恩寵と共にある

覚醒や目覚め、恩寵について分かち合う場としていきたいです。

2か月ぶりに瞑想会を開催します。


瞑想会ではまず浄化を伴う瞑想を行い、それから静かにただあるに入っていきます。
「何もせずにただある」を三つの次元から説明し、それに取り組んでいきます。


まずは気づきを明確にしていきます。気づきの対象ではなく、気づきの主体にとどまります。これをプレゼンスとも言います。
それからくつろいでいき、男性エネルギーと女性エネルギーを融合させていきます。この時私たちは「ただある」を実感し、それをビーイングとも言います。


そこから更にハートのワークを行っていきます。ここでいうハートはハートチャクラや肉体次元のハートではなく、この現象世界と神聖なる次元の橋渡しとなる深奥なものです。
ハートが活性化し開いてくることで、恩寵を受け取っていきます。それによって魂の目覚めが起き、この世を地に足を着けて生きることができてきます。


◎ 日時 7月31日(日) 14時~17時

◎料金  三千円

◎場所 埼玉県 連絡があった方に具体的な場所をお知らせします。 


詳細はこちらから。
http://ameblo.jp/onnchou/entry-12177803667.html
NEW !
テーマ:

先日初めて参禅をしてみて、短時間のうちにとても深い瞑想状態に至り、禅の奥深さを思い知った。

 

 

禅ではエネルギーのことなど言わないので、私の感想も邪道と言われかねないが、禅寺で座禅をすることで、古から伝わる禅のエネルギーフィールドにつながったような気がした。それは深い静寂であるが、繊細な力強さのようなものも感じられた。

 

 

座禅を終えて日常に戻ると、その感覚は弱くなったが、深層意識のかなり奥の方に、その感覚が刻み込まれたような気がする。それは本来備わっているものだが、普段忘れてしまっているのだが、参禅することで思い起こすことができた。

 

 

伝統的なものを超えていく必要があると思っていたのだが、やはり禅などの伝統には素晴らしいものが残っている。そのことに気づけたのは本当に良かった。

 

 

だが、参禅した時には初心者の人が多かったが、やはり座禅には苦戦していた。初心者がいきなり座禅をするのは、やはり敷居が高い。ヨガでは身体をほぐした後に呼吸法、瞑想と進んでいくが、禅ではいきなりただ座らせる。

 

 

それはそれでいいのだが、体がほぐれていなかったり、内面に多くのものを抱えていると、ただ静かに座ろうとしても、それは非常に困難である。

 

 

伝統は素晴らしいが、現代人に合った形でのものを行う必要があると思う。それによって多くの人が禅フィールドに繋がって欲しい。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
何だかわからないが、近頃いじられることが多い。瞑想会で知り合った人のご自宅に遊びに行った時、何人かのお客さんもいたが、私が何かを話す度に突っ込みが入り、ずっといじられていた。


職場でも休み時間にやたらいじられて、今までも多少はそういうことがあったが、今までにないくらいいじられ続けだった。


露骨に悪口を言われるのはやはり愉快ではないが、いじられるのは親愛の現れでもある。相手にされないよりも、いじられる方がずっといい。


修行者タイプや、瞑想に励んでいる人などは、いじられることを嫌がるかもしれないが、偉そうにして敬遠されるより、いじられて親愛の情を示される方がずっといい。


私も以前はいじられることがあまり好きではなかったが、今ではそれもまた良いと感じている。
周りに壁を構築していると、いじられることもないが、誰も近寄らなくなってくる。やはり周りと仲良くやっていくのがよろしい。
そして適度にいじられるのは、人間関係を円滑にしてくれる。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日「座禅コン」というものに参加した。「座禅コン」とは座禅をするキツネなどではなく、座禅に関心がある人たちが集まる合コンである。

 

 

今では色々な合コンがあるようで、スポーツを行うものなど様々なものが行われているようだ。以前知り合いから誘われて街コンなるものに参加してみたり、映画好きな人たちの集まりに参加してみたりしたが、そこに集まる人たちの雰囲気がどうも合わなかった。

 

 

座禅に関心のある人たちが集うのだがら、落ち着いた雰囲気の人たちが集まるのではと期待していたが、やはり他のイベントに集う人たちよりも、男女ともに落ち着いた感じの人が多く、その場にいることが自然にできた。

 

 

座禅が始まる前に参加している異性の人たち全員と、数分間話す機会があり、みんな話しやすかった。座禅や瞑想に関心のある人も当然いて、これは後で話が色々とできるかと思えた。

 

 

私は瞑想歴は長いが、禅寺できちんと座禅をしたことはなかった。今回は短い時間ながら正式な座禅の作法を教わり、ただそこに静かに座ることができてとてもよかった。

 

 

集まった人たちは、やはり初心者の方がほとんどで、座禅が終わってから足が痛かったとか、色々なものが浮いてきて大変だった、という声が多かったが、初心者としてはみんなきちんと座っていたように感じられた。

 

 

私はすぐに瞑想状態に入り、体もほとんど動かず、身体の感覚も変化し、雑念もあまり浮かばず、浮かんでも巻き込まれることなく、実に心地よく座禅をすることができた。

 

 

道元は座禅とは安楽の法門なり、ということを述べたとされるが、瞑想や座禅に慣れていないと、足腰が痛かったり、意識が乱れたりしてしんどいばかりだが、きちんと座禅ができると、心身は軽やかになり、まさに安楽そのものとなる。そのことを今回改めて実感できた。

 

 

というわけで、私にとっての座禅はとても素晴らしいものだったのだが、座禅コンとしては失敗に終わった。

 

 

本当に深く入ってしまうと、外的なことがどうでもよくなり、良い座禅ができたことで満足し、異性と積極的に関わろうという思いがどこかへ行ってしまった。

 

 

これは座禅としては成果がでているが、合コンとしては最悪である。座禅が終わった後のフリータイムがあったのだが、話ができなかったり、異性と話せても他の男性も入ってきてしまったりで、連絡先の交換などできずに終わり、イベントが終わった後も一緒にどこかへ行く人たちもいたようだが、私は座禅の余韻を一人楽しみたくなり、さっさと電車に乗って帰ってしまった。

 

 

座禅コンだと自分に合う人が見つかるかと思っていたが、私の場合は座禅で満足してしまい、合コンの意味をなさなくなってしまった。これでは相手を見つけるどころの話ではない。

 

 

また私の場合、座禅や瞑想の話題でマニアックなことを話してしまい、それでは引かれてしまうだろうなぁと、後で振り返ってみるとそのように思えた。まぁそれはそれで仕方ない。

 

 

座禅コンとしては成果がなかったが、座禅そのものはとてもよかったので、参加して良かったと思う。帰宅してからも意識の奥底に到達している感じがあり、深いところからの浄化が起こっている感じがしている。

 

 

私は金銭や異性の引き寄せはなかなか起こらないが、自分の意識や霊性を高めることに関しては、瞑想やヒーリングなど素晴らしいものに出会うことが多く、今回の座禅もその一つとなり、そういう意味ではしっかりと引き寄せは起こっている。引き寄せは何も現実的なことばかりとは限らない。

 

 

今では色々な禅寺で座禅を体験できる機会があるので、座禅コンとは関係無しに、参禅してみようかと思っている。座禅コンは今後はどうしたものかなぁ?

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日、何度も個人セッションを行なっているMさんに、スカイプでの個人セッションを行なった。


まずは現在学んでいるジオメトリックヒーリングで、オーラやチャクラを浄化し、その後瞑想を行なった。


ヒーリングの効果がかなり出たようで、Mさんは仕事の疲れがすぐに取れ、体の痛みもあっという間に消えていったと、相当喜んでいた。


瞑想もそれなりに深く入っていったのだが、ヒーリングの効果がやはり自覚しやすいのだなと、改めて思った。


oshoは現代人は最初から静かに瞑想しようとしても難しく、浄化をまずは行なってからでないと瞑想できないと説き、浄化を伴う瞑想法を数多く考案した。


ヨガでは伝統的なやり方ではすぐに瞑想せず、まずは心身を整え、呼吸を整えた後に瞑想する。


密教では本格的な瞑想に入る前に、加行という瞑想の準備にあたる修行をじっくりと行うのが、本来のやり方である。


近頃瞑想が少しづつ社会に認知されるようになってきて、それはそれで良いことだが、多くの人がいきなり瞑想に取り組むのは、効果が出ないばかりでなく、危険な場合もあると危惧される。


色々なものを抱え込んで瞑想すると、瞑想どころではないばかりか、下手すると精神的に大きなブレを生じかねない。


瞑想に取り組むには、きちんとした指導が必要だし、瞑想できるための心身の状態に整えておく必要がある。このことをもっと瞑想する人は認識しておくことが大切だろう。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

本日はGHCのエナジーワークコースの初日でした。GHCとはジオメトリックヒーリングカレッジの頭文字です。9月にジオメトリックヒーリングのアウェイキングコースを受けましたが、その次に来るエナジーコースをスカイプで受けました。

 

 

前日に講師の愛原 実鳥さんから課題を指摘されていて、スクールが始まる直前にその課題に対して瞑想とヒーリングを行い、何とか大きな問題もなく受講できました。

 

 

ジオメトリックヒーリングでは、非常に緻密で丁寧なヒーリングが求められます。そして施す側はひたすら相手に寄り添い、エネルギーを押し付けるのではなく、本来の自分に戻っていくことを手助けします。

 

 

私はついついエネルギーを押し付けてしまったり、相手のエネルギーを何とか良いように変化させようとしてしまうところがありましたが、それを実鳥さんから何度も指摘され、少しずつ相手に寄り添っていくヒーリングを心がけるようになってきました。

 

 

それでも長年の習性が染みついていて、つい従来のやり方をしてしまうことがありますが、その時には実鳥さんが習性をしてくれるので、安心して受講することができました。

 

 

今回は一緒に受講されている方からのギフトもあり、思った以上に素晴らしい成果がありました。私の状態如何では延期もやむなしという話まで出るくらいでしたが、事前の習性とギフトによって、無事初日を終えることができました。

 

 

ジオメトリックヒーリングでは、様々な角度からヒーリングをしていきます。エナジーワークの要素もあるし、心理療法的な要素もあるし、他にも様々なものが織り込まれています。そういうものは他にあまりなく、改めて非常に優れたものだと思いました。

 

 

ジオメトリックヒーリングを学ぶことで、従来のヒーリングや瞑想のやり方にも、改善すべき点が見えてきたので、今後はジオメトリックヒーリングをきちんと身につけて、瞑想などにも応用していきたいと思いました。

 

 

受講している際に自分の課題に取り組むことができましたが、それは自分の抱いている思いを手放すことで、今まで何度もやってきましたが、完全に盲点となっていたことに気づき、それを手放すワークをしたところ、オーラが確実に変化したと言われました。

 

 

自分だけでは気づけないこともありますが、数人の人と一緒にヒーリングやリーティングを行うことで、一人では気づけないことに気づくことや、修正すべきことを修正することができます。そういった意味でもGHCは非常に有難い場であると実感しました。今後の受講が楽しみです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。