1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-04-22 10:10:10

東京駅構内のサンドイッチハウスメルヘンで三元豚厚切りロースカツサンド

テーマ:カツ丼・トンカツ・豚丼・全国
先日丸亀球場へドッグス(高知ファイティングドッグス)の試合を観に参りました。
今回は陸路で参ります。
岡山まで新幹線、そこからは在来線特急。
スタートは東京駅。
朝御飯は新幹線車内で。
お弁当とかも良かったのですが、ふと見るとサンドイッチがいっぱい。
サンドイッチハウス メルヘン エキュート東京店』で選ぶことにしました。
フルーツ系充実。
しかし。
ワタシはこれに惹かれてどうしようもなくなり。
ゲットしました。



三元豚厚切りロースカツサンド!
厚切りにも程があると云うくらい厚切りです。
お値段は972円(税込)とこちらも厚切りだー。
さすがにずっしりと重量感アリ。
イタダキマス。



ウマウマウー!

もうサンドイッチの域は越えてます。
ロースカツが完全主役。
お肉はさすがのウマさ。
脂身の甘さにうっとり。
ソースの加減も絶妙。
ご飯が欲しくなるくらいのロースカツでした。
今度はフルーツ系もいってみます。
美味しかったです! 御馳走様でした!

サンドイッチハウス メルヘン エキュート東京店
東京都千代田区丸の内1-9-1 エキュート東京 東京駅改札内 1F サウスコート
月〜土曜
8:00〜22:00
日曜・祝日
8:00〜21:00
無休
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2017-04-18 02:22:22

横浜市青葉区奈良町のかつ元で特上ロースカツ定食

テーマ:カツ丼・トンカツ・豚丼・全国
昨日の小野瀬雅生ショウのレコーディング@mossgreen studio。
このスタジオの近くに以前ガチ!で伺ったお店があるのです。
青葉区奈良町の奈良北団地交差点すぐ近くの『かつ元』。
2度伺いました。
ガチ丼!ではヒレカツ丼
ガチあげ!ではメンチカツ
どちらもとてもウマかったので印象に深く残っておりました。
スタジオでレコーディングを始める前に早く終わったらとんかつ食べようとメンバーに提案しましたところ。
作業がはかどることこの上ナシ。
「とんかつ」の合い言葉でどんどんやる。
おかげで4曲レコーディング出来ました。
さあみんな。
とんかつ食べようぜ。



特上ロースカツ定食!
4年前にガチ丼!で来た時以来ずっと食べたいと思っていたロースカツ。
それも特上にしちゃったぜい。
はっはっは。



お通しもウマし。



特上ロースカツ!
厚みがスゴイ。
こんな厚みのある曲を書いてみたい。
ボリュームたっぷりのね。



特上ロースカツ!
こんなギタリストになりたい。
アラン・ホールズワースにはなれなくとも。
特上ロースカツにはなれるかも知れない。
なんのこっちゃ。



ウマウマウー!

一日中ずっとトンカツへの想いを胸にしていたならウマイのは当然ですが。
それ以上に期待を上回る特上のロースのカツ。
肉の旨味、脂の甘味。
絶妙な軽い揚がり具合。
さくっとむちっと。
そしてご飯と共に。
ああ。
サイコー。



ワタシタチハシアワセデス!



お新香もバッチリとウマし。
ブラボー。



ガチ!に参加していなかったら絶対に巡り会えなかったであろうお店。
知り得なかった味わい。
ガチ!に感謝。
そしてまた必ず伺います。
美味しかったです! 御馳走様でした!
 
とんかつ かつ元
神奈川県横浜市青葉区奈良町1670-221
11:30~14:30
17:00~21:00
水曜休
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-04-08 13:33:33

青山のとんかつまい泉でランチのロースかつ丼

テーマ:カツ丼・トンカツ・豚丼・全国
先日青山で打ち合わせがありまして、その後にランチを戴く運びとなりました。
普段あまり馴染みのない表参道やら青山やらの界隈。
オシャレなお店がいっぱいあります。
そうしたお店に物怖じは致しませんが(いや、ちょっとします)お腹はガッツのあるものを要求。
それならば『とんかつ まい泉 青山本店』に参りましょう。
カツサンドでお馴染み、昭和40年創業の有名店。
こちらはその本店であります。
お昼時とあって行列はしていますがどんどん進みますので大丈夫。
カウンター席に案内されてさあオーダー。
定食も良いけれど。
これにしようっと。



ロースかつ丼!
1日30食限定です。
まだありますか。
あるそうです。
ではお願いします。



まず出てくるのは大根おろし!
これを先に食べてお腹の調子を整えるべし。
お醤油ちょっとかけてペロッと食べちゃって。
かつ丼待ち。
よろしくどうぞ。



キャベツ、味噌汁、お新香付き!



オープン!
おめでとうございます!



ウマウマウー!

ザ・スタンダードかつ丼!
肉感バッチリでガッツもパンチもしっかりある。
でもしつこさや塩っぱさや甘ったるさは一切ナシ。
フットワークは軽快。
かつ丼かくあるべしの見本的かつ丼。
お腹も心も大納得。
ブラボー。
ところでカウンター席のワタシの隣りに座ったサラリーマン。
かつ丼にかなり大量の七味唐辛子をぱっぱかかけて食べておられたが如何なものか。
でも今度ワタシも七味かけてみよう。
でも今度はカツカレーも食べてみたい。
心は躍るよどこまでも
またゆっくり伺います。
美味しかったです! 御馳走様でした!

とんかつ まい泉 青山本店
東京都渋谷区神宮前4-8-5
11:00〜22:00L.O.
無休
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2017-03-24 17:17:17

ゆで太郎でジャンボかつ丼

テーマ:カツ丼・トンカツ・豚丼・全国
最近心がけているのはあまり酔っ払わないようにすると云うことです。
酔っ払うとワタシの中のリミッターが解除されてしまうのです。
リミッターはモチロン食欲を抑止すると云う機能。
それが解除されると自分の実力と云うか性能と云うかフルに発揮されてしまうのです。
そうした時の自らへの戒めとして、この記事をアップ致します。
あれを食べそれを食べこれを飲みどれを飲み。
散々活躍した最後に『ゆで太郎』に寄ったりしてしまいます。
関東を中心にチェーン展開しておりますお蕎麦屋さん。
店舗によっては24時間営業のところもあります。
そうなんです。
ウチの近所にあるのです24時間営業。
なのでどうしても夜中に帰ってくる時に食べちゃったりしてくれちゃったりするのです。
ある日の夜は。
これを食べました。



ジャンボかつ丼!
ジャンボですぜ。
たっぷりですぜ。



フルサイズ丼モノには全てミニそば付きであります。
ありがとうございます。
酔っていても写真はちゃんと撮っているワタシです。



ウマウマウー!

味付けしっかり濃いめでバッチリ。
でも決してしょっぱくはないのが今日的。
カツのボリュームも満点。
どっしり満足。
ジャンボかつ丼ブラボー。
でも酔っ払って夜中に食べるのは気を付けます。
美味しかったです! 御馳走様でした!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-03-12 09:09:09

沖縄那覇のお食事処みかどでかつ丼

テーマ:カツ丼・トンカツ・豚丼・全国
昨日沖縄に到着して真っ先に食べたモノ。
これにするかあれにするか色々と考えた結果。
那覇は松山の国道58号線沿いにあります『お食事処 みかど』へ参りました。
こちらは24時間営業の食堂です。
スゴイですよね24時間営業。
もっとワイルドな場所を想像しておりましたら清潔で明るい店内。
働いておられるのは全員女性のレディース食堂。
ああ何だかとっても落ち着く。
さあお目当てのこちらをイタダキマス。



かつ丼!
普段目にするかつ丼よりもカラフル。
そうなんです。
沖縄のかつ丼は野菜たっぷりなのが特徴なのです。
カラフルさを最も担っているのがニンジン。
そしてキャベツとニラ、もちろんタマネギも。
シイタケの断片みたいなのも入ってましたがちょっと正体不明。
初めての沖縄のかつ丼。
出逢えて良かった。



ウマウマウー!

味付けは東京やら横浜やらの濃さを思っていると肩すかしを食う感じ。
穏やかで甘い。
肝心のカツは実は物凄いボリューム。
丼の口径にぎゅうぎゅうのカツ。
厚みも結構ある。
野菜の存在の意外性よりカツの充実感が勝つ。
でも食後感が軽いのは味付けが程よいからと思われます。
このスタイル、全国で流行らないかな。
イイと思うんだけどな。
沖縄のかつ丼ブラボー。



お味噌汁もすーっとした味でウマし。



他にも魅惑のメニューが目白押し。
また伺います。
美味しかったです! 御馳走様でした!

お食事処 みかど
沖縄県那覇市松山1-3-18
24時間営業
正月三が日・旧盆休
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2017-01-21 13:13:13

名古屋の八千代味清で久しぶりの厚切りロースかつ

テーマ:カツ丼・トンカツ・豚丼・全国
先日の名古屋行き。
午前中名古屋到着 → MacBook Proのカスタマイズ依頼(SSD取り付け)@MacLuck. 名古屋→ 昼ウマウマウー① → @FM生出演(10分の予定が100分出演)→ 夜ウマウマウー、と云う流れでした。
翌日は、午前中カスタマイズ終了のMacBook Pro引き取り@MacLuck. 名古屋 → 昼ウマウマウー② → 都内打ち合わせ → リハでした。
この行程の中の昼ウマウマウー①は稲葉地本通りの『名代とんかつ八千代 味清』にて戴きました。
もう行く前からこれだと決めておったメニューが御座います。
それがこちら。



厚切りロースかつ!
厚切りです。
厚いだけでなくサイズ自体もデカイです。
でっかいことはいいことだー。



厚切り!
去年伺って弾き語りした時は厚切り戴けなかったのです。
それ以来、頭の中に厚切りの文字が浮かんでは消え浮かんでは消え。
これお店で戴くの2年以上ぶりかしらん。
そりゃ浮かんでは消えもしますって。



味噌ソース、ソース、そして岩塩。
どれをつけても厚切りに変わりはありません。



ウマウマウー!

華道家の假屋崎省吾さんも絶賛の厚切り!
お肉のジューシーさ、脂のノリ具合、バツグンです。
一口食べて満足。
もう一口食べて更に満足。
この満足はどこまで重なるのか。
ワンダホー。



カニクリームコロッケ!
これまた濃厚でたっぷりしていてウマし。
シアワセな味だなぁ。
こんなにシアワセでイイんでしょうか。



ウマウマウー!

厚切りオンザライスでシアワセ倍増。
ブラボー。
今度はもっとゆっくりシアワセに浸りにきますね。
美味しかったです! 御馳走様でした!

名代とんかつ八千代 味清
愛知県名古屋市中村区稲葉地本通2-9-1
11:00~14:30
17:00~20:45
金曜休
木曜ランチのみ
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2016-12-12 12:12:12

京都五条のキコク食堂で串かつとオムレツととんカツ

テーマ:カツ丼・トンカツ・豚丼・全国
2ヶ月ほど前の事を思い出してみます。
凄く遠い昔の事のように感じますが2ヶ月も経っていないのです。
ここ最近の充実ぶりと云うか過密さと云うか、思い知ります。
さあ思い出すぞ。
不死蝶@京都METROの翌日、大阪屋さんでのウクレレライブ本番前。
時間がありましたのでこの数日前にも伺った五条楽園の『キコク食堂』へ参りました。
イイと感じた店には2度行ってみる。
ウマウマウーは2度食う。
映画にならないかな。
ならんか。
はっはっは。
初回の記事はこちらです
それでは2度目カモンレッツゴー。



串かつと日本酒!
前回より串かつ多めでスタート。
この風景の何と云う多幸感。
身悶えしそうになるくらいウレシイデス。



ウマウマウー!

揚げ加減は軽め。
でも串まで衝撃的に熱い。
ゆっくり食べろと云うことか。
中身は豚肉とタマネギ。
サクッと食らうシアワセ。
このシアワセは何ものにも代え難い。
1本60円。
ブラボー。



オムレツ!
これもまた軽妙。

ウマウマウー!

特製のデミグラスソースが優しい味わい。
心に深く沁み入る歌声のよう。
涙するような感動はないけれど。
このオムレツに逢えて良かった。
あなたのおかげでこの世界がぐっと明るく思えてきました。
330円。
ありがとう。



キュウリ!
河童気分を軽く注入。
よしよし。



とんカツ!
430円。
やっぱり食べておきませんと。
これもまた軽妙にして、そしてしっかりととんカツ。

ウマウマウー!

デミソースがカツにも合う。
いつかお酒でなく、ご飯と一緒に食べたい。
来年以降の課題。
出来ました。



付け合わせのケチャップスパ!
作り置きだと思います。
でもこれがとんでもなく愛しい。

ウマウマウー!

もしこのお店の常連になれたらこのスパだけおつまみでもらいます。
特徴があるのかと云えば、そんなにないのです。
でも深く心に残ったケチャップスパ。
宇宙の秘密がここにあるのかも知れない。
また紐解きに来たいと思います。



お店の向かいのお風呂屋さん。
ここも必ず来る。



またゆっくりと伺います。
よろしくお願いします。
美味しかったです! 御馳走様でした!

キコク食堂
京都府京都市下京区上ノ口通西木屋町角
17:00〜23:00
金曜休
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-12-06 16:16:16

広島の肉のますゐのサービストンカツよ永遠に

テーマ:カツ丼・トンカツ・豚丼・全国


Facebookの友達経由の情報です。
ワタシが敬愛する広島『肉のますゐ』の代表取締役でした桝井義夫さんが11月末に亡くなられました。
今年はお逢い出来なかったので昨年にお話をしたのが最後になりました。
数年前よりワタシのような年に数度しか来ない余所者にもとても親切に対応してくださって本当に嬉しかったです。
今年の訪問時にもお土産まで用意して戴いていて恐縮至極。
そして何よりもサービストンカツの美味しさに毎回感動して。
食べる度にどんどん好きになって。
ずっと350円と云う価格と味のクオリティを守ってくださって。
ありがとうございました。
これからもずっとずっと愛し続けます。
そしてずっとずっと忘れません。
心からのご冥福をお祈り致します。
美味しかったです! 御馳走様でした!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-12-06 15:55:55

徳島空港のリッチバーガーファクトリーで秘伝たれカツ丼ダブル

テーマ:カツ丼・トンカツ・豚丼・全国
第25回箱根ヨコワケハンサムワールドat淡路島、うずしお温泉うめ丸。
2016年は12月3日(土)〜4日(日)の開催でした。
帰りは徳島空港から羽田空港へのフライト。
毎年徳島空港でお昼を戴いております。
昨年はタコライス。
一昨年はハンバーギャー(辛いハンバーガー)。
その前は天丼。
またその前は徳島ラーメン。
毎年一貫性のないセレクトをしております。
2016年はどうしようかと物色しておりましたら『リッチバーガーファクトリー』にてこれを発見。
オーダー直前まで他のにしようかどうしようか迷いましたが結局決断。
こちらです。



秘伝たれカツ丼、ダブル!
ダブルだぜ。
だけどこの写真のすっきり感はどう云うことなんだろう。
すっきりと云うかサビシイと云うか。
空港だからこんな感じなのか。
関係ないか。



うめ丸で朝食をたんまり食べてまだそんなにお腹が空いていないのにダブル。
なぜダブルにしたのかはオーダーの時のワタシと店員さんのやりとりに秘密があります。
ワタシ「たれカツ丼お願いします」
店員さん「シングルでよろしいですか?」
ワタシ「・・・ダブルで
この(・・・)がどう云う心境であったか。
その前に店員さんの受け答えの(よろしいですか?)がちょっと素っ気なかったのですね。
これが満面の笑顔で(よろしいですか?)でしたらワタシの答えは「はい」でした。
その素っ気なさにワタシの中のスイッチがオンになったわけです。
ありったけの罵詈雑言を凝縮した後にオレを誰だと思っとるんじゃわれーと爆発(心の中で)。
バカ殿様が刀に手をかける瞬間のあの感じですね。
尺八の音と共に。
それでダブルです。
すみません長々と。



縦の写真にするとちょっとファンシーな感じがします。
しませんか。
そうですか。



ウマウマウー!

カツはハムカツ並の薄い系。
秘伝のたれは甘味少なめ、醤油とソースのブレンドかと推測。
カツとたれの相性はとてもイイ。
なかなかイイのですが。
ダブルにするとカツを単体でかなり食べないとご飯に辿り着きません。
カツだけ食べるとちょっと濃いめの味なのでしょっぱく感じます。
これはあれだ。
ビールかなんか飲みながらカツを半分くらい食べて。
それからたれカツ丼として楽しむのがよろしいかと。
ならばシングルで良いのか。
そうだったのか。
勉強になりました。
でもシンプルにカツとご飯だけを黙々と食べるシアワセは何事にも代え難い。
たまねぎスープもピリ辛のナムルもナイスアシスト。
満足。
ブラボー。



去年食べたタコライスはもうメニューにありませんでした。
お店の以前からのウリのとくしまバーガーや100時間カレーは未食。
いつか辿り着けるのだろうか。
いつか必ず。
美味しかったです! 御馳走様でした!
 
リッチバーガーファクトリー
徳島県板野郡松茂町豊久字朝日野16-2 徳島阿波おどり空港ターミナルビル3F
6:30~19:30
無休
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2016-11-09 21:21:21

岡山のだてそばでかつ丼セット

テーマ:カツ丼・トンカツ・豚丼・全国
先日のCKBツアー、大分から岡山への移動日。
一足先に岡山へ移動して『だてそば』にまっしぐら。
小倉の乗り換えでうどんは食べましたけどね。
それにしてもホントにホントにこの時を心待ちにしておりました。
メニューも絶対コレと決めておりました。
さあ。
さあさあさあ。
イタダキマス。



かつ丼セット!
かつ丼と小さな支那そばのセットです。
ここに来ると大体これをオーダー致します。
このセットは最強。
自分の中のセット物最強ランキングはまだ考察中ですが。
こちらのかつ丼セットは必ずや上位にランクインするでしょう。



かつ丼は最初生卵が載っていません。
別添えのを自分で載せます。
その載せる瞬間がヒジョーにキンチョーします。
自分を試す瞬間。
自分のこれまでの人生が問われる瞬間。
全宇宙の中心が今ここにある。
永劫の中のこの一瞬。
ワタシとアナタが繋がって永遠を誓う。
愛を。
この愛を。
時間も空間も超越して。
ワタシは一体全体どうしたのだ。



ウマウマ王!

玉子とじやソースや醤油タレやデミなど様々なカツ丼が存在する中。
このカツ丼がワタシにはトップです。
一口食べて確信しました。
岡山の他のデミカツ丼とは一線を画する独自路線。
ソースカツ丼のカテゴリーなのではないかと思います。
このソースが甘味控えめで、絶妙にスパイシーで奥深き味わい。
揚げたてのカツのこれまた絶妙なサイズ感。
生卵はご飯に埋めるように混ぜますと、ソースと共に良い案配に丼の隅々にまで行き渡るのです。
生卵とソース。
文字面ではどうにも相性が良くなさそうですが、これが意外にピッタリ寄り添う。
半分も食べないうちに「ああ、楽しみにしていたのにもうなくなっちゃう」と寂しくなる。
岡山の人はイイなー。
ワタシも岡山に住みたいと考えてしまうくらい。
だてそばのカツ丼。
ブラボー。



支那そばもスバラシイので、別記事でちゃんと書きます。
美味しかったです! 御馳走様でした!
 
だてそば
岡山県岡山市北区表町2-3-60
平日
11:30~15:00頃
土日祝日
11:30~17:00頃
火曜・水曜休
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。

Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
芸能ブログニュース