川崎紫明音符ビッツ指導者養成講座 基礎講座を受講なさっている、アサフ音楽院の保護者様、津田摩耶さんの感想を、3回に分けてお届けしています。

 

 

普段通る道に、桜があったことにも気づかなかった私は、大切な何かに気付かされました。

美しいものは、美しいと声に出して表現する大切さ。喜びなど自分の気持ちを素直に伝え、相手も受け入れる心の優しさ。音符ビッツに魅力を感じ、香港からやって来るそのスピード感もきっと、豊かな感受性の賜なのではないでしょうか。

そんな魅力的な彼らが香港の地で、音符ビッツを広げ、いつか音符ビッツで育った世界中の子どもたちが交流できたら嬉しいなあと思いました。

 

自分の子どものみならず、子どもたちの明るい未来を思うと、地球に生きる生物が共にその多様性を認め合いながら生きることを願ってやみません。昨今の複雑な世界情勢は、人間が本来誰もが持っているはずの愛を忘れてしまっているところから来ているのではないでしょうか。

 

音楽や芸術を通して、感性豊かで、他を思いやる心を持った人がもっともっと増えたらどんなに素晴らしいことか。

これからも、たくさんの愛で、親子ともどもお導き下さいますよう宜しくお願い申し上げます。謝謝你!這两天過得真的很開心。