【理科】暑さ

テーマ:
こんにちは。
中学部理系担当の佐々木です。
ず~っと梅雨空雨が続いていましたが、今日は久しぶりの青空晴れ
でも、湿度が高いので蒸し蒸ししますね。あせる

もうすぐ夏を迎えるので、今日は暑さについて。
「暑さ」の感じ方は気温だけではないことは知っていると思います。
気温以外の大きな要因は、「湿度汗です!
気温がそれほど高くなくても、湿度が高いと暑く感じるし、
気温が高くても、湿度が低いと意外と涼しく感じるものです。
それはなぜでしょうか?むっ

人間が体温を調節するものの1つに「汗」があります。
汗=水分が水蒸気に変わる時に気化熱を奪うことにより、
体温が高くなるのを防ぐ役割があります。
ということは、湿度が高いと汗が蒸発しにくいので、
熱が奪われにくくなり、体温が下がりにくくなります。
そのため湿度が高いと暑く感じるメラメラのです。
身体は体温を下げようとして汗を出し続けますから、
汗をかくだけでちっとも涼しく感じるようにならないのです。ショック!

そのような状況では、水分や塩分が不足して熱中症ショック!になりやすくなります!
気温が高くなくても湿度が高い日には水分・塩分補給をしましょう!

個別指導の慶林館
慶林館Twitter


AD

【数学】有理数と無理数

テーマ:
こんにちは。
中学部理系担当の佐々木です。
梅雨空雨が続いて、気分も滅入ってしまいそうですね。しょぼん
雷をともなって激しく振っている時もありますね。
しかし!受験生はどんなことは言っていられません。
外に出られないのをよい機会ととらえて、しっかり勉強に励んでください。ニコニコ

さて、学校では「平方根」に入ったところだと思います。
その中で、「有理数」「無理数」という言葉が出てきました。
簡単に言えば、「有理数」は分数で表すことのできる数、
「無理数」は分数で表すことのできる数のことです。
これまで習った範囲では表すことのできなかった数、むっ
存在することのなかった数が新しく「√」を使うことで可能になったのです!ニコニコ

中学校の範囲ではここまでになりますが、
高校になるとさらに数の範囲が増えます。
中学校ではNGとされていたことも、高校では表すことができるようになります。
「数の可能性は無限に広がっていくのです!!」えっ

このブログを読んでいる誰かが、
「不可能」といわれていることを可能にする日が来るかもしれませんね。ニコニコ


個別指導の慶林館
慶林館Twitter


AD

【理科】新元素発見!!

テーマ:
こんにちは。
中学部理系担当の佐々木です。
梅雨入り雨しましたが、今日は久しぶりの晴天晴れです。
しかし、梅雨の晴れ間なので蒸し暑いですねあせる

先週、化学の世界的なニュースが報道されましたが、知っていますか??
「これまで発見されていなかった元素を日本の研究チームが発見した」と認定されました。
その名も日本で発見されたことにちなんで「ニホニウム」ニコニコ
元素記号は「Nh」原子番号は113番です。

さて、そのニホニウムとは一体どういうものなのでしょう?ショック!
加速器を使って30番の元素「亜鉛」を83番の「ビスマス」に高速で衝突させ、
核融合反応により113番の元素合成させます。
周期表ではアルミニウムなどと同じ13族というものに位置付けられるそうです。えっ
合成の方法は、加速器を使って亜鉛の原子核を光速の10%まで加速し、
ビスマスの原子核に衝突させて合成させます。
これを数兆回!!繰り返してようやく、計3個の合成を高い信頼性で確認したそうです。
数兆回でたった3個とは、ものすごく根気のいる研究ですね。
ただし、寿命は千分の1秒以下と短く、化学的な性質はわかっていませんしょぼん

受験勉強は、↑のものに比べれば、成果が早くわかるので、
まだまだやりがいを感じられるはず!
残り9ヶ月、全力を尽くして頑張ってください!グー

個別指導の慶林館
慶林館Twitter
AD