知的生活のすすめ?

今年も終わりますね。


みなさん、お世話になりました。


来年もどうぞよろしくお願いします。


私は明日元旦の朝早くから仕事です。


さて、今年も終わりなので、数ヶ月前に或るところで書いた
文章を載せさせてもらいます。


201 知的生活のすすめ。


私がどんな生活がしたいのかについて書いてみたいと思います。
どうしてこんなことを考えたのか。それは尊敬するビジネスエッセイストのハイブロー武蔵さんが、著書『勉強人』の中で次のように述べられていたからです。
私は知的生活をしたいという想いをもっています。好きな本を読んだり、集めたり、一人で静かに考えごとをしたり、考えたことを文章に書いてみたりすること。


本の中で、ハイブロー武蔵さんは、知的生活をしたいと言っています。
私も知的生活に憧れています。知的生活と成長は、ワンセットのような気がします。
日々勉強を続けていれば、かならず一歩ずつ進歩、成長することでしょう。
自分が変化していきますので、日々の生活に楽しみが生まれます。


大人になるとつまらなくなるのは、成長しないことも関係していると私は思います。
子どもの頃は、肉体的にも精神的にも、知識の量、体験の量も成長することができます。
特別な努力を必要としない場合も少なくありません。
しかし、大人になってからの成長に努力は欠かせません。いわば絶対必要条件です。


本を読むことは成長に不可欠です。本を読むと人は変化します。
本を読むことで人は自分と対話できます。それが自分のことを考えるきっかけになります。
本を読みながら、気になったフレーズをメモすることも有意義です。
琴線に触れたものは、自分の頭を通して再構築し、自分自身の言葉として話したり書いたりしたいものです。
考えたことを文章に書いてみることです。人に伝える手段を自前で持つということです。
ここから自分の言葉で語れる魅力的な知的人間への第一歩を踏み出せます。


私にとっての「知的人間の特徴」の一つは積み重ねる努力を厭わない姿勢です。
「やせ我慢を続ける力」と言い換えてもいいかもしれません。
一年前と比べて今日も同じことしか話さない人間にはなりたくありません。


成長を続ける人間でいたいのです。知らないことを知ろうと意欲する人間でいたいのです。
そして、一人でいる時間を楽しめる人間でいたいのです。


常に人と一緒にいないと退屈になってしまう他人に依存する人にはなりたくないのです。
本との対話を楽しめる人間は、一人の時間を楽しめます。そういう人間が強いでしょう。
受け身の人間よりは、能動的な人間でいたいのです。


私の考えでは、知的生活をしている人は話の引き出しも多くて、退屈しません。
話の引き出しが多い人間は魅力的ですが、人が考えつかないような発想、発言をするような人がおもしろいと思います。
そういう人になるためには知的生活は不可欠でしょう。
おもしろい人間になるために、私は知的生活を楽しみたいと思います。

AD

テーマ:

今年最後の活動、ワンクル忘年会が終わった。


参加してくださった方々、お疲れさまでした。


おかげさまで楽しい会となりました。


まこっちゃんのDJ、そして、コモエスタ柏村a.k.a. LTJ Rosa
さんがDJデビュー。
ほんと、おかげさまで盛り上がりました。


そして、一芸発表のみなさんお疲れさまでした。

ムーチョもよかったし、定番になりつつあるジャンありまさんの
ハーモニカ、即興でのダンス、素晴らしかったです。
そして、私はといえば、竹肉さんとの初コント。
「アンドーナツ」というコンビ名で「アンガールズ」のパクリネタを
やりました。


これで今年も無事に終われます。


そして、来年はどんな年にしようか。
楽しみです。


今年始めたグループワークは、ぼちぼち、のんびり継続してやっていきたいと思います。


そして、いろんな人と「人生」「悩み」「生きる意味」や
いろんなことについて語り合っていきたいと思います。
まだまだ青臭く生きていきますので、よろしくです。


明日の夜は、オグラさんも出演するイベントに遊びに行こうかな。
http://www.allneetnippon.jp/ivent/


AD

友人のレンタル空手家さんが

テーマ:

友人のレンタル空手家、遠藤一さんから告知メールをもらいました。

よかったらみんなにお伝えしてください、とのことだったので以下コピペです。

ご興味ある方はどうぞ!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


こんにちは。以前もイベントトピで告知させていただいてましたが「レンタル空手家」です。


http://forfuture.web.fc2.com/


脱ヒキや、新しい未来に挑戦するにも、体力がなくっちゃ勇気もわかないよね!

「こんな自分なんてどうせ必要とされない・・・」という弱っちい自意識なんて、恥をさらして、

笑いあって次へ進もうぜ!!


…ということで 「皇居マラソン2009」やります!

http://koukyo.blogspot.com/

1月10日(土)14時半@神田駅南口 去年も行った、正月の皇居マラソンですが、2009年もやります。


競争ではなく、完走(皇居一周・5キロ/歩いaても可)が目的。

ランダムな同性の二人一組になって、一緒にゴールします。 年始から体を動かし、

外に出るきっかけにしよう!

詳しくはブログを!


また、自意識過剰克服のためのミーテイングイベント

http://koko-kara-sanji.blogspot.com/

「3次元の女の子とちょっとアレな話しようぜ!」12/6(土)@池袋 も行います。


(男の子で)自分のエッチな妄想も、女の子には受け入れられない、とつい思いがちですが、

全然ひかない女の子もいる!

実際に、皆(数人)で自分の妄想や痛い性の体験などをカミングアウトしあって笑おうぜ!

話してひかれないことによって自分の性に自信が持てます。

こちらも上のブログをどうぞ。

AD