おのころ心平オフィシャルブログ「ココロとカラダの交差点」Powered by Ameba

病とその人の背景に潜むココロとカラダの繋がりを、西洋・東洋医学・科学・物理など様々な角度より検証し病気の“本当の原因”を探ります。


テーマ:

おのころ心平です。


僕は、現代病のメタファー(比喩)的特徴として、


1.生活習慣病は、生活「過剰」病


2.生活習慣病は、生活「無意識」病


3.現代病の多くは、「コミュニケーション・エラー病」


の3つをあげて解説していますが、


LINEやスマホのショートメール、

ブログ、FB(フェイスブック)…、


コミュニケーション技術が

多様に進歩している現代社会において、


ちょっとした一言や書き込みが

イライラを引き起こし、

その日一日をもんもんとさせるような

こともあります。


次々に情報処理しなければならない

忙しい現代生活の中、

現代人の脳の疲れやすさは、

まーー、100年前とは雲泥の差でしょう。


そして、そんな中で起こる

「コミュニケーション・エラー」によるストレスは、


人類最大の課題といっても

過言ではないと思います。


***


「コミュニケーション・エラー」は、


1.言い間違いや聞き間違いで起こる。


2.電波状態で、聞き取りにくくて起こる。


3.ノンバーバルコミュニケーション

(非言語の交流/態度や声の状態)

のギャップで起こる。


4.相手の思い込みとこちらの思い込みとが

交錯して、思わぬ意味の違いを生じさせて起こる。


とくに、


4による、「そう思っていた」

「そんなつもりはなかった」などの

エラーは日常茶飯事と言えるでしょう。


ということは…


コミュニケーション・エラーを防ぐには、

あらかじめこちらの「思い込み」を

ほどいておくことが大切になります。


それができていると、

相手との距離感が適正になり、

相手の言わんとしていることの

背景にある本当のココロに

意識が向きます。


ibマッピングは、それを実現できる

強力ツールとして、いま、

たくさんの現場に広がりつつあります。


教育現場、医療現場、

職場、営業先、

家庭において、

夫婦関係、親子関係…


どの場面においても、

一枚、紙をはさんで

マッピング・コミュニケーションをとっておくだけで、

それ以後、コミュニケーションは

不思議なほどに、スムーズになる…。


高度な心理社会において、

しっかりと自分の気持ちを整理できているというのは、

それだけですでに高度なスキルなのです。



↑画像クリックで詳細ページへリンクします。


そして…、


ibマッピングマスター講座

2015年4月―6月期受講生、


本日、受付開始です。



いいね!した人  |  リブログ(0)

おのころ心平さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
    芸能ブログニュース