金) 岡山IMAGE  
Open 18:00/Start 18:30
Adv \4800/Door \5300(税込/Drink代別)



8月6日(土) 福岡DRUM SON
Open 17:30/Start 18:00
Adv \4800/Door \5300(税込/Drink代別)



9月2日(金) 仙台HOOK
Open 18:00/Start 18:30
Adv \4800/Door \5300(税込/Drink代別)

[お問い合わせ]
キョードー東北  022-217-7788

[プレイガイド]
・イープラス
http://eplus.jp/reno/
・ローソンチケット
http://l-tike.com
(TEL:0570-084-002 / Lコード:22744)
・チケットぴあ
http://t.pia.jp
(TEL:0570-02-9999 / Pコード:302-377)




9月10日(土)
マウントレーニア渋谷
Open 17:30/Start 18:00
Adv \5000/Door \5500(税込)

[お問い合わせ]
DISK GARAGE  050-5533-0888

[プレイガイド]
・イープラス
http://eplus.jp/reno/
・ローソンチケット
http://l-tike.com/reno/
(TEL:0570-084-003/Lコード:72154)
・チケットぴあ
http://w.pia.jp/t/reno-t/
(TEL:0570-02-9999/Pコード:301-533)




9月17日(土) 名古屋ell.SIZE
Open 17:30 / Start 18:00
Adv \4800/Door \5300(税込/Drink代別)

[お問い合わせ]
サンデーフォークプロモーション
052-320-9100

[プレイガイド]
・イープラス
http://eplus.jp/reno/
・TANK! The WEB
http://www.sundayfolk.com
・ダイレクトセンター
TEL 052-320-9000
・ローソンチケット
http://l-tike.com
(TEL 0570-084-004 / Lコード:41644)
・チケットぴあ
http://t.pia.jp
(TEL 0570-02-9999 / Pコード:302-988)




9月18日(日) 阿倍野ロックタウン
Open 16:30 / Start 17:00
Adv \4800/Door \5300(税込/Drink代別)

[お問い合わせ]
キョードーインフォメーション
0570-200-888

[プレイガイド]
・イープラス
http://eplus.jp/reno/
・ローソンチケット
http://l-tike.com
(0570-08-4005 / Lコード 55338)
・チケットぴあ
http://t.pia.jp
(TEL:0570-02-9999 / Pコード 303-184)






初日の本日5日は、岡山から。

岡山IMAGE… といえば、
1ヶ月半前の6月20日に、
Gargoyle
THE冠
バックドロップシンデレラ
… の3バンドでライブを行ったハコだから(私はTHE冠に参加)、
すぐにまたここで演れるなんて、
嬉しいなぁ☆



RENO氏による、
フル インストゥルメンタル ライブ、

みなさん、是非、
各公演を観にいらしてください☆

お楽しみに☆
























いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-08-03 23:58:53

「ルーク篁 ソロツアー、終了。(3)」

テーマ:ブログ







(写真1)
LEVINさんの、Pearlのドラムセット☆

(写真2)
私のいつものMysstery Guitars/黒6。このコで14曲を弾きました☆

(写真3)
川崎でのステージセッティング風景。
中央で参謀ギターを弾くのは、
聖飢魔Ⅱ&ルーク篁現場でお馴染み…
SUS4の森永好明氏☆









いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-08-03 23:57:18

「ルーク篁 ソロツアー、終了。(2)」

テーマ:ブログ









(写真1)
ルーク篁参謀のアンプの上に並べられた、参謀のピック☆

(写真2)
K-A-Zさんの2ndアンプの上に常に設置されてた、等''頭''大のドクロ☆

(写真3)
若井さんのKRAMERのギターに描かれた、これまた… ドクロ、の絵☆

(写真4)
ステージ後方に掲げられた、ルーク篁参謀のフラッグ☆









いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-08-03 23:56:53

「ルーク篁 ソロツアー、終了。(1)」

テーマ:ブログ



みなさんこんばんわ☆



大阪/名古屋/川崎の3都市で開催された…

ルーク篁参謀 ソロツアー

… が終了しました。





ルーク篁 ソロツアー
25年目の「篁」
~再発記念、THE 四半世紀「篁」LIVE!~

7月24日(日) 心斎橋BIGCAT
7月25日(月) 名古屋ダイアモンドホール
7月28日(木) 川崎CLUB CITTA

—Support musicians—
    K-A-Z (G)
    若井望 (G)
    大桃俊樹 (B)
    LEVIN (Ds)





各公演にお越しくださった信者/ファンのみなさん、
ありがとうございました☆





参謀が1991年に発表したソロアルバム、
「篁」。
そのアルバムの再発記念として開催された、この度のライブツアー。

''ルーク篁さん''ではなく、
アルバムに基づいた…
''Sgt.ルーク篁Ⅲ世参謀''としての登場/出現は、
去る2月20日、
聖飢魔Ⅱの再再再集結を終え、
地獄へ帰還された… 後の間もないこの7月だっただけに、

信者/ファンの皆さんにとっては、
''魔の余韻 継続''的な嬉しさがあったのではないでしょうか☆

そして、蓋を開けると… ライブツアーが開始されると、
信者/ファンの皆さんの嬉しさを、
簡単に飛び越えるほどの''驚き''が、
待ち受けていたと思います。


「篁」発表から四半世紀を経て、
大御所・ルーク篁参謀が、
従来までの己を超えるかの如く臨んだ、
驚愕の表現法。

ギターを弾かずに、歌う。





今ツアー用のリハーサル初日、
ルークさんは、最初に合わせた1曲目、
今回「篁」から唯一のギター演奏曲…
''REMEMBER FLAME''を演奏してからは、
ギターを弾きませんでした。

ルークさんは、
自身のギターサウンドも含めた、
K-A-Zさん、LEVINさん、若井さん、私…
初召集の演奏陣全員の''音の混ざり具合''の確認をその1曲で済ますと、

後は、アルバム「篁」の、
''歌のみ''楽曲のゾーンに突入!!!

「篁」の楽曲が進んでいく中、
我々演奏陣は、ルークさんがギターを弾かないことに驚き続け、
K-A-Zさんが度々、ルークさんに…
「ルークさん、この曲も弾かないんですね。」
… と伺う場面ばかりでした☆


「うん、ギターは2人に任せるょ。」

「いい感じ、いい感じ。」

「オッケ~、完璧です☆」

「歌うだけって気持ちイイなぁ。ァハハハ☆」



ルークさんが気持ち良く歌える''完璧''な演奏に早く近づこうとする、
我々演奏陣の心掛けよりも先に、
ルークさんご自身がいち早く…
''歌うだけ''の環境を楽しんでるご様子だったなぁ☆

ルークさん… ルーク篁参謀が挑む、
大冒険。

リハーサル初日から、
我々演奏陣とスタッフの方々… ルークさんに関わる全員が、
ルークさんの''大冒険''に、
ただただ感化され続けました。

ルークさんが醸す雰囲気により、
スタジオ内は、演奏の時も''会話''の時も、
ずっと穏やかなままで、
ただただ… 楽しかった☆



リハーサルの日々が進み、
''歌うだけ''のルークさんのお姿が''日常化''してしまうような「錯覚」に、
我々は陥りながらも、
今ソロツアーの''方向''は見えてきた。
… がしかし、まだまだ!!
このスタジオにいるのは、
あくまでも(… 悪魔ではない)世を忍ぶ仮のお姿の''ルークさん''。

今ソロツアーの''全容''がようやく明らかになるのは、本番時の、
''ルーク篁参謀''
が、ご登場される瞬間で、

そのお姿…
ギターを弾かずに歌う参謀
… を目撃した信者/ファンの皆さんから''驚き''が湧く瞬間こそが、
今ソロツアーの最大のハイライト。

本番を迎えなければ、わからない。
というような、
「予定調和」を好まない、
いかにもルークさんらしい''仕掛け''は、
関わる我々全員にとっても、本番までの''お楽しみ''となりました☆





そしてツアー開始、本番。


〈ライブツアー/構成曲(全公演共通)〉

1  ロックスターの悲劇って…
   (アルバム「篁」収録曲)

2  CUTE BOYのユ・ウ・ウ・ツ
   (アルバム「篁」収録曲)

3  PRESSURE LIFE
   (アルバム「篁」収録曲)

4  SHADY LOVER
   (アルバム「篁」収録曲)

5  MASQUERADE
   (聖飢魔Ⅱ/1998年発表
    大教典「MOVE」収録曲)

6  DECADENCE LOVE
   (アルバム「篁」収録曲)

7  LOVE COMES TO YOU
   (アルバム「篁」収録曲)

8  人生ゲーム
   (聖飢魔Ⅱ/1998年発表
    大教典「MOVE」収録曲)

9  STILL ALIVE
   (聖飢魔Ⅱ/1998年発表
    大教典「MOVE」収録曲)

10  SOMEDAY ONEDAY
   (アルバム「篁」収録曲)

11  DESERTED HERO
   (聖飢魔Ⅱ/'10年発表
   大教典「悪魔RELATIVITY」収録曲)

12  REMEMBER FLAME
   (アルバム「篁」収録曲、
   CANTA/'02年発表 アルバム
   「EVERYTHING'S GONNA BE ALRIGHT」収録曲)

13  BRAND NEW SONG
   (聖飢魔Ⅱ/1997年発表
   大教典「NEWS」収録曲)

14  DREAM OF THE LOTUS LAND
   (アルバム「篁」収録曲)

—Encore—

1  MIRACLE
   (CANTA/'11年発表
   アルバム「MIRACLE」収録曲)

2  呪いのシャ・ナ・ナ・ナ
   (聖飢魔Ⅱ/'16年6月15日発表
   Wタイトル小教典「呪いのシャ・ナ・ナ・ナ/GOBLIN'S SCALE」収録曲)





1曲目から、参謀はギターを持たず、
''歌のみ''でスタ~ト!!!
アッパ~な''ロックスターの悲劇って…''、
PARTYハ~ドロックチュ~ンの、
''CUTE BOYのユ・ウ・ウ・ツ''。
ライブをド派手に幕開けるにはなんとも相応しい、アゲアゲな2曲だ!!

ようやくギターを手にした、
5曲目''MASQUERADE''の後奏ソロ☆

参謀はまたギターを置き、
歌だけで攻め続け、

''PRESSURE LIFE''では、
参謀は独自の世界観炸裂!!な、
模写を導入したパフォーマンスを披露☆

結果、''MASQUERADE''後奏ソロ以降、
本編/Encore合わせ、
参謀がギターを演奏(または部分的演奏)されたのは、
''人生ゲーム''
''DESERTED HERO''
''REMEMBER FLAME''
''BRAND NEW SONG''
''MIRACLE''(こちらは参謀ご自身のアコギ弾き語りフル演奏)
… でした。

私個人としての難曲は、
''BRAND NEW SONG''
''DREAM OF THE LOTUS LAND''
の2曲でした。
ゼノン石川和尚のベースプレイを踏襲/再現するのは、やはり大変だ☆

そして(待ってました!!)、
Encoreラスト曲、ライブ締めの最後は、
聖飢魔Ⅱ史上の最終曲にして最新曲、
''呪いのシャ・ナ・ナ・ナ''だ~!!!!!
参謀の歌&ダンス、凄い!!
ファンタスティック!!!
(超燃える~シビれる~!! この曲最高~~ゥオオオ~~!!!!)



とにかく、全編通して、
参謀の歌、歌声、パフォーマンス、
佇まい… 全部が、
最高に気持ち良く、最高にカッコ良く、
最高に素敵だった☆☆☆☆☆

(ギターを弾く参謀… については、もはや私めが語るまでもない。)





デーモン閣下がずっと''人間界''に居られる… という凄さがある中で、
やはり、
(3月の長野でのライデン湯沢殿下の出現と同様… )
''各構成員''による''人間界''への出現は、
存在が偉大なだけに、
とてつもなく大きな事態となる。

今回の最終日/川崎公演での、
参謀の、
「悪魔としてのルーク篁が復活しても良いのではないか。」
という発言は、
理屈抜きで瞬間的に不思議と…
ぐっと納得してしまうほど、
嬉しい発言だった☆

今後、聖飢魔Ⅱの再集結は(仮に)無いとしても、
閣下のように、参謀も、
完全独立した''個悪魔''として、
人間界に居てくださるとするなら…

(CANTAまたはいちアーティストの''ルークさん''を大尊敬する上で、)

聖飢魔Ⅱを尊敬し心酔する者の1人(私)として率直に…

ルーク篁参謀も、
このまま居てください!!!

… と願うばかりです☆

閣下と同様に、
人間界に居てくださるとするなら、
なんと有り難いことか☆





各公演にお越しくださった信者/ファンのみなさんが全員、
ルーク篁参謀の… 進化、
新たな道筋の開拓、
大冒険、
… を、快感なほど、目の当たりにし、
体感したことと思います☆


ギターを弾かずに、歌う。


''再発記念''という名目を簡単に覆す、
驚愕の内容のソロツアー!!!

「奇跡」は自分で起こすものだ…
ということを、ルーク篁参謀は、
煌びやかに、華麗に、豪快に、
見事に体現してくださった☆

ルーク篁参謀、
本当に凄い、
凄すぎる☆☆☆☆☆




ルーク師匠に今まで散々お世話になってきた私にとっては、
大変光栄な、有り難いツアーでした☆
ルーク師匠に出会えて20年、
高見沢俊彦さんの現場ではいまだにお世話になっていながら、
まさか… ''Sgt.ルーク篁参謀Ⅲ世参謀''を支えるバンドの一員として、
参謀と同じ舞台に立てる日が来るとは、
想像もしてなかった。

K-A-Zさん、LEVINさん、若井さん…
お三方との演奏もめちゃくちゃ気持ち良かった☆
また、ルーク篁参謀バンドで!!!…
演れたらいいなぁ☆


改めまして、
各公演にお越しくださった信者/ファンのみなさん、

ありがとうございました☆

























1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。