平素より当ブログをご覧いただきまして、


誠にありがとうございます。




誠に勝手ながら、2016年7月をもちまして


当ブログを閉鎖させていただきます。


長い間ブログをご覧いただいた皆様に


心よりお礼を申し上げます。




今後は、「ムジカノーヴァ」Facebookページにて


教材コーナーの活用ポイントや、著者からのメッセージ、


取材の模様などを発信していきますので、


ぜひこちらのURLをご覧いただけますと幸いです。




ピアノ「ムジカノーヴァ」Facebook


https://www.facebook.com/%E3%83%A0%E3%82%B8%E3%82%AB%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%B4%E3%82%A1-315071431949182/






Facebookでは、ムジクっちょん」が活躍しますきらきら

(名前の由来は、「ムジカノーヴァ」+「クッション」です!)








今後ともムジカノーヴァをどうぞよろしくお願い申し上げます。







ムジカノーヴァ 


編集部一同







































































































1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-07-05 18:24:09

ブログ閉鎖のお知らせ(Facebookへ移行します)

テーマ:お知らせ

平素より当ブログをご覧いただきまして、

誠にありがとうございます。


誠に勝手ながら、2016年7月をもちまして

当ブログを閉鎖させていただきます。

長い間ブログをご覧いただいた皆様に

心よりお礼を申し上げます。


今後は、「ムジカノーヴァ」Facebookページにて

教材コーナーの活用ポイントや、著者からのメッセージ、

取材の模様などを発信していきますので、

ぜひこちらのURLをご覧いただけますと幸いです。


ピアノ「ムジカノーヴァ」Facebook

https://www.facebook.com/%E3%83%A0%E3%82%B8%E3%82%AB%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%B4%E3%82%A1-315071431949182/




Facebookでは、ムジクっちょん」が活躍しますきらきら

(名前の由来は、「ムジカノーヴァ」+「クッション」です!)



今後ともムジカノーヴァをどうぞよろしくお願い申し上げます。



ムジカノーヴァ 

編集部一同

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-05-30 14:19:15

ピアノの先生応援セミナー

テーマ:ブログ

6月19日(日)兵庫県西宮市
「本番力セミナー」を開催する

大場ゆかり先生から、ムジカノーヴァ読者へメッセージが届きましたハート






 ♪読者へのメッセージ

 本講座では,本番での実力発揮とベストパフォーマンスを引き寄せるために重要な,心理的スキルトレーニングの基本スキルを中心にご紹介します。

 演奏技術向上のための練習に日々取り組むのと同様に,演奏技術の向上を支える心や行動のトレーニングも取り入れることで,演奏技術のみならず,音楽家として,人としての魅力をさらにアップさせ,今よりももっとハッピーな毎日を過ごせるようになるはずです。

 毎回,「メンタルトレーニングのセミナー?いったい,どんな人が,どんな話をするんだろう…」と,とても不安そうな表情で,恐る恐る会場に入っていらっしゃる参加者の皆さんが,開始10分,30分,1時間と経つにつれ,次第に素敵な笑顔の花が咲き,瞳がキラキラと輝いてくる様子が手に取るように感じられます。お帰りの際には,「私にもできそう」「あれ,やってみようかな」と,これからの練習のアイディアが膨らむのか,今にもスキップし始めてしまいそうな軽い足取り。その姿に,私も,笑顔と元気とやる気,そして未来への力を頂いています。



♪マイブーム

 何はともあれ,武蔵野音楽大学で論文指導を担当する大学4年生と大学院生の論文テーマ。
春から夏は手探りの時期。これまでの音楽経験を通じて感じてきたことを研究テーマにつなげるために,ディスカッションをしたり,文献を読んだり。テーマが決まるまで,少し頑張ることが必要ですが,知識が増え,感性が刺激される素敵な時間でもあります。

 個人的なマイブームは,ほろほろ系のチーズ。特に,パルミジャーノ・レッジャーノやアジアーゴ・ヴェッキオの一口サイズにスライスされたチップスタイプのもの。
ここ数年,花粉症の時期になると,パンや果物,お菓子を食べると口や唇が腫れてしまうことがあるので,おやつを乳製品とナッツ類にシフトして新たな魅力に出会えました。災い転じて福となす,といったところでしょうか。


テキストはムジカノーヴァ2015年7月号ですビックリマーク



傘日時:6月19日(日)10:30~12:30
雨会場:新響楽器 西宮北口オーパス店 3Fオーパスホール
傘受講料:OTC会員・新響講師・PTNA会員2,600円、一般3,600円、学生2,100円、コンクール参加の保護者2,600円、コンクール参加者1,500円
雨教材:『ムジカノーヴァ』2015年7月号「心理的スキルトレーニング」
傘問合せ・申込:新響楽器 西宮北口オーパス店 OTC企画 TEL 0798-65-0631、FAX 0798-65-5977




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-05-20 07:33:23

あじさいの表紙

テーマ:ムジカノーヴァ

本日「ムジカノーヴァ」

6月号発売!





あじさい。あじさい。しずくあじさい。あじさい。しずくあじさい。あじさい。


今月号の特集は、不定期シリーズ

「子どもにちゃんと伝わる教え方」第4弾。

ピアノを始めて間もなく子どもたちが出会うこととなる

「強弱記号」が、今回のテーマです。


西尾洋先生による「再確認講座」で、

強弱記号が生まれた背景やその歴史をたどりながら、

「楽譜に書いてあるフォルテやピアノなどの、

ほんのわずかなヒントから、

どれだけ多彩な響きをイメージすることができるか」

の大切さを再確認していきます。

続く北村智恵先生による「レッスン物語」では、

主人公のさくらちゃんが、

学習者が陥りやすい

強弱記号にまつわる“勘違い”に

自ら気づき、

作曲家がそれらの記号に託したメッセージを

読みとることにチャレンジしていきます。


「今月の1曲」は、ハイドン作品。

隔月連載「パリレッスンpromenade」(船越清佳)の

レナ・シェレシェフスカヤ先生によるレッスン曲も、

偶然ハイドンでした。

その中で先生がこんなことを話されています

――「ハイドンのように、音楽そのものが

“ユーモア”を体現している作曲家は

そう多くはありません」と。

子どもたちに、そのことをどうやって

感じとってもらえばいいでしょう。
まずはハイドンに関する記事から。

ふりがな付き読み物教材「音楽ミュージアム」(湯浅玲子)で、

エステルハージ宮殿の絵を見ながら

「パパ・ハイドン」と呼ばれたこの作曲家への

興味を引き出した後、

とじ込み付録の新シリーズ「音楽地図」で

彼が生まれたオーストリアについて学んだり、

カラーページで紹介した絵本を読んだり・・・。
次に、誌上講座「アナリーゼ」(春畑セロリ)や

練習課題「ソルフェージュ」(高橋千佳子)などを参考に

楽譜をじっくり眺め、

「びっくりな瞬間を演出する音」を探してみたり、

先生と一緒にメロディーを歌うなどの体感を通して

「こう弾きたい!」というイメージを膨らませていったり・・・。
その後、特集「レッスン物語」に書かれているように、

本当の技術指導

――「どうすればどういう音が出るかということを

具体的に把握させる」時間へ。

この段階で役立つ知識も、

6月号の中だけで多数発見できることと思います。
例えば、欲しい音や奏でたい音楽のイメージを

鮮明にする方法として、

マッティ・ラエカッリオ氏の公開レッスンレポートでは

「この16分音符に言葉をのせるとしたら、

どういった言葉がマッチするのか」、

「パリレッスンpromenade」のレナ・シェレシェフスカヤ先生は

「休符の上で『あっ、そう?』と言ってみて」、

とお二方とも言葉を当てはめる方法を提案しています。
ロシア奏法によるピアノ教本『はじめの一歩』の

スペシャル・セミナーでは、

タッチへの意識を高めるために、

さまざまなものに『触れる』経験を積むことを勧めています。
身体の使い方については、

連載「あんな話・こんな話」(秋末直志)での

カルタ取りやマリつきの話が参考になります。

「うちの生徒は練習嫌いで、それどころでは・・・」

と悩み多き先生には、

実話「今は大変でも、

こんな瞬間が訪れるかもしれません」(平岡あや子)で、

折れそうな心を奮い立たせましょう。

ミシン目入りで簡単に切り離せる

「今月の楽譜」は、「バロック名曲メドレー連弾」(轟 千尋)。

練習に入る前に、隔月連載「レッスン密着レポ」の

ドゥオールによるレッスンレポートにぜひ目を通してください。

連弾する楽しさが倍増することと思います。


そのほかにも読み応えのある記事がいろいろ。

新たな知識の習得とともに、

バラバラだった知識がどんどんつながっていく楽しさを、

今月号でも味わっていただければと思います。


あじさい。あじさい。しずくあじさい。あじさい。しずくあじさい。あじさい。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。