おのころ心平オフィシャルブログ「ココロとカラダの交差点」Powered by Ameba

病とその人の背景に潜むココロとカラダの繋がりを、西洋・東洋医学・科学・物理など様々な角度より検証し病気の“本当の原因”を探ります。


テーマ:

おのころ心平です。


春は、


春眠、暁を覚えず、


という格言があるほど、

朝、起きにくい季節です。


孟浩然(もうこうねん)という

有名な詩人の作。


意味は、


春の心地よい眠りのため、

明け方が来たのがわからない・・・。


唐の時代、今から

1400年も前から

言われ続けている春眠。


これは個人の力では

太刀打ちしにくいですね…


***


生まれたばかりの新生児は

1日に17時間も寝ています。


24時間-17時間=7時間


7時間しか起きていない


・・・と言っても

この7時間に受ける、

聴覚、視覚、嗅覚、触覚、味覚からの

情報といったら、

それこそ刺激的で膨大な情報。


意識をその都度シャットダウンして、

情報を潜在意識の世界に持ち込み、

そこで情報の整理整頓をするのです。


だから赤ちゃんの睡眠は長い。


起きては刺激を受け、

寝ては、その情報を整理し、

また起きて、情報を受け・・・、


ということをやっているのです。


***


この観点で見た場合、


春はたしかに、

冬より情報が増します。


実際に聞くモノ見るモノに

色や新しさが増えますし、


別れと出会いの

人間関係の交差もあります。


食べ物も、種類が増え、

空気は、乾燥した冬の空気より、

濃密になっています。


情報や刺激が増える・・・

=情報の整理整頓がしたい・・・


脳は

いったん入ってくる情報を

シャットアウトした上で、


今ある情報を

整頓したいので、

睡眠をとりたくなります。


だから、眠たくなるし、

朝はもうちょっと寝ていたのです。


***


朝すっきり目覚めたいのであれば、

日中、瞑想したり、目を閉じたりして

こまめに脳を休ませてやりましょう。


春の脳は、忙しい。


それは1400年前も今も変わらない、

自然の摂理なのかもしれません。


***


おのころ心平

北海道・親子講座

3DAYSの旅!!

 

1.3月26日(日) 函館 イベント出演

      +

2.3月27日・28日 札幌 2DAYS講座


***


1.ガイア・ヴィレッジin函館2017

  リレーション・マインド

~つなぎ・受け継ぎ・伝えるココロ~

胸 ロゴ


おのころ心平講演会は、

「親子革命」

~ココロとカラダに遺伝するもの~


画像に含まれている可能性があるもの:1人、座ってる


詳細は、こちらまで -。


***


2.ヒューマンアカデミー札幌校にて、

全8レッスンおのころ心平担当の、

ibマッピング親子専門士養成講座開講!


3月27日(月)・28日(火)
       

※ヒューマンアカデミー北海道・札幌校     


※お電話での問い合わせが確実です。
0120-15-4149


いいね!した人  |  リブログ(1)

おのころ心平さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
    芸能ブログニュース