⭐️救世主

テーマ:
ふと、少し前のことを思い出した

当時
家族や子供の事について
自分には責任がある
自分が守らなくちゃいけない
世の中の常識に合わせて、自分の立場で対応しなきゃ
家族や子供がいなくなったらどうしよう

とかなんかそんな感じの
〇〇でなきゃいけない
〇〇にならなくちゃいけない

頑張らなくちゃいけない
我慢しなくちゃいけない
自分がしなくちゃいけない

という想いがありつつ、思いっきり蓋をして

気付かないようにして、

全く真逆の事してた‼️
(どーん)

んで、同時に 欠乏感 みたいなものも抱えてて、

ありのままの自分を受け入れられてなかったから、
認められなきゃ
誰か助けなきゃ
成果あげなきゃ

みたいになって

自分の本音とか感覚からは遠ざかって
自分と一心同体だと思ってるから、家族も後回しにして

外に、外に意識を集中して
エネルギーも外に出して

誰も助けられなくて、
成果も出せなくて、
自分を責めて

結果、強制終了〜
(爆笑)‼️

完全にブレーカーが落ちた
んで、何もかも投げ出さなくちゃいけない状態になった

人間関係の断絶
体調を壊し
貧困状態
になった、、、


これは、
何をしてたか?
とか
何をしなかったか?

じゃなくて、何を観察して
何にフォーカスして
何を感じたか?

だったと思う


俺は俺なりに、家族や子供を大切に
思ってたし、大切にしてた
世間とか周りの常識なんて知るか‼️
そんなもの最初から無いから。

自分以外の奴が自分とは違う解釈したり、
自分の体験からか、もしくはよく耳にする事をベースに作った正解に、自分の声無視して合わせようとしてるだけだから❗️


それが、
自分もそれに一緒になって
こうしなきゃいけない
こうしちゃいけない
っていう
ありもしない
世界共通の絶対的なルールに当てはめて
自分や周りを裁く

なんだったら自分で他人に批判させて
さらに自分で自分責めて、、、

正義の味方になろうとしてたんだね
ゲス野郎の自分隠して
顔白塗りにして


でもね、
十分にやってたし
十分に優しかったよ
そして、
やりたく無い事はしなくていいし
やりたい事はしていい

他人はね、関係ない
他人を救う為にいるわけじゃ無いし
自分を助けたり傷つけたりできるのは自分だけだから。
それは他人も同じ‼️

他人が何を言っても関係ないよ
他人は最初からいないし
何かを求めてくる人とは離れて良いよ


大チュキな自分を一番大事にして
いいんだよ(爆笑)😊

ステレオタイプの成功とか
あるべき形にはションベンかけてやりましょう‼️

、、、それでも
周りの人達を、
自分の世界を救いたいと思うなら

ありのままの自分を一番大切にする事
ありのままの自分を認め、信じる
頭で考える損得に従う事をやめて
クソ野郎な自分のまま幸せになる事
がそれに繋がるんだと思う

そんで、それが自分が
自分の世界の救世主になるという事なのかもしれない