☆温泉記録☆

温泉入浴指導員&温泉観光士&温泉ソムリエ。


テーマ:

箱根の芦の湯に佇む、鶴鳴館 松坂屋本店
江戸時代に創業し、すでに350年を数える歴史の宿。



箱根には数々の名旅館があるけど、
自家源泉を所有し、「湯力」を感じる湯宿は少ないかも。



写真は大浴場(内湯)。
この日は、透明感のある青磁色。

泉質:含硫黄‐カルシウム・ ナトリウム・マグネシウム‐硫酸塩・炭酸水素塩泉

いわゆる、マルチビューティ型の温泉♪



この日は特別に源泉を見学させていただいた。
源泉温度が約60℃。
加水することなくいい温度で湯船に届ける大変さ。

地球の体液とも言える温泉。
わたしたちが味わえるのは、素敵な湯守さんたちの熱い志があってこそ。

いつもいいお湯に出会うたびに感謝の気持ちでいっぱいになります。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

箱根は、そろそろ紫陽花のシーズン。
思いつきでふらっと出かける箱根旅も現代ならでは。

箱根の天山湯治郷にある日帰り専門温泉施設、

かよい湯治 一休
ちなみに、
ここの向かい側は、ひがな湯治 天山

 

オススメは、午前11時のOPEN直後。

男女別の内風呂と男女別の露天風呂があって、
露天風呂から眺める緑がとてもきれい~。
飾り気のない感じなので、
温泉をゆっくり楽しむことができる。



泉温:67.3℃
pH:8.2
泉質:ナトリウム-塩化物泉


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
北欧+和の心が融合し福島の裏磐梯に佇む、
ホテリ・アアルト

ホームページから以下、抜粋。

"「ホテリ」は、フィンランド語で「ホテル」の意、「アアルト」は「波」。
厳しい自然の中で豊かに暮らす北欧のライフスタイルと、
自然を敬う日本の心をつなげたい、という思いを込めた名前です。"

このお宿、以前はあるところの保養所として使われていて、
それをうまくリノベーションして蘇ってるとこも素敵。

外国からのお客様が多いというのもうなづける、オトナな宿。
お食事にもこだわっていて、
「會津よりお福わけ」と名付けられた懐石型の自然料理が味わえる。



温泉は掛け流し。
泉温:50℃
泉質:含硫黄-ナトリウム・カルシウム-塩化物温泉

湯上りサービス。
会津磐梯サイダーでしゅわしゅわするも良し、
べこの乳 ヨーグルトを一気するも良し。
嬉しいですよね~♪


わたし的には、しっとりと森が濡れている頃に出掛けるのがちょっとすきかも。
もちろん、晴れている日も最高なんですけどね~♪


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
北アルプスの1軒宿、中房温泉
こちらは、日本秘湯を守る会源泉湯宿を守る会の会員お宿。


未利用源泉を含め36もの自家源泉があり、
一軒宿の自家源泉数としては、日本一とも言われる中房温泉。
お風呂も14種類ある♪
そのうちのいくつかをご紹介しちゃいましょ。

月見の湯
一番高いところにある野天風呂で、一番硫黄臭を感じられるお湯。

根っこの湯
すぽんと入れる大きさが心地よい★


地熱浴場
ござをひいて寝転がると、身体の芯までポカポカになる。


御座の湯
中房温泉の中で一番歴史の古く、松本藩主も入ったそう。


不老泉
混浴ですが女性タイムがあるので、ぜひその時間帯に。
わたしのお気に入りがココ。


泉質は、単純硫黄泉。
源泉をいくつかブレンドしてそれぞれの湯船に注いでいるので、
湯船ごとに少しずつ特徴があって面白い~。
あちこち入り比べてみてね。

番外編というわけではないけど、
中房温泉の裏山(?)というかすぐそばに、「焼山」が。
山一帯、あちこちから、シューシューと蒸気が出ていて、
何やら日本じゃないような・・・地球じゃないような・・・不思議な場所。

焼山では、地熱蒸し料理が味わえるということで、早速。

茹でならぬ・・・蒸し焼き卵!(笑)
ほっこりした味で美味しかった~♪


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
鳴子温泉の中で、
雰囲気がちょっと不思議な場所がある。

それは・・・早稲田桟敷湯

温泉街の細い路地の先にどーんと現れるクリームイエローの建物。
温泉街にいるのに異空間に迷い込むように中に入る感じとか、
実はちょっとすき(笑)

”早稲田”の名前が付いてる理由は、
「戦後間もなくの掘削の実習で、
早稲田大学の学生が堀り当てた温泉だから。」
とのこと。

昼間の時間帯だったので、
アートな天井から光が差し込んできらきら。
白い湯花がふわりふわりと浮かんでいて、ほんのり硫黄臭。
泉質は、含硫黄-ナトリウム-硫酸塩・塩化物泉。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
悠湯里庵がある川場村には、
5年連続“関東ナンバー1”自慢がある。

「川場村???」
「5年連続???」

通称「田(でん)プラ」で親しまれる「道の駅 川場田園プラザ」。
アンケート「関東『好きな道の駅』ベスト20」(関東「道の駅」連絡会主催)で
平成16年から5年連続1位を獲得中~。

さて。
悠湯里庵の敷地には7棟のかやぶき家屋。
新しく建てたのではなく、住居として使われてたのを各地から移築したもの。



武尊の湯の露天からは、
武尊神社の屋根を見ることができるので、ご利益ありそうね♪

pH値9.2で、泉質はアルカリ性単純温泉。
ココロもカラダも、洗われちゃいましょう^^♪
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

道後と言えばココ、道後温泉本館



道後温泉本館は、
明治に建築されたどっしり風格のある佇まいを今に残す、人気の外湯。
国の重要文化財に指定されてる貴重な建物。
実は、
日本で唯一の皇族専用の浴室がある!

タイミングが合えば、
残したい日本の音風景100選」にも選定された時を知らせる”刻太鼓”を聞いてみて。
刻太鼓は、開館を告げる6時、正午、夕方6時に打ち鳴らされるのでぜひ。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「最後の清流」と呼ばれる四万十川沿いにあるのが、
十和温泉


四万十川がすぐ目の前で、
釣り客や川遊び客にも便利なお宿。

泉質は、ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉。


露天風呂もありましたっ☆


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
千人風呂で有名な金谷旅館
ずっと前から気になっていて、やっと伺えた~★


お風呂も有名ですが、
行って見てびっくりしたのが、駐車場の片隅にある天文台!
いわゆる、ウルトラマンの頭みたいな形のアレ(笑)

それでは、温泉へ~\(^o^)/

大正時代に、
「伊豆の名物となるようなお風呂を」と出来上がったのが、
長さ約15m、幅約5mある木造の混浴内湯。
見た目、プールみたい(笑)

女性専用の木造内湯「万葉の湯」からは、
タオル巻のまま 混浴の「千人風呂」へ繋がってるので、
意外に、だいじょうぶ (^_-)★

泉質は、単純温泉。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

東京から1時間。
アクセスがものすごくいい熱海

例えば、
金曜の夜の仕事帰りにエスケープ。
日曜日に泊まって、月曜日はそのまま出勤。

そんなことができちゃうのも、熱海の魅力♪

そんな熱海の地にある、ホテルミクラス


ミクラスは、プランが充実&明確なのもすごくいい。


太平洋を一望するオーシャンビューの露天風呂は、
一日のどの時間も楽しめて、オススメ★

泉質はナトリウム・カルシウム-塩化物泉で、
さらさらしっとり~。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。