ママだからできる・発達障害児がぐんぐん伸びる方法

多動・癇癪・パニック・感覚過敏・不安緊張・集団苦手・不器用・対人関係・社会性などでお困りのアスペルガー・ADHD・発達凸凹の方。不登校・いじめ・鬱・自己否定などの二次障害で苦しい方。カウンセリング・タッチセラピー・原子反射統合で生きやすくなりませんか?

NEW !
テーマ:
こんにちは。
発達支援カウンセラー尾島です。

昨日は、1日、大人の方のご相談で丸の内のブリックスクエアにいました。

中庭がとーっても気持ち良くて、涼しかったので緑の中に話す事ができました。

大人の方ののご相談は、お仕事が多いのですが、いっぱいいっぱいになる時とか、もうダメかもとなる時は、とっても思考が狭くなっています。


そこを話す事で気づいて行くと、

環境が変わった時

忙し過ぎる時

できない課題が降って来た時

などのパニック度合いや、自分のやれることへの視点の向け方やスピードが変わってくるかと思います。






凸凹ちゃんも大人凸凹の方も、自分のやらなくてはいけない課題に対して、柔軟さが少ないと感じることがあります。


例えば、ママはもう今日は疲れてるしやらなくてもいいと言っているのに、宿題は絶対やらねければダメだ!!でも出来ない!!と泣き、パニくるとか。


仕事だと、他の人がやっているから、出来ているから、同じようにできていないと許されない、と思ったり。。。


「思い込み」というのか、「思考の狭さ」というのか・・・・

どちらにしろ、息苦しいですよね。




その根底には、「出来なかったらどうしよう」という思いや恐怖が普通より強い場合、そうなりやすいのかな~~って思うのです。

この、「どうしよう」が「明日食べる物がない、どうしよう」くらいのサバイバル感になってしまうんですよね~~。


このタイプのお子さんは、周囲の大人が気付いてあげないと、ずーっとサバイバルにさらされることになりかねないので、注意してほしいですね。


それには、「知識」が必要かと思います。

まず親は、凸凹の知識を持つことで、お子さんは救われ、息苦しさから解放できるのかな、と思います。


ではまた。
おーこ

今日のメルマガは、大人の方から聞いた、貴重なご意見をかきますね。

また、20時~講座の募集を開始しますので、よろしければご参加くださいませ。

■メルマガのご登録はこちらから


発達凸凹タッチライフ講座■  
[発達ちゃんのなんで?がわかり、特性に合わせて伸ばす方法]

日程 9月17日(土)受付10:00~
講義  10:15~15:45
対象  発達が気になるお子さんのママ
    (ママの為のテキストとなっています)

会場  八丁堀ホール 加瀬会議室
     八丁堀A5出口より徒歩3分
     東京駅より徒歩15分 
    
内容  発達障害の特性・行動の理由 発達段階
    感覚問題 脳のしくみ
    タッチ理論・施術・ワーク 
    対応・ママのマインド
    質疑応答

講座費 ¥15000
    (お振り込み手数料のご負担をお願いいたします)
定員  12名 (前回キャンセル待ちいただいた方は優先させていただきます)
昼食  12:00~12:45
    (昼食はご持参ください)

カメラ撮影:後ろ姿・顔を隠した画で、ブログなどに掲載させていただく事があります。

募集開始7月25日(月)20時~
ご予約はフォームからお願いいたします。


















いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。
発達支援カウンセラー尾島です。

先日対面カウンセリングさせていただいたママさんから、嬉しいメールをいただきました。

お子さんは学校生活や様々な事に頑張って適応されていて、ママもその気持ちが分かり支えていて、、、でも、色々と限界があったり、まだら登校で、ご相談くださいました。


おーこさんこんにちは。
先日カウンセリングして頂いた、○○です。

子供の為に!と思い立ち受けたカウンセリングでしたが、何よりも私が救われたように思います

カウンセリングが終わってお別れしたとたん、急にお腹が空いてきて(笑)ものすごく心が軽くなりました。
こんな気持ちになったのは、息子が荒れた行動をとるようになって以来、忘れていた感覚です。

ただひたすら、あれも何とかしなければ、ここも直さなきゃ、これはどうしよう‥‥課題は山積みだと思っていました。

帰りにすぐ、バランスボールを買って、ビタミン剤を買って、さらに気持ちは軽くなりました。

食事の用意に日々頭を悩ませていましたが、もうドンと来い!という気持ちです。

今週末には息子とミキサーを買いに行く予定です。色んなスムージーを作ろうと一緒に話しています。

タッチも毎日やっています。『何でこんなに気持ちいいんだろう⁉』と言いながら、夜になると『今日もやってね😊』と言ってきます。

私も何回かやってもらいました。とても幸せな気持ちになりました。


やるべき事は、あれもこれもじゃ無かった。

ただ息子の安心安全な場所を作ればいい。

息子が癇癪を起こした時も、訳のわからない理屈を言い出した時も、そうかそうかと、受け止められるようになってきました。
(でも時にはカチンと来ることもありますが‥‥)

何事も大丈夫だよ。という柔らかいスタンスで行くと、息子もこちらの話を聞けるようになったり、受け入れたりするまでの切り替えの時間が早くなってきました。

私も以前は、イチイチ過剰に反応してあれこれ心配してましたが、やめました。やめたら楽になりました。

しかし、父親との関係は相変わらずで、カウンセリングの話をしようとしても、今日は疲れてるとか、なんだかんだでまだ話せていません。

でもとても大切な話なのでムリに進めず、主人のタイミングを待とうと思います。
それまでは、物理的に離すようにして、どちらにも付加がかからないようにしています。

長々とメールを書いてしまいましたが、カウンセリング受けて本当に良かったです。ありがとうございました。

息子を信じて、頑張り過ぎない程度に、一緒に歩んでいこうと思います。

本当にありがとうございました。

Mさん、掲載ご快諾ありがとうございした。そして、カウンセリングをきっかけに、ママの視点が変わられたり、タッチを取り入れたりと、楽ちんになる要素が増えてとても嬉しく思います。

タッチが気持ちい、と感じられることが、何より良かったです!頑張り過ぎたりしていると、感じる力さえなくなってしまいますので。。。


状況としては、まだら登校、になるのでしょう。

不登校やまだら登校に対して大事なのは、お子さんに何が起きているのか、を、理解しなくてあげなくてはお子さんは安心しない、という事ではないでしょうか?


どうしても、ママ達は、自分の中の情報、知識、でお子さんに起こっていることを捉えがちです。

下手をすると、ママの生き方がいけない、ママさえ変われば子供も変わる、、とかなってお子さんを理解するより、自分を変える事にフォーカスしたりします。???


でも、そもそも、凸凹ちゃんの見ているもの、感じていること、困難さ、怖さ、不自由さ、認知のクセなどをきちんと分かってあげる事が先なんですよね。


ですので、「凸凹ちゃんゆえ」にママの想像とは違う部分がある、という事にママが気づいてあげて欲しいと思います。

ではまた。
おーこ

■メルマガのご登録はこちらから


発達凸凹タッチライフ講座■  
[発達ちゃんのなんで?がわかり、特性に合わせて伸ばす方法]

日程 9月17日(土)受付10:00~
講義  10:15~15:45
対象  発達が気になるお子さんのママ
    (ママの為のテキストとなっています)

会場  八丁堀ホール 加瀬会議室
     八丁堀A5出口より徒歩3分
     東京駅より徒歩15分 
    
内容  発達障害の特性・行動の理由 発達段階
    感覚問題 脳のしくみ
    タッチ理論・施術・ワーク 
    対応・ママのマインド
    質疑応答

講座費 ¥15000
    (お振り込み手数料のご負担をお願いいたします)
定員  12名 (前回キャンセル待ちいただいた方は優先させていただきます)
昼食  12:00~12:45
    (昼食はご持参ください)

カメラ撮影:後ろ姿・顔を隠した画で、ブログなどに掲載させていただく事があります。

募集開始7月25日(月)20時~
ご予約はフォームからお願いいたします。






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
おはようございます。
発達支援カウンセラー尾島です。

夏休みに入りましたが、いかがおすごしでしょうか?

私は昨日、障害児の就労や社会人生活の自立に関する勉強会に参加してきました~。

帰りに偶然駅で部活に行っていた息子と会い、一緒に帰ってきました。

息子の顔を見て、、、まだまだ自立は先だよな~~なんで思いながら。。もっと青春を楽しんで欲しい母なのでした。。。



さて、先日のタッチライフ講座の感想をちょっとご紹介させていただきますね。

以前ワークショップに参加させていただきましたが、あくまでワークショップで、講座は本当に内容が充実して、当てはまる物ばかりでした。

実は前日飲み会だったので眠くなったらどうしようなんて思いながら会場にッ向かいましたが。。

あっという間の講義時間で、尾島さんん言葉一言一言を漏らすまいと必死で、眠気なんて舞い込まない内容でした。

娘は4年生になり、ずいぶん成長しました。

体のアプローチが本当に大事という事がわかり、1年前から勉強より運動時間を多く取ったところ、落ち着きがみられたり、板書や計算が早くなったり実感しました。

でも、ははである私が成長に喜んであげられなくて、急成長に出来て当たり前、と勘違いするようになり、娘をかわいいと思う事が出来なくなりました。

でも、自分が変わりたくて、受講を申し込んで良かったです。


oさん、感想ありがとうございした。
眠くならずに聴いていただけてよかったです(笑)

講座を受講するきっかけやタイミングはそれぞれですよね~。

でも、受ける時がベストの時なんですよね。きっと。


カウンセリングをしていても良くありますが、ママ達はお子さんの為に受けられるんですが、、

自分が楽になって良かった、、とまず実感なさいます。

それって、大事ですよね~。


凸凹ちゃんママ達は、色々大変なのに、日常化していて、もう大変さも、疲労具合も、混乱してることもわけわかんなくなっている、、、ことあるかと思います。


私もそうでした。


もちろん子供の状態に左右され、超大変な時は気を張って頑張っていたり、、、それが過ぎたころ、全くやる気がなくなったり、子供が調子いいのに、自分がなんだかな~~なんてね。。。

自分が経験してきたことではない色んな困難が、次々に振ってくるので、やっぱり疲れたり、混乱したりしますよね~~~。

でも、子供の日常は待ってくれまへん。。

入学式も運動会も宿題もやってきます。。。



そんななか、講座やセミナーで心や頭を整理すると楽になるかな~と思います。

私も色々講座にいったり、勉強したりして思うのは、「知らないことを得ると、楽になる」のです。

学ぶってだから楽しいのだと思います。知らないことを知り、納得して、応用できそう、と思うとワクワクして、なんか自分でも出来るじゃん!とか思えちゃう、、単純な性格なのです。

愚痴を言ってストレスを発散するのもいいのですが、それよりプラスがあると思うんですよね~
前に進める感じがするというか。。


講座は知らなかっら事を知るだけで楽になり、悩んでいたことへのヒントが拾えたり、同じように頑張ってるママ達に会えたりする場です。


もちろん、ブログも。





では、体調崩されているかた多いようです。入院なんて声も良く聞きますので、どうぞご自愛くださいね~~~。


今日のメルマガは、よくあるご質問、サプリについて書きますね~。
■メルマガのご登録はこちらから

おーこ

次回の発達凸凹タッチライフ講座は9/17(土)八丁堀の会議室です。
募集は7/25(月)20時~です
是非、ご興味のある方はいらしてくださいね。





※メルマガの登録時は、ハンドルネームなどではなく普通にお名前・フリガナを記入してください。削除となってしまいます。よろしくお願いいたします。
※ドメインの関係で、メルマガが届きにくい場合があります。 申しわけありませんが、出来れば、PCのアドレスでお申し込みいただく方がよいようです。よろしくお願いいたします。
※お申し込みをいただく際、メールの送受信ができない方が時々いらっしゃいます。
ookonosora39アットマークgmail.com (アットマークを@にしてください)を受け取り設定にしていただけると、助かります。よろしくお願いいたします。












いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
おはようございます。
発達支援カウンセラー尾島です。

今日の東京は雨でちょっと涼しいです。

発達凸凹ちゃんは体の調整機能・自立神経の機能の弱さや感覚機関の発達の未熟が、季節の変化への対応や、気温差、気圧差などに適応するのに苦労する場合が多いです。

私自身もその一人ですので、無理しないようにしています。

まずは、自分の体を自覚していることが大事ですが、子供はなかなか難しので、ママはよく観察したり、データを取っておくといいですね。



さて、凸凹ちゃんのトラブルの一つで、「嘘をつく」というワードが出る事があります。


ママが記憶していることと、違う事を言い張る・・・

お友達の言っていることと食い違う・・・・

先生が情報を集めてみると、、どうもうちの子が嘘を言っているようだ・・・


などなど、、、

どうもママから見て、事実と違うことを子供が言う、言い張る、ということありますか?

そんな時、「嘘はいけません」とウソが悪い事であることを教えなくては!!!って思い、うそをつくとこんな事になるよ。なんて話していますか?


もちろん、嘘は良くない、という事は教えなくてはいけません。


では、お子さんは、良くないこと、と分かっていないのでしょうか?


まあ、お子さんの発達段階によりますが、、、


大抵、嘘がいけないことなど分かっています。


そして凸凹ちゃんの場合、嘘を使いこなして自分を有利にしよう、という事が難しい場合が多いですね。


ですので、まずは、本当にその事実をお子さんがどう捉えているのか、を確かめる事が大事ですよね。


これは是非学校の先生や支援者の方にも考えていただきたいテーマです。



この辺りの認知問題についても、凸凹タッチライフ講座でお話ししますね~~

ではまた。
おーこ

次回の発達凸凹タッチライフ講座は9/17(土)八丁堀の会議室です。
募集は7/25(月)20時~です
是非、ご興味のある方はいらしてくださいね。





※メルマガの登録時は、ハンドルネームなどではなく普通にお名前・フリガナを記入してください。削除となってしまいます。よろしくお願いいたします。
※ドメインの関係で、メルマガが届きにくい場合があります。 申しわけありませんが、出来れば、PCのアドレスでお申し込みいただく方がよいようです。よろしくお願いいたします。
※お申し込みをいただく際、メールの送受信ができない方が時々いらっしゃいます。
ookonosora39アットマークgmail.com (アットマークを@にしてください)を受け取り設定にしていただけると、助かります。よろしくお願いいたします。














いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
おはようございます。
発達支援カウンセラー尾島です。

皆さま、3連休はいかがお過ごしでしたか~?



私は息子と幕張メッセでアニロックフェスに行って来ました~~~

銀魂というアニメの主題歌を歌ってる人達の6組のバンドが歌い、間の休憩時間にアニメがスクリーンで見れるライヴで、4時間以上いました。

会場の一体感もなかなかで、息子は歌いまくり、腕降りまくりの大喜びで、その顔を見ていて本当に幸せな時間でした。

ペンライトが揺れる会場で、一緒に楽しめる日がくるなんて。。。なんて幸せなんだろ。って。

私は音楽好きなので、ライヴとかコンサートに息子と行くのが夢だったんですね。


私は息子を社会に適応させるためとか、就労させるため、とか凸凹をなんとかするため、とかよりも、こういう幸せな時間めために、日々頑張ってきたんだな~~~なんて思いました。



初めて映画館で一緒に映画を観ながら、映画を座って観れていることが嬉しくて(ウルトラマンを)泣きながら観たのを思い出しました。


普通は当たり前に出来る事が、そうではないんですよね。

凸凹ちゃんは。




昨日もカウンセリングで、そう言う思いを沢山お聴きしました。


本当に苦しく、ママが一人で沢山の事を背負い、それでも投げ出す事は出来ず、、、でも、誰にも言えない。。。

そんなママ達が沢山いることと思います。



私はね、一番辛かった時、結構外の世界を遮断することもしてたんです。

外に出て、色んな人見て凹むなら、行かない。

TVも見たくないものが映る時は消す。

塾の勧誘の電話とかも出ない。

買い物に行って誰かと会いたくない時は、なるべく宅配にする。

なんてね。



自分と子供を一番大切にするって決めたんです。



そのまま引きこもりになっても、傷づきたくなかったんですね。


世の中から少しくらい外れててもいいや~~ってなって気が楽になりました。


色んな状況の方・環境の方・がいます。みんなみんなちがうでしょう。


でも、どうか、自分を大事にしてくださいね。





今日はこれから、渋谷でカウンセリング。そのままその後、コンサル。

1日中セルリアンタワーにいまーす。


今日はメルマガみたいな記事でしたが、読んでいただきありがとうございした。



ではまた。


次回の発達凸凹タッチライフ講座は9/17(土)八丁堀の会議室です。
募集は7/25(月)20時~です
是非、ご興味のある方はいらしてくださいね。





※メルマガの登録時は、ハンドルネームなどではなく普通にお名前・フリガナを記入してください。削除となってしまいます。よろしくお願いいたします。
※ドメインの関係で、メルマガが届きにくい場合があります。 申しわけありませんが、出来れば、PCのアドレスでお申し込みいただく方がよいようです。よろしくお願いいたします。
※お申し込みをいただく際、メールの送受信ができない方が時々いらっしゃいます。
ookonosora39アットマークgmail.com (アットマークを@にしてください)を受け取り設定にしていただけると、助かります。よろしくお願いいたします。






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)