2013-11-25 14:15:14

ギシギシ 羊蹄

テーマ:花語り


紅い野ばらのブログ    
    ギシギシ 羊蹄   漢方薬名 生薬名 羊蹄根   

    花言葉 : 朗らか  忍耐   抜け目無さ


    ギシギシという名前の謂われは 花穂をしごくとギシギシと音がするから とか

    鈴のように並んだ実を振るとギシギシと音がするからなどと言われますが定かではありません

    ギシギシは京都の方言が語源で全国に広まりそう呼ばれるようになりました


    ギシギシは 別名 のだいおう 野大黄 薬草です

    うますっかんぼう という一般的な呼び名のほうがわかりやすいかもしれませんね 

    牧草地などに繁殖力が大盛で太い根を土深く八方に張らせて厄介な草でもあります


    果実が鮮やかに紅くとげとげしていることからこの実と花の写真は蝦夷羊蹄 蝦夷ギシギシ です
紅い野ばらのブログ    


    11月24日  空き地のギシギシは紅葉した葉と茎を広げロゼットになっていました
紅い野ばらのブログ    


   ロゼットはこれから来る冬の季節 氷点下の凍る寒さに耐えて 貴重な陽射しを受け止める体制です

   植物は衣服を着ることも無く自分の力で生き抜くから こんな野の草も愛おしい・・・♪
紅い野ばらのブログ    




AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

紅い野ばらさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

4 ■Re:きれいな赤い実

>つねちゃんさん
こんばんは
こちらも強い雨が降っています

うますっかんぼ のほうがわかりやすいですよね
通じて良かったです

普通のギシギシは実は紅くならないで緑のままで紅くなるのはエゾギシギシですね
混じって生えて似ているので わたしも同じと思っていました
雪の積もらない地方ではロゼットはいつも見られますね こちらでは雪に埋もれてしまいますが・・・

根は漢方薬 葉は食べられますが生では毒になるそうですよ 
茹でると食用になるなんて不思議ですね♪

3 ■きれいな赤い実

こんばんはー 外は寒い雨の夜になってます。
アップされたきれいな赤い実が、うますっかんぽうの実だったなんて・・・・

信じられぬくらいにきれい。子供の頃遊んだ野原にはいっぱい生えていました。

根っこに毒が有るなんて誰かが言ってたから近寄らないでいたから実までは見なかったんでしょうね。

それが薬草だったとは。東北では一番温暖な、いわき地方にもロゼットを見ると寒い冬がくるな

なんて思ってたけど雪は余り降らないので春先までロゼットは見ていたんでしょうね。

抜いても抜けそうもない太い根、繁殖旺盛な野草。  花言葉は  抜け目無さ  が合っていそう。

2 ■Re:こんばんは。

>野良パラダイス。さん
こんばんは
今日も一日お疲れさまでした

野草は季節に敏感ですね
草地を歩いていたらギシギシの葉は一面 ”伏せ” 状態で紅葉が鮮やかでした
ロゼットの冬越しは植物の智慧なのですね

食べ方は 茹でて 水に晒して・・・ ぬめりがあるようです
一度食感を試してみましょうか♪

1 ■こんばんは。

こうやって見ると、ギシギシも葉っぱが紅葉して綺麗ですね~!。

ロゼットで越冬。

雪の下でも強く逞しく、生きてる強い植物ですね。

食べる物が無くなったら、頂こうかな?(笑)。

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。