恩寵と共にある

覚醒や目覚め、恩寵について分かち合う場としていきたいです。

2か月ぶりに瞑想会を開催します。


瞑想会ではまず浄化を伴う瞑想を行い、それから静かにただあるに入っていきます。
「何もせずにただある」を三つの次元から説明し、それに取り組んでいきます。


まずは気づきを明確にしていきます。気づきの対象ではなく、気づきの主体にとどまります。これをプレゼンスとも言います。
それからくつろいでいき、男性エネルギーと女性エネルギーを融合させていきます。この時私たちは「ただある」を実感し、それをビーイングとも言います。


そこから更にハートのワークを行っていきます。ここでいうハートはハートチャクラや肉体次元のハートではなく、この現象世界と神聖なる次元の橋渡しとなる深奥なものです。
ハートが活性化し開いてくることで、恩寵を受け取っていきます。それによって魂の目覚めが起き、この世を地に足を着けて生きることができてきます。


◎ 日時 7月31日(日) 14時~17時

◎料金  三千円

◎場所 埼玉県 連絡があった方に具体的な場所をお知らせします。 


詳細はこちらから。
http://ameblo.jp/onnchou/entry-12177803667.html
NEW !
テーマ:

チャネリングというと、極めて怪しいもののように聞こえるが、それは誰にでも起こりうることであり、本来は決して怪しいものではない。だが、それが常に正しいとは限らず、どういうところとつながるかで、いかようにでも変わってくる。

 


チャネリングだと怪しいが、直感、インスピレーションなら、誰にでもそれが降りてきた経験があるはずだ。私も瞑想中や、日常生活においても、直感が働いたり、インスピレーションが降りてきて、それによって間違った方向を修正されたり、新たな叡智が生じたりしたことが何度かある。

 


チャネリングではよく何とか星やなんちゃら星人とつながって、そこからのメッセージを降ろすなどと言われているが、私はそういうものをあまり信用してはいない。例えばプレアデスやシリウスからのメッセージというものが、あるかもしれないとは思う。
しかし、それが確実にそうなのだという証明は不可能だ。だから、そういうことに関しては、完全に否定もしないが、鵜呑みにもしていない。

 


私のインスピレーションの源泉は、ハイアーセルフでも真我でも何でもいいが、自分の本質とのつながりによって生じるものだと思う。これだと大きなズレは生じにくい。自分はプレアデス星人とつながったとか、私は仏陀からのメッセージを受け取った、などというのは、時として全く別物とのつながりのこともある。そこは十分に注意が必要だ。

 


魔の存在は、天使や菩薩のような、崇高な存在のように振る舞い、人を惑わすこともあるという。だから美しく崇高にも見える存在が目の前に現れたり、メッセージが来たとしても、疑いなく受け入れることは危険である。
禅では「仏に会ったら、仏を殺せ」という格言がある。それはこのような事態を防ぐという意味合いもある。こういったことで惑ってしまった人は、枚挙にいとまがないということだろう。

 


そして何らかのインスピレーションが閃いたり、メッセージが降りてきても、自分の観念やエゴの働きで、降りてきたものを歪めてしまったり、自分の都合のいいように解釈してしまうことが多くある。

 


だからチャネリングをする人や、インスピレーションを活かそうという場合は、普段から己を見つめ、クリアにしておくことが不可欠だ。そうでないと折角有益な情報が得られてたとしても、それを活かすことができず、周りにも誤った情報を広めることにもなりかねない。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

あなたはそのままで完璧だ、というのは厳密には間違いではないが、それを表面だけでとらえると、厄介なことになる。

 

 

よく言われる例えだが、私たちは本来は青空のように何にも遮られることなく、広大無辺な存在であるが、それを雲が覆っていて、青空ではなく雲を自分だと錯覚している。

 

 

あなたは雲ではなく青空なのだ、というのはいいのだが、ただそれを言われたり、思い込んだだけでは、いつまで経っても雲のままである。雲を取り払う作業も必要だ。

 

 

そして雲を取り払う際に、どうしても抵抗や苦痛を伴うことを、完全に避けることは難しい。もはや難行の時代ではなく、易行の時代であるというのもそうであるとは思うが、まだ人類は何の苦労もなく覚醒してしまうという状態ではない。

 

 

もちろんわざわざ苦行をしたり、苦悩の中に飛び込んでいく必要はない。それをしたら完全に誤った方向に向かう。だが何の苦労もなくお気楽に覚醒することは、ひょっとしたらそういう人もいるかもしれないが、大半の人はそうはいかない。

 

 

「私は何の苦悩もなく、常にハッピーだ」という人がいたら、その人は自分を誤魔化しているか、自分の一部しか見ていないと思う。そういう人を私は信用しない。

「苦悩がわき起こることもあるが、それにとらわれないように、引きづらないようにしている」という人は信用できる。

 

 

私は先月にアクシデントにあったが、あまり落ち込んだり苦悩することはなかったが、全く苦痛が生じることがなかったと言ってしまうと、それはうそになる。

体がしんどいとか、いつ回復できるか、という思いが去来することが当然あった。しかし、そういった思いにできるだけ巻き込まれず、それにとどまらないようにしていた。

 

 

それは一切何もせずにただおまかせしていた、ということではない。自分なりにできることをして、どうにもならない部分はおまかせというスタンスだった。

そして自分なりにできることをするのも、歯を食いしばって努力して、というのではなく、自然に淡々と行うようにした。

 

 

ただ単におまかせするだけでは、何も解決しない。この世の次元でできることを行い、準備もしておかないと大変なことになる。

そして自分の力だけでできることは限界があり、周りの助けやより大きな存在に助けられることもある。努力と無努力、どちらがいいというものではない。どちらも大事である。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

9月24日に配信した、ネットラジオがyoutubeにアップされました。まだ聞いていない方、途中までしか聞いていない方、途中から聞いた方、もう一度聞いてみたい方、どうぞyoutubeでお聞きください。

 

 

話声は十分聞こえますが、シンギングボウルの音が、youtubeだとよく聞こえないです^_^;  次回はyoutubeでも、シンギングボウルの音がよく聞こえるようにしたいです。

 

 

一時間以上と長いですが、内容の一部を紹介します。

 

 

今回のような出来事があって、それでも「これでいいのだ」と。これは強がりとか、無理に思い込むのではなく、本当にどのようなことがあったとしても「これでいいのだ」ということを、自分自身は思うことができました。

 

 

ただね、私の場合はこれくらいの事故で済んだということで、これが後遺症が残るとか、死んじゃったとか、それだと「これでいいのだ」どころじゃないんですけど、ただね、やっぱり災難と言えば災難なんですが、良いと思えることであれ、悪いと思うようなことであれ、全てひっくるめて「これでいいのだ」と。

 

 

それを今回より深く今まで以上に深く実感できたということなんですね。それが今回得られた気づきといいますか、ある種の悟りといいますかね、そういうことがありました。

 

 

次回は未定ですが、またネットラジオを配信する予定です。決まりましたら、またお知らせします。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
{8F719D6F-20D6-4486-B2B9-08901B06F993}

蓮の花が咲き、葉っぱが繁っている。蓮の花は泥の中から成長し、美しい花を咲かせる。


この世は苦界とも言われる。人によっては、生きているだけで、泥の中にいるように感じるかもしれない。


だが蓮の花のように、泥の中にありながらも、美しい花を咲かせることもできる。


泥の中にありながらも、それをあまり気にすることなく、花を咲かせるような生き方をしていきたい。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

今晩ネットラジオを配信します。どうぞお聞きください。今晩21時から都合がつかない方は、後にyoutubeでアップする予定ですので、そちらでお聞きください。

 

 

他のネットラジオに何度かゲストで出演したことがありますが、今回は完全に私の一人語りです。一人上手と呼ばないで、一人が私は好きなんだよー(笑)

 

 

◆◆◆◆◆◆◆◆【生放送の聴き方】◆◆◆◆◆◆◆◆
放送日時に、以下の放送URLをクリックしてください。
自動的に音声が流れます。(放送は約一時間)

通常どちらでも聞けますが、障害発生時以外はねとらじのほうが音質が良くCMがありません。

 

・ねとらじ
http://std1.ladio.net:8070/sachin7110.m3u

 

・USTREAM
http://www.ustream.tv/channel/持寄りカフェ-in-キノコ荘
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

9/24(土)21~22時
「これでいいのだ!」
※バカボンじゃないよ

いよいよ満を持して配信される「これでいいのだ!」誰が待ち望んでいるんだという声を無視して、ひそやかに語ります。

 

 

「これでいいのだ。なんてバカボンではないか。何をふざけているのだ」というあなた。いやいやそんなことはございません。

 

 

「これでいいのだ!」実は大海のごとく深い深ーい意味があるのです。それは一体何かって?わかりました。それは放送で語ることにいたしましょう。

 


第一回のテーマは「事故にあって気づいたこと」
本来なら先月に第一回を迎えるはずだったネットラジオですが、先月に交通事故にあってしまい、延期せざるを得ませんでした。

 


幸い深刻な事態にはならず、現在自宅療養中ですが、事故にあったことや入院生活などで、色々と気づきがありました。そのことをつらつらと語っていこうと思います。

 


もう二度と交通事故を体験したくはないですが、今回のことでは多くの学びがあり、貴重な体験をさせていただいたとも思います。

通常では体験できないことを体験することで、今までの枠組みを超えて、色々と気づきが起こりました。それらをまったりとシェアしていきます。

 


そして放送の締めくくりに、他のネットラジオにゲストで招かれた際に疲労したシンギングボウルを鳴らして、厳かに締めくくります。

 


シンギングボウルを鳴らした後に、しばしサイレントナイト、ホーリーナイトならぬサイレントタイムを設けて、静かな沈黙の余韻に浸りませう。その時瞑想するもよし、ただぼーっとするもよし。

 


どのようにサイレントタイムを過ごすかはあなた次第。
今回は一人上手ならぬ一人語りですが、いずれはゲストの方もお招きして、色々な話ができればと夢想しています。

 


それでは9/24(土)21時よりお聴き逃しのないように。「忘れてたー!」という方もでちゃうだろうけど、youtubeでもアップされるから、生放送を聞き逃したら、そちらで聞いてねん♪

 

 

・Facebook
https://m.facebook.com/Keio4?fref=ts

 

 

・HP
http://onnchou.namaste.jp/

 

 

・ブログ
http://ameblo.jp/onnchou/

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。