山里子どもの育ちの場づくり&森の恵み商品開発に向けて

広島の山里での子どもの育ちの場づくりと森の恵みでの商品開発を目指しています。その取り組みへの歩みや私の日常や想いなどなどについて、このblogで綴っていきたいと思います。

NEW !
テーマ:
依頼を受け、
曼荼羅糸かけ用の
輪切り板作成中です。

ヤスリをかけたら、
年輪がきれいに出てきました!

今度子ども達に年輪の話を
するときには、
こんな風にしたのを
見せてあげよぅ、っと。

{4AB4AFAA-FEC0-4C5C-97B7-880FFC10578B}

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{E87B9E0C-EE21-4712-8438-114AD66B73D5}

{043D63D1-02E9-4AD9-ADC2-6B98E28C1204}

「今日の夕飯、何にしよう」と
毎日悩む主婦のように、
イベント時に
「今日のヤマメシ、何にしよう」と
悩みます。

凝りすぎてしまうと、
ヤマメシだけで
1日楽しめる内容に
なるので、
その日のメインイベントに
合わせて、手間を調整するメニューに。

飯ごうご飯は、
炊けたかな、と心配しつつ
蓋を開けたときの
子供たちの
「お〜」という反応、美味しさ、
お焦げが良くてやっています。

そして、ここ二回やって人気なのが、
鶏もも肉の山賊焼き!

フォークで何箇所も穴をあけ、
砂糖・醤油・酒・みりんを
大さじ一杯から二杯、
同じ割合で入れて一晩漬け込みます。
大人版は、
塩、生姜とニンニクのすりおろしも
一緒に漬け込むとおいしいかも。

で、イベント時は
食中毒が怖いので、
家でレンジで2分、
オーブン200℃30分かけたものを
現地に持っていき、
竹串に刺して、焚き火で
温める程度に焼きます。

竹串をつくるのも楽しい!

{9DABD8CF-1B9B-4610-AF06-B89BA67414E8}


ちなみに、お肉は、
東広島市の西条にある
の鶏もも肉が美味しかったです爆笑

さて、次の25日は
どんなヤマメシにしようかな〜。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

18日、大きな木の伐倒、
無事に終わりました。
文章が長くなったので、
とばして下の写真を見てもらうと
雰囲気わかりますニヤリ


最初に年輪の話と
木の伐り方の話、
危険な場所と退避場所の話。

そうすると、
私の心配はどこへやら。
ちゃんと危険を察知する能力は
もとより備わっているものなのでしょう。
ふざけて
危ない場所にとび出てしまうようなことは、
全くありませんでした。

最初の受け口の斜めは
さすがに難しいかな、と
私がチェーンソーでやるべく
エンジンをかけると「すげーっ!」と
みんなやや尊敬のまなざし。
が、チェーンソーで伐りはじめてすぐに
刃が木に食い込んで動かなくなり終了〜。
子どもたち
「え〜」
「かっちょわり〜」
わたし
「すんません」
、、、、(笑)(笑)(笑)


で、しばし自由遊び。
やっとこさ刃を外し、
やりたい子と一緒に手ノコで
受け口も作ることに。

待つ間に、
子どもたちは思い思いに遊びを
見つけ楽しんでいたので、
追い口をいれ倒すのは午後に。

お昼をたらふく食べ、
少し遊んだ後に集合して、
伐りたい人とロープを引っ張りたい人に
分かれて、伐倒に。

ロープ班、
最初はばらばらに
自分が並びたいところに
並んでいましたが、
一回引っ張って倒れなかったのをうけ、
大きな木を倒すためには
力が強い人が前にいたほうが
良いのではとなり、
基本的に男の子が前、
女の子が後ろで並び直していました!

追い口班は、
木の揺れ具合や切れ込み深さを
見ながら、3人が協力。

そして、ついに倒れました!

椅子がわりに置いていた輪切り板が
下敷きになり、
地面に木が倒れた瞬間、
木っ端微塵になって
跳ね上がり、
音と迫力に
子どもたちは一瞬静かに、
そして直後に、
「わ〜!」「お〜!」と
倒れた木に駆け寄っていました。

その後、
輪切り。
もうだめ〜、と言いながら、
頑張りきってました。

椅子にしたり、カブトムシの家にしたり、
シイタケやキクラゲのコマをうったり、
皆好きなものにしてました。

チェーンソーが食い込むという
思わぬトラブルはありましたが、
狙いにしていた
木の命を頂く伐倒の迫力は
かんじてもらえ、
畏怖も感じてもらえたんじゃないかな、
と。

子どもだけではなく、
手伝ってもらった大人も
伐倒が初めての体験で
すごい、と思ったみたいでした。

保育施設や小学校など、
授業や教育の一環で
取り入れたりして、
より多くの人に
体験してもらいたい学びだなぁ、と
思います。

まだまだエピソードは
尽きないので、
今日はこのへんで。


↓受け口づくり。疲れても「まだ行ける」と
    やり続ける根性。お見それしました!
{BDECDB27-8203-4D8C-84CB-6F5A83FCA6A3}


↓年輪の話
{FE2AE1AB-6F33-4924-9F11-96FB02BBE65D}

↓年輪を丹念に数えてます
{8E7C30AE-227C-487A-B6D9-44CA5F260F95}


↓ついに伐倒の追い口いれ
{9D6A59CE-F67E-4056-B07E-B1E888EF65F1}

↓力一杯引っ張るロープ班
{CD3D2F92-EA2E-43B7-AFFD-E0594E168850}

↓狙い通りの方向に倒れ、ズドーンと大迫力!
{0C047C7F-6503-4627-9A17-DDA2561F96D4}


↓「みてみて!割れちゃったよ〜」と興奮して
       駆け寄ってくるみんな。
{D34F2828-607D-47AC-B94F-56E9C7070E44}

↓みんなで輪切り。
     きっと1〜1.5時間くらいは頑張っていました
{B60A6036-1126-427D-A0C4-B18C2456BB3C}


↓お昼ご飯は、
     飯ごうで炊いたご飯をおむすびにし、
     味噌汁、鶏肉山賊焼、漬物でした。
{0DA14769-F7FF-4DC0-BC5E-9D8F78226C46}


↓伐ったクヌギの木の輪切り
{A808AD62-13A9-417C-A6DA-E53271F427E1}


↓広い場所が出来たことで、
      遊びが少し変わりました。
{7BE78245-DC06-4627-86A3-25957088C7F8}

↓お昼の山賊焼のために、
      竹串を作ってくれています。
{31412F50-B202-41E6-9E36-7D5D24A4B114}


今日も感謝でした!

最後に名前を伏せて、
参加者の保護者がくださった
メッセージを
紹介します。

昨日はお世話になりました。
大きな木を倒すのに
木のすごさを感じたーと
●●から聞き、
素敵な体験ができたんだなーと
感じました爆笑

おめぐさんの山遊びから帰ってくると
とてもスッキリとした顔で
心も落ち着いており
和やかな●●になります。

最近は学校生活や家で
少しストレスやイライラもあるようで
どこで発散していいのか
わからない様子でした。

そんな時期かなー?と思いながら、
何度か参加させてもらっている
山遊びから帰ると
心地よい疲労感なのか穏やかです😊

楽しさと好きな山や葉っぱ、
木が合うのかもしれません😊

いつもありがとうございます!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。