ピアノ調律とのこぎり演奏の音楽ブログ

心地よい音を目指して、音楽との楽しい付き合いを模索しています。


テーマ:

すっかり間が開いてしまいました。。。


日々思った以上に充実して過ごしております。

PCも結構開いているんですが、開くと別の作業等をしてしまい、ついついブログが後回し、面倒くさくなってしまってました。。。m(_ _)m


先日ご新規のお宅に調律に伺った際に

「ブログも読みましたよ。ブログで人柄が分かるから安心して頼めます」

と言われ、反省。。。


それとて数日前まで遡ってしまいますが・・・



まあそんな感じではありますが、今後も出来るときには更新したいと思います。

ネタは山ほどあるんですけどね・・・(^_^;)







AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

調律師をやっていてなんですが、この時代にこんなに仕事のニーズがあるとは思っていませんでした。。。(笑)


音大に勤めていたときに、調律の仕事にも色んな形態があって、まだまだ希望はあるな、と前向きに明るく感じておりましたが、それを上回る需要でしたね。6月は。


そういうのも現代のネット社会のおかげであるところがかなり大きく、ネットは怖いと思いつつも改めて感謝の念を送ります。


しかし、自分は同時に演奏の仕事もしつつ、また最近はイラスト、アニメなどちょっと前まで考えられなかったところにも手を出しているので、月半ばはプチパニック状態でした。(苦笑)


更に新しい仕事が増えるということは、新しい事案も増えるわけで、自分の力のなさを感じたり、それなのにいい気になってたなぁと思ったり、色々な反省と多くの気づきもあった一ヶ月でした。


幸い「もっと良い調律を」という気持ちは変わるところなく向上心を持ち続けているので、今後も喜んでいただける調律を目指して精進していこうと思います。


7月は6月ほどは忙しくならないと思うので、それ以外の仕事も消化しつつ、知に足付けて頑張っていこうと思います。



ブログネタは色々あったんですけど、すっかり開いてしまいました。

今後もこんな感じかなぁ~・・・(^^;)







AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
この2,3年でほんとに色んな人とのつながりが持てました。
これもそのご縁の一つです。


来る6月11日(もう今週の土曜日ですね!)、早稲田奉仕園リバティホールにて
「トロッタの会 vol.23」を開催します。
http://www.kibegraphy.com/

木部与巴仁さんが主催で行っているこの企画、どういうものかチラシから抜粋しますと

~詩と音楽の会として出発。詩はいかに音楽となるか、その過程を見たいという贅沢な願いをかなえたかった。~


木部さんの元に集まった、作曲家、演奏家たちによって繰り広げられる創造の場でもあります。


前回はピアノ調律師という形で参加しましたが、今回は調律に加えて、のこぎり奏者としても参加します。

参加曲は高橋通さん作曲の「空の死」という曲。(初演)
大編成ながらも軽やかで、おどろおどろしくありながらどこか物悲しい、そんな不思議な魅力をたたえた曲だと思います。

これを含め初演が7作!

(これに関しては、演奏者の皆さんが本当に大変で、スゴイと思っています。1曲でよかった。。。笑)

6月11日 15時30分開場 16時開演
チケット当日3500円、前売り3000円です。


お時間とご興味がありましたら、ぜひお越しいただきたいと思います。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

かなり直前のお知らせになってしまいましたが、今度の日曜日に下北沢の「アレイホール」というところでライブをやります。







今月始めごろにハイリーズのセッションパーティーで知り合った方たちのライブに参加させてもらう形です。

約35年前に日本のプログレを始めた、「新月」と「ノベラ」というバンドがありまして、そのメンバーによるアコースティックよりのロックなライブです。多分。。。

更に、ラジオ奏者なる方がいらっしゃいまして、その人とのフリーセッション、というのが誘っていただいた動機らしいのですが、他にも色々やらせていただけそうで、僕自身、どうなることやら?と楽しみにしています。


そして、プログレロックの重厚なサウンドに混ざりますので、普通にマイクで拾ったのでは追いつかない、、、

ということで、キューブマイクを仕込んだ「エレキのこぎり」で演奏することに!!

お気軽なセッションでは何度か使いましたが、きちんとやるのは、初めてじゃないでしょうか?
その辺も興味ある方は、ぜひいらしてみて確認してください!

新●月Project feat.五十嵐"Angie."久勝
花本彰 津田治彦 小澤亜子 石畠弘 直江実樹 谷本朋翼
Special feat.鈴木清生(wood bass) おぎ原まこと(musical saw)

Open 16:00 Start 17:00
charge \3000 door & advance


住所:東京都世田谷区北沢2-24-8
   下北沢アレイビル

電話:03-3468-1086


実は、昨日リハに行ってきたんですが、駅から近いけどメチャクチャ分かりにくいので写真を撮ってきました。(笑)



下北沢駅北口改札を出ます。
右前方、みずほ銀行のところを直進
数十メートル歩いて、ブティックのところを右折。




その建物になりますが、お店の切れるところに




裏階段のようなところに、アレイホールの看板(?)が小さくあります。




ここを挙がった3階になります。

一応奥にエレベーターもあります。

そして会場内。






素敵で面白いライブになると思うので、ぜひ皆さんのお越しをお待ちしています!(^^)




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

京都から、無事戻ってまいりました。
楽しい演奏旅行でした!


出発の朝、前の晩からの風雨が残っておりまして、駅までの行程を悩んでいました。
一度やみましたがすぐまた振り出したので、タクシーを呼んで送迎してもらうことに。

タクシーが到着したときには、すっかり晴れ上がっていました。。。(^^;)


新幹線に乗るのも、何十年ぶり(笑)
山側の窓際席になったので、しばし富士山狙い。




風雨が去った後だったので、雲も少なく、これはばっちり狙えるぞ、と思っていたら、この後急に富士山周辺(前面)に雲が立ち込め、一番スッキリ撮れたのはこの辺りまででした。。。



そんなこんなで、無事に京都に到着。
理事長さん自ら駅まで迎えに来てくれました。なんでもリハーサルホールは、タクシーの運ちゃんでも分からない人が多いからだとか・・・(^^;)


僕が演奏するのは、「ワルツィング・キャット」「愛のあいさつ」「さんぽ」の3曲という予定です。

最初に「ワルツィング・キャット」をやりましたが、そのときの楽団員さんたちの驚きが楽しかったですね。(^^)


実は皆さん「のこぎり演奏」というものをよく知らず、(知っているのはホットブラザーズの「お前はアホか~」くらい・笑)ここまで音程をコントロールできるとは思っていなかったようです。
一気にのこぎりに対する見る目が変わったようでした。(^^)


指揮者の齊藤さんからは「腕を上げたね~」と言われましたが、以前一緒にやったのは、怪獣映画「ドゴラ」のテーマでしたからね~・・・


そして、3曲予定だったのが、急遽「ドレミのうた」も参加することになりました。
「メロディと違う音を弾いて」という指示により、皆さん譜面どおりのオケ演奏のなか一人だけ、ずっとアドリブで演奏するという、これまた貴重な体験をいたしました。(^^)


リハの後は齊藤さんと一緒にホテルへ(同じホテルを取ってもらったので)



これまたリッチです!


そして目の前が二条城だったので、閉館ちょっと前でしたが、観光に行ってきました。




これがまた素晴らしかったです。

二条城は子供のころに2度ほど入ってますが、当然ながら感想は全く別物ですね。。。
なんだかんだと特別展示も見て、更に庭園のほうまでぐるっと一周満喫しました。


自撮り(笑)





その晩は、齊藤さんと一緒に彼のお勧めのお好み焼き屋さんに行ってきました。




同年代のご夫婦が経営しているという、民家を改造した小さいお店ですが、とても小奇麗で居心地がよく、齊藤さん曰く「40件くらい食べ歩いて、ここがベスト1だ」ということです。

なるほど味も上品で食べやすく、一品料理からスタートして、全部美味しくいただきました!

結構酒もすすんでしまいました。(^^;)



そして本番は京都コンサートホール。



11時と14時半の2回公演ですが、両方とも前売りが完売!





楽屋も個室を用意していただきました。





0歳から入れる!ということで、客席は大勢のちびっ子がわいわいとしてます。

そしてわいわいキャッキャしてる中でのコンサートもまた新鮮で楽しいですね。


プログラムの途中で、指揮者体験コーナーというものがあり、じゃんけんで飼った3人がステージで一人ずつオケを指揮します。


更には演奏終了後はエントランスで各楽器の体験ができます!

僕ものこぎりの体験を依頼されまして、もちろん快諾しました。


大人気ですごい列ができましたが、何しろ平均5歳児前後。
手も届かなければ、はさむ力もありません。


結局両手でS字カーブをこしらえて、子供にはマレットでたたく疑似体験をしてもらいました。
これが一番しんどかったですね。。。(苦笑)


理事長さんから、「午後はおぎ原さんが座ってのこぎりを構えていて、そこをマレットでたたいてもらってはどうか」と言って頂きましたが、やはり目線を大事にしたかったので、午前と同じく子供に座ってもらっての疑似体験にしました。
そして先端は僕、根元の柄は理事長さんが持って支えてくれました。これはずいぶん助かりました!


そんなこんなで、楽しいうちに大成功で幕を閉じました。

京フィルの団員の皆さんも気さくで良い方たちばかりでした。
ぜひまたご一緒したいですね!

ありがとうございました。(^^)






いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。