恩寵と共にある

覚醒や目覚め、恩寵について分かち合う場としていきたいです。

今月中に一斉遠隔ヒーリングを行う予定です。今回のテーマは「癒し」


また29日日曜に瞑想会を開催します。どちらも近日中に具体的なお知らせをいたします。

テーマ:
現代社会では、受動的よりも能動的な方が評価されたり、良しとされたりするように思われる。
確かにこの現実を生きていくには、能動的であることが必要な場合が多い。


行動せず、ただ待っているだけでは、成果が出ないことが多い。特に現代社会を生きていくには、そういうケースが多くなる。


瞑想は受動的であり、能動的なことを良しとされていたり、慣れている現代人には、難しかったり価値を見出しにくいかもしれない。


だが行動せず受動的で、ただ待つことによって、より深い気づきやくつろぎが生じたり、より本質的なことが起こったりする。


私は好奇心は旺盛であり、色々なところに行ったりもするから、人によっては活動的に見えるらしいが、元来は受動的である。


1人静かにして、起こることを待つのがあまり苦にならない。
それどころか行動することによって得る喜びよりも、更に繊細で途方も無い喜びが生じることがよくある。


物事が成果として現れるのは、タイミングというものもある。
それは早く出る場合もあれば、時間がかかることもある。


自分の場合は、行動して成果が出ることも勿論あるが、成果が生じるのを待つことによって上手くいくことも多々ある。



そのことを忘れかけていたが、思い出すことができた。行動すべき時は無論行動するが、本質的なことは、機が熟するのをジックリと待ち、動ずることのないようにしよう。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日友人のCさんに、シンギングボウルを聞いてもらったが、鳴らし始めてすぐに「いつもと全然違ーう。響きがすご〜い❗️」と感嘆していた。


なぜそんな反応があったか考えてみると、1つにはシンギングボウルの手入れを少ししたのだが、それによってより響きが良くなったと思われる。


しかしそれだけではなく、数日前より、マインドフルネスがわかり始めてきて、それがシンギングボウルの音、波動に影響を及ぼしたのもある。


口ではいくらでも瞑想ができているなど言えるが、本当にできてくると、何らかの現れとして出てくる。


表情に現れると、本当に穏やかで落ち着いた表情になる。それはイケメンであるかどうかなど全く関係ない。


シンギングボウルを鳴らす時、意識やエネルギーの状態が、音、波動に現れる。エゴが出ると、音の響きが悪くなり、聞き辛いものとなる。


今回Cさんはシンギングボウルの音を聞いて、「エゴが感じられず、とても聞きやすかった」というフィードバックをくれた。


自分でも良い響きだと感じたが、それは単なる思い込みの場合もある。
それがCさんからすぐにフィードバックをもらったことで、自分の思い込みではないことがわかって良かった。


人の意見に余り左右されていてもダメだが、自分の思い込みを押し通していても良くない。自分の状態を主観だけでなく、客観的な視点から見ていくことも大切だ。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

もうかれこれ30年以上前になるが、高校時代1番の友人と、卒業前の記念旅行で四国一周の旅に出たことがある。テントを張ったり安宿に泊まったりしてなかなか楽しかった。

 

 

もう具体的な場所は忘れたが、旅の後半、山の中で猿の軍団に取り囲まれたことがある。ざっと見ても50匹以上はいただろうか。それほど恐怖心などなかったが、何もなければいいがという危惧はあった。

 

 

少しの間、猿の軍団と対峙していると、何匹かの猿がこちらに近寄ってきた。そちらに気を取られていると、横からサッと猿が飛んできて、あっという間にいくつかの食料を持っていかれた。

 

 

慌てて追いかけても、猿の速さには全く追いつけない。すぐに諦めて、残りの食料を取られないように警戒しながら、サッサと場所を移した。

 

 

そこから少し離れたところに休憩所があったのでしばらく休んでいたが、そこにいた人に「この辺りは猿が大勢いて、食べ物とか持っていかれたりすることもあるから気をつけてね」と言われたので、間髪を入れずに私が「もう取られました」と答えると、休憩所の人は沈黙してしまった。

 

 

野生の猿は、ともかく素早いし、動きが全く読めない。実際に捕まえるのは、素手では至難の技だ。何らかの道具などがないと、手も足も出ない。

 

 

そしてこれは現実の猿の話だが、私達が瞑想すると、マインドがまるで猿のようにあちらこちら飛び回って、まるで収集がつかなくなる。これは少しでも瞑想をしたことがある人なら、よくわかるだろう。

 

 

瞑想して静かで穏やかにいようとしたり、内側を観察しようとしても、思考や感情が後から後から生じてきて、とても落ち着いていられない。このようにマインドが暴れ回るのを「モンキーマインド」と表現することがあるが、うまいネーミングだと思う。

 

 

猿が飛び回っていると、私が体験したように、早々捕まえられるものではない。

そして瞑想中のモンキーマインドも、そう簡単に調御できない。そして無理に押さえつけてその時は良くても、後から大変な反発がくる。猿を無理矢理捕まえていても、ずっと大人しくなどしていない。その反発力は大変なものがある。

 

 

そしてこのモンキーマインドに私達は振り回されている。それによって色々と苦しみや問題が生じてしまう。そこでモンキーマインドを調御する必要があるのだが、これがそう簡単にはいかない。

 

 

まずはモンキーマインドの存在を、きちんと認識することである。そしてそれをただ放置したり、無理に押さえつけようとしても、どうにもならないことを理解する。

 

 

そしてまずは自分の身体をしっかりと意識すること。多くの人達が美容や健康には関心を向けるが、普段自分の身体に関しては、ほとんど忘れてしまっている。

モンキーマインドは概念の世界にいて、身体を意識することで大人しくなっていく。身体に意識を向けることと身体にとらわれることは大違いで、身体の外面を綺麗にすることより、身体に意識を向けていくことが私達にとって非常に大切になる。

 

 

身体に気づいていくと、非常に微細な感覚が生じてくる。これは人によって色々な感じ方があり、画一的なものではない。一つ言えるのは、普段の身体感覚とはまるで違うものが生じてくる。

こうなればしめたもので、その状態だとモンキーマインドは活動がゆるやかになっていく。

 

 

更にモンキーマインドに有効なのが慈悲である。モンキーマインドはエゴから生じてくるが、エゴは自分有意であり、慈悲はそれと相反するもので、慈悲を培うことでエゴの働きが弱まり、それに伴いモンキーマインドも静かになっていく。

 

 

ここで私は愛という言葉を使っていない。愛という言葉は、今現在非常に限定的な使われ方をしている。愛と言うとまずは男女関連の愛がイメージされるし、せいぜい家族愛であろう。

近頃では愛国心も強くなっている人たちも増えてきて、それは全く問題ないが、どうも歪んだ形での愛がまかり通っているように感じられる。

 

 

慈悲の慈は慈しみであり、この言葉にはエゴが背景にはなく、純粋に相手のことを思う気持ちを込めている。そして限定されたものではなく、より広い対象に向かっている。

 

 

更にいうと、他者だけでなく、まずは自分を慈しむことが非常に重要である。私たちは自分自身を全く慈しんでいない。それは私たちがエゴに支配されているからであり、エゴは自分を大切にせず、むしろ自分を貶めてしまっている。そしてその方がいいのだと錯覚している。そのエゴの錯覚を改善する力が慈悲にはある。

 

 

そして慈悲の悲は、この世を見渡すと、喜びもあるが悲しみも多くある。悲しみは悲しみとして認識し受け止めていく。それが自分も他者をも癒していき、目覚めさせていくことになっていく。

 

 

モンキーマインドに振り回されなくなってくると、苦しみが軽減し楽になっていく。そして落ち着きが生じてきて、周りもそれによって自然と和んでいく。そしてそれこそマインドフルネスであり、多くの人がマインドフルネスであれば、世の中の状況も少しずつ変わっていくだろう。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
本日瞑想で、今迄やってきたものと違うやり方を教わり、今迄にないくらい深まり、新たな回路が開いたのがハッキリとわかった。


マインドフルネスは現在広まりつつあるが、気づきのことは言われるが、同じく重要な要素として慈悲がある。


慈悲を伴うマインドフルネスと、そうでないマインドフルネスでは雲泥の差がある。そのことが今回明確になった。


そして慈悲の瞑想の後に気づき、サティを行うことで、途方も無い深みと静寂がもたらされた。これは想像以上のものだった。


どうやら瞑想が、また新たな段階へ至りつつあるようだ。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今月は物理的に離れた場所からと、直接リードするものと二回瞑想会を行います。

 

 

一斉遠隔や、個別の遠隔ヒーリングを行ってきて、物理的に距離が離れていても、エネルギーや気づきの伝達が

起こることを実感してきました。

 

 

そこでスカイプを通じて、離れたところにいる人たちとも瞑想のシェアをすることをやってみます。

 

 

自宅にいながら、お気楽に瞑想を体験できます。そして自分一人でいながら、数人の人と瞑想を共有できるという

まれな体験が起こります。

 

 

瞑想会では、音や呼吸を用いて瞑想しやすい心身の状態を形成します。それからエネルギーワークをして、エネルギー

の調整も行います。そして気づき、くつろぎ、ハートの瞑想をし、最後にそれらを統合する瞑想をします。

 

 

本当の自分に気づき、そこに戻っていきたい方、魂を目覚めさせその状態で現実世界を生きていきたい方など、

自宅から出ることなく瞑想でその一端に触れてみていただきたく思います。

 

 

◎日時 11月21日(火) 20時~21時

 

 

◎料金 1500円  申し込みがあった方に振り込み先をお知らせします。

 

 

参加希望される方はスカイプIDをお知らせください。

 

 

 

そして先月開催した「蓮台瞑想会」を再び開催します。

 

 

蓮台というのは、神仏像の下の蓮の花のことです。


古今東西多くの人々が、自分の長いを叶えてもらいたいと神仏に祈ってきました。

しかし人はいくら自分の願いを叶えても決して満足せず、次から次へと欲求をみたそうとして、幸福になるどころか、逆に不幸になってしまう悪循環に陥ってきました。


ここで発想の転換が必要となります。


人々が蓮台となり天や神の乗り物という立場を活かし、天命を生きるで、真の喜び、幸福を感じることはできないのではないでしょうか?


もしも、私たちの根本であるであるハートから湧き上がる思いとして
宇宙からのオーダーを受け取ることができるようになれたなら、
あなたはどのように生きていくでしょうか?

===============

新しい時代が幕を開け始め、大きな転換が起こり始めようとしていますが、そのような時代にあなたはどのように生きますか?


闇雲に自分のエゴを叶えていくことを望みますか?


それとも本当の自分の役割に目覚め、対立ではなく調和を生きますか?


どんなにエゴから来る願いが叶ったとしても、何か満たされないものがあります。
それは真の自分を生きていないからです。


本来の自分の在り方である天命を生きたいという熱い思いは消えることがありません。


エゴの赴くままに生きたいのではなく、本当の私から湧き起ってくる「何か」によって自分を役立て、表現したい。


この湧き上がる純粋な思いは、エゴからではなく、ハートの表現者となって生きたいという「本当の自分」の願いそのものなのではないでしょうか?


「蓮台瞑想会」では、「本当の自分」に戻っていくサポートをし、更に天命を知ることをシェアしていきます。


――――――――――――――――――
マインドが欲から「オーダーする」のではなく
自分の本質であるハートから「 オーダーされる側」になる
―――――――――――――――――――


エゴやマインド中心ではなく、ハートで生きていけば、「オーダーされる側」になっていけるでしょう。


しかし、ハートに従って生きることはなかなか難しい事です。


問題は感情的な抵抗感から行動を躊躇することだけではありません。


思考が忙しいと、ハートからのヒラメキなのかマインドの欲なのかすらわからない、混沌とした状態になってしまうからです。


その状態を静めるために効果的なのが【瞑想】です。


この瞑想会では質の高い瞑想と本格的なヒーリングによって、宇宙からのオーダーを感じ取る回路を開いていきます。


エゴを超えて、ハートからのオーダーに気づきたい人、本来の自己に戻り天命を生きたい人のためにこの瞑想会は行われます。


------------------------――――――――――― 
蓮台瞑想会のプログラム
―――――――――――――――――――

瞑想慣れしている人だけでなく、
瞑想初心者の方でも、
瞑想による恩寵がたくさん得られる内容となっています。

====プログラム=====

①音とヒーリングによる癒し
シンギングボウルの音色を聴きながらのリラクゼーション
より本格的な瞑想に入るための準備段階


②瞑想&浄化ヒーリング
瞑想に入る前に、浄化のヒーリングを行います。
その後3つのテーマ(気付き・寛ぎ・ハート)の瞑想 
その他、その場に必要なエネルギー調整をしていきます。


③グランディングのためのヒーリング
ヒーリングや瞑想によって、意識やエネルギーが引きあがりますが、その後この地上でしっかりと生きて、天からのオーダーを実現
できるように、グランディングのヒーリングを行います。
天地のエネルギーのバランスを整えていくエネルギー調整を行います。


④感想のシェアリング・歓談

 

◎日時 11月26日(日) 14時~17時

 

 

◎場所 埼玉県朝霞市  申し込みがあった方に、詳しい場所をお知らせします。

 

 

◎料金 3000円  会場でお支払いください

 

 

参加希望される方は、メールフォームよりご連絡お願いします。 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。