NEW !
テーマ:
こんにちは
大島はり灸院の松本です。

月曜日から夏休みを頂いており
夏休みを利用して帰省をしてきました。

実家には
犬が1匹いるのですが、、、

暑いにも関わらず 
誰かのそばにぴったりと
くっついてきます。

そして、
自分の小屋に入ると

{88D9E6DF-0C1B-4672-A61B-F8EBAE4770C9}



、、、
布団に自分の頭を入れて
包まって寝ます。

まさに、
頭隠して尻隠さず(๑•ૅㅁ•๑)


----------------------------------------

さて、今回は
産後の骨盤ベルトは必要か?
というテーマです。

実は、、、
産後の骨盤ベルトは必ずしも
必要ではありません。

何故なら、
通常であれば骨盤は
元に戻るのです。

因みに通常とは?

骨盤、骨格を支えるのに
十分な筋力と筋肉の柔軟性が
あるかどうかです。

上記の条件を
維持または向上させていくように
運動や食事をすれば良いのです。


、、、と言っても
難しいのも事実ですね。

なので
骨格ベルトを正しく装着して骨盤支持!
そして適度な運動!が大切です。

{C77A2317-469C-4468-8583-022C4F92DA3A}



ベルトをしても
適度な運動をしないと
体は回復しません。

決して、毎日毎日
ウォーキングとか、腹筋100回とか
とは言いませて。

まずは
ラジオ体操からでもストレッチからでも
十分です。

お母さんになることは
役割が増えると言うことです。

役割が増えると言うことは
タイムマネジメント能力を着ける
必要性があるということ!

子供が生まれてから
考えるのはとっても大変です。

妊娠中から
産後のことを考えて見ましょう^ ^

最後までお読み頂き
ありがとうございました。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

こんにちは

大島はり灸院の松本です。

 

8月で本院の仲間である

花輪一二三が卒業して

新しい院でスタートを踏み出します。

 

思えば当社初の分院である

大島鍼灸整骨院のオープニングスタッフで

患者さんスタッフへ愛を注いでくれました。

 

8月23日には

当院も7周年となります。

 

7年目の歩みは

新たなる体制のスタートです。

 

 

これまで支えてくれていた

スタッフたちの想いを受け継ぎ

これからも精進してまいります。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

-----------------------------

 

今回は

「産後の骨盤矯正」がテーマです。

 

ご来院される方で

産後の骨盤矯正をしてほしいと

希望される方が多くいます。

 

産後の骨盤矯正をしたい理由

■ダイエット(体重が戻らない)

■妊娠前のズボンが入らない

■腰痛や肩こりなどの体の不調

■出産をしたから何となく・・・・

 

上記が骨盤矯正をしたい理由です。

 

 

「骨盤が歪んでいる」という感覚は

ネットやTV、雑誌の影響が強いようです。

 

そもそも

産後の骨盤矯正とダイエットは

因果関係はありません。

 

もちろん、産後の様々な状況が

体重が元に戻りずらい要因になっている

ということはあります。

 

出産をしたから

骨盤の開きが元に戻らないのではなく

産後の習慣が問題なのです。

 

習慣とは

睡眠、運動、休養、ストレス管理

の習慣です。

 

 

ただ、

ストレス社会・核家族化が進む現代において

自分だけで改善するのは難しいのです。

 

ですから、

骨盤矯正という形で

体のケアをすることが大切です。

 

大切なのは

自分の習慣形成と施術などのケア

そのバランスです。

 

自分で出来ることをして

出来ない事はぜひ周りを

頼ってみてはいかがでしょうか。

 

最後までお読みいただき

ありがとうございます。

 

━─━─━─━─━─━─━─━─━

妊娠中から産後までトータルマタニティのことなら大島はり灸院

大島駅から徒歩3分

03ー3638ー4042

東京都江東区大島3-32-12

【お気軽にお問い合わせ下さい】

━─━─━─━─━─━─━─━─━

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

こんにちは

大島はり灸院の松本です。

 

先日、、、、

とあるセミナーに行って

まいりました!

 

試験にも合格し

はれて新しいメニューがスタート!

できるようになりました。

 

内容は・・・・・・

また後日ご報告します(^^♪

 

少しネタバレ↓↓↓

 

 

 

お楽しみに♪

 

-----------------------------

 

 

 

【患者】

 

40代 女性

初診時:妊娠28週

 

【症状】

 

毎回の検診で

血圧が高く自分の健康と

赤ちゃんの健康に不安を覚えた。

 

さらには、

右耳の閉そく感がとれずに

悩み来院した。

 

 

 

【治療内容と経過】

 

脈診、触診から

のぼせの症状が見られた。

 

のぼせが原因と捉え

頚や耳管まわりの血流を改善させる

施術をした。

 

自宅でのお灸もすすめていき

5診目に改善されていき治療を

終了とした。

 

現在は安産の為のケアを継続している。

 

【同時に治療した症状】

 

冷え、不眠、腰痛

 

【使用したツボ】

 

太衝 内関

 

【考察】

 

今回は体の症状もあるが

気持ちの不安もあり睡眠がとれて

いなかった。

 

不安も自宅ケアという

行動をすることで改善を

していった。

 

治療を受けるだけではなく

自分でも自分自身の治療をしていく

ということが大切である。

 

最後までお読みいただき

ありがとうございます。

 

━─━─━─━─━─━─━─━─━

妊娠中から産後までトータルマタニティのことなら大島はり灸院

大島駅から徒歩3分

03ー3638ー4042

東京都江東区大島3-32-12

【お気軽にお問い合わせ下さい】

━─━─━─━─━─━─━─━─━

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)