温泉道修行中

『別府八湯』(別府温泉・浜脇温泉・観海寺温泉・堀田温泉・明礬温泉・鉄輪温泉・柴石温泉・亀川温泉)を中心に九州の温泉を巡る温泉道修行の記録です。


テーマ:

「九州温泉道」対象施設〈丹生温泉:大分市丹生温泉施設 和みの湯〉

 大分自動車道大分宮河内ICより国道197号を経て約15分、大分キャノンマテリアル大分事業所の正面入口の向かい側にある入浴施設です。今年度、新に九州温泉道の対象施設に加わりました。

 

 丹生と書いて「ニュウ」と読みます。

 

 券売機で利用券を購入します。

 

立ち寄り専用の施設ですが、休憩コーナーもありました。

 

浴室は、手前が男湯、奥が女湯でした。

 

 入口を入ると左側に綺麗に整備された脱衣所がありました。

 

内湯は先客が居られたので全景は撮れませんでした。

 

 内湯の奥が露天風呂です。先客が入れ替わりに上がられたので撮影させていただきました。

 

 泉質は、泉温46.7℃、ph9.3、成分総計5,324mgのナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉です。

アルカリ性で肌がヌルヌルする美肌の湯です。

 

*************
 所在地 : 大分市丹生1189
 電話 : 097-522-1610
 営業時間 : 12:00~21:00

 定休日 : 第2水曜

  (祝日の場合は変更あり)
 料金 : 300円
*************

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

「九州温泉道」対象施設〈湯平温泉:砂湯温泉〉

 ブログアップは3回目です。前回アップの記事は、「九州温泉道150523(湯平温泉「砂湯温泉」)」を参照されてください。

 

300年の歴史がある湯平名物の石畳です。

 

花合野川に架かる「砂湯橋」です。向こう岸に砂湯温泉があります。

 

湯平にある5つの共同湯のほぼ中央にあるので中央温泉とも言われます。

 

 奥が男湯、手前が女湯で入口にそれぞれ料金箱が設置されています。

 

 ドアを開けると脱衣所があります。

 

浴室は天井が高く圧迫感がありません。

 

今回は湯はあまり熱くなく、独泉でゆっくりと浸かることができました。

 

 泉質は、泉温81.9℃、ph8.4、成分総計1,882mgのナトリウム-塩化物泉です。

******************
 所在地 :由布市湯布院町湯平
 利用時間 : 6:00~21:00(閉館21:30)
 料金 : 200円
 駐車場 : 30台
******************

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

大分県 由布市「湯布院温泉:荒木共同浴場」

 大分自動車道湯布院ICより約3km、JR由布院駅から徒歩で約15分、湯布院にある地区外の方も入浴できる共同湯です。

 

JR久大本線の線路脇にあります。

 

 到着したのは9時過ぎ、事前の調査では24時間入浴可でしたが、現在は15時からに変わっていました。残念ながら入浴は諦め、再訪することにしました。

 

 入口に鍵がかかっていなかったので、見学だけさせていただきました。

 

 コンクリート打ちっ放しの床に浴槽が一つ、脱衣所と浴室が一体となった共同湯らしいシンプルな造りでした。泉質は、分析書の掲示が見当たらず不明ですが、単純温泉と思われます。

 

******************

 所在地 : 大分県由布市湯布院町川北

 利用時間 : 15:00~22:00

 料金 : 200円

******************

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。