1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-02-12 11:11:11

カツカレー

テーマ:カレー・全国


フードコート的なところでカツカレーを戴きました。
スパイシーでフツーにウマウマウーでありました。
それで改めてメニューを見たらあー他の方が良かったかなーとか色々思ったりして。
人生そんな風に思うことばかり。
なかなかベストな選択だけではいかんのですね。
でも全体的に見るとなかなかイイ線いってるじゃんとも思う。
大きく考えればくよくよしにくい。
くよくよって響きは面白いですね。
くよくよ。
くよくよ。
あーくよくよせずにやることやるぞー。
何だかカツカレーとは全く関係ないことを色々考えちゃいました。
美味しかったです! 御馳走様でした!
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2017-01-30 01:30:30

青森の喫茶マロンで特製ジャマイカンカレーを食べていた

テーマ:カレー・全国
急に昨年9月のことを思い出します。
昨年のCRAZY KEN BAND TOUR 香港的士 2016の時期に食べたモノ。
まだ記事にしていないのが幾つもあります。
なるべく漏らさず記事にしようと思います。
ほいでもってCKB@リンクモア平安閣市民ホール(青森市民ホール)の翌日。
伺いましたのは『喫茶マロン』。
これをどうしても食べたくて帰るのを遅くしたのを思い出しました。



特製ジャマイカンカレー!
ワタシの人生で3度目のジャマイカンカレー。
2014年のツアー以来ですので2年ぶり。
ずっと昔のことですが、剣さんが青森滞在中に2日間で6回食べたと云う伝説のカレーです。
伝説を再び、イタダキマス。



ウマウマウー!

挽肉たっぷり。
スパイシーさよりもマイルドさがメイン。
フツーのフツーによるフツーのためのカレー。
突出した味の特徴はないのだけれど、今、この瞬間に、思い出せる味。
そよ風のような、カレーの香りの抜け具合。
はっきり覚えています。
ゆで玉子も福神漬けもナイスサポート。
ジャマイカではなく、青森。
青森を想うとこのカレーが最初に登場する。
ワタシの中でも伝説になりました。
ブラボー。



スティックサラダにどうしてもピントが合わず。
すみません。



コーヒーは食事の余韻を消さずに、すっきりと和らげるタイプ。
これも覚えていました。
広島、名古屋、一日おいて仙台、青森と続いたハードスケジュール。
5日間4公演を終えて吐いた一息がかなり大きくて。
カレーとコーヒーの味わいも格別に思えました。



またナポリタンも戴きたいですが。
やっぱりカレーにするだろうな。
必ずまた伺います。
美味しかったです! 御馳走様でした!
 
喫茶マロン
青森県青森市安方2-6-7
7:00~20:00
カレー等は11:00からの提供
水曜休
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2016-12-04 19:39:39

淡路島のうめ丸で昼食は恒例のカレーライス

テーマ:カレー・全国
第25回箱根ヨコワケハンサムワールドat淡路島、うずしお温泉うめ丸。
2016年は12月3日(土)〜4日(日)の開催でした。
羽田空港を昼前に飛び立ち徳島空港まで。
空港からは30分ほどマイクロバスに載ってうめ丸到着。
到着して早々にお昼ご飯、リハーサルとなります。
お昼は毎年恒例のうめ丸の賄いカレーライス。
もうこのお昼はカレーでないともう成立しません。
カレーが出なかったら泣きながら帰るところです。



カレーライス、全卵と共に!
生卵も必要不可欠。
無いと泣いちゃいます。
このコンビネーションで5年、いやちょっと待て。
自分のブログで確認したところ最初の2年は生卵ナシでした。
Since 2014ですわ、生卵と共になのは。
そうかそうか。
記録しておくのって大事ですなぁ。



ウマウマウー!

毎年申し上げておりますが、フツーのカレーなんです。
しかしこのフツーは最強のフツー。
ルーは何種類も混ぜておられるそうな(昨年確認)。
そして淡路産のタマネギの旨味が濃い。
出しゃばらず裏方なんですけどスゴイパワー。
これは商品化出来るレベルのフツー。
ウマーイウマーイ。
山盛りでガツガツと食べたかったですが夕食の時間が早いので今年も軽めで。
洞口国王があまりにウマイウマイと云ってこのカレーを賞賛しておられたので夕食もこのカレーで良いかと訊いたところ流石にそれはちょっと遠慮すると仰いました国王はそんな人です。
それはそうとこのカレーだとカツカレーには合わない。
でもステーキカレーにはチョー合うと思うのです。
どうですか淡路牛ステーキカレー。
カレーは絶対にこのフツーのがイイと思います。
変にスパイシーにしてお肉と対決させてはいかんのです。
食べてみたいにゃー。
提案だけしてみる。
はっはっは。
そんなわけでまた来年5月も楽しみにしております。
美味しかったです! 御馳走様でした!
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2016-11-23 12:34:56

札幌のみよしのでぎょうざカレーとぎょうざ

テーマ:カレー・全国
札幌の思い出、まだありました。
6日間に渡る北海道滞在の最後は『みよしの』に参りました。
札幌市内にたくさんの店舗があります。
朝から夜遅くまでやっているお店が多数あります。
ウリはぎょうざとカレー。
それを同時に戴けるメニューがあります。
カモンレッツゴー。



ぎょうざカレーとぎょうざ!
ぎょうざだけ単体でも食べたくて別オーダー。
改めて見るとスゴイ図。
なかなかイイ。



ぎょうざカレー!
人生2度目のぎょうざカレー。

ウマウマウー!

1度目で判っていましたが。
フツーです。
フツーのぎょうざとフツーのカレーの出逢い。
結果として何か味覚の化学変化が起きるのかどうか。
起きません。
プラスアルファナシ。
でもその素っ気なさがたまらない。
黙々と食べるのみのフツーさ加減。
これまたとてつもなくシアワセデス。
オーイエー。



ぎょうざ!
フツーなのですが。
ぎょうざにタレをつけてご飯と共に食べる。
ここにフツー以上のことが起きる。
ワタシにとって餃子はビールと結びつきません。
餃子はご飯のお供なのです。
これがイイねぇ。
フツーさが沁みるねぇ。
ブラボー。



ここが何店だったのか失念。
またいつか来たいと思います。
カツラーメン気になるなぁ。
美味しかったです! 御馳走様でした!
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2016-11-10 11:11:11

博多駅の印度カレーでインデアンカレー

テーマ:カレー・全国
こちらもワタシの最近の旅の道標。
博多駅のデイトスB1Fにあります『印度カレー』。
バンバンバザールのクロちゃんの食レポから知ったお店です。
以前はこのカツバージョンってのを戴きました
今度はノーマルバージョンです。



インデアンカレー!
大阪にインデアンがあり。
帯広にもインデアンがあり。
そして博多のインデアン。
全国インデアン巡り。
他にあるかしら。
それはともかく、こちらがノーマルバージョン、ハンバーグ載せです。
実は9月に福岡に来た時にも食べておりましてハンバーグは2度目。
なんとなく。
なんとなくこう。
ハマる予感。



ウマウマウー!

カツもなかなかだったのですが。
ハンバーグの方がやはりバランス良いと思います。
これね。
期待して食べたらフツーじゃーんって思うでしょう。
期待をしていなかったわけではないけれど。
この絶妙に物足りない感じがたまらんわけです。
ハンバーグだって昨今ではこんなミートローフ系は少なくなっちゃってみんなふわふわ肉汁たっぷりだったりするわけじゃないですか。
カレーだっていくらでもスパイシーで味わい深いのがある。
でもここのインデアンカレーは、これなの。
これでいいんです。
褒めるとかそう云うのを超えてワタシが気に入っただけ。
ブラボー。



でも今度はカツバージョンをまた食べてみよう。
インデアンでないフツーのカレーも気になります。
美味しかったです! 御馳走様でした!

印度カレー 博多デイトス店
福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1 博多デイトス B1F
10:00~23:00
無休
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-10-27 13:13:13

京都三条の篠田屋で皿盛りとカツカレーを比較してみる

テーマ:カレー・全国
CKB@なら100年記念ホールの当日。
実は前日に京都入りしておりましてあれやらこれやらをウマウマウーしておりました。
さて当日昼、ワタシにはやらねばならない課題がありました。
参りましたのは三条駅近くの『篠田屋』。
1904年創業の老舗食堂。
ここのとあるメニューの疑問点を追求して参りました。
以下そのレポートで御座います。



皿盛りとカツカレー!
並べてみたかったんです。
皿盛りとは、カツとご飯にカレー味和風餡かけの唯一無二のメニュー。
カツカレーは、そのままカツカレーです。
お値段は両方とも650円。
カレー餡かけとカレーの差はいかに。



こちらはカツカレー!
この四角い野菜の切り方からして、もしやと思ったのですが。
食べてみますと、あああのレトルトカレーの味がバッチリ致します。
業務用のあのカレーの味も思い出しました。
カレーに対する思い入れナシ。
あまりの潔さに嬉しくて興奮して参りました。
なんだろうこの達成感。
ワタシはこの辺りにシアワセを感じる人間です。



そしてこちらが皿盛り!
先ほども申しましたが唯一無二。
辛味は唐辛子系ではなく、山椒系!
そのスッとくる爽快感が、餡のまったりした感じと相俟ってたまりません。
青ネギの風味が天才的。
スバラシイ。
そして比較の結果ですが。



ウマウマウー!

カツカレー、これはこれで愛しくて涙が出そう。
変にいじくり過ぎたカレーより数段ウマイ。
ブラボー。



ウマウマウー!

皿盛り、これだってよくよく見ればそんなに複雑で高尚なものではない。
でも誰も真似の出来ないワンアンドオンリー。
カツは大きく主張せずに調和。
全体のバランス感覚が秀逸。
ブラボー。
ブラボー。



「このお店がこの辺りで一番古いんか?」
「いやいや〇〇さんの方が古いです」
なんてやり取りも聞こえました。
またいつかデラックス丼も戴きたい。
(上リンク記事の最後に皿盛りとカレー並べたいとちゃんと書いてありますね)
ああそして中華そばも。
また必ず伺います。
美味しかったです! 御馳走様でした!
 
篠田屋
京都府京都市東山区三条通大橋東入大橋町111
10:00~15:00
16:30~19:00
日曜祝日・通し営業
土曜休
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2016-10-27 12:34:56

帯広のインデアンでカツカレーインデアンルー大辛

テーマ:カレー・全国
バックトゥ10月アタマ。
北海道滞在3日目でCKB@幕別町百年記念ホールの当日、会場入り前。
まずは朝御飯です。
参りましたのは『インデアン まちなか店』。
以前にもちょっとだけご紹介したことがありますが。
ロゴマークなど大阪のインデアンカレーに酷似するも全く別のカレー店です。
帯広を中心に12店舗あります。
今回伺ったのは帯広の町中にあるので「まちなか店」なのでありましょうが。
なかなか独特の重みのあるネーミングで御座います。
こちら、お店でカレーライスを戴くだけでなく、鍋を持ち込んでカレールーを買っていく方多数。
実際にワタシが食べている時にも鍋を持ってきたお客様がオーダーしているのを目撃しました。
この目で、この目で見たんです!
そんなに力を入れなくてもよろしいが。
それくらいこの土地に密着しているインデアンであります。
さあイタダキマス。



カツカレー、インデアンルー、大辛!
オーダーにちょっとした手続きがありまして。
まずはトッピングの有無、追加などを選択。
そして3種類のルー(ベーシック、インデアン、野菜)から一つ選択。
そして辛さ(普通から極辛まで5段階)を選択。
以上でオーダー完了。
大辛は上から2番目の辛さです。



ウマウマウー!

カレーはもうあれです、フツーです、フツー。
あまりのフツーさに笑顔がこぼれます。
辛さはそんなに攻めて来ませんが、まあフツーに辛い。
何か特徴はと問われると困ります。
これがインデアン。
横浜のリオも何が特徴かと説明が上手く出来ないのと一緒。
インデアンとリオだと明確に違うのだけどじゃあどこが違うのかと云われても困ります。
フツー同士。
土地の味なのですね。
これでいいのだ。
フツーを愛でよ。
カツは薄くてサクサクでカレーとナイスマッチング。
色々と組み合わせを試してみたい。
ああでも帯広は遠し。
またいつの日か愛でに参ります。



大阪のインデアンと違うのはテナントでなく独立店舗が多いこと。
そしてその外観のセンスがなかなかオモシロイのです。
いつか全店舗制覇してみたいなぁなんちゃって。
美味しかったです! 御馳走様でした!

インデアン まちなか店
北海道帯広市西2条南10丁目1-1
11:00〜22:00
無休(元旦休)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-10-03 10:03:03

名古屋のカレー幸でカレーライス

テーマ:カレー・全国
9月の半ば、佐藤さんイクラさんとのライブを終えた翌日。
行ってみたい行ってみたいと思っていたお店に遂に行けました。
そのお店とは愛知工業大学名電高のすぐ近くにある『カレー幸』。
愛工大名電野球部と云えば数々のプロ野球選手を輩出している名門。
イチロー選手を始め、工藤公康選手、山崎武司選手など枚挙に暇がありません。
大洋ホエールズファン的には高橋雅裕選手が愛工大名電出身選手として有名ですそうでもないか。
みんなここでカレーを食べたのではないかと類推されております。
ワタシも遂にここでカレーを戴きました。
レッツゴー。



カレーライス!
メニュー筆頭、一番シンプルなヤツです。
このカレーライスを戴く感動はまずお店の外観を眺めることから始まります。



おうっ。
聞きしに勝る廃屋感。
この外観を見た時のワタシの心の躍り具合と云ったら。
ガッツポーズが自然と出ます。
店の外にはカレーのスパイスの良い香りが漂っていました。
でも店内ではその香りがしなかったのが摩訶不思議。
なんでだろー。



ルックス的にヒジョーに趣のあるドア。
これがスゴイ音をたてるんです。
ギギギギーッバタンと。
開ける度にそのギギギギーッバタンが店内に鳴り響くシステム。
食事中に後からお客さんが入って来た時には飛び上がりそうになるくらいビックリしました。
でもすぐ慣れましたけどね。
はい。



改めましてカレーライス!
これがなんと350円。
スバラシイ。
ワタシの全国350円コレクション(なんだそりゃ)上位ランクインです。
お味はモチロン。

ウマウマウー!

甘いカレーと聞いていましたが甘ったるくはありません。
しっかりスパイシーさもあります。
全体のバランスが優しく小粋で温かい。
そしてとにかく(擬似的に)懐かしい味わい。
でも現役バリバリでスピードパワー共に衰えなしと云う感じ。
安心するなぁこういうの。
どこにでもありそうでどこにもないフツーのカレー。
フツーの最上級。
ブラボー。



どこにも書いてなかったけどサラダも付いてました。
ハムがしっかりしたハムでした。
そう云えば、このお店の名前の読み方。
ゆき、だそうです。
カレーゆき。
ゆきブラボー。



また必ず伺います。
美味しかったです! 御馳走様でした!

カレー幸(ゆき)
愛知県名古屋市千種区若水3-5-27
11:30〜14:00
日曜祝日休
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2016-07-10 12:12:12

愛知県南知多町のマルハリゾートでシーフードカレー

テーマ:カレー・全国
本日は愛知県南知多町での「CRAZY KEN × IKURA 南知多スペシャルLIVE」@南知多マルハリゾート。
まるは食堂旅館をチェックアウトして会場入りしました。
リハーサル前に遅めの朝食をイタダキマス。



シーフードカレー!
少なめ盛りにしてもらいました。
少なめでも普通サイズくらいでした。
普通サイズはかなりたっぷり。
地元産の魚介もたっぷりです。

ウマウマウー!

ちょっと甘めのルーがシーフードの塩気とナイスマッチ。
辛くないと思っていたら最後にすっと辛さが微笑みます。
爽快なり。
ブラボー。



サラダにじゃこがたっぷり!
ウマーイ。



コーヒーもウマし。
美味しかったです! 御馳走様でした!



お天気は曇り。
雨の心配はなさそうです。
暑いですが快適です。
本日演奏は14時からと18時からの二回です。
はりきってまいりましょう。



何だか海辺だとギターの鳴りが全然違います。
ちょっと湿気があった方がいいのかなSG。
そう思うくらい鳴っています。
どうぞよろしくお願いします!

マルハリゾート まるはドライブイン内海店
愛知県知多郡南知多町大字山海字高峯9-1
年中無休
詳しくはこちら
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2016-05-16 10:10:10

博多駅の印度カレーでインデアンカレーカツバージョン

テーマ:カレー・全国
最近キュレーターと云う言葉が流行っているようです。
簡単に使われていますがその本当の意味を理解している人は少ないようです。
美味しいモノを紹介する人までキュレーターって呼ばれていますし。
ワタシはどうもキュレーターのキュって云う響きに救急のキュが繋がってしまっていけません。
あと若い頃に救急で肺気胸で入院した事がありまして。
胸腔に漏れた空気を吸い出すポンプを左脇にぶっ刺されまして。
そのポンプの名前がキューインワンってヤツで、それでまたキュが気になるわけです。
全然関係ないですがそんなものが身体に刺さっているのに、わざわざVOWを見舞いに持ってきてくれた友達がいて、笑うとヒジョーに痛いのですが読まずにはいられなくて笑って痛い思いをしたのをつい昨日の事のように思い出すのですが友達ってイイもんだと思ったり思わなかったりまあそんな事はどうでもよろしい。
オバケのQ太郎(ATOK一発変換)もキュキュキュのキューでこれもどうでもよろしい。
そんなわけでキュレーターって言葉がどうにもキューインワンです。
ほいでもってそのキュレーターと云うのがグルメガイド方面にいるとするなら。
ワタシの信頼するキュレーターはバンバンバザールのベースのクロちゃんでして。
小倉の『娘娘』をワタシに教えてくれたのもクロちゃんでした
クロちゃんの食べているものはワタシの魂を動かします。
そんなクロちゃんのInstagramにまた魅惑的な一皿が載っていましたので。
博多駅の地下にある『印度カレー 博多デイトス店』へ参りました。
何と云う直球ど真ん中な店名。
カモンレッツゴー。



インデアンカレー カツバージョン!
キターッ。
こちらでのインデアンカレーと云うのは出来立てのドライカレーにハンバーグ載せなんですが。
それのカツ載せバージョンです。
もうこのルックスでイチコロなのお判りでしょ。



ウマウマウー!

スゴイ充実感。
特別にスパイシーだとか濃厚だとか云うのではなく。
質実剛健な味わい。
ドライカレーの出来がストライク。
カツもストライク。
カレーソースがちょっと少ないかと思うけどそこも実はストライク。
自分の魂の根底を問われている感じ。
とてもステキでした。
ブラボー。



ちょっと酸味の利いたつぼ漬けがナイスサポート。
いいじゃんいいじゃん。
ラッキョウもいいじゃん。



次回はハンバーグの方を戴いてみます。
クロちゃん、サンキュー。
美味しかったです! 御馳走様でした!

印度カレー 博多デイトス店
福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1 博多デイトス B1F
10:00~23:00
無休
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み