新年の誓い。

テーマ:

https://youtu.be/tuuAMc3D_hQ

 

本当に頭きた。口では「不戦の誓い」「二度と戦争の惨禍を繰り返さない」と調子のいいことを言いながら、国内では戦争法案強行採決、防衛装備移転三原則という名の武器輸出解禁、諸外国も首を傾げる「核禁止条約」への反対、そして沖縄県民の思いを無視した辺野古でも基地建設再開。五輪を誘致しながら、福島で仮設住宅に暮らす被災者たちへの支援は打ち切り。言ってることとやってること真逆でしょう。おい、安倍! どこ向いて政治やってんだよ???? どこが美しい国だ????

 

更に言いたい。「謝罪し続ける宿命を次の世代に残してはいけない」だと? アホか! 国家としてきちんと謝罪してきていないから、この先も謝罪し続けるんだよ。ドイツでは国を挙げて謝罪し、小中学校の授業でもナチスドイツの悪行を教え、国家として反省しているというのに、、お前みたいなクソ野郎が首相になったおかげで余計に謝らなくてはいけないんだぜ。そもそも日本が戦争に突入したのは中国大陸へを侵略し、満州国を建国、英米に「いい加減にしろや」と言われても「ざけんなよ! やれるもんならやってみろ!」と反発したことで始まったわけだ。つまり日本が加害者だった。その日本が「和解」だの「不戦の誓い」だの屁理屈こねるのはレイプ犯が被害者に和解を申し出るようなもの。アホ臭くて話になりまへん。(まあ、被害者も原爆という非人道的な隠し玉を持っていたが、それは別の話。)真珠湾で戦没者を慰霊するなら中国韓国でもやってみろ!

 

そして当時の日本は男尊女卑、民主主義の欠片もない軍国主義、よりによってナチスドイツと同盟を結ぶ狂気に支配されていた。(結果的には)宣戦布告のより早く真珠湾を奇襲攻撃し、「卑怯な奇襲攻撃」と非難され戦争に突入、ナチスドイツが降伏した後も1憶玉砕などと叫んで、日本が全滅しても英米には屈しないと抵抗していた分からずやの国。現在の北朝鮮に勝るとも劣らない国だったのは歴史的事実。挙句の果てにはカミカゼなどと美しい言葉を並べて(安倍の言う「美しい国」と一緒や!)若者を敵戦艦に体当たりさせる狂気。その歴史を知らずに(知っているけど無視??)「平和」だの「不戦の誓い」など軽々しく口にしてほしくないね。

安倍シンゾーのお陰で正月気分は吹っ飛んだ。今年は年賀状も書かん! 鏡餅も飾らん! ひたすら安倍政権の退陣と安倍シンゾーの政界引退を願うのみ! 本当に頭きた! 絶対に許さん!

AD

私のライブでコーラスなどもやっていただいたことのある渡邊智子さんからの呼びかけです。フィリピンの孤児院に送る下着、手ぬぐい、衣類、集めています。

渡邊さんはフィリピン在住の孤児院のオーナーの友達がおります。孤児院には、0歳から18歳まで約30人の女の子と1歳半と6歳の男の子がいます。フィリピンで売っている下着は100円以下と安いのですが、パンツのゴムがすぐにだめになってしまうそうです。また紙おむつが高くて買えないので、トイレトレーニング中の子どももパンツを使うので、一日に何枚も替えが必要だそうです。お下がりでもよいので、送ってほしいと言われているそうです。
 

手作りのふんどしパンツでもいいとのこと。
お下がりのパンツ提供するよ
他にこんなアイデアあるよ

いらなくなった洋服とか、手ぬぐい家に余ってるよー

などなんでもOK!


Santa Clausu
送り先は 202-0012西東京市東町3-9-4東町ハイツB1F-2 ユメミノ音泉村 までお願いいたします。
AD


2016/11/27(日)放送の「ユメミノ音泉村」のポッドキャストを公開しました。

じゃーーーーーん! 総理大臣経験者に会っちゃったんだもの。だもの。だもの。
高江のこと、野党共闘のこと、改憲のこと、私たちと同じ目線で気さくに語っていただき感激しました。


残念ながら聴き逃した方はポッドキャストで → http://onsenmura.seesaa.net/article/444394202.html


インタビュー後半は2016/11/30(水)23時放送の「チャンネル9」で放送いたします。

AD


 

じゃーーーーーん! 総理大臣経験者に会っちゃったんだもの。だもの。だもの。
高江のこと、野党共闘のこと、改憲のこと、私たちと同じ目線で気さくに語っていただき感激しました。

 

FM西東京(84.2MHz)の2016/11/27(日)23時放送「ユメミノ音泉村」と2016/11/30(水)23時放送の「チャンネル9」は鳩山元総理をお迎えして放送いたします。

リアルタイムサイマル放送を聴く場合は →FM西東京(84.2MHz)HPから

 

 

2016/10/2(日)と10/9(日)放送の「ユメミノ音泉村」は2週続けて「 伊藤真弁護士をお迎えして」濃密なお話を伺いました。憲法のこと、強行採決のこと、戦争法案への違憲訴訟のこと、野党共闘のこと、高江で起こっていること、本当に勇気をいただけるインタビューでした。

残念ながら聴き逃した方はポッドキャストでお楽しみください。
2016/10/2(日)放送分
http://onsenmura.seesaa.net/article/442465374.html
2016/10/2(日)放送分
http://onsenmura.seesaa.net/article/442669378.html

 

ゴーヤに学ぶ。

テーマ:

ゴーヤは熟しきると黄色くなって、中の種は甘いんだよと知人に言ったら「見たことない!」と疑うので、ほらね! この種を包む赤い部分が甘いのです。

ゴーヤは黄色くなると勝手に割れて、種が落ちてくる仕組みなのです。一歩も動かないのに自分でちゃんと種を地面に落としてから枯れていく。自然の仕組みってすごいなあとこの年になって感じます。人生の秋だよなあ。何か残せるかな???がはははは。

 

 

最近あまり音楽をかけない音楽番組「ユメミノ音泉村」の今夜のゲストは小池晃共産党書記局長!

戦争法案について、今後の野党共闘について、納得のお話を伺うことができました。人柄の滲み出る温かいインタビューでした。


ポッドキャストを公開しました。
http://onsenmura.seesaa.net/article/442252072.html
 

 


誰もが知る大都市東京が小文字のtokyoになっております。Nishi-Tokyo City、またはNishi Tokyo Cityでしょ。ニューヨークはNew York Cityであって、Newyorkにはならないでしょ!と西東京市にメールしました。

そしたら市長の名で返信が着ました。
「今回の「市名の英語表記」についてお返事します。「西東京市」の英語表記につきましては、ご指摘の市内バス(はなバス)に限らず、「西東京」を市の名称 (固有名詞)と捉えており、全庁的に「Nishitokyo City」として統一しております。例えば、「Musasino City」や「Mitaka City」の表記と同様の考え方です。何卒ご理解をを賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。」

ああ、アホくさ。考え方云々ではなく、間違っていると言ってるのでR。小学校から英語教育やるだ何だと騒いでも。こういうところで誤ったセンスをすり込んだら意味ないのでR。