行政書士お~ちゃんの心学日記

心を磨けば、食うに困らず


テーマ:
巷に出回る情報を見て思うことがあります。

社長になってはダメな人、起業で失敗してしまう〇個の落とし穴、起業してやってはいけないことなどなど、失敗というものを極度に恐れさせ、避けさせようとする傾向が強いように僕は感じています。

ところが、独立するや否や失敗なんてものは数えきれないほど出てくるのが、本当のところではないでしょうか?

僕なんかは、独立してはいけない条件に大いに当てはまるでしょうね(笑)

不都合な事象を避けて良いところ取りなんてことは、この世の中で生きている以上、絶対にありえないことだと僕は思います。

むしろ、失敗しないで成功しようなどという考え方がとても消極的であり、マイナスな思考だと僕はとらえています。

何かやれば、うまくいかないこと、批判されることなんて当たり前でしょう。意見がそれぞれ異なるわけですから、当然のことです。

そんな当たり前のことを避けようとする心が、本当はヤバいことなのでしょうね。

何がヤバいって、冒険心の欠如に他ならないからです。

何かに挑戦しようとする気概がなければ、世の中何も変わりませんし、エントロピーの法則で世の中から必要とされなくなってしまうことでしょう。

歴史的に見れば、幕末の志士のような冒険心を持つ人たちが、もし、存在していなかったならば、日本という国家はなくなっていたかもしれませんよね。

では、だからといって失敗を恐れずに挑戦していこう!だけというのも僕はどうかと思います。

威勢が良くていいのですが、大きな失敗を恐れるから逆に慎重に物事を考えるし、準備だってたくさんするわけですよね。

それが、仕事の質を高め、お客さんに喜んでもらう結果にもつながるものだと僕は思います。

こうして考えてみると、悲観的に物事を考えることと果敢に動いていくことは、僕は矛盾することではないと思います。

失敗への恐怖心は消えないですし、逆に消してはならないものと僕は考えています。

こうした心をなくそうとするほど、逆に行動が消極的にならざるをえなくなってしまう気がします。

やはり、冒険心だけは消してはなりませんよね。

恐怖心を1パーセントだけ上回る51パーセントの勇気ということでしょうか。

冒険心の欠如。自分自身にも戒めていきたいものです。

心学商売繁盛塾

1月25日(月)アキナイの王道を歩む

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

行政書士 お~ちゃんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「心学商売繁盛塾」 の記事
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。