大神回天基地ブログ

太平洋戦争末期に出現した特攻隊。大分県日出町にあった人間魚雷「回天」の訓練基地・大神基地の歴史や基地設備及び「回天」の開発経緯・構造・作戦内容(神潮特別攻撃隊)を紹介します。また大神基地に関連した空母「海鷹」等の艦艇や使用武器について紹介もしていきます。

ようこそ!大神回天基地ブログへ!

大神(おおが)回天基地ブログでは第二次世界大戦末期…

大分県速見郡日出町(旧大神村)に存在した

人間魚雷回天の訓練基地『大神基地』について、

JARINが調べたことを掲載しているブログです。

大神基地の記録はそう多く残されていません。

風化していく歴史を記録としてを残す必要があると感じ、

このブログを立ち上げました。


当ブログは読者の皆様に支えられています。

本当にありがとうございます!

読者登録してね
 

読者登録をよろしくお願いします。




(大神基地及び周辺基地図)

当ブログが「回天」・「神潮特別攻撃隊」・「大神基地」を

知るきっかけになればと思っています。

About」←このブログについての注意点です。一度目を通されてください。

初めての方は「はじめに」からどうぞ。

◎時代背景に関するする記事は「開戦の経緯-①」からどうぞ

◎回天に関する記事は「人間魚雷開発の経緯-①」からどうぞ

人間魚雷「回天」

◎大神基地に関する記事は「大神回天基地の建設と開隊-①」からどうぞ

「大神基地」

◎大神回天隊の歌に関する記事は「大神回天隊の歌」からどうぞ

◎空母海鷹に関する記事は「空母海鷹-①」からどうぞ


参考文献はこちらから
↓↓↓
参考文献等

気づかれた点、感想、相互リンクの申し込みは
大神回天基地掲示板(HP兼用)」からどうぞ。

大神基地のことを多くの人に知ってもらうために、
もしよろしければ貴ブログでもご紹介いただけると大変ありがたいです。
↓↓↓
アメブロで紹介する

Facebookを開設しました。
↓↓↓
大神回天基地
現地説明会情報等も流したいと思います。

Twitterも開設しました。こちらはあまりよくわかっていません…(^_^;
↓↓↓
JARIN

 にほんブログ村 歴史ブログへ

日本史

ブログ王ランキングに参加中!


 ↑ブログランキングに参加しています。

 もしよろしければポチしていただけると、励みになります。

  ペタしてね アメンバー募集中

 お気軽にどうぞ!大歓迎です!

 ※最後に間違い等を訂正するために投稿した記事を
   
 編集しなおす事があります。

   ご了承ください。



テーマ:
先日ですがFacebookを通じて知り合いになった方の紹介で、航空母艦海鷹の艦長室にあったテーブルと周辺の戦跡を見に日出小学校に行って来ました。
以前、数年前に日出小学校に海鷹の絵を拝見させていただきましたが(現在は歴史資料館にあります。)、その時はテーブルの存在をスッカリ忘れていました…(^^;)))
この知り合いになった方は今年から入会した「別府史談会」の役員もされており、3月の致道館塾講演の際に塾生として参加されていました。

その方が「本物の海鷹の品に触れる事ができるから」と、次回の致道館塾講演の為にわざわざご紹介と段取りまでして頂きました。

また校長先生も致道館塾の講師をしているという事で快諾して頂きました。

あらためて御礼申し上げます。ありがとうございます!


…という訳で、日出小学校の校長先生からの許可も頂きましたので、早速ご紹介させていただきます。



円いテーブルです。迂闊にも大きさを測るのを忘れてしまいました…(^^;)))
高さは70cmぐらいだったかと思います。

緑色に見える部分は『革』でした。




天板の裏側です。墨書などはありませんでした。



下の部分です。こちらにも『革』が張られていました。
小さい穴が2箇所開いてました。



裏側です。
4ヶ所に丸い『脚』があったのがわかります。中央に2本の縦長の穴がありますが、その上下には滑り防止と思われる穴が開いてました。
また周囲には墨書が確認できます。『野尻組』はわかりやすいです。

日出町の戦争の歴史を語る上で貴重な資料には間違いありません。小学校で保存されていますが、周知してもらうためにも将来的には「歴史資料館」に保存・展示するのがいいかと思います。
歴史資料館は10月から改装工事に入るため、4月以降に移動するかも?とのことでした。

日出小学校の校長室を後にして、次いでだからと周囲を案内してもらいました。
一人でウロウロしてると『不審者』扱いされてしまいますので…(^^;)))



最初に日出小学校内にある鐘です。生徒さんが毎日、定刻になると鳴らしていると聞きました。
鐘の年号を見ると江戸時代?のものかと思います。よく金属供出の際に残っていたなと思いました。



鐘をつく裏側です。よく見るとキズがありました。



拡大してみたところです。一部穿っているところがあるのが、おわかりかと思います。正確な日付はわかりませんが、米軍機の機銃掃射の弾痕だそうです。



校庭を海側に歩きます。
天守閣があった場所の階段です。



登りきると天守閣跡に来ました。復元とまでは言いませんが、発掘調査などして欲しいなと思いました。
白い建物は日出中学校です。



天守閣からの眺めです。大神方向を望みます。日出漁港の防波堤が見えます。
この付近で海鷹は擱座して、米軍空母艦載機と最後の戦闘を繰り広げたのです。



日出小学校と中学校の間にある海へ下る道の途中に「小田先生の殉職碑」があります。





日出国民学校の小田(こだ)先生は生徒さんを防空壕に避難させた後、入口付近で他にいないか呼び掛けていたところを米軍機の攻撃(機銃かロケット弾かは不明)により、負傷。亀川の海軍病院に運ばれる途中で殉職されました。
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。