2013-10-19 08:40:10

とうやく せんぶり

テーマ:花語り


紅い野ばらのブログ    
   センブリ 千振り    とうやく 当薬

   花言葉  :  はつらつとした美しさ  義侠の愛  忍耐  すべて良し


   薬草です

   一口飲むと 苦くて苦くて 何時までも苦いです

   千回煎じても苦いことから千振り


   根も薬効があり 草全体を天日乾燥させます

   干し上げて薬草になると生薬のとうやく当薬と呼ばれます

    



   絶滅危惧種に登録されています

   昔は乾燥気味の野山に普通に見られましたが この頃はなかなか見られなくなりました


   せんぶりの薬効は花の開花時期も花の盛りを過ぎて種ができる時期も同じですので

   保護のため 採取する時は種がこぼれて後にまた生えることも考慮していただきたいですね

   種がこぼれて芽生えて 花が咲いて採取できるまで数年かかります


   秋の野にせんぶりの花を見つけても 薬草目的がないなら抜かないでくださいね

   写真に写し せんぶりに出会えた感激を想い出し こうして何時までも枯れない花を見られます

   根を掘り取らず写真に撮りましょう


紅い野ばらのブログ    

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

紅い野ばらさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

4 ■Re:あの苦いセンブリって…

>ケーちゃんさん
おはようございます

返信今朝になってしまいごめんなさいね

可愛い花でしょう
ケーちゃんもせんぶりは味わったことあるのですね
良薬は口に苦し ほんとそうですね

3 ■Re:せんぶり

>つねちゃんさん
おはようございます

すみません いろいろ野暮用で返信ができなくて遅くなりました

きっとこのせんぶりにはいろいろな思い出がありますね
中学校の時は全校で山に出かけせんぶり採取をして活動資金にしたような・・・

それほどどこの山にも野原にも見られましたね
当時は草を刈って山の手入れをしていたので太陽の光も地上部まで届いたのでしょう

本当に苦くて苦くて 美味しい薬草です(笑)

お世話にならないように胃腸を大切にしたいですね

2 ■あの苦いセンブリって…

臭くて苦い印象のセンブリって、こんなに可愛い花が咲くんですか?

初めて見ました。山の中に咲くのでしょうか?

それにしても、千回振っても苦いから、センブリって言うんですね~

1 ■せんぶり

まだ勤めのころ、同僚と春は山菜、秋は茸取りと野山駆け巡っていた頃が懐かしいです。

10月16日投稿のりんどうを見て、せんぶりも思い出していました。どちらも紫がきれいで山であ

うと癒されいましたから、せんぶりは写真を見ると紫というよりピンクに近いですね。記憶が違っ

てたかも・・・それとも地方によっては色が変わってるかもしれませんね。どちらも平地でなく高い

野山だったと思ってます。20代だった当時胃炎
で投薬うけていたから、せんぶりを少しつんで

生のまま煎じての飲んだところ今までに無い苦さ、しかも何時までも苦さが続いたので2度と飲

まなかったです。絶滅危惧種に登録されたとか。乱獲されたからでしょうか。?可憐な花、いつ

までもずっーと咲いて欲しいですね。私は今は
野山にも行かなくなったし胃腸も大丈夫なので

せんぶりは採取しませんので、ご安心下さい。
こんなにパッとさいたせんぶりの花は初めて

見ました。ありがとうございました。

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。