子猫里親日記

子猫(大人猫)の保護、里親様探し、TNR活動のお手伝いをしています。
素敵な里親様との出会い、また保護した子猫、たまに息子などの事を書いています。

余って捨ててしまう猫のごはん等頂けたら嬉しいです。
どうぞ、宜しくお願い致します。


テーマ:

長毛のサビトラの女の子がやってきました…。

  

{053D1C92-F945-49BE-964D-0A0A8A2C6153}

 

名前はよもぎちゃんと言います。

 

年齢は3歳です。

 

3月5日のゆめネコ譲渡会に参加予定ですが、どうしても可愛い写真がとれませんでした…。

 

まだ怖いから…。

 

スコティッシュになりますよ…。

 

 

 でもね、徐々に変化が見えてきました。


{D4D2742A-0C0D-417E-9CF6-98F73D21F65E}

耳が立ってる。

{86A68C06-2FBB-48D0-B099-2C5CAE661841}

可愛いい、お顔も見せてくれる様になってきました。

よもぎちゃんを保護した場所は交通事故が多く、猫が亡くなっているそうです。

よもぎちゃんは1歳の頃、一度避妊をした後にリリースされました。

でも交通事故に遭う猫ちゃんが多くて、3歳になり、保護されました。

怖がりですが、撫でる事も出来ます。

ゆめネコ譲渡会で、素敵な出会いがあるのを信じて、3月5日の譲渡会に参加します。

{9AAD589E-C541-45FB-8C3B-195F7EEBB39B}


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ジジくん(ソルト)のトライアルが始まりました。
 
母猫と一緒に居た3匹の子猫の内の1匹です。
 
先に、柊君と文花ちゃんは里親様の元へ…。
 
そして、ジジくんは何度かの譲渡会で今回のIさんと出会いました。
 
Iさんは、前に私が担当した猫ちゃん、レオンくんの里親様になって下さった方です。
 
多分、私の強い要望もあったのを察して下さって、トライアルを希望して下さいました。
 
凄く大切にしたいと言って下さったIさんに感謝しています。
 
兄妹ねこちゃんが幸せに暮らしているのに、この子だけを幸せに出来なかったら後悔すると思っていました。
 
そしてトライアルが始まりました。
 
下記はIさんからの御報告メールです。
 
 
おはようございます!
Iです。
 
昨日は春二番の強風のなか、
ご丁寧な受け渡しありがとうございました。
 
早速ですが、ソルトくんがきてから二日目の報告をします。
 
昨日時点ではケージ内のトイレに隠れて、 ちょこちょここちらを窺ってキンチョウしている様子だったので、 ごはんを置いておきそっとしておきました。ケージ内には、 ごはん、お水、トイレ、爪研ぎ、ホットカーペット、タオル、 おもちゃを設置済みです。
 
 
夜になって、 レオンが絶えずウーウー言っている状態が続いたので、 部屋のドアを閉めた状態(完全隔離)で一晩過ごしました。
 
今朝になり様子をみてみると、ケージの二階部分まで登ってきて「 ケージからだして!」と、元気に鳴いていてました。
 
ごはんもキレイに完食してました(笑)
 
しかし、ケージ越しだとレオンが変わらずにウーウー威嚇? をするので、ごはんを与えて、 ひとまずドアを締めて様子をみている感じです。
 
ソルトくんはこちらに興味津々といった感じで安心したのですが、 レオンに関しては威嚇が続いてる様子なので、少しずつ少しずつ、 慣れさせていこうと思ってます。
 
またいいアドバイスがありましたらお教え頂けると嬉しいです!
 
以上、よろしくお願いします(*・ω・)
 
Iさんのお家でご飯も食べないと心配していたのですが、ご飯を食べた事で安心しました。
 
レオンくんはまだジジくんを警戒している様子ですが、徐々に関係は変わってくると思います。
 
新しい猫ちゃんがやってきて、先住猫ちゃんは戸惑う事もあります。
 
でも時間って不思議で関係を良好にしてくれるんです。
 
レオン君とジジ君は私が最初、Iさんにジジ君をお願いする時に、2匹で走る光景が目に浮かびました。
 
きっと大丈夫だと信じています…。
 
少しの間、トライアルを見守っていきます。
 
頑張れ、ジジ君…。
 
レオン君、ジジ君はきっと良い弟になるよ…。
 
宜しくね…。
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

仲間が生後2ヶ月の子猫を保護しました。

 

うに君

 

うにくんの名前の由来は、みきもと凜先生の漫画の近キョリ恋愛のゆにちゃんより…。

 

本当はうにくんは保護された時は女の子?と思われていたので、ゆにちゃんと名付けました。

 

その後、男の事発覚して、ゆに→うにになりました。

 

うに君を保護後、兄妹猫のニノンちゃんを保護することが出来ました。

 

ニノンちゃん

 

ニノンちゃんは同じ、原作者のみきもと凜先生の今日のキラくんより、主人公の女の子のニノンちゃんより頂きました。

 

今日のキラくんを最近読んで、先生とのシーンとか息が出来ない位、泣いちゃいました。

 

(映画化にもなるみたいですし…)

 

皆さんにはあまりなじみが無い名前かもしれませんが、いつもの漫画&アニメシリーズからお名前を頂きました。

 

ちなみに私の一押し写真です。

 

母に抱っこされている うに君

 

アップのニノンちゃんです。

 

ビビりですが…

 

保護した時から抱っこも出来ちゃいました…。

 

お母さん猫ちゃんと一緒に今のこの冬を乗り切った子達です。

 

凄いな~と感心しております。

 

兄妹は他にも居るようですが、なかなかの臆病っぷりを発揮して保護出来ずにいます。

 

前に保護したモモコの様です(笑)

 

今現在、保護活動中の仲間の検討を祈りつつ、この子達に新しい素敵な出会いが訪れます様に…。

 

ご飯動画を撮影しました。

 
 
(追記)
支援物資を頂きました。
 
やっと載せる事が出来ました。
 
遅くなってすみません。
 
モノくん(ペッパー)&シュー(シナモン)のKさんより

 
沢山の支援物資を頂きました。
 
ドライフードのCANAGANは仲間がとても喜んでいましたので、保護猫が多く居る仲間と分ける事が出来ました。
 
インスタでの動画や写真楽しみにしております。
 
いつもめメールで私を励ましてくださるKさんの温かさに感謝しております。
 
ありがとうございます。
 
ビビちゃん(アンジュ)&チョビちゃん(エレナ)の里親のTさんより
 
仲間がお伺いした時に頂いた支援物資です。
 
いつもインスタで可愛い動画や写真に癒されております。
 
あのビビちゃんが…どんどん日々御家族に慣れて行く姿を見ると、本当に嬉しいです。
 
これからもどうぞ宜しく願い致します。
 
 
(追記2)
 
小野猫家のマロンの体調があまり良くありません。
 
昨年、元々抱えていた腎臓病が悪化して、急性腎不全から一度は元気になりました。
 
先週の金曜日に、息子のためのしらすを朝ごはんあげていたのですが、息子を小学校に行かせるため、テーブルにしらすを置いたまま、用意などをしている隙に食べられてしまって、今回は私の不注意でこのような事になってしまいました。
 
普通の猫ちゃんであれば、しらすを食べたくらいでは?と思う事もマロンにとっては命にかかわる事になりました。
 
今は私が家で補液と腎臓病の薬を2種類飲ませて、なんとかご飯を食べてもらいたいと躍起になっていますが、元々体重も2㎏もありません。
 
慢性の大腸炎もあるので、消化器サポート以外をあまり食べさせると、今度は水下痢になり、結局痩せて行く事になります。
 
自分が保護した子ですが、世の中にはこういう子も居ます。
 
私に出来る事をしていくつもりですが、正直、今回また頑張ってくれても、これからはずっとこんな事が続くと思っています。
 
もうこの先、余り長く一緒に居る事ができないと思う気持ちが今現在、心のどこかにあって、歩くのも辛そうにしているマロンを見ると、辛いです。
 
治療方法がこれしかないので、もう少し一緒に居られる様に頑張ります。
 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 この子はヨコちゃんと言います。

{6C577E2B-C419-4506-9B8E-029DCF131A16}


保護場所にちなんだ名前で、保護した仲間が名付けました。

昨年、母猫で5匹の子猫を育てあげました。

またその後に保護された、乳飲み子達も育ててくれました。

前に保護した子猫の礼央くんや傘子ちゃん、紅葉ちゃん、などのお母さん猫ちゃんでもあります。

ヨコちゃんは全てキジトラの子猫ちゃんを産みました。

普通メス猫は盛りがつくと、沢山のオス猫と交尾します。

だから兄弟なのに、色々な柄が混じる子猫を産みます。

でもヨコちゃんは浮気をせずに、ずっと一人の猫ちゃんとだけで純愛を貫いていました。

なかなか警戒心が強くて、子猫の子育て中は保護出来なかったです。

子猫達もかなり母親似の性格をしていて、保護に苦戦しました。

やっと保護された子猫達ですが、保護した後も懐くまで時間が掛かりました。

みんなそれぞれの里親さんと出会えましたが、里親さんの愛情のお陰で、人を信頼出来るようになり、甘えられるようになりました。

懐かない、人を嫌う、信頼していないと思われている子猫ほど、想いも深いです。

懐いた時の喜びは鮮明に覚えているし、警戒しながらも時折見せる単純な部分やおちょこちょいな部分が余計可愛く見えてしまうのです。

子猫達がそれ程の子達であるので、母親のヨコちゃんは相当なものです。

普通だったら、リリース対象の子です。

ヨコちゃんは一緒に猫部屋に居る猫ちゃんと仲が悪いです。

元々、ヨコちゃんがいた場所は猫ちゃんが多く、沢山の猫ちゃんが保護されました。

ナルト、クレア、マリン、メリオダス、バン、キング、エリザベス、ディアンヌ、ジャン、礼央、傘子、紅葉
ライラ、ノエル、マリア、アイル、エレン

上記以外にも他にも沢山の猫ちゃんを保護しました。

この場所の猫ちゃん達は餌やりさんに懐いていた子達が多く、穏やかな子が多かったです。

そんな中でもヨコちゃんは餌やりさんに近づく事もなく、離れた場所で様子を伺いながらごはんをもらっていました。

ヨコちゃんをやっと保護したのは、妊娠末期の頃です。

今まで捕獲器に反応しなかったヨコちゃんをやっと捕まえる事が出来ました。

妊娠末期のヨコちゃんを堕胎させるのには、負担が掛かるからと、保護した仲間が出産に立ち会い、沢山の子猫を育てたのです。

元々、ヨコちゃんを保護した場所は母が知り合いから相談を受け保護活動をした場所だった事もあり、子育てを終えたヨコちゃんは私の猫部屋にやって来ました。

ヨコちゃんは生粋の野良猫と言われる程の猫でした。

何度、リリースを考えたか分かりません。

猫部屋でも他の猫ちゃん達と上手く付き合う事も出来なかったし、喧嘩をして怪我をした事もありました。

だからヨコちゃんを保護してから、子猫達を育ててくれた恩などを考えると辛くて、やっぱりリリースは出来なかったです。

こうやってヨコちゃんと過ごして来ましたが、写真を撮ると大体目を細めて、嫌そうな顔をします。

それも悲しかったですけどね…。

いつも一緒の日々を過ごしてきましたが、ヨコちゃんに少しずつ変化が現れました。

里親募集も一時は諦めていましたが、少しずつ光が見えて来ました。


これはヨコちゃんが猫ジャラシで遊ぶ動画です。

今まで猫ジャラシに見向きもしなかったヨコちゃんが遊んでくれました。

ヨコちゃんを保護してくれた仲間に見せたら、驚いてくれるんじゃないかな?と思います。

私もとても嬉しいです。

ヨコちゃんもやっと、この猫部屋に慣れて、お世話をしている私達にも少しずつ、心を開いてくれているんじゃないかと…。

どんな猫ちゃんでも愛情は伝わります。

その猫ちゃんによって、すぐに環境に慣れる子もいれば、時間をかけて愛情を深めていく子もいます。

慣れるまでの時間はその子によって変わりますが、きっと一緒に過ごした日々は無駄ではないし、見える部分は少ないけど変化が現れます。

だから諦めて欲しくないです。

私もヨコちゃんの幸せの為に、里親募集をしようと思います。


この写真

上は(仮)チャイコくん
{FBC5D86A-1C8B-4107-B81B-859951F210DA}

下はヨコちゃんです。

同じキジトラでも目の色がこんなにも、違うんですね…。

チャイコくんはイエローです。

ヨコちゃんはグリーンです。

日本で一番多いキジトラと言う柄ですが、色が茶色の子、柄がはっきりしている子、目の色や体格、そして性格や育った環境もそれぞれです。


(追記)

明日、息子が退院する事になりました。

今日の朝の血液検査で数値が改善されての退院です。

木曜日くらいになりそうと言われていたので、1日早く退院出来て、息子はかなり喜んでいます。

息子の居ない間は部屋は綺麗で、猫達は普通に過ごしていましたが、やっぱり寂しいと思える日々でした。

やっと、普通の生活が戻ってきます。

皆さんの温かいお気持ちに感謝して、また明日からも過ごして行きますので、よろしくお願い致します。













いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(1)

テーマ:
保護された茶トラくんは名前をチャイムくんと付けました。

{2DEB2B6E-5FDF-4C39-A49F-B80660E86D85}

年齢は1歳くらいで、凄く人に慣れています。

ウイルス検査陰性でした。✌️

実家にやってきました。

大人しくて、良い子だな〜と言う印象です。

{933FB001-0671-4825-8443-769E740D50FF}

ババ様に抱っこされています。

今週の2月11日(祝日)開催のゆめネコ譲渡会に参加予定です。

まだまだ毒殺された現場には人馴れしている猫ちゃんが沢山います。

仲間が中心となり、保護活動をしていますが、前回の譲渡会でも里親様が決定して、少しずつでも前に進んいます。

今、やれること、やらなくちゃね…。


2月11日の譲渡会は息子の様子次第で、私が参加するか?ババ様(母)にお願いするか、まだ決まっていません。

どちらか参加するにせよ、参加する猫ちゃんに幸せが訪れますように…。

(追記1)

支援物資のお礼をまだ載せられないでいます。
パソコンで更新の際、載せさせて頂いていますので、少しお待ち下さい。 


(追記2)

仲間から くるねこ大和 さんのブログを教えてもらいました。

ゆめネコ譲渡会の情報も載せて頂いたようです。

ありがとうございます。

面白くて、息子の病院がある駅を通り過ぎるところでした。

ブログを通して、譲渡会情報や里親募集など私には身近な情報ですが、新しい発見やためになる事…。

幸せな気持ちになるマンガに癒されております。

私自身も漫画さんと言われている方と何度か出会って、猫ちゃんを託すことができました。

これから応援させて頂きます。

よろしくお願いいたします。

小野猫





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。