2013-07-07 19:19:00

鶴見の喫茶タンゴでレトロな生姜焼き丼

テーマ:ガチ丼・横浜・2013

7月7日、第3回ガチ丼行脚、今日もがんばっていってみよーで1軒目。

エントリーナンバー、No.2

鶴見つくの商店街の『喫茶タンゴ』のレトロな生姜焼き丼であります!

 
小野瀬雅生オフィシャルブログ「世界の涯で天丼を食らうの逆襲」by Ameba
 

中学校(3つ通ったうちの2つめ)と高校が鶴見区でしたので、鶴見にも思い出がいっぱいあります。

こっちの方も時々ぶらぶらしてましたね。

こちらの喫茶店の内装が昔の感じですので、色々な事を考えました。

私のギター人生の始まりの場所、鶴見。

最初にギターを買った鶴見駅ビルも新しくなっちゃってます。

さて、生姜焼き丼!

生姜焼きの味がレトロと申しますか、私はこういう味で育ったと申しますか。

甘み控えめの、昔の生姜焼きの味です!

これがご飯に合わないわけが、ナイ!

 
小野瀬雅生オフィシャルブログ「世界の涯で天丼を食らうの逆襲」by Ameba
 

ウマウマウー!

 

生姜焼きの下のキャベツとご飯の間に海苔が敷かれているのが高ポイント。

ちょっとした心遣いが大きなエフェクトになっています。

レトロだけれどナウにも通用するウマウマさ。

黙ってペロリと一杯食べちゃう系の丼であります。

 
小野瀬雅生オフィシャルブログ「世界の涯で天丼を食らうの逆襲」by Ameba
 

ザ・喫茶店!

ナポリタンもパフェも気になりました。

またゆっくり伺わせて下さい。

美味しかったです! 御馳走様でした!

 

喫茶タンゴ

神奈川県横浜市鶴見区佃野町29-45

8:45~20:45

水曜休

 

【ガチ丼行脚 08/76】

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

小野瀬雅生さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

3 ■鶴見♪

のっさんのギター人生始まりの場所とは、鶴見が特別な場所みたいに感じます♪
鶴見も行ってみたいです(^^)

2 ■鶴見区住人です。

とは言うものの住んで11年目です。
その前は日吉に15年住んでいました。
まだまだ自分の知らない美味しい場所
がたくさんあるのですね。
これからもどんどん紹介してください!
駅ビルのカミンは去年閉店し今年新しくなりました。
生姜焼き海苔丼いいですね。佃野は近いので
是非食らってみます!
明日8日深夜の長者町宇宙ステーションと
コンタクトがとれました!
自分の誕生日に妻が最高の
プレゼントをくれました。

明日は思いっきり宇宙遊泳させてくださいね。
楽しみにしております。

1 ■無題

私も生姜焼レトロイズム派です。みりんをほんのちょっとたらして、あとはお酒とお醤油と生姜汁のみの味つけです。焼き上がりに漬けタレを垂らすと脂身から甘味というか、コクが出るんですよねぇ。
これからは我流ではなく、レトロイズム派として堂々と名乗りたいと思います!(^^)v

コメント投稿

コメントは管理者により確認されています。
掲載されない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。

Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
芸能ブログニュース