君さえいれば・・・

テーマ:
君がいない部屋に帰った
家には君の残像があった
君の笑顔、ぬくもり・・・

必要なものが良く分かった。
だからこそ別れるのが辛い。

一緒にいると分からないことも別れることで分かる。
大事だから辛くなる。
君がいるなら、辛い仕事でもかまわない。
君がいるなら、君さえ側にいてくれれば・・・





















君を黄身に変えるとあら不思議。卵ご飯のときに捨てられる白身の悲哀に聞こえますo(^-^)o
AD

孫ダフォンの逆襲

テーマ:

この時期で、このタイミングでやってくる。さすが孫社長。


個人的にはyahooBBでいやな目にあったので、孫ダフォンはまったく眼中になかった。


しかし、この戦略は見事。

同社同士の通話が無料というのがポイント。

これで孫ダフォン派の1570万人が一斉に営業マン

と化す。


「俺と毎日電話しない?」


ほら、これであなたも孫ダフォン。

うちの家も全て孫ダフォン。

親戚も全て孫ダフォン。

友人も全て孫ダフォン。


1社独占になった瞬間、予想外割引の廃止・・・予想外です。

でも入るかな・・・今までドコモありがとう。


↓ニュース

ソフトバンクモバイル、月額2,880円で同社同士の通話が無料になるプラン  番号ポータビリティ開始の前日である23日、ソフトバンクモバイルは料金プランを発表した。  ソフトバンクモバイル代表執行役社長兼CEOの孫正義氏は「価格について発表させていただきたい」としたうえで、 ・auとNTTドコモのすべての料金メニューや割引プランと同条件で、そこから200円引き・他社であっても長期割引の引き継ぎ・他社の値下げには、24時間以内に対抗 を発表した。  さらに「予想外割」として ・ソフトバンク同士の通話料は無料・SMSのメール代は0円・基本料金は加入から2か月間は無料・パケット定額も加入から最大2か月間は無料・基本料金、ソフトバンク同士の通話、SMS無料などを含めた月額2,880円のプランを設定 なども明らかにした。

AD

おめでとう完全制覇!!

テーマ:

長野誠氏、SASUKE完全制覇おめでとう。


自分は肉体を使うことは苦手だった。

肉体の限界を追求するSASUKE。

ここにはリアリティがあった。


SASUKEは大河ドラマである。


1人1人の熱き思い。初代ミスターサスケの山田氏。

そして山田氏にあこがれてSASUKEをやり始めた長野氏。

今回圧倒的な速さと力で完全制覇を成し遂げた。


リアリティには脚本を超えるものがある。

7年間、延べ1300人が超えられなかった完全制覇。

2人目の完全制覇。


本当におめでとう。

久しぶりにいいTVを見させてもらった・・・

AD

滝川市教育委員会

テーマ:

国語の問題で作者の意図を読みなさいという問題がある。


あの手紙の意図さえ読めず、いじめではないと解釈した教育委員会。

小学校からやり直したほうがいいのでは。


何を教える能力があるのだろう。


いじめかどうか、調べるのに既に1年1ヶ月。

まだ結果は出ないという。


何の仕事をしてるんだろう。

高い給料もらってそんなこともできないんだろうか。

おそらく永遠に解決しない。そんな気持ちでは。


多分彼らにはこう反論される。

「色々重要な仕事があり忙しい」


親にとって、子供が学校でいじめられているという問題以上に重要な問題があるだろうか。

多分教育委員会には相当な批判が集まっているだろう。

彼らはソレをみていじめられていると思うのだろうか。

少なくとも自分の行動を恥じてはいないだろう。自分は正しいと思っているのだろう。


子供の気持ちが分からないのかもしれない。

しかし、教育する立場の人間。せめて人間としての判断をして欲しいものだ。