児童劇団「大きな夢」福岡子どもミュージカルのブログ

「福岡子どもミュージカル」では、高校生までの子どもを対象に週に1度ミュージカルのレッスンをしています。劇団に参加してくれる仲間を随時募集中です♪

NEW !
テーマ:

6月24日のレッスン終了後の事。

 

上のお姉ちゃん達のアイデアで、福岡子どもミュージカルの皆んなで円陣を組み、協力出演のお父さんの掛け声と共に、7月15日「ピエロ人形の詩」公演成功に向けて気持ちを一つにしました拍手拍手

 

( レッスン中の画像と組み合わせてみましたウインク)

 

今回の「ピエロ人形の詩」は、親を亡くした少女ナナが、ピエロに出会って少しずつ心を開いていく「愛と優しさと思いやり」に溢れたとても素敵な物語。
 
全国24ヶ所にある児童劇団「大きな夢」の子どもミュージカルに所属している多くの子ども達も、いつかは「ピエロ人形の詩」に出てみたい!ナナを演じてみたい!ピエロになってみたい! と憧れる、劇団を代表する作品です。
 
そして今回、福岡子どもミュージカルでは9回目の公演にして初めて、念願の「ピエロ人形の詩」公演になります。
 
「 1人でも多くの方に、この素敵な作品をお届けしたいキラキラキラキラ
 
その一心で、子ども達や指導いただいている先生方も必死で稽古に励んでいますニコニコ
 
また、福岡子どもミュージカルでは、昨年大変好評をいただきました「桃太郎!」公演の時の子ども達と、その公演を観て入団をしてくれた10人以上の新しい仲間との融合も見所の一つラブラブ

 
7月15日の「ピエロ人形の詩」公演は絶対に素晴らしい舞台になりますアップアップ
 
是非、7月15日にももち文化センターにお越しください音譜

 

 

--- ピエロ人形の詩 チケットお申し込み受付中♪ ---

7月15日(土)に福岡市ももち文化センターにて
福岡子どもミュージカル第8回公演「ピエロ人形の詩」を開催します。

 

13時/16時30分 2回公演
前売り自由席 1,600円/指定席 2,500円

 

チケットお申し込み

申込フォーム
http://f-k-musical.webnode.jp/a003

事務局TEL
0120-663-551(日・祝日定休)  

  
---「福岡子どもミュージカル」 講師 紹介 ---

「福岡子どもミュージカル」は素晴らしい講師の方々から直接指導を受けれるのも特長のひとつです!
  
□ 中尾 弘隆(なかお ひろたか)

劇団四季に17年間在籍。キャッツ出演2500回の実績を持つ。ダンススタジオやカルチャーセンターでダンス指導。大手テーマパークで振付、ダンス指導もしている。

 
 「福岡子どもミュージカル」では演出、ダンス指導を担当。
  
□ 片野 真吾(かたの しんご)

アメリカ、ボストンのバークリー音楽大学で作曲、編曲を専攻。

ベースの奏者でもある。劇団BDPの古事記シリーズ「姫神楽」「クシナダ」の作曲、音楽監督として活躍。「ダンスの朝」でも作曲を担当し実績を積んでいる。

 
 「福岡子どもミュージカル」では歌唱指導を担当。
  
□ 櫻井 みずき(さくらい みずき)

小学4年の時に児童劇団「大きな夢」に入団。中学生のときに一人舞台「蜘蛛の糸」を好演する。「姫神楽」では高校生でありながらアマテラスを堂々と演じて好評。

現在劇団BDPの女優として活躍中。
  
「福岡子どもミュージカル」では演技指導を担当。 
 
--- リンク ---
【ホームページ】 
http://f-k-musical.webnode.jp/
 
【ブログ】 
http://ameblo.jp/ookinayumefukuoka/
 
【facebook】 
https://www.facebook.com/Fukuoka.kodomo.musical/
 
【Instagram】
fukuokakm

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

「抜き稽古」という言葉をご存知でしょうか。
 
抜き稽古とは演劇用語で、
  
【 重点的に稽古をする必要がある部分を抜き出して行う稽古の事】
 
を言い、昨日(6月23日)は「ピエロ人形の詩」メインキャストのピエロ人形とナナ役の4人が抜き稽古ラブ
 
 
通常「福岡子どもミュージカル」では毎週土曜日の13時からレッスンが始まるのですが、レッスン以外でもこのように集まって練習を重ねていますグッ
 
今日はレッスン前の午前中に、青年・おばあさん・子犬・母親役の子ども達が抜き稽古。ですので、抜き稽古の子ども達は通常レッスンも合わせるとほぼ一日中稽古ですびっくり
 
一見、「大変そう…」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが「福岡子どもミュージカル」の子ども達は、大好きなミュージカル・演劇のレッスンが出来る事がとっても嬉しいので、大変なんかじゃありませんアップアップ
 
このように、通常レッスンや自主練習以外に抜き稽古もしていく事で、子ども達だけでも大人に負けないほどの公演を行う事が出来るんですねラブラブラブラブ
 
そんな子ども達の、年に一回の晴れ舞台7月15日(土)の「ピエロ人形の詩」公演のチケットは絶賛発売中です音譜音譜
 
是非、皆様にお越しいただけたらと思います。
劇団の子ども達も、公演当日に皆様にお会いできるのを楽しみにしていますウインク

 

 

--- ピエロ人形の詩 チケットお申し込み受付中♪ ---

7月15日(土)に福岡市ももち文化センターにて
福岡子どもミュージカル第8回公演「ピエロ人形の詩」を開催します。

 

13時/16時30分 2回公演
前売り自由席 1,600円/指定席 2,500円

 

チケットお申し込み

申込フォーム
http://f-k-musical.webnode.jp/a003

事務局TEL
0120-663-551(日・祝日定休)  

  
---「福岡子どもミュージカル」 講師 紹介 ---

「福岡子どもミュージカル」は素晴らしい講師の方々から直接指導を受けれるのも特長のひとつです!
  
□ 中尾 弘隆(なかお ひろたか)

劇団四季に17年間在籍。キャッツ出演2500回の実績を持つ。ダンススタジオやカルチャーセンターでダンス指導。大手テーマパークで振付、ダンス指導もしている。

 
 「福岡子どもミュージカル」では演出、ダンス指導を担当。
  
□ 片野 真吾(かたの しんご)

アメリカ、ボストンのバークリー音楽大学で作曲、編曲を専攻。

ベースの奏者でもある。劇団BDPの古事記シリーズ「姫神楽」「クシナダ」の作曲、音楽監督として活躍。「ダンスの朝」でも作曲を担当し実績を積んでいる。

 
 「福岡子どもミュージカル」では歌唱指導を担当。
  
□ 櫻井 みずき(さくらい みずき)

小学4年の時に児童劇団「大きな夢」に入団。中学生のときに一人舞台「蜘蛛の糸」を好演する。「姫神楽」では高校生でありながらアマテラスを堂々と演じて好評。

現在劇団BDPの女優として活躍中。
  
「福岡子どもミュージカル」では演技指導を担当。 
 
--- リンク ---
【ホームページ】 
http://f-k-musical.webnode.jp/
 
【ブログ】 
http://ameblo.jp/ookinayumefukuoka/
 
【facebook】 
https://www.facebook.com/Fukuoka.kodomo.musical/
 
【Instagram】
fukuokakm

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

7月15日(土)開催させていただきます「ピエロ人形の詩」公演まで、残り1ヶ月を切り、子ども達のレッスンも今まで以上に熱が入っております音譜

 

「福岡子どもミュージカル」は、昨年好評をいただきました「桃太郎!」公演後から劇団員もググッと増えて、今までのチームワークの良さにフレッシュなエネルギーが加わり、更にパワーアップアップアップアップ

 

今日は、そんなフレッシュで将来が楽しみな劇団員の中から、小学2年生「きらり」の入団への思いをお届けしたいと思います花火
 
今回は、きらりのお父様が書いてくれました拍手拍手

 

 
□■□■□■□ 
 
昨日の夜 ( 熊本・福岡子どもミュージカル合同合宿前日 ) になんかやってるなぁ・・と思っていたら、この決意表明を作成してました ( 朝こっそり写メしちゃいましたニヤリ )
 
よーく聞いてみると、みさと先生に
 
「自分が苦手なことや頑張りたいことを書いておいで」
 
と言われてたようです。
 
 
「みさと先生にちゃんと渡してきたよ!!」 
 
と力強く教えてくれました。( 写メしててよかったですウインク )

 
 
このような気持ちを持てるようになったんだなぁ。。
 
その気持ちを書き表すことができるようになったんだなぁ。。
 
そのように仕向けてくれたみさと先生に出会えたことに感謝だなぁ。。
 
など、合宿を通して、我が子を通して、深々と感じさせられた2日間でした。


振り返りますと、パパが劇をあまりにも好きで、「桃太郎!(昨年度の公演作品)」を観に行こう観に行こううるさいから・・これがきらりの入団のきっかけです(笑)

 
きらりの保育園時代は引っ込み思案でした。
 
しかし、年長さんの劇で演じさせていただいたソロパートを、頑張ってやり遂げれたことも劇団への興味がわく要因のひとつだったと思います。

 
それから月日が流れ、昨年福岡子どもミュージカルに入団をし、やさしいお兄ちゃんお姉ちゃんとたくさんの楽しい同期生に囲まれて、練習に励んでいます拍手
 
今回は、縁がありましてパパも出演させていただきます照れ
 
家では、演技指導はきらりに、生活指導は嫁に、していただいている毎日ですが、我が子のみならず、すべての子どもたちや保護者の方々とと感謝と感動を共有できるように頑張っていきたいと思いますニコニコ

 

 

 

--- ピエロ人形の詩 チケットお申し込み受付中♪ ---

7月15日(土)に福岡市ももち文化センターにて
福岡子どもミュージカル第8回公演「ピエロ人形の詩」を開催します。

 

13時/16時30分 2回公演
前売り自由席 1,600円/指定席 2,500円

 

チケットお申し込み

申込フォーム
http://f-k-musical.webnode.jp/a003

事務局TEL
0120-663-551(日・祝日定休)  
 
--- 体験レッスン随時受付中♪ ---

私たちと一緒に楽しいレッスンで学んでみませんか?
入団をご希望のご家族様は勿論の事、演技や歌・ダンスなどに興味のある方など是非遊びに来てください!福岡子どもミュージカルの仲間たちも皆さんにお会い出来るのを楽しみに待ってます♪
 
http://f-k-musical.webnode.jp/a002/(体験レッスン申込フォーム)

 
  
--- 質問がございましたらお気軽にどうぞ♪ ---

劇団に関する事でしたら何でもご相談ください♪
メッセージやコメント欄にご記入いただければ返信させていただきます
 
fukuokakm.mail@gmail.com
劇団「大きな夢」事務局 0120-663-551
 
  
---「福岡子どもミュージカル」 講師 紹介 ---

「福岡子どもミュージカル」は素晴らしい講師の方々から直接指導を受けれるのも特長のひとつです!
  
□ 中尾 弘隆(なかお ひろたか)

劇団四季に17年間在籍。キャッツ出演2500回の実績を持つ。ダンススタジオやカルチャーセンターでダンス指導。大手テーマパークで振付、ダンス指導もしている。

 
 「福岡子どもミュージカル」では演出、ダンス指導を担当。
  
□ 片野 真吾(かたの しんご)

アメリカ、ボストンのバークリー音楽大学で作曲、編曲を専攻。

ベースの奏者でもある。劇団BDPの古事記シリーズ「姫神楽」「クシナダ」の作曲、音楽監督として活躍。「ダンスの朝」でも作曲を担当し実績を積んでいる。

 
 「福岡子どもミュージカル」では歌唱指導を担当。
  
□ 櫻井 みずき(さくらい みずき)

小学4年の時に児童劇団「大きな夢」に入団。中学生のときに一人舞台「蜘蛛の糸」を好演する。「姫神楽」では高校生でありながらアマテラスを堂々と演じて好評。

現在劇団BDPの女優として活躍中。
  
「福岡子どもミュージカル」では演技指導を担当。 
 
--- リンク ---
【ホームページ】 
http://f-k-musical.webnode.jp/
 
【ブログ】 
http://ameblo.jp/ookinayumefukuoka/
 
【facebook】 
https://www.facebook.com/Fukuoka.kodomo.musical/
 
【Instagram】
fukuokakm

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。