夢*陸*ときどきウーロン茶とコウちゃん

猫派のずんずんのワンコ初保育の様子や大好きな花、草木、そして特技のハンドメイド作品など、たわいない日常をボチボチ綴ります♪♪♪

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲ ▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲




申し訳ありませんが、只今作品制作をお休みしております <(_ _)>


  ★yume-yumeのご案内★

 





ワンちゃんの服をお作りしています
その他、小物、バック、オーナー用の服もお作りします



ご連絡はメッセージからで結構ですが、ブログのサイドバーにEメール連絡用のメールフォームを貼り付けていますのでこちらから、ご自身の携帯のアドレスを入力してご連絡いただけると助かります

メールは私の携帯に届くようになっています





妹(もか・くうママ)への連絡も妹のブログのサイドバーのメールフォームからご連絡下さいますようお願いします






                    yume-yume











▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲ ▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲ 






テーマ:
さてさて
夜の生ビール
もとい・・・・・
お食事のお時間


クローバー menu クローバー

ハンバーグ
揚げ出し豆腐
いんげんとブロッコリーのサラダ
さばの煮付け
ゴボウの、、、うんはてなマーク
オーブン焼きかなはてなマーク

でもって、、、
ずんずん夢ちゃんをお空へお見送りして
3週間目にひどい風邪ひいて
4日間、38度代の熱が出まして
仕事も火曜日早上がり
水曜日~金曜日までお休み

うんうん(´д`lll) 汗汗汗
うなっておりました

その後の2週間
熱が出たにもかかわらず
鼻水ズルズル
咳はゴホゴホ

あまりの治りの悪さに
ここ4~5日間夜は早く寝る事に
撤しておりました

おかげで、昨日の土曜日は
鼻水も咳もかなりおさまって来たので
夢陸と一緒に夢ママ(もかちゃん)
の居る実家へ
お泊まりにやって来たのです

お土産兼おつまみにと
ハンドメイドのお友達Saoyukoさんから
毎年春になると送って頂く
瀬戸内名物
いかなごのくぎ煮も
持って行きましたよグッ








毎日々々早寝して
用心する事に徹したので
1週間以上わからなかった
味覚もようやく戻って来ましたよ

なので
生ビール頂きましたぁ~~~てへ音符
どれもこれも美味しい
いやぁーーー
久しぶりに美味しい
健康ってありがたい
こうして家族と頂くご飯に感謝しないと

プチ宴会の後は
やはり早めに就寝

*
*
*

次の日の朝ぁ~~~晴れ
陸ちんたらせっかくの日曜日だってのに
いつもより1時間半近く早く目覚め
落ち着かない様子で
ドアをガリガリ、ガリガリし始めた

妹と寝てるみんなに早く
おはようの挨拶をしたいらしい

あまりガリガリしてドアに
キズが付いたらまずいぞビックリマーク
という訳で起きて
妹の部屋へ

ワラワラワラワラ
何やら、ワンズだけにわかる
挨拶をすませて
みんなで階下へ

早速、軽~~く
パンパンコーヒーが出て来たビックリマーク





日曜日は遅くまで寝てるので
基本ずんずん家
朝昼一緒の食事

で、久しぶりに早く朝ごはん食べた
と思いきや、、、、、
この後1時間後に
『もう、ご飯食べれるやろぉ~~』
と・・・
ご飯に味噌汁、香の物が出て来た

うひゃっあーーーーー
至れり尽くせり
食べ過ぎやわ

で、ゆる~~りんこと
ランに出て、働いてるお隣りさんに
うるさく吠えついてみたり
(  陸の吠える声はかん高いので
その度にずんずんから
室内へ連れ戻され・・・  )

と忙しくはあったけど

妹が、撮影にもってこいビックリマーク

のスポット作りに去年から
色々セルフで作ってるので撮影大会






















おやつに夢中な陸ちん



集合写真

やっぱり・・・・・
夢ちゃんが居ないと淋しい空間が出来てる
。゚(T^T)゚。




家の中もセルフリノベしてる
我が妹ながら
凄い音譜ビックリマーク
としか言いようがない



夢ちゃんもちゃんと連れて来たし
もちろん、そこかしこに
夢ちゃんの写真

夢ちゃんが居たら・・・・・
もっともっと
良かったけど・・・・・

今はお友達やパパと
お空を力一杯
駆け回ってるはずだから
夢のお空での幸せを祈ろうWハート


とまぁ~~~
撮影大会してるうちに
あっビックリマーク
という間にお昼を過ぎて、、、

さっき2食も食べたのに
又、お昼ご飯出て来た\(゜□゜)/







本当は夕べ出てくる予定のピザ
と、、、

夕べは余りのおかずの多さに
満腹になり、、、

ご飯食べられなかったので
出てこなかったらしい、、、

数日前に赤飯を炊いた時の
残りの小豆で
白玉粉のぜんざい



あひよぉおぉーーーーーーーびっくり!!

凄いご馳走を食べて
身が重くなったずんずん

夕方から派遣のお仕事
準夜勤務の為引き上げたのであります

楽しかったね
夢ちゃん、陸ちんおんぷ


又、夢陸と里帰りせねば、、、

風邪がやっと快方にむかってるので
これからは、一族で
お出かけやねぇ~~~ハートハートハート



















AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:



夢陸一緒に実家へお里帰りして来たようえハート

楽しくランを散策してマーキング・・・・





陸ちん興奮音符
興奮
もちろんみんなも興奮








ランではとにかくマーキング
















仲良く窓辺のソファーで
陸ちんと太陽





陸ちんとくうおばちゃん
ご挨拶中




陸ちんと太陽





夢ママ(もかちゃん)はのんびり
あ~~~⤴
このもかちゃんのお顔
夢ちゃんに似てる



『  夢ぇ~~~  』
と、叫びたい
てか、叫んだ




陸ちん









































くつろいでるね陸ちん
*
*
*
*
*

まだまだ楽しい団らんは続くのであります  















AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

夢をお空へお見送りしてから早1ヶ月十字架

 

 

 
 
 
足跡今日は夢の月命日足跡
 
 
 
 
夢は2010年11月6日生まれ
旅だった日は2017年2月6日
と6の日
 
そして
我が実母の命日は11月16日
実父の命日は7月6日
 
 
 
と血の繋がりのある近親者は
6のつく日に旅立ってる
 
 
 
不思議な感じがしてます
 
 
 
 
きっと私達姉妹の愛する者達は
お空で寄り添って楽しく過ごしてるハート
そう感じます
 
 
ハンドメイド作家のkiyomipekoさんの
愛犬ペコちゃんも今日が月命日
そして、kiyomiさんのブログから
お友達さんのブログに飛んで
偶然見つけたインディ君
インディ君も夢と同じ日の
ほぼ同時刻にお空に旅だった事を
知りました
同じ日の同じ時間に悲しいお見送りを
していた方がいた事
沢山、沢山涙を流していた方がいたんです
 
 
 
 
kiyomiさんも、インディ君ママさんも
私達姉妹も
愛する家族を思い出しながら
月命日を迎えて
段々と気持ちの整理を付けながら・・・
決して忘れる事など出来ないけど
 
 
 
愛しい愛しい家族だったとWハート
強く思っています
 
 
 
 
夢が最後に身に着けてたハーネスは
洗わずにそのままにしてる
ベットの足元の天井から吊るして
夜寝るときにハーネスを眺めながら
夢との6年間を思い出してますキラキラ







妹の家で生まれた夢を
連れて帰ってから1ヶ月
1人淋しくクンクン鳴いて
お留守番してた日々



夢を連れて初めてお里帰りした日
弟の陸と太陽によそ者扱いされて
ワンワン吠えたてられて
2ワンの弟に負けずに
吠え返してた強かった夢
陸と太陽がモカママのおっぱいを
まだ吸ってるのを見たら、、、
急に夢だけがおっぱいももらえず
1人で1日長いお留守番していて
クンクン鳴きながら私達の
帰りを待ってるなんて・・・
せつなくなり。。。



夢の遊び相手に陸も連れて帰ろう



と。。。。。





帰りはお2人様で連れて帰った事
鮮明に覚えてる



帰りのキャリーの中で陸が
車に酔って吐いて
夢の身体が嘔吐物で汚れて
焦った事



2わんこ連れて田舎道を散歩した日々



仲良く夢陸がワンプロレスしてるのを
微笑ましく見てたり
動画に残したり




10ヶ月くらいから夢の独占欲が激しくなり
オーナーに近づき過ぎたり
抱っこされたりしている陸に
激しい嫉妬を燃やすようになった夢




そこから日を追うごとに嫉妬むき出しで
夢は陸に噛みつくようになり
オスとしての自我が目覚めた陸も
応戦し始め



寄ると触るとマジケンカ勃発ビックリ
しかし陸の方が弱くて
夢に噛みつかれること十数回



陸がケガをするのを防ぐ為に
ずんずん自身が身体を張って止めるようになり
二十数回、夢に噛みつかれた



噛みつかれた部位が化膿して
医者に通った事も。。。



2ワンの抗争を如何に防ぐか
毎日あれこれケンカ防止対策を
考えてた時期も
あったなぁ・・・





強かった夢
一族の中で狂暴犬と呼ばれてた夢
嫉妬深い夢
モカママが大好きだった夢
元気一杯だった夢
可愛い夢



そんなすべてが愛しい愛しい夢




もう居ない




夢が居たらなぁ~~~~~~



と思いながら夢の遺骨を見つめてます
 
 
 
本当に夢との生活は強烈で
濃厚過ぎる6年間でした
忘れようたって忘れられないcry
 
 
夢の調子が悪くなってからは
沢山お出掛けした事
 
 
(ドッグランのあるカフェへ:蜂蜜工房  ほうえんにて)
 
 
 
(妹の家の近くの海に夕日を見に行った)
 
 
 
(妹の家に里帰り中の夢・陸)
 
(夢陸の実家で全員集合)
 
 
 
 
梅を見に行き
 
 
お雛さまを見て
 
 
 
夜桜見物にも行ったね
 
 


昨年は上半期はお出かけに精を出し
下半期はあっという間に
悪くなっていった夢の闘病生活
 
 
 
 
 
 
それでも気分転換にと
夢を抱っこして
シッターに来てくれてる妹と
陸を連れて
近くのコスモスを見に行ったり
道の駅に出来たピザのお店まで
歩いてお散歩に行ったり
 
 
 
 
 
ハーネスを利用して大地にも立ったよね
 
 
 
 


 
 
11月の初めまで一緒にお散歩に行ったね
 
 
 
まだまだ介護する気でいたのに
早すぎるお別れになってしまい
ふぬけのようになってしまった2週間
その後大風邪ひいて
3週目は4日も38度代の熱を出して
寝込んでしまい、、、、、
今週もなお鼻水も止まらず
咳も出てすっきりとしない毎日
年のせいですかねぇ。。。。汗
陸ちんとゴロゴロしてます
 
 
 
 
 
最後の夜の事を思い出すと
胸がぎゅーっっと苦しくなるけど
夢は天に返って行ったお友達と
元気いっぱい駆け回ってると思ってます
 
 
おかんは頑張り過ぎずに
ゆるゆると夢を偲びながら
陸ちんや家族といつか夢と
会える日までのんびり過ごすから・・・
 
 
 
取りあえずは風邪を治さないとだね
もう、夜何度も起きなくていいから
早寝して体力回復させないとだね
 
 
大好きハート
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

夢が旅立ってから早や2週目の月曜日を迎えました

 

 

 

早いよね

もう春はそこまで来てるheart+kira*

風の匂いライン用

草木の匂いleaf1

少しずつ

春を感じ始めたよ夢ちゃん

 

 

 

 

やっと。。。

ぼおぉ~~~~~

と過ごしていた毎日が少しずつ元の生活に・・・

気持ち的にも落ち着いてきた感じがします

 

 

 

どんなに悲しもうと

どんどん月日は過ぎて行く

 

 

 

後に残った陸ちんの淋しそうな様子を見ると

それはそれで胸が痛むし

 

 

 

 

変わった事でもしてみるはてなマーク

陸ちん

で・・・

夢ちゃん用のスリングへイン

 

 

 

 

やっぱり

顔が淋しそうやね

 

 

 

昨日、夢のお参りに

もかママ・弟の太陽ちん

血の繋がりはないけど

夢・陸・太陽が生まれてから

教育係を担当していたおばちゃまのくうちゃん

 

yume-yume一族が勢ぞろい

 

(左から、くう・太陽・陸・もか)

 

もう、陸ちんのこの笑顔

本当に嬉しそうあげ

 

(もか・陸)

 

 

(陸・太陽)

 

(陸・太陽・もか)

 

(太陽・陸・もか)

 

どれも笑顔の陸ちん

 

こんなはじけるような笑顔を

最近見たこと無かったもんね

 

 

(夢ちゃんのママのもか)

 

(夢ちゃんをはさんで太陽ともかママ)

 

LOVE嬉しいねぇ~~~

みんな勢ぞろいしたよ

楽しいねっ

 

 

 

陸ちんビックリマーク

あまりに嬉しくて。。。。。。

嬉しすぎて。。。。。

 

 

お布団の上に・・・・・

興奮ちっこしたらしいアセアセ

ずんずんが仕事中皆が来てくれたので

ちっこ現場の確認は

帰宅後、部屋干しされた

布団を見てビックリマーク

 

 

ガアアアーーーーーンドンッガビーン

 

 

この寒い時期にやられたダウン

 

 

 

でもこんな陸ちんの笑顔が

画像で見れたので

仕方ないな

許しちゃるわぁkirakira

 

 

 

 

そろそろ夢も連れて

春のお出かけ始めようね陸ちん

今度からパートナーは太陽ちんだよ

ヤロー同士♂♂の珍道中になるのも

楽しいかもねWハート

 

 

どんなパートナーになる事やらはてなマークにくきゅうにくきゅう

 

 

お悔やみのコメントをいただいた皆さん

お一人ずつお返事差し上げたいのですが

まだまだ、思い出すと涙が出てくるので

お返事出来そうにありません

ごめんなさい

この場をお借りしてお礼とさせて下さいくろーばー

 

大変ありがとうございましたラブラブ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

2017年2月6日(月曜日) にくきゅう

 

午前10時53分

夢ちゃん

病魔から解放されました

 

 

 

 

 

妹の家で誕生して

妹がへその緒まで結んだ夢

6歳3か月3時間

病気発症(おかしいはてなマークと気づいてから)から2年4か月

 

 

2週間前から

誤嚥性肺炎らしき症状になり

1週間前からは食欲が落ち始め

2月2日の夜からは水も飲めなくなりました

 

 

最後まで病魔は夢を苦しめ

安らかに眠らせて(昏睡)旅立たせてくれませんでした

最後まで身体に徘徊しようとする誤作動の信号が送られ

力がなくなってぐったりとしてからも

手足が動かせなくなってきているのに震えが来て

ぷるぷる、ぷるぷる手足が震え

 

首も右側に曲げようとするために筋肉が固くなり

曲げるほどの力がないのにやはり、頭部がプルプル震え続けました

 

絶えず襲ってくる震えに

夢は眠ることも出来ず

最後の最後まで辛い状態だった夢

 

そして介護する側も

見るのが本当に辛かった

 

前日の夜からは旅立つ前まで

7回もの血便が出て

どんなに苦しかったのか・・・

 

延命治療を選択しなかったのは

一人で病院のゲージで旅立たせたくなかった

たとえ、今を点滴などでしのげても

本当の病魔は治せないから

そして何よりも

 

楽にしてあげたかった

 

 

最後を見送ったのは私と本当のオーナーの次女

見送りが出来たときは

悲しいよりも

これで

これで

夢が楽になれる

 

という安ど感

 

LOVE

頑張ったね

辛い最期だったね

眠りたかったね

頑張りすぎたよ

 

パパ犬のそら君に会えるね

咬みつくんじゃないよ

 

 

ゆっくりお休み

 

 

オーナーとして

『終生飼育』

『最後まで看取る』

という当たり前の事が出来て

幸せでしたくろーばー

 

一緒に介護生活を

手伝ってくれた我が妹や娘

お疲れさま

ありがとうねWハート

 

 

 

応援、励まして下さった皆さん

有難うございました

 

 

(昨年3月の夢:日田のひな祭りにて)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(13)  |  リブログ(0)

テーマ:
blogのお友達でもあり
FBでも親しくさせて頂き
又、ハンドメイドのワンズ服作りの
大先輩でもある、kiyomiさん



彼女の愛娘のペコちゃんが
天に召されました十字架


kiyomiさんのモデル犬でもあるペコちゃん
14歳だったそうです



大先輩の背中を追いかけながら
いつか、可愛い服を我が子にも
着せてあげたい
そう思いながら過ごしてきた4年間


残念ながら、我が  yume-yume  は
思いがけず一昨年からのずんずんの
体調不良により休止
今年は始動出来そう
と思っていたら
夢ちゃんの介護
という事態になり
いつ再始動出来るか全く目処が立たず・・・


そんな中頑張っていらっしゃる
ハンドメイド仲間の活躍を
楽しみにしていましたWハート


kiyomiさん、お寂しくなりました
ペコちゃんの介護もお疲れさまでした
今はまだ悲しみから解き放たれては
いないかと思います
いつか、笑ってペコちゃんの
思出話が話せる日まで・・・
みんな、kiyomiさんをお待ちしてます



ペコちゃん、ハンドメイドを志す
ずんずん達に夢をありがとう



ご冥福をお祈りいたします


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
夢の介護生活の記事を紹介する前に



このblogを読んで下さっている
皆さんに是非伝えたい事
今回は記事にしたいと思います



夢・陸・太陽の3姉弟は
先の記事でも記しましたが
素人による交配で
この世に生を受けた子達です



妹の家のもか(ママ犬)
妹の旦那の同僚の家のそら君(パパ犬)
もかは4歳
そら君は1歳だったと聞いています



大学病院の医師の話によると
遺伝性疾患の多くは
2歳までには発症し
その多くは4歳くらいまでに
この世を去る事が殆どだとの事です


医師の話を今回の我が家の
ケースに当てはめてみると、、、
交配させたのはそら君が1歳
つまり、足腰のふらつきが
出始める前になります
2歳くらいから足腰がふらつき始め
階段が上れなくなり
やがて立てなくなり
寝たきりになり
(ここまでは夢と同じ症状)
4歳くらいでこの世を去ったそうです
遺伝性疾患の典型的なパターン
であると考えられます


ただし、そら君は
夢のような徘徊行動が出た
という話は聞いていません
この部分がそら君と夢の違いです


その為最初は妹と
『まさか・・・・・
遺伝性の病気とかじゃないよなぁ・・・』
と話してはいたのですが
徘徊行動が起こり始めて
やはり、そら君の病気とは
別物なのか

又は、、、プラスで
何か別の疾患が現れているのでは、、、
と考え始めました
 
 
 
今回の夢の診断で
犬を飼った経験のない一般民である
ずんずんには衝撃的な事実
『 遺伝性疾患 』
という言葉
 
 
犬に詳しい方や
ブリーダーの方達には
さして驚くような言葉では
ないのかと思いますが
そんな病気が存在する
という事を体験して
その怖さを身をもって痛感しています泣く
 
 
今回、親しいお友達の方には
検査後の結果を個別に
メールにてお知らせしました
皆さんもその結果に驚き
返信する事すら躊躇され
言葉が見つからない
状態の様子が伺えました
かえって心配かけてごめんなさい
 
 
 
皆さんも、何となくは
『遺伝性疾患』などという言葉は
ご存知だと思われます
しかし、夢のような
自分の意思には関係なく
徘徊する行動が起こり止まらない
というような症状が
まさかの『遺伝性疾患』だなんて
考えられなかったと思います
 
 
しかし、この結果報告で
首都圏にお住まいのblogのお友達の
愛犬家のK子さんから
お返事を頂きましたmail*
彼女はベドリントンテリア
スタンダードプードル
を飼っていらっしゃる方です
 
 
ベドリントンテリアの子供を
素人による
交配で生ませたそうです
1匹だけ手元に残して
大切に親子を育ててLOVE
楽しいワンズblogもアップされています
 
今から15年位前に交配
しかし、彼女は15年も前に
遺伝性の疾患の検査
パパ犬ママ犬共に口腔内粘膜採取して
国外まで検査に出したそうです
どちらも異常はなく
基本的に両親がキャリアでなければ
子供達の検査は必要ないそうですが
念には念を入れて生まれた子供達も
検査を実施したそうです
 
 
ブリーダーさんでなくても
このような事実に詳しく
尚且つ、慎重な愛犬家の方は
ここまでするんだ
 
とお返事メールを読んで
頭が下がりました
 
 
 
そして、偶然にも首都圏にお住まいで
お名前も同じK子さん
彼女は本業の傍ら、保護活動されており
彼女からもコメントを頂きました
 
以下コメント抜粋(一部内容修正)
*
*
*

ずんずんさん、大変な毎日ですね
お近くならお手伝い行ったのに
これが素人繁殖の怖さなんです
犬の繁殖は三代前まで溯って

遺伝性疾患を調べなければいけません
自分ちの犬の子供を見てみたい
犬は安産だし簡単だろう、

そんな安易な考えが産まれた子と周りの人に

辛い思いをさせることになります

夢ちゃんはずんずんさんのお家の子になれて幸せです

介護の様子私も一緒に勉強させて頂きます

応援しています
頑張ってください

*

*

*

K子さん、すみません

大切な貴重なコメント

 

 

この場にご披露させて頂きました

 

 

つまりのつまり、、、

詳しくご存知の方には

素人の交配がどんなに危険か

分かりすぎるほど

分かってらっしやるんです

こんなの常識の範囲内でしょう

 

 

 

知らないワンズオーナーの我々が

ダメダメちゃんなんですね

 

 

 

我が家の夢のような症状は

フルタイムで仕事をしている方には

終生面倒を見続けるのは

非常に困難でしょう

苦しい選択を迫られます

 

 

夢は不幸な中にありながら

ある意味ラッキーだったと↑

 

 

ずんずんが半日のパート仕事しかしておらず

尚且つ、現時点では長女も居ます

そして、妹も私と反対の時間帯の仕事の為

私の仕事の時は用がない限り

シッターに来てもらえるようになったから

 

 

 

介護や見守りをしてくれる者が

夢には複数人いるからです

 

 

 

人間の認知症の介護でもそうですが

1人の介護に最低でも2人の

介助者が必要です

理想は3人

 

 

1人で介護しようなんてムリです

精神崩壊してしまいます

 

幸い夢は小型犬

抱っこして回るのも軽い為

恐ろしく肉体的負担にはなりませんが

これが中型犬~大型犬にもなれば

暴れ狂うのを押さえる事しか出来ず

飼い主の肉体的負担は

言うに及びません

 

非常に厄介中の厄介な症状です

 

 

 

夢のような症例は珍しくこれから

獣医療の中に取り上げられ

解明や研究が

進んでいくのかもしれません

謎だらけの遺伝子疾患

本当に恐ろしい病気です

 

 

 

ここで声を大にして訴えたいこと

 

 

 

 

素人の交配は

怖ろしく

危険です!

 

 

 

 

可愛い我が子の子供が見たいハート

気持ちはわかりますが

我が子が可愛く愛しいならば

 

安易な交配は絶対に止めましょう

我が子をとことん愛してあげましょう

 

 

 

 

大変な病気と付き合うことになりかねません

どんなに大変でも面倒をみれる

100%断言出来なければ止めて下さい

可愛い我が子すらも面倒をみる事が

苦痛になってきます!!

 

 

素人の交配の危険性

遺伝子異常、遺伝性疾患

無知とはこれほどまでに怖い事である

というのを痛すぎるほど痛感した

夢の病気と介護

 

 

精神崩壊寸前まで追いこまれたずんずんが

痛感したからこそ言える事実です

 

 

 

 

今回はシビア過ぎる投稿になりましたが

この事を伝えたくて記事にしました

 

 

(今年の2月の夢と陸)

 

(夢:今年の4月2日  まだ歩けてたし徘徊もない頃)

 

(夢:今年の8月14日 少し歩いては転び、転ぶと

自力で起き上がれなくなって来た頃

この日以降あれよあれよと寝たきりに

近い状態にうわあーんっあせる

 

*

*

*

*

*

 

次回からは試行錯誤の介護の様子を

投稿していきます

 

 

 

頑張ってるよ

 

 

三人よらば文殊の知恵

 

 

を体験中足跡

 

 

 

                 つづく

 

 

 

【ボチボチ更新します】

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

原因不明

 

遺伝子疾患

 

病名すらもわからない

 

治療方法なしビックリ

 

 

何という事ビックリマークシクシク;

 

 

大学病院でありとあらゆる検査を実施すれば

きっと、原因や病名はわかる

治療方法はもしかしたら・・・

(悪性腫瘍などであれば)

期待できないかもしれないけど・・・

病名すらもわからない

などという結果になるなんて

想定出来ていませんでした

しかし、、、、、

介護生活は続くであろう事は

覚悟してはいたので

今後は出来る範囲で協力して

介護していく事を

妹と話して

 

 

夜7時過ぎに病院を出て帰路へ

 

 

麻酔から覚めた夢は

いつも通り、もがき始め

帰りは1時間きっかりバタバタし

途中のパーキングで休憩

休憩の間10分程おとなしくなり

 

 

その後又1時間きっかりと

車中でもがきまくりました

その上、脳幹髄液検査の為に

針を刺した部位が痛いのか・・・

 

 

『 ひいぃいぃーーーーー! 』

 

と何度も雄たけびを上げ

賑やかというか。。。

大変というか。。。

眠って到着した行きとは打って変わって

もがきまくる夢を拘束するのに

力を必要とした帰りでしたあせる

 

 

(大学病院受診日:ドッグカフェでの陸ちん

左下:帰りに下関の🅿で休憩  夜景をバックにあくびなんかしてる陸ちん)

 

 

 

 

なんだか帰宅してからは

気が抜けた感じDASH!

 

 

こんな事があるんだ

原因不明の病気だなんて・・・

何処も異常がないなんて・・・

 

 

本当だと、このまま

何もかも一旦忘れて

眠りたい!!

 

 

のだけど・・・

 

 

はいビックリマーク

 

もちろん、バタついてる夢を抱っこ

しておかないといけないから

それは

 

ム・リドンッ

 

ですね

 

 

この状況がずっと続くんやわ。。。。。

 

 

大丈夫かはてなマーク

 

イヤ、妹もこれからは

引き続いて出来る限りの範囲で

シッターに来てくれるし

何とかなるやろう

何とかするしかない

やるっきゃないやろぉ

 

 

と覚悟を決めた夜

 

 

しばらく夢を拘束して抱っこして過ごし

穿刺した部位が痛そうだったので

眠剤を飲ませて夢には眠ってもらい

夢が眠ってる間に

さっさと寝て疲れを取ろう

 

 

 

参りそうだった気持ちは

協力してくれる者がいる

もう一人ではない

心強い身内がついてる

大丈夫Wハート

大丈夫うえ

という安堵感に

変わっていました

 

 

夢の身体に巣くってる、にっくき病魔と闘うパンチ!

 

決意と覚悟と前向き思考に

なり始めた日

 

 

明日から又いろんな対策を考えよう

病魔に負けてはおれんビックリマーク

 

 

(今年の9月の初旬:まだ何歩か歩けてた頃)

 

(円形サークルの中でもがいて疲れて寝てる夢)

 

(車イスに入れたら眠りについた夢)

夢のご心配をして下さったお友達の皆さん

本当に有り難うございますm(__)m

以上が夢の病気の状態と診断になります

ずんずんは現在は元通りに

元気復活していますのでご安心下さい

 

 

ここまでは、病名診断までの経緯でしたが

この後、妹と介護の世界に入ります

介護用品、はたまた楽できる介護用品

等を作りました

 

 

その様子を又投稿していきます

 

 

                つづく

 

 

【 ぼちぼちと更新します 】

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
一人で待つ待合室





約束の5時を回っても
名前を呼ばれない
まだ他に誰か診察の方がいるのかな?



5時半
何だか妙な胸騒ぎ
受付にいる女性がチラチラと
こちらを伺ってる
やがて男性が受付に現れ
その男性もこちらを時々
伺ってる、、、


まさか
まさか
まさかよね

ドキドキして来はじめ
外にいる妹にメールをしました
『まだ、呼ばれない・・・
何かあったんかなぁ・・・』


妹が陸を抱いて待合室に
入って来ました


『もう、とっくに時間は過ぎてるんに
呼ばれんし、受付の人が
チラチラこちらを見るんよ
気のせいかもしれんけど、、、』



妹:『ホントあせる・・・見よる』


麻酔のリスクがより高い!!
という説明を受けていたので
この時頭をよぎるのは


もしかしたら
もしかしたら
麻酔から覚めずに
心配蘇生とかしてるのではないか
 
まさかの最悪の事態が
発生しているのではないか

青くなっていました
 
 
すでに時間は6時前になり
不安は募るばかり
 
 
 
『○○さぁ~んビックリマーク
 
 
やっと呼ばれて診察室へ
 
 
最初の診察の時の医師とは別に
もう1人
年配の医師が机の前に
座っていて・・・
2人も医師がいる光景を見て
一気に緊張が高まりました(((゜д゜;)))
 
医師:『大変お待たせいたしました
夢ちゃん
もうすぐ麻酔から覚めます』
と言われ
 
 
 
はあ~~~~~DASH!DASH!DASH!
 
 
取り越し苦労だった
 
 
張りつめた緊張感から
解放された瞬間クラッカー
 
 
そして、医師からの説明を受けました
 
 
医師:『獣医療というのは、意志疎通が
図れない動物の診察なので
まず、検査の結果から
正常な部位や器官と比べます
そこから、異常な箇所を見つけ
現れている病状と照らし合わせて
該当するであろう病名を
推測していきます』
 
 
MRIやCT、レントゲン写真
これらのデータを見ながら
 
 
医師:『夢ちゃんの場合、検査結果から
言いますと、何処にも異常な箇所は無く
正常な状態です』
 
ずんずん:『???  えぇっ。。。。。。。。』
(ちょっ、、、どういう事、、、)
 
 
医師の言葉の意味が
すぐに理解出来ず、、、
 
 
午前中受けた血液検査は
どの数値も正常値
唯一、カリウムが低く
しかし、前日の夕方5時以降
水以外の食べ物の摂取は
禁止であった為
そのせいで低いのではないかと
考えられるという事
 
 
脳幹髄液検査異常なし
 
 
予防接種も3年ほど受けていないので
疑われる項目の検査実施
異常なし
 
 
MRI・CT・レントゲン・エコー
いずれも異常なし
との結果
 
 
医師:『しかしながら、何処にも異常な
箇所が無いのに、機能性病状
と言って、何がしかの症状だけが
現れる事があります
このような場合に一番に
考えられ疑われるのは
遺伝性の疾患です』
 
 
 
医師の最後の言葉を聞いた時に
直ぐに脳裏をよぎったのは
夢たちのパパ犬のそら君
 
 
 
夢・陸・太陽の姉弟犬は
素人が交配させて生まれた
ワンズなのです
 
 
古くから妹のblogをみてらっしゃる
方はご存知かと思いますが
妹が初めて迎えた
トイプードルのもか(♀)と
妹の旦那の会社の同僚の
飼っているトイプードルの
そら君とを交配させて
生まれたのが夢・陸・太陽の
3姉弟なのですトイプードル・アプリトイプードル・アプリトイプードル・アプリ
 
(長女:夢…今年の3月ふらついてはいたけど
まだ1人で歩けてた頃)
 
(長男:陸)
 
(次男:太陽)
 
(3姉弟のママ:もか)
 
 
当時人気犬種であったトイプードル
旦那同士が話の流れで
盛り上がり
交配させようじゃないか
という事になり
すでにもかの為に
くうちゃん(♀)を迎えていたので
妹はこれ以上はイヤだと
反対しましたが、全然聞く耳を持たず
交配させてこの世に生を
受けた子達です
 
 
そのパパ犬のそら君は3~4歳位の時に
夢のように転びやすくなり
階段を上れなくなり
そのうち立てなくなり
最後は寝たきりになり
天に召されたそうです
原因は不明だと聞いています
 
 
その為、生まれた子供達に
異常はないかと
そら君のオーナーさんは心配していたそうで、、、
 
 
その頃は夢ちゃん、狂暴犬Maxの時で
オーナーを巡っての嫉妬心で
陸とのケンカが激しく
ケンカを止めようとして
ずんずんいつも夢の牙の
洗礼を受けていた頃です
何かの異常なんて
あろうはずもなく
元気一杯の狂暴ぶりを
発揮していた夢
 
 
あのときも、どうしたら
始まった嫉妬ケンカを止められるか
という今とは別の問題で悩み
色んな対策を考えてた時でした
 
夢の嫉妬のベクトルが
陸に集中していたので
陸が噛まれないように
ずんずんが生身で
止めるものだから
しょっちゅう夢に噛まれて
化膿して医者にも通った事も。。。
自分が痛い目をみるだけだから
今の夢を見てるような
辛さは感じなかったので
精神を病みそうな事など
全くなかった
 
 
 
 
足がふらついて転びはじめて
転んで起き上がれなくなり
それでも徘徊してまわろうと
ジタバタもがき自分を傷つける
そんな日に悩まされる
 
 
なんて・・・・・
 
 
微塵も想像していませんでした
 
 
 
 
直ぐに、伝えていなかった
パパ犬のそら君の病気の事を
医師に話しました
 
医師:『それで、繋がりました
検査に異常がないので
遺伝子異常ではないかと疑って
夢ちゃんのような症例を調べていて
色々な資料や文献を調べたりしていて、、、
すみません、こんなに遅くなって
しまったんです
 
 
純血種ほど、個体の良い部分を
残そうと交配させるため
祖父や祖母など辿っていくと
非常に近い間柄での交配が
知らず知らずのうちに
多く行われているんです
 
その為、遺伝性の疾患が非常に
多く報告されるようになっています
 
 
しかし、遺伝性の疾患の殆どは
若い年齢で発症し夢ちゃんのような
6歳近い年齢では
たいていは亡くなっているのが
現状です
 
 
その為遺伝性疾患であると
結びつけてみるも、辻褄が
合わず悩んでいました
 
が、お父さん犬の話をお聞きして
間違いなく遺伝性疾患であろうと
考えています
 
ですから、病名さえも確定出来ません
血統書を調べて提出していただければ
もしかしたら
病名はつけられるかもしれません
が・・・
残念ながら、今のところ
治療方法はありません』
 
 
 
 
嘘のような検査結果でした
 
 
 
病名さえも確定出来ていない原因不明の病
 
 
 
 
年明けに訪れた福岡の病院の
検査報告と全く同じでした
 
 
医師はもう少し詳しく調べてみますので
1週間の時間を下さい
 
 
 
1週間後に電話を入れる約束をして
診察室を後にしました
 
 
 
一体、夢を襲って苦しませている
病魔の正体は何なのか
何かの手応えを期待してきたのに
又振り出しにもどってしまいました
 
 
薬すらも無いなんて
 
 
 
が、発作的に1時間毎に
もがきはじめるので
てんかんではないのだけれど
数種類あるてんかん薬を
試してみて、何か効くものが
あるかもしれないので
てんかん薬を服用してみるのも
いいかもしれません
 
 
と言われました
 
 
 
待合室で妹に結果を伝え
2人は落胆ダウンダウン
そして、それは今の状態をこのまま
維持して介護をずっと続けて
いかなければならない
 
という、決定打爆弾
 
 
 
夢の命ある限り介護していく
覚悟をしなければならない
という
最終宣告でもありました
 
 
     つづく
 
 
 
 
 
 
【 ボチボチ更新します 】
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

大学病院受診した時には

素人判断として

夢の病気は

 

[ 脳内に腫瘍がある ]

[ 脳が委縮している ]

 

というような事を想定していました

 

 

きっちりと病名がわかる事も怖いけど・・・・・

 

 

2カ月に及ぶ強烈な介護で

大学病院受診前の精神状態は

かなり追い詰められ

 

 

真夜中に独り夜空

眠い目をこすりながら

暴れる夢を抱きかかえて

ふっと・・・・・

自分が楽になれることを考えたり・・・・・

 

暗い部屋で悪魔のささやきが・・・・・

 

 

夜は本当に最低の気分を引き起こし

 

介護疲れで親を手にかけ

自分も後を追う

 

そんな人間の胸中が痛いほどわかりました

 

 

独りで気分を引き上げるのは

かなり苦しい状態になり

SNS等で投稿して発散

 

お友達が送ってくれる

頑張れメッセージを読んでは

もう少し頑張れ私あげ

 

と、自分を励しながら

病院受診の日を

頼みの綱に過ごしてました

 

 

治らなくても長期介護をする為の覚悟

決断をするべく決定打が欲しかったんです

 

介護の未来図が全くわからない不安は

本当にきつかったし

打たれ強いのがずんずんの長所ではありますが

 

 

自傷行為を伴う夢のバタつきもがく様は

見ていてとても苦しい日々

この状況が打たれ強いずんずんをも

精神状態をどん底まで

引き下げてしまう一番の原因でした

 

自分が苦しいのは我慢が出来る

しかし、第3者や動物の

苦しむ様を見るのは

本当に辛い

あまり、良い例えではありませんが

よく映画やTVで情報を

聞き出すために拷問しても

口を割らないけれども

自分の家族や仲間が拷問されたりすると

あっさりと口を割る

 

つまり、他の者が苦しむのを見るのは

それほどまでに耐えられない

 

ずんずんの人生の中で

最大の大ピンチビックリマーク

と言っても過言では無い

状況下でした

 

 

どこまで一人で介護出来るのか

長い長い介護だったら

介護できるのか・・・

何より、一番の心配の種

夢の傷ついた角膜はずっと

擦り続けることになり

このままだと右目は一体どうなるのか?

 

 

毎日この先どうなるんだろう。。。

 

と不安を抱えながら過ごしていました

 

 

しかし・・・

一人で抱え込まずに妹にSOSを

発信した事は底辺まで落ち込んだ

気持ちを引き上げて立て直し

複数人で介護すれば

出来る事はまだ沢山あるかもしれない

と考え直せる、希望も持てる

いい意味での決断だった!!

思っています

*

*

*

夢を大学病院に託し

2人と1ワンは宇部市内にある

ドッグカフェへと向かいました

時間にして大学病院から車で30分

 

 

Marie’s Dog Cafe

http://dogcafe.jp/cafe/6095.html

 

 

トリミングサロン・カフェ・ホテル併設

 

 

マリーズ ドッグカフェ - お店

(cafeの外観)

 

(店内)

 

陸ちんここで犬生初のわんこメニュー

頂きましたよぉ

 

一組お客様がいらっしゃいましたが

陸ちん借りてきた猫のように

とっても大人しくしてました

いつもなら他のワンコに吠え付くのに

良い子に出来ました

 

 

陸ちんの為に

ワンバーグをオーダー

陸ちん初めてカフェにてお食事しまぁ~っすお食事

 

(ワンワンバーグ)

 

人間が食べたいようないい匂いと盛り付け音符

 

朝ご飯はきちんと食べておりましたが

食いしん坊の陸ちん

ぺろりぃ~~~~~ステーキ

と完食うえ

 

 

 

するものだとばかり・・・

 

 

 

おやおやはてなマークはてなマークはてなマーク

えっ!?

 

 

 

食べないで膝の上に張り付いてる

 

 

どうした陸ちん!!

 

 

口元にフォークで持って行っても

食べない陸ちん

 

 

 

・・・・・・・・・

・・・・・・・・・

・・・・・・・・・

 

食べてもらわないと困る

もったいないやろぉ

 

 

とうとう無理やりワンバーグを口に

入れられて

 

 

野菜はっぱまで肉と合わせて

きっちりお口に

入れられた陸ちんの巻きでした汗

 

 

オーナーのオーダーはこちら

 

(スープ)

(ドライカレー)

(生クリームのモンブラン・アップルシナモン添え)

 

 

お値段リーズナブルなのに

とても美味しかったご飯Wハート

 

 

陸ちんもお膝の上できちんと

おとなしく出来たし

ゆっくりと昼食を楽しめて

緊張した心を解く事が出来たハート

 

 

しばし現実を忘れて癒しの空間を

楽しんだ後は

大学病院へ

 

 

いい結果が出ているといいのだけれど・・・

 

 

大きな不安と少しの期待が入り混じった

複雑な気持ちを抱きながらの帰院 病院

 

 

 

午後4時前に戻り、外の駐車場へ停車

しばらく、うだうだと車中で

寝たり、、、

散歩してみたり、、、

時間をつぶして

気が付けば

止められないほど駐車していた

車も数台に、、、

 

 

約束の5時前10数分になったので

陸ちんは妹と車の中で待機

ずんずんだけ待合室に

ワイワイガヤガヤ込み合っていた

待合室は、一人だけしか待ってる人も

いなくなっていました

 

ガラ~~~~~ン・・・・・・・・・・・・

 

 

 

とした待合室

 

最後の一人も会計を済ませた様子で

ワンちゃんを連れて院外へ

 

 

ぽつり

 

 

と待つ待合室

 

名前を呼ばれるのを待っていました

 

 

 

                つづく

 

 

【ぼちぼち更新します】

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。