おのころ心平オフィシャルブログ「ココロとカラダの交差点」Powered by Ameba

病とその人の背景に潜むココロとカラダの繋がりを、西洋・東洋医学・科学・物理など様々な角度より検証し病気の“本当の原因”を探ります。


テーマ:

おのころ心平です。


本日、午前9:32、


月は下弦の半月を迎えます。


新しい新月周期に向かって、


月はこれから急速に

細くなっていきます。


 


本日9:32以降から始まる

下弦周期のメッセージは、



「調整力」。

 


いま、必要なものを見極め、

そして逆に

いま、要らないものを捨てていくのに

適した期間です。  



***


よけいなものは入れない・・・。  


いま手元にあるものを

しっかり見て、 


その中から本当に

自分に必要なものだけを

残していく…。 



その上で、この期間に、

心理的にお奨めしたいのは、


「子供の頃に

傷ついたココロを癒す」


ということ。
 

せっかく

チャレンジしようとしている

あなたの才能が、


子どもの頃の傷によって
ブレーキされていないか・・・



***



具体的な年齢は、

子供のころというより、

7歳から14歳ごろまで、

小中学生時代ですね。


あなたを傷つけた、

誰かの嫌な態度って何でしょう?


 

今でも記憶の底流にたゆたってる

誰かのひと言って何でしょう?

 

下弦周期・・・、

(本日9:32より、5月26日の新月まで)



その記憶を一度、はっきり

言葉にして書き出してみましょう。


文字で書いて、目で見て、

しっかり認識してみるのです。
 

あまり気分のいいことではないかもしれない。。。

ちょっと心苦しい記憶かもしれない。。。



でも、イメージの中で、

いまのあなた自身が後ろ盾となって、

かつてその言葉に傷ついた

当時の自分をゆっくり癒してあげましょう。


そんなイメージワークが

効力を持つ下弦の月周期。



しかも、5月26日の新月は、

今年最大接近の新月なのです。

(生まれ変わり力最大!)



***

下弦期のテーマは、

「調整」であり、「調和の力」。


それは、

多くの友人・周囲の人々との

共存共栄、繁栄を意味します。
 
いま身の回りにいる人との関係を

よりよく発展させるために、


下弦とともに、


子どもの頃の

圧迫的人間関係に

「さよなら」を言いましょう。



***


6月3日(土)仙台で行なわれる

ホリスティック・イベント。

   ↓
 

光栄なことに、

ホリスティック医学協会名誉会長、

帯津良一先生と、

同じ舞台にお招き頂きました。

仙台、東北の読者のみなさまー!!

これはまたとない機会。

ぜひぜひ、ここでお会いしましょうーー。

       ↓

6月3日(仙台)ひとを癒すホリスティック医学~見えないものを診るちから  


そして、

ホリスティック医学協会30周年記念イベント in 京都。

   

うちも後援団体に、名を連ねさせていただいてます。
   

このブログの読者のみなさんには、

割引価格を設定いただいています。

申し込みページから、

下方までスクロールしていただき、

後援・協力団体

会員の方のチケット申し込みの欄から、
申し込みください。

その際、後援団体名のところに、

自然治癒力学校

とご記入いただければ、

6,000円⇒5,000円

チケット予約ができます。

ぜひぜひ、お早目にお申し込みを。

         ↓

チケット予約ページ。    



いいね!した人  |  リブログ(9)

おのころ心平さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
    芸能ブログニュース