おのころ心平オフィシャルブログ「ココロとカラダの交差点」Powered by Ameba

病とその人の背景に潜むココロとカラダの繋がりを、西洋・東洋医学・科学・物理など様々な角度より検証し病気の“本当の原因”を探ります。


テーマ:

おはようございます。

おのころ心平です。



今日、いらいらしたなら「この時間」はしっかり眠りましょう。



春のいらいら対策


感情相殺(そうさい)法で。


***


東洋医学では、五臓である


 肝臓

 心臓

 脾臓

 肺臓

 腎臓に、


以下のような関係性をおいています。


おのころ心平 - ココロとカラダの交差点


時計回りの、まる矢印の方向で

肝臓が、心臓を育てる

心臓が、脾臓を育てる

脾臓が、肺臓を育てる

肺臓が、腎臓を育てる

腎臓が、肝臓を育てる


以上が、

相生(そうせい)の関係



星形のまっすぐ矢印の方向で


肝臓が、脾臓の働きすぎにブレーキを踏む

脾臓が、腎臓の働きすぎにブレーキを踏む、

腎臓が、心臓の働きすぎにブレーキを踏む、

心臓が、肺臓の働きすぎにブレーキを踏む、

肺臓が、肝臓の働きすぎにブレーキを踏む


以上が、

相剋(そうこく)の関係


***


全体にバランスがとれるように、


五臓がそれぞれに

持ちつ持たれつの

関係を持たせているのです。


次にこちら↓


こちらも東洋医学で用いられる五行色体表です。

注目していただきたいのは、


春  肝臓  怒る

夏  心臓  笑う

土用 脾臓  思う

秋  肺臓  憂う

冬  腎臓  恐る


という関係。

さっきの


肺臓が、

肝臓の働きすぎに

ブレーキを踏む


という相剋の関係を用いるなら、


肝臓の、

怒る(いらいら)

のブレーキを踏むは、


肺臓の、

憂う(うれう)

という感情ということになります。


***


ここから

考えられることはまず、


ふーーっと、

ため息でもいいので、

大きく息を吐き出すことが、

いらいらを解除する方法かもということ。


もう一つは、

憂うとは、


憂鬱の「憂」なので

基本あまり明るい

意味ではないですが、


にんべんをつけると、

となります。


優しさ…。


やっぱり…。


ひとへの優しさが、

いらいら対処の

最良の方法ということか…。


いらいらしたら、

いらいらさせたその相手には

むずかしいかもしれないので、


誰かほかの人に優しく接して、

帳尻を合わせましょう。


少なくともカラダへの

いらいらの蓄積は

避けることができますから。


***


まもなく開講です!


4-6月期

ibマッピング

ベーシック講座。

 


いいね!した人  |  リブログ(2)

おのころ心平さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
    芸能ブログニュース