単純思考

テーマ:

昨日の文章を読み返すといやあ、

下手な文章ですね。


頭も単純ですね。

僕の思考は単純そのものですね、こりゃ。

でも、それって大事なんじゃないかとも思うんです。

 複雑になってるよりよっぽどいいんじゃないかって。


 本人は幸せだったり。周りは苦労したり。

周りの苦労を本人は知らない。 逆もある。

本人の苦労なんて周囲の人はわかっちゃいない。

 お互い想像力を使わないとわからない部分あるんですね。

AD

あたし 亀ウサギ

テーマ:
本日もインタビュー。

とまぁ書くとこいつは
毎日なにをやってるんだ、
なんて言われそうですが。

まあぼちぼち地道に
やっております。

ひとつひとつやってるつもりです。
あたし、亀ウサギですから。
亀のようにノソノソ歩き、動き
ウサギのようにぴょんぴょん跳ねますから。

近所のラーメン屋で
夜11時頃夕食を
いただきました。

ラーメン屋というより
中華料理屋といったほうが適切かな。

AD

本日5月29日の更新記事は、
旅行のクチコミサイト
フォートラベルの代表 津田さんのインタビュー記事です。

津田さんは、現在楽天イーグルスもやっている
楽天株式会社の創業期にMDM(当時の社名)で
働いた後、フォートラベルを設立しました。
2005年1月
フォートラベルはカカクコム(価格.com)の子会社となりました。

フォートラベル株式会社

価格比較 カカクコム 価格.com

とまぁ、今日はカタリスト ネタでした。

生き方に正解はない!
生き方発見マガジン Catalist(カタリスト)

以下は、カタリストのサイトから転載。

Catalist(カタリスト)の意味

1きっかけ、促進の働きをするヒト。

2世間の価値観に流されず自分のライフスタイルに

忠実に生きているヒト。


僕たちは皆さんが行動を起こすきっかけになれたら、
という思いで、このメルマガを発行しています。

Catalist(語源:Catalyst=きっかけ、促進)の
言葉を通じて、立ち止まっていた人が動き出したり、
動いている人をさらにエンパワー(促進)したり、
さらには読者の皆さんがカタリストとなって周囲の
人たちの行動のきっかけになった時、僕たちの
ミッションは遂行されます。

私たちは、次のことを考えながらインタビュー記事をつくっています。

1読みやすさ
2読んで「えっ、そんな生き方、考え方ありなんだ」と思ってもらえる。
3理路整然としてない文
4いつも役立たなくていいという考え(忘れた頃に役立つ情報)

生き方発見マガジン カタリスト

メルマガへの登録すると
ほぼ定期的に
メルマガが送られます。
メルマガ登録ページ


そういえばオンリーワンクルーのことを

知らない方もいらっしゃるらしいので

一応リンク貼っておきます。

Only One Crew



AD

こんばんは。

今日は、朝一番から
カタリストのインタビューへ。
今回は、トレジャーファクトリーの野坂英吾さん。

いやぁ、おっもしろい話が
たくさん聞けました。

早く記事をまとめて
早くお知らせしたいと
思います。

野坂さんブログ

リサイクルショップ トレジャーファクトリー

そうそう僕のつくってる
インタビューウェブマガジン の名前は、

カタリスト




自己嫌悪

テーマ:

最近は世の中に対して腹が立つということが少ない気がする。

どちらかというと、自分自身に対して腹が立つことのほうが

多い気がする。


例えば、部屋が散らかっている。

情報や資料の整理が出来ていない。

やろうと思ったことをやれていない、実行に移せていない。


などなど。


自己嫌悪に陥るタイプの人は、社会を批判する前に

自分を批判する。


何か問題が起こったときに、相手を非難するか自分を非難するか。

自分のミスと考えるか、相手のミスと考えるか。

問題の原因を内側に求めるか、外側に求めるか。


これは大きな違いである。


うまく表現できていない自分に自己嫌悪?

よくある質問アンケート

テーマ:
またまた落語ネタです。

今日のタイガー&ドラゴン
見ました。
先週は見逃してしまいましたが。

今日は落語の練習を
しばらくやりました。

自分の下手さ加減に
嫌になりましたが。

その後、タイガー&ドラゴンを
見たら、いやぁみなさん
うまい!

私、精進したいと思います。

そうそう、今
ホームページのリニューアルのなかで
FAQというのを作っています。
よくある質問ってやつです。

オンリーワンクルーについて
いろんな質問を受けます。
それらに直接に答えられれば
いいのですが、
HP上ではそうもいかないので
想定問答集みたいなものを
つくろうってことで。

よくある質問に答えています。

そこで
いま、この文章を読んでる方で
うちの集まりをよく知らない方。
お願いがあります。

なんでもいいですから、
質問をください。
お願いします(ぺこり)。
それを参考にさせてもらって
今度のHPをつくらせてもらいたいなと。
メールはこちら↓        

件名は、「おいらの質問」で!
しゃれですから、軽い気持ちで即メール!

落語

テーマ:

今日は落語の集まりに行きました。
現在、練習中です。

落語の集まりのメンバーは
50代以上が多いです。

今日はこれから
フジテレビドラマ
「恋におちたら」
を見ようと思います。

短!

僕のメールはたいがい短い。
だからよくこう言われる。

男は口数が少ないほうが
かっこいいのである。

だから僕は口数が少ないのだ。

おもろい男

テーマ:
今日は、ご近所さんの
上原夫妻が遊びに来ました。

ご存知の方もいるとは思いますが、
上原さんは
貿易関係の仕事をしています。

台湾、中国などなど
あちこちの国との輸出入に
携わっています。

台湾に留学していた経験もあって
中国語が堪能です。

奥さんは、こないだの涼子自主公演の
ダンスの舞台にも
出てくださいました。

そうそう、上原さんに
7月あたりのお仕事大図鑑に
登場してもらえるよう
お願いしておきました。

決して平々凡々と生きてきたわけではない
波乱万丈系の人生を
話してもらおうと思います。
仕事歴も面白い。
出会ってきた人も個性的。

船関係の会社をクビになった
話とか、台湾に日本のコロッケを
持ち込んで屋台(露天?)で
販売して・・・な話だとか。

上原氏、恐るべし。
ただの上原ではありません。
おもろい男です。

シールを貼ってもらうアイデア

テーマ:
先日オリジン弁当に行った。

そのオリジン弁当の自動ドアには
こんなことが書かれていた。
お越しになったご自宅、またはお仕事場に
シールをお貼りください。

と。

その横に地図が貼ってあった。

40枚くらいの小さなシールが
貼ってあった。

おもしろい試み。

どれくらいの距離や場所から
お客さんが訪れているのかって
調べるにはいい方法である。

妙に嬉しかったので
携帯で写真を撮ってきました。

携帯写真をここに貼るやりかたが
わからないので
貼れませんが。