浜松市舞阪町の新築注文住宅・リフォームの大場建設

創業明治28年から続く工務店です。累計1000棟の施工実績があります。地域密着型工務店です。

お問い合わせ先:053-592-0450 URL:http://obakensetsu.jp/
住所:〒431-0211 静岡県 浜松市西区舞阪町舞阪4114番地

浜松市 注文住宅

浜松市 工務店明治28年浜松市の紺屋町で産声をあげた大場建設は、4世代に渡って浜松の住環境をサポートしてきました。

代々受け継がれてきた、古き良き技術と累計1000棟以上になる確かな実績で、こだわりのデザインと快適な暮らしを提供する注文住宅をご提案しています。

ここまで永く続けられてきたのは、常に最新の手法を用いて住宅を建て続けてきたことはもちろんのこと、お施主様の住環境を第一に考えて抜いて取り組んできたからです。




浜松で住宅をご検討の方や、何年か先に家を建てたいという方もこのブログで私たちの信念や取り組みをご紹介しますので、是非ご覧いただければと思います。

◆住所:〒431-0211 静岡県浜松市西区舞阪町舞阪4114
◆電話:053-592-0450
◆URL:http://obakensetsu.jp/


別窓でホームページへ飛ぶ
NEW !
テーマ:

家の見た目は、こんな風に。内観は、こんなニュアンスで……。

家づくりをお考えの皆さんは、理想に胸を膨らませていることと思います。

今回はそんな皆さんに考えていただきたい、「窓」のお話です。

 

家に窓を設置する目的は、「採光」「換気(通風)」、そして近年注目されてきている「気密性」「デザイン性」の4つです。

どんな窓を使うかによって、この4つのポイントに大きな違いが出てきます。

 

ということで、今回からシリーズで「窓の有効な使い方」をご紹介していきたいと思います!

 

・基本中の基本「引き違い窓」

家だけでなく、オフィスや商業施設でもよく見かける基本的な窓です。

ガラス戸をスライドして開く窓で、左右どちらからでも開くことができるので使い勝手がよく、最も一般的です。

大きさの種類も豊富で、価格も他のものに比べて安価です。

レールと窓の間にスキマが生じるため、気密性に少し不安はありますが、採光も程よく、開口部が大きいので人の出入りが多い場所に適しています。

 

 

・採光、デザインに「フィックス窓」

はめ殺しとも呼ばれる、開閉のできない窓です。

引き違い窓よりも更に安価で、手軽に採光量を増やしたり、開放感のある空間を演出できるため、取り入れる方が多いですね。

開閉しないため、円形や多角形といったデザインも思いのまま。

オシャレな家には欠かせない窓になりつつあります。

 

 

続きはまた来月お送りします!

どうぞ、お楽しみに。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)