今日は9月29日

テーマ:

今日は9月29日。もう9月が終わってしまう。なんか寂しい気がする。時が過ぎるのが早いと感じている。ということは、何かしたいと思っていることをしないままに過ごしているからだろう。例えば、カタリスト新聞。滞ってしまっている。構想を実行に移すには気合いと行動力が必要である。まだまだ諦めていません。やりますよ。


来月の予定をひとつ。
10月22日に『首都圏版 支援ガイドマップ
社会的ひきこもり刊行記念イベント』の
支援団体合同説明会にワンクルも行くことに
なりました。


当日は、シンポジウムもあるようです。

パネリストは、斎藤環、池上正樹、永冨奈津恵、森口秀志


場所はスペースワイ(アジア青少年センター)
水道橋駅から徒歩6分のところ。

参加費:1000円

お問い合わせ先は (有)結プランニング
TEL 03-5313-5514


AD

林家久蔵さんのインタビューに行ってきます

テーマ:
今日は今から落語家の林家久蔵師匠のところに
インタビューに行きます。
場所は、新宿末広亭です。

久蔵さんは林家木久蔵師匠のお弟子さんです。

ここのところ日記を更新できていません。

こまごまとしたことをたくさん
やらなければならない。
でも、これもすべて目標のため。

たんたんとやっていきましょうかね。
目の前のことを!

やり方が下手だって噂もありますが。
そういうののプロに教わりたいなあ。
AD

ひさしぶりの日記

テーマ:

ひさしぶりの日記です。

今日は、夕方からずーっと原稿を
書いています。

ひとつは、守・破・離という教えに
ついて。これは、指導者から何かを
学んで独り立ちしていくプロセスに
ついて。

もうひとつは、先日インタビューを
させていただいた淨徳さんの記事を
編集。
淨徳さんHP http://ryo-ma.seesaa.net/

ただいま夜11時15分。
これから夕飯を買いにコンビニに行こうか、と
いうところ。

いくつかお知らせさせて下さい。

オンリーワンクルーが11月にお祭りに出店します。

日時 11月12日(土)13日(日)
場所 西東京市 市民まつり
内容 キムチ鍋の販売、各種ドリンクの販売など
一緒にお祭りを楽しみましょう。
みなさんのご参加をお待ちしています。

詳細は、追ってご報告します。

10月1日(土) ふらっと(旧鍋の会)&お仕事大図鑑
 ゲスト 教育研究家 平井雷太氏
 ご参加お待ちしています。

10月1日に、
子どもの権利条例東京市民フォーラム5周年記念集会に
発言者として私も参加することになりました。
 
場所は、早稲田大学戸山キャンパス文学部453教室
僕が参加させてもらうのは午後1時から4時までの
パネルディスカッションが終わった後の、午後4時からです。

13時05分~16時まで
★パネルディスカッション
条例や宣言が可能にする子ども自治体施策
コーディネーター:森田明美さん(東京大学教授)

◇パネリスト
宣言・子ども条例の多様化とその意味を考える・・・早稲田大学教授 喜多明人さん
世田谷区子ども条例の子ども計画などへの反映・・・世田谷区子ども部長 田中茂さん
町田市子ども憲章が子どもの参加に果たした役割・・・町田市企画部企画部長 土屋豊さん
川崎市子どもの権利条例~実施状況を検証する・・・川崎市総合企画局政策部長 小宮山健治さん


16時~16時50分
★報告と問題提起
市民が支える子どもの権利

コーディネーター
喜多明人さん(早稲田大学教授)
森田明美さん(東洋大学教授)

パネリスト
カリヨン子どもセンター理事 前田信一さん
Only One Crew 鈴木剛さん
東京シューレ 奥地圭子さん、朝倉景樹さん
東京都子どもの権利擁護専門員 一場順子さん

~条例や宣言が可能にする子ども自治体施策~
日時:10月1日(土)13時~16時50分 
会場:早稲田大学戸山キャンパス内 文学部453教室(東西線早稲田駅徒歩3分、JR山手線・西武新宿線高田馬場駅徒歩15分)
/資料代1000円(18歳以下無料)/保育(300円:おやつ代含む)要事前申し込み:子どもの権利条例東京市民フォーラム事務局TEL03-3200-9115 FAX03-3200-9274

もし、お時間の都合が合いましたらお出かけください。

 

AD

ちょっとお知らせ

テーマ:

ちょっとお知らせ


カタリストで最近、インタビューに行った人を
ご紹介しようと思います。
http://catalist-web.com


グローナビ株式会社 代表取締役 佐藤昌宏さん
http://www.grownavi.com/


フォトグラファー 大泉美佳さん
http://www.m-oizumi.com/


レゲエミュージシャン 末田さん
http://gorosueda.web.infoseek.co.jp/


浄徳さん
http://ryo-ma.seesaa.net/


ジミー大西と岡本太郎の関係

テーマ:

今日の内容は、タンツーblogに全文が
掲載されています。
http://tan2blog.jugem.cc/


ジミー大西は、10年以上前に
あるテレビ番組で、絵を描いたそうです。
ジミー大西にとっては、学校の授業以外で、
大人になってから
はじめて描いた絵だったそうで。

芸能人が何人かで
絵を描く企画だったんです。
その絵は、ただの「お笑い」としての、
「オチ」で使う絵でした。

「オチ」で使うつもりの絵を描いたのに、
番組では意外と評判がよかったんですよ。
そしたらなんと、
番組をみた岡本太郎が、
手紙をくれたん。
僕の絵のことを、「いいよ」って、書いてあった。

これには大西自身「びっくりしましたよ。
テレビ番組といえども、
太郎先生がみてくれてるなんて、
まず、思てないし。
僕の絵は、番組の構成では
誰かにつき返されて終わりやろな、
ぐらいなもんですよ。
でも、それでも当たり前ですよね、
芸術家でもなんでもないし。」と言っています。

そしてその手紙に
「絵、いいよ。
 キャンバスからはみ出しなさい」
って、書いてあった。

これ、いい話です。
大事にしたい話です。

もう少し読みたい人はこちら『ほぼ日』TAROの遺伝子
http://www.1101.com/taro/idenshi/2004-02-03.html

僕はジミー大西の絵を見たくなりました。
2ヶ月前くらいにテレビの「笑っていいとも」に
ジミー大西が出ていて絵が映されていたんです
けど、色彩がすごいんです。情熱っていう言葉より
パッションと言ったほうが近い。
ビビッドな色は彼のためにあるのかもしれない。
彼みたいな人に力強く、自由に描かれることに
使われた色彩絵の具は幸せだろうな、と。
そして、その絵と共に何百年と過ごせること、
そして、多くの人々の笑顔や涙と時間を過ごせること
はなんて幸せなんだろうって。

絵の具の立場になって今思いを馳せました。

僕は昔から、「もの」の立場に立って世界や現象を
見るクセがあります。
だから、大学時代とかにも「消しゴムの立場から
ものを言って」友達に笑われたりもしていました。

あと、瞬間的に言葉づかいが相手の側からの言葉を
発してしまったりするんです。
たとえば、自分が家に帰ってきたのに「おかえり」と
言ったり、目の前の涼子が火傷をしたのに
自分が「あちっ」って言ったり。

キャンプ楽しかったです。

テーマ:

昨日から今日にかけてオンリーワンクルーの
キャンプに行ってきました。

今回は2回目。
場所は奥多摩です。

昨日はBBQ,焼きそば。今朝は、卵料理と
ウィンナー。
今朝10時のチェックアウト後、近くの
もえぎの湯に行きました。

楽しい一泊二日でした。
やっぱり楽しいですね!
今回参加されたみなさん、おつかれさまでした。
とても楽しかったですね。また、行きたいですね。

今回参加できなかったみなさん、
今度はいっしょに行きましょうね。

来月のお仕事大図鑑のゲストは平井雷太さん

テーマ:

今日は、来月10月1日にオンリーワンクルーの
ふらっと(旧鍋の会)の企画 お仕事大図鑑に
ゲストとしてお呼びした教育研究家の平井雷太さんに
会ってきました。

http://www.rakuda-kyoiku.com/


僕は平井さんから、いまたくさんのことを教えられています。


僕はまだまだ頭の中を鍛えていきたいと
思わされるお方です。


平井さんは、長い間、うつ病と付き合いながら
毎日、自分の決めたことをたんたんと
やり続けることを提唱しています。


「どんな事でもやればできる」体験を体感できる
学習塾すくーるらくだを駒込で開いている。
「押しつけない、命令しない、強制しない」空間、
それが『すくーるらくだ』です。


私は、去年、取材で初めてお会いしました。
偶然ホームページを見つけて、是非お会いして
話を聞いてみたいと思い、それだったら
インタビューにかこつけて
会いに行こうと思ったわけです。


それで会ったら、それはそれは、普通の常識では
考えられない視点、考え方で圧倒されてしましました。


今回のお仕事大図鑑は、平井さんへの公開インタビューの
ような形でやりたいと思っています。


どんなことになるのやら、今から楽しみです。
お相手が平井さんですから、どんな飛び道具が飛び出すか
さっぱり検討がつきません。面白いものになることだけは
安心しています。


平井さんは、半端なくおもしろい人です。


劇薬なので、取扱い、処方注意でもありますが。笑

平井さんの提唱するセルフラーニングについていくつか
HPから抜粋させてもらいます。


●やりたいことをやるのがセルフラーニングではない
●人との約束の中で決める
●できる・できないを考えずに、ただやること
●ただ、たんたんと、たんたんとやり続けていくこと


セルフラーニング研究所では、すでにこのような学習法で

2歳から78歳まで2750名近くの方が学んでいます

児童・生徒はもちろんのこと、大学生、社会人、年輩の方まで、
らくだ教育を学ばれています。


うまく僕が書けないので、平井さんのHPから抜粋させてもら
っちゃいました。


平井さんの著書もおもしろいです。考えさせられます。
『見えない学校 教えない教育』日本評論社
『新・子育て廃業宣言』
『セルフラーニング どの子にも学力がつく』新曜社
『らくだのひとり歩き』
最後の二冊は我が家にあります。

http://www.rakuda-kyoiku.com/books/list.html


どなたでもお仕事大図鑑には参加できますので、

よろしければ。

平井さんはガチンコで話してくださいますよ!


人生は思い通りにいく・いかない?

テーマ:

昨日書いた、「人生は基本的には
思い通りにはいかない」について
もう少し書こうと思います。


「人生は思い通りにいかない」場合もあり、
「人生は思い通りにいく」場合もある。
その両方を思っているのです。


ですから、人生が思い通りにいかないとだけ
思っているわけではありません。


僕は基本的に夢は諦めなければ
必ず叶う。という考えを持っています。


ただ、あまりそればかりを強調しているのも
良くないかな、と思っています。


ただ思っているだけで、思っている通りに
すべてがうまく いくのではない。


思うだけではなく、努力を続けること(チャレンジする、
行動する)で思っていることに一歩近づくのです。


要するにそこには行動がプラスされなければ
実現は難しいのです。


夢を胸に秘めつつ、歩いていくことが大事で、
まさに、歩き続けることそのことが、大事なのです。


「今を生きる」が昨日のメッセージでした。

人生は思い通りにはいかない

テーマ:

いま宝塚歌劇団の話しを読んだ。


『天才がどんどん生まれてくる組織』斎藤孝著


宝塚を創設した小林一茶は、優れた舞台人を養成する

だけではなく、そもそも舞台人であることを超えて完成

された女性になることを理想としていたことから生まれ

ている。


芸能だけを教えているのでは、舞台人になれなかった

場合には、挫折する他はない。


以上、本より抜粋。


夢を追いかけるのは大切と思う。でも、夢を達成できなか

った場合に、挫折しないで欲しい。夢をかなえられなくて

も働く。やりたいことがなくても働けばいい。


自己実現に走りすぎてしまうのは問題だと思う。

目の前の人生を生きる。

と同時に、夢のかけらを温めていけばいい。


一気にひとっとびで何かを達成しようとするのは

飛躍が過ぎる。


だって、人生って基本的に思い通りにはいかないものだから。


それを考えの根本に置けるか、置けないかは大事な岐路

になると思っている。


そのうちオンリーワンクルーのオンリーとナンバーワンとの

関係性についても説明したいなと思っている。


このへんも一部勘違いされている可能性もあるので。


整理しておこうと思う。

あ~夏休み

テーマ:

こんばんは。

遅い夏休みをサイパンで過ごし、
帰ってきました。

おととしの新婚旅行に僕のわがままで
インドに行ったので、あのときから
南国に行くことを余儀なくなれて
いました。

今回、南国サイパンに決めました。

沖縄とかに行くのと同じくらいの
料金で行けちゃうので、海外好きの
僕は、決めました。

行った感想。
いやぁ、海がきれいだった!
エメラルドグリーン。

かなり泳ぎました。
熱帯魚がたっくさん泳いでいました。

あんなにたくさんのサカナと一緒に
泳げるのは驚きました。

シュノーケリングを持っていかなかったのが
残念でしたが。

さあ、明日からさっそく仕事だ。
頑張るぞ。
今さっき、夜10時頃帰ってきた。

詳しくは涼子がそのうち報告をつくる
と思います。