2017-05-18 20:20:20

シンガポールの天丼専門銀座いつきでSpecial TENDON

テーマ:天丼・全国・全世界
クレイジーケンバンドフルメンバーで4月に参りましたシンガポール。
3泊4日の行程。
3日目の昼に自由行動のタイミング到来。
予めネットで検索しておいたお店にレッツゴー。
タンジョンパガーにあります『天丼専門 銀座いつき TENDON GINZA ITSUKI』へ参りました。
ニューヨークでも天丼を食べたワタシですからシンガポールで食べないワケにはいきません。
ネットで調べるとどうやら大繁盛店の様子。
お昼時には行列が出来ると云うことで開店前に到着出来るようにスタート。
ホテルから歩いて30分ほど。
途中道路工事で回り道させられてプチ迷子状態。
iPhoneにGPSのみで作動の地図アプリがあって助かったー。
開店前に無事到着しましたら見事先頭ゲット。
ワタシが着いてからアッと云う間に10人ほどの行列が後ろに並びました。
ナイスタイミング。
そして1番手で入店。
シンガポールで天丼。
イタダキマス。



特製天丼!(Special TENDON)
丼の上にドーンと天ぷらラインナップ充実。
やりますなぁ。



ちょっと戻って店の脇にあるお茶入りクーラー。
ここに並びます。



気温30度超。
湿度も高し。
冷たいお茶がとてもありがたい。
ステキなサービスでした。



こちらのお店はラーメン店『けいすけ』が出店しております。
この界隈には系列店がいっぱいある模様。
ラーメン、餃子、ハンバーグ、居酒屋、そして天丼。
やりますなぁ。



店内一番奥の席から臨んだ店内。
カウンターがなかなか立派です。



茶碗蒸し!(Steamed Egg)
とろみのついた餡がかかっています。
具はエビ、ギンナン、ナルト(だと思います)など。
これがまずはなかなか。

ウマウマウー!

口当たりも味わいもイイんです。
シンガポールでこの和の味わい。
不思議な感じが致しました。



改めまして、特製天丼!(Special TENDON)
先に申し上げておきましょう。

ウマウマウー!

丼上にはエビ2、鶏肉2、シイタケ、インゲン、サツマイモ、ベビーコーン、玉子がラインナップ。
エビはさほど太かったり大きかったりはしないもののプリプリでウマイ。
鶏肉も味わい深くてバッチリ。
こりゃなかなかええわい。



天丼のタレをセルフで追加出来ます。
ちょっと甘めなので唐辛子のスタンバイは良い手かとも思います。
(ワタシは使いませんでしたが)



この肉厚のシイタケがウマくてビックリ。

ウマウマウー!

日本で食べるのと遜色ない滋味。
メニューに野菜天丼もありますがこのシイタケがあれば満足度高いでしょう。
やるじゃん。



味噌汁!(Miso Soup)
これもかなりちゃんとした味わい。
この日の午後遅くにちゃんとしてない味噌汁に遭遇しましたもので。
余計にこのちゃんとしてる感じが印象深くなりました。



玉子は半熟でとろっと。

ウマウマウー!

数年前までの玉子嫌いがウソのように今は玉子好き。
黄身のある歓び。
この日の午後遅くに黄身のない料理に遭遇しましたもので。
余計にこのとろっとした歓びが印象深くなりました。



14番の席に座りました。
お店を出ましたらゴマ油の香りがTシャツにバッチリ移っていたのに気がつきました。



特製天丼、13.90シンガポールドル。
物価の高いシンガポールではどちらかと云えばリーズナブルな価格。
美味しさだけでなくその辺りも繁盛の理由でしょう。
ちなみにニホンゴの通じる店員さんは一人もおられませんでしたが。
天丼がこうして世界で愛されているのをとてもシアワセに思いました。
シンガポールに再び来る機会がありましたら必ずまた伺います。
美味しかったです! 御馳走様でした!

天丼専門 銀座いつき TENDON GINZA ITSUKI
101 Tanjong Pagar Road Singapore 088522 
11:30〜14:30
17:30〜22:00
Open 365 Days  
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2017-04-26 13:32:03

Special TENDON, Ginza Itsuki, Singapore.

テーマ:天丼・全国・全世界
2017-04-08 03:03:03

京都錦市場のいけまさ亭で海老入りかき揚げ丼セットと蕪蒸し

テーマ:天丼・全国・全世界
2月のことが大昔のように思えますが実際はまだ一ヶ月半しか経っていないのです。
これは2017年2月22日小野瀬雅生ソロライブ@京都Maydayの当日。
前日から京都入りして、ゆっくり起きてからのランチクエスト。
情報は色々検索してみたもののあまりしっくり来ませんで、徒歩でのマニュアルモード切り替え。
錦市場を歩いておりましたら『いけまさ亭』なるお店を発見。
八百屋さん(発送と配達のみ)がやられているお店なんだそうです。
お品書きにこちらを発見。
カモンレッツゴー。



海老入りかき揚げ丼セットと蕪蒸し!
蕪蒸しは単品だったのを追加オーダー。
かなり寒い日だったので温かい一品が欲しかったのです。
ちょっと贅沢ね。



海老入りかき揚げ丼!
かき揚げは小エビ、サツマイモ、ニンジン、三つ葉と云う内容。
サツマイモの細切りがメインと云う珍しいタイプ。
これがパリパリサクサク。

ウマウマウー!

かき揚げは軽過ぎず重過ぎずの絶妙な揚がり具合。
サツマイモの甘さに品格アリ。
セットの味噌汁や小鉢もヒジョーにウマイ。
かき揚げ丼ブラボー。



蕪蒸し!
摺りおろした蕪を白身魚(この日は鯛)の上にかけて蒸したのが蕪蒸し。
銀杏も入っています。
アツアツの葛餡がかかっておりまして。

ウマウマウー!

蕪の優しい口当たり。
そして出汁のまろやかさと共に心の奥底にまで滋味が沁み渡るよう。
鯛の身もほくっとしてワンダホー。
一品追加の贅沢で大満足。
蕪蒸しブラボー。



また必ず伺います。
美味しかったです! 御馳走様でした!

いけまさ亭
京都府京都市中京区錦小路通柳馬場東入る
11:30〜14:00L.O.
17:30〜21:30L.O.
日・月・火曜休
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-02-25 09:09:09

京都の大阪屋で天とじ丼とミニ京風たぬき

テーマ:天丼・全国・全世界
小野瀬雅生ソロライブ@京都Maydayの前日。
実は京都に前日入りしておりました。
移動に次ぐ移動の2017年1月と2月。
その中でちょっとだけゆっくり出来る時間を戴けました。
さて京都に着いて最初に何を食べようか。
昨年やはりソロライブをさせて戴いた『大阪屋』に参りましょう。
前回訪問時にもイタダキマシタが改めてメインとしてご紹介を。
こちらです。



天とじ丼とミニ京風たぬき!
右が天とじ丼です。
前回はたぬきがメイン。
今回は丼メインで。



天とじ丼!
天丼の卵とじバージョン。
関東ではレアなタイプです。
これがもうもうもう。

ウマウマウー!

もう何度も何度も書いておりますが、ワタシは子供の頃から卵が苦手でした。
ですので親子丼やカツ丼などの卵とじ系も自ずと苦手ジャンルに。
それが20歳を越えてから少しずつ食べられるようになって。
今では苦手どころかスキスキスーになって参りました。
天ぷらにしっかり沁み込んだ汁の味を卵の優しさが見事に受け止めて天とじ丼とは天才なのではなかろうかと食べながら感心すること頻り。
一気呵成に食らう歓びがある。
舌ではなく口腔の奥の方で味わうシアワセ。
何てスバラシイ。
九条ネギも天才に輝きを添える絶妙なポジショニング。
天とじ丼ブラボー。



ミニ京風たぬき!
丼メインと云うことでたぬきは少なめ。
それにしても強風狸と誤変換すると何かの神様のようでもある。



ウマウマウー!

京都でたぬきは餡かけのきつねうどんのことを指します。
東京都も大阪とも違う独自路線。
空気が凍り付いているような寒い日にはこの餡かけのアツアツがとてもありがたや皆の衆。
バリッと効いたショウガの風味がこれまた天才。
今後は天とじ丼と京風たぬきのコンビネーション最強説を唱えることと致します。
でも夏はまた違うかな。
暑くなったらまた考えます。



まだ見ぬメニューも多数あって。
こりゃ色々食べてみなけりゃなりますまい。
またゆっくりと伺います。
美味しかったです! 御馳走様でした!

大阪屋
京都府京都市下京区七条通堀川東入ル北側土橋町199
10:30〜17:00
水曜休(祝日の場合は営業)
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2016-09-29 00:29:29

神戸丸山の天よしで天とじ丼とざるそばを戴く

テーマ:天丼・全国・全世界
時間を6月のライブハウスツアーの頃に巻き戻します。
毎年この頃のウマウマウーアップが遅れる傾向にあります。
ちゃんとやらんとね。
そんなわけで2016年6月14日、CKB@神戸チキンジョージの翌日。
ワタシのウクレレデビュー記念日。
『のっさんの“生音”アンギャ行路!@神戸ロバアタ商會・Bar Blue・La Luna!』の当日お昼。
そちらの行脚の前にこちらに行脚。
神戸市営地下鉄長田駅で降りて神戸市営バス4系統に乗って。
丸山停留所下車すぐの『天よし』に参りました。
大体一年に3回訪問のその2回目。
春に伺った時はまさかのカツ丼がどーんときました
今回はいかがで御座いましょうか。



天とじ丼とざるそば!
ああちょっとホッとしました。
今年初の天とじ丼です。
それにしてもお邪魔する度にサービスが増えて参りました。
今回も卓上がヒジョーに賑やかです。



まずはざるそばとおかず!
ざるそばの横にはイカ天。
サービスが止まりません。



おから!
素浪人月影兵庫、または花山大吉気取りでおからで一杯やりたくなるウマさ。



ハモ!
酢味噌でウマし。



そして丼の登場。
蓋は常時閉。



そして蓋オープン!
天とじ丼!
お出ましです。

ウマウマウー!

天ぷらは揚げ置き。
それをツユで煮て玉子とじにしてくれます。
エビ天ダブル。
青ネギが毎回天才的。
少し甘め少し濃いめの味付けがワタシの時間を巻き戻します。
毎度申し上げている通り、この味が自分の故郷の味のような気持ちが致します。
バーチャル故郷。
それも自分の家でなくバーチャル近所の家、またはバーチャル近所の食堂の味。
バーチャル婆ちゃんなんてのも出て来そうな勢い。
一口食べる毎に癒やされる。
癒やしはどこにでもあるのではなくて特別な場所にあるべき。
ワタシの隠れ里の味。
ブラボー。



自家製漬物!
酸味が心地好い。
このままみんなポリポリイタダキマス。
これまたブラボー。
しかしこれで終わりではなかったのです。



カツ煮!
カツ丼のアタマ、トッピングです。
「カツ丼も食べてもらおうと思っていた」とマスターの弁。
もしかしたらダブル丼の登場だったかも知れなかったのです。
もし登場したなら。
それはちゃんとイタダキマスよ。
カツ丼のアタマ、ウマかったです。
次に行く時は、本気でお腹空かせて行かないと。



そんなわけでまた秋が深まったら伺います。
美味しかったです! 御馳走様でした!

天よし
兵庫県神戸市長田区西丸山町1-3-51
10:30~18:00頃
木曜休
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2016-07-23 02:02:02

福島県須賀川市のそば処はなたにでバルタン天丼

テーマ:天丼・全国・全世界
先月6月に行って参りました福島県。
相馬市に一泊して翌日は須賀川市へ。
須賀川市はウルトラの町。
その市街地からちょっと離れたところにある『そば処 はなたに』へ参りました。
そこで戴きましたウルトラマンそばの記事はこちら
そしてそのウルトラマンそばには相棒がおります。
こちらです。



バルタン天丼!
ミニそば付きです。
天丼の世界を色々と見て回ってきましたが。
バルタン星人+天丼と来ましたか。
ナイスコラボ。



バルタン天丼とウルトラマンそばはお値段が一緒で。
ウルトラマンそばと比べると海老天があちらは1本こちらは2本。
ミニそばも付いていてどうもバルタンの方がお得な気も致します。
お味の方は。

ウマウマウー!

あっさり天丼。
もう少し丼ツユが多くてもバルタンじゃないかな。
ゆで玉子がこちらもかなりゆで玉子然としていてゆで玉子初心者のワタシにはかなりバルタンでしたが、マヨネーズがかなりスペシウム光線でウルトラマンありがとうでした。
記録より記憶に残る天丼。
天丼バンザイ。



そばはちょっと平たい打ち方で口当たり良し。
するするとウマし。



お値段や内容はこのようになっております。



良く見たら畳縁までちゃんとウルトラでした。
ブラボー。



いつかまた伺える日を楽しみに。
美味しかったです! 御馳走様でした!

そば処 はなたに
福島県須賀川市前田川字深田142
11:00〜19:00
火曜日は15:00まで
無休



おまけのエレキング。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2016-06-06 22:22:22

天丼てんやでてんや風ローストビーフ天丼

テーマ:天丼・全国・全世界
小野瀬雅生ショウのライブを終えたら真っ先に食べようと思っていたものがありました。
これです。



てんや風ローストビーフ天丼!
何事か!
天丼てんやの期間限定ちゃんです。
これの前はWハンバーグ天丼ってのやってました。
それは食べようか食べまいか迷っているうちに期間終了。
あー。
迷ったらやるべきだなぁ。
ですからローストビーフ天丼と聞いた時には真っ先に食べようと思った次第。
ワタシに呼びかけているでしょこれ。
食べに来てって。
だから来ましたよ。
さあイタダキマス。



丼上にはローストビーフ天が3枚、それとポテサラ天とインゲン天。
こちらは昨年も話題になったポテサラ天。
昨年はスルーしちゃってごめんなさい。
お逢い出来てウレシイデス。
これがねー。
これがねー。
ワタシ的にはご飯と合わないと思うのー。
ポテサラ天自体はウマイのだけど。
そんなわけで前菜として先に戴きました。



そしてこちらがローストビーフ天!
うむ。
牛肉だとちゃんとわかる。
かかっているドミグラスソースは結構甘味も酸味もしっかりで濃い味。
レホール(西洋ワサビ)も付いているからソースとレホールだけでローストビーフ気分にもなれる。
でも肉はちゃんと肉。
なるほど。
ふむふむ。
じっと肉を噛む。



ウマウマウー!

結論としてはなかなかやるじゃあないか天丼てんやって感じ。
ただこれはローストビーフ天・丼であると思う。
天と丼の間のナカグロが自分的には入ってしまう。
ドミグラスソースでなく和風醤油味だったらどうだったのかとか。
レタスとかを敷いたらカフェ飯っぽいよねーとか。
色々な考えがアタマの中をぐるぐるしました。
でも心意気は伝わりました。
これからも天丼チャレンジを応援します。
美味しかったです! 御馳走様でした!
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2015-12-24 11:24:24

神戸丸山の天よしで天とじ丼を11月に戴きました

テーマ:天丼・全国・全世界
ふと気がつくともう年末も年末。
押し迫って参りました。
今年のツアー中に食べたウマイモノのブログアップがまだ出来ておりません。
年を越してしまうのもあるかも知れませんがご容赦ください。
さてこちらは11月初旬であります。
CKB@三田市総合文化センターの当日。
前日は移動日で三田泊。
三田駅から神戸電鉄に乗って約1時間で丸山駅着。
歩いてちょっとで『天よし』に到着。
神戸公演の時は行けませんでしたが、このタイミングで。
よろしくお願いします。



天とじ丼と仲間たち!
こちらでももうオーダーはしなくなりました。
色々おかずも出してくださいます。
ありがとうございます。



松前漬け!



ハモ!
揚げてから煮てあります。
他にもブロッコリーの煮たのとか漬物とかも登場。
いつもホントにすみません。



丼はちゃんと蓋がされて出て来ます。
大切な事だと思います。



天とじ丼!

ウマウマウー!

店頭でも売っている揚げ置きの天ぷらを玉子でとじてあります。
この日はエビとイカ。
青ネギの存在がとてもステキ。
丼ツユもたっぷりなのでさらさらと食べられる天とじ丼。
以前にも書きましたが、擬似的な里帰り感をいつも味わっています。
関西生まれでも何でもないのにこの味が自分の故郷の味のようで。
ヒジョーに個人的満足感を得ています。
誰が何と云おうとどう感じようと関係なく。
ワタシの異次元、隠れ里。
水木しげる感満点。
ブラボー。



お蕎麦は温かいやつ!



ウマウマウー!

香りとかコシとかそう云う基準ではなく。
ホッとして心と身体が喜ぶかどうかだけ。
とろろ昆布がするっとイイ口当たり。
感謝します。



穏やかなお天気の好日。
またゆっくりとさせてもらいに伺います。
桜が咲く頃に。
美味しかったです! 御馳走様でした!

天よし
兵庫県神戸市長田区西丸山町1-3-51
10:30~18:00頃
木曜休
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2015-10-29 15:15:15

神戸丸山の天よしで天とじ丼は6月だった

テーマ:天丼・全国・全世界
ああっ。
画像などのデータ整理をしていて愕然。
ワタシ、まだこの記事をアップしておらんかった。
きゃーすみません。
これは6月のライブハウスツアーの頃の記憶です。
CKB@神戸チキンジョージの当日、お昼前。
神戸丸山の『天よし』にてブランチ。
いつもたっぷりもてなしてもらっております。
この日も豪華ブランチで御座いました。



天とじ丼、ざるそば、おかず色々!
いつもありがとうございます。



天とじ丼はいつもちゃんと蓋をされています。



天とじ丼!
ワタシがこのお店の事をネットで知って初訪問してからもう数年経ちました。
それから年に何度かはこの天とじ丼を戴きに来ています。
最初は距離感が判らず、三宮からタクシーに乗ってきてどえらい料金にビックリ。
今は神戸電鉄でも神戸市営バスでもすっと乗ってこられるようになりました。
故郷と云うのを持ち合わせていないワタシは擬似的里帰り気分を味わっています。



ウマウマウー!

揚げ置きの天ぷら(店頭で販売)を出汁と玉子でとじてくれます。
ふわっと優しい味わい。
出汁がたっぷりなのでさらさらと戴ける。
ウマイとか美味しいとかは主観でしかありませんので。
これを他の人が食べてどう思うか判りません。
ましてやこの味が人生に於いてとても大事な味なのか。
そんな事を理解しろとか押しつけることは絶対に出来ません。
でも、一応お知らせしておきたいのです。
これはワタシの人生に必要不可欠な味わいの一つです。
ずっとこれからも大事にしていきたいと思います。
天よしの天とじ丼、ブラボー。



豚肉とキノコの煮物!
ウマし。



ハモのマヨネーズ焼き!
ウマかったです。



ざるそば!
つるつるっとウマし。



天ぷら、エクストラ!
川津エビのつまみ揚げ、香ばしくてウマイのだなぁ。



漬物!
ちゃんとした糠漬け。
野菜の香りや渋みや苦みもちゃんと残っています。
ウマし。
子供の頃だったら断固拒否の味。
それが今では余すことなく味わっている。
人は変われど、味は変わらず。
扉を開く方向性で生きて行きたい。
そんな風に思っております。



多分数日後にまた帰ります。
美味しかったです! 御馳走様でした!
 
天よし
兵庫県神戸市長田区西丸山町1-3-51
10:30~18:00頃
木曜休
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2015-10-20 10:20:20

蒲郡のかわせみでジャンボ海老小天丼とせいろそば大盛のセット

テーマ:天丼・全国・全世界
IKURA & THE BITCH BOYS@蒲郡Always Cafe Barの会場入り前。
イカ釣兄弟達も一緒に蒲郡のお蕎麦屋さん『かわせみ』に参りました。
今までにGozo RoppやIKURAさんのライブの時に何度か伺っています。
今回は久しぶりにこのでっかいヤツに再会。
いってみよー。



ジャンボ海老小天丼とせいろそば大盛のセット!
うおー。
どーんときた。



ジャンボ海老の天ぷらが載った、小天丼です。
ご飯はほんの少し。
海老はゴイスー。
以前IKURAさんがジャイアント馬場状態の海老と云っておったヤツです。



どうやっても丼全景が撮れない。
海老が本当にデカイ。



ウマウマウー!

海老はぷりっぷりで味わいも甘く細やか。
デカイだけで味が薄いなんて事はありません。
たっぷりと海老を堪能出来ます。
甘めの丼ツユともナイスマッチング。
天丼ってやっぱりスバラシイ。



せいろそば!
大盛にしてチョウドイイくらいの量です。



ウマウマウー!

私的な印象ですが、以前より格段に蕎麦がウマイと思いました。
中嶋てっちゃんも稲垣さんも同意見。
エッジがぴしっとしていて、口当たり抜群。
蕎麦の風味も豊かで爽快感すら感じる。
関東風にかなり濃い味のツユの切れ味も良い。
ああなんてウマイんだろう。
蒲郡に到着早々、ウマウマウー満喫。
ブラボー。



日曜日のお昼とあって外で入店待ちのお客さんもおられました。
この味ならさもありなん。
またゆっくりと伺います。
美味しかったです! 御馳走様でした!
 
江戸琉手打ち蕎麦 かわせみ
愛知県蒲郡市竹島町20-7
11:00~14:00
月曜休(祝日の場合は翌日休)
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。

Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
芸能ブログニュース