おのころ心平オフィシャルブログ「ココロとカラダの交差点」Powered by Ameba

病とその人の背景に潜むココロとカラダの繋がりを、西洋・東洋医学・科学・物理など様々な角度より検証し病気の“本当の原因”を探ります。


テーマ:

おのころ心平です。


ココロとカラダのつながりに

関心がある方なら、



・ルイーズ・ヘイ

「ライフヒーリング」の考察



・リズ・ブルボー

「からだの声を聞きなさい」の考察



・バーバラ・ブレナン

「光の手」の考察



・ヴァイアナ・スタイバル

「シータヒーリング」の考察



・リチャード・フルック

「A・C・エナジェティックス」の考察



・イナ・シガール

「ヴィジョナリー直感ヒーリング」の考察


・バーバラ・マーティン

「オーラ・ヒーリング」の考察



のうち、

いずれかの名前は聞いたことが

あるかもしれません。


もちろんほかにも、

直観医療のスピリチュアルReaderは

たくさんいますが、


とくに上に示した代表的なReaderの

症状別・身体別のリーディング例を

一覧比較で考察することで、


ココロとカラダの

つながりの輪郭を

浮き彫りにしていきたい

と思っています。



直観医療/リーディング

~カラダからのメッセージ実用編~



***


彼ら、彼女らのリーディングは

たいへん優れたものであるものの、


私たちが

これを活用していく場合、


欧米のヒーリングやリーディングによる

心身の考察で、使用される言葉が、


最後のところで

なんだかしっくり腑に落ちてこない

部分があります。


それは何か・・・、


愛とか、

許しとか、

罪悪感だとか、

贖罪とか、


これは、やはり

聖書を基盤としていないと

その本当に意味するところが

わからないからです。



おのころ心平、      

カラダからのメッセージ読み解き学

3DAYS徹底講座



の3日目では、


カラダからのメッセージ比較論


のプロローグとして、まず、

 

かのスェーデンボルグを源流とする

「ニューソート」の系譜


に触れていきたいと思います。


ニューソートの歴史を概観することで

キリスト教のどのような流派がどんな

考えであるかが、見えてきて、


それが現代のヒーリングや

リーディングにどんな影響を

与えているか、


思考は実現化する、

引き寄せの法則


系の自己啓発の考え方が

どう派生したのか、


が把握できます。


このあたりをしっかり押さえておくと、

各リーダー、ヒーラーが読み解く

心身のリーディングの内容が

よくわかるようになるのです。


さらに、


エドガーケイシーという存在

にも触れないわけにはいきません。

20世紀最大のリーディング、

ケイシー・リーディング・・・。


リーディングとは、

英語では「Reading」で、


「何らかの情報を読みとる」

という意味で使いますが、


ケイシーの偉業を追いかけることで、

潜在意識を読み解くという「リーディングの原理」と

直観的医療の意味が見えてくるはずです。




おかげさまで、東京会場、早くも満席!

          ↓

キャンセル待ち移行  


名古屋、大阪会場もお急ぎくださーい。

(画像クリックで詳細、エントリーページへ)


いいね!した人  |  リブログ(1)

おのころ心平さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
    芸能ブログニュース