4月14日 2日目

テーマ:

昨日サプリ飲んだから?
昨日の夜、今日の朝は明らかに調子いい。
塩分控えめで続けていこう


本日の食事

 朝:菓子パン、豆乳300cc、水200cc

サプリ
 ナイシトール3錠(4分の1日分)
 アミールサプリ1錠(4分の1日分)
 DHC濃縮ウコン1錠(半日分)
 DHCのEPA1錠(3分の1日分)
 DHCコエンザイム1錠(半日分)
 DHC野菜2錠(半日分)

昼:寿司(880円)、味噌汁、茶碗蒸し、茶200cc


 夜:弁当、豆腐半町、イチゴ(半パック)、味噌汁、納豆、水300cc

サプリ
 ナイシトール3錠(4分の1日分)
 アミールサプリ1錠(4分の1日分)
 DHC濃縮ウコン1錠(半日分)
 DHCのEPA1錠(3分の1日分)
 DHCコエンザイム1錠(半日分)
 DHC野菜2錠(半日分)


今日は弁当半額だったから弁当にした。塩分はこれでどうかな?
ぱっと見これでも10gはいってないと思うが・・・

AD

体質改善

テーマ:

まだ40に満たないというのに、脂肪肝と高血圧。
幸いなことにまだ上と下の差は60ある。

今のうちに食事による体質改善、そして慣れてきたら運動による体質改善を加える予定。

本日の食事

 朝 :クッキー、豆乳200cc、水200cc

仕事中:水500cc

 昼 :たぬきそば(つゆはほとんど飲まず)、小カレーライス、麦茶200cc

仕事中:水200cc、コーヒー2杯、お茶

 夜 :イチゴ、1パック、水400cc、納豆1パック


サプリ
 ナイシトール6錠(半日分)
 アミールサプリ2錠(半日分)
 DHC濃縮ウコン2錠(1日分)
 DHCのEPA2錠(3分の2日分)
 DHCコエンザイム1錠(半日分)
 DHC野菜4錠(1日分)

AD


北海道でホッキョクグマの種の保存事業を推進するとのこと。
確かに動物園内で飼われているという特殊事情のため、近親交配を防止する意味でも考えなければいけないのだろう。


このような事業はたくさんある。トキ、パンダetc・・・

美しいトキ、愛らしいパンダやホッキョクグマ。
確かに絶滅するのはかわいそうだ。種の保存も大切な事業だと思う。


人間としての我輩はそう考える。
しかし本当に彼らはそれを望んでいるのだろうか・・・



****ここからは架空のお話です****

2XXX年。日本人はついに1000人を切ってしまった。
2000年初頭には1億3000万人いた日本人も、数百年間にのぼる出生率の低下により減少に歯止めがかからないことによる。昨年生まれた子供は11人。このままではあと数百年で日本人は絶滅してしまう。
そこで日本人の種の保存を行うため、日本人全員を保護。近親交配を防ぐために種の保存として、生殖能力がある男性のうち東日本の男性100人と西日本の100人を移動し、カップリングを行うこととした。順調に行けば翌年に25人程度の子供が生まれる予定。

********************


ホッキョクグマと日本人を置き換えるなど不遜だということは、良く分かっており、その点に関しては陳謝します。

ただ思ったことは、もしホッキョクグマが言葉をしゃべることが出来たら何と言うだろうということ。

近親交配防止という人間の建前や思いだけで果たしてクマのペアを勝手に変えたりして良いのだろうか?

我輩には分からない・・・

AD

人生

テーマ:

昔は大人になりたいと思って生きてきた。

大人になったら結婚したい。

結婚したら大きな仕事をしたい。


家まで購入したら、買うものはある程度終わり。

物欲もほとんどなくなり、あとは終わりに向けて生きるのみ。


ただ、まだ分からないことはある。

それでも生きている全ての生物。

果して生物は何のために生きているのだろう。


生きる糧がなくなったからと多くの人が自ら命を絶つ。

生物とは異なる創造をしているからこその自殺。

人しかしないこの行為は尊いと共に、生物としての責務を放棄している。



行動心理学

テーマ:

行動することは、欲求または義務に駆られて行動する。


お腹減ったからご飯食べるか栄養のためにご飯を食べる。

仕事したいから仕事に行くか、予定があるから仕事にいくか、お金のために仕事に行くか。


学校には何しに行くのだろう。知識欲のため?卒業という名誉のため?親のため?

どうして帰省するのだろう。帰りたいから?家族のため?


欲求がいつしか義務になっていく。そしていつのひか義務感が重荷になって止めていく。


人と会いたい?別に会いたくないし。

帰りたくなくなってくることもあるかもしれないし。


生きるということは欲求なのだろうか、義務だろうか。

今は義務になってきているような気もする。

義務が無くなった場合、生きている欲求はまだ自分に残るだろうか。