2011-05-21 19:50:37

水木の花とホトトギス初啼き

テーマ:花便りフォト

     今日も暑かったですね


     山の風景も一気に深い緑色の青葉になりました

     そして白い木の花 水木 ミズキ が目立ちます

     こんなに見事に 雪が積もったように真っ白に花を咲かせています


紅い野ばらのブログ


     高い木の葉の上に花を咲かせるので見上げるような感じです


紅い野ばらのブログ

紅い野ばらのブログ

     水木は こちらでは アカンジの木とも呼ばれます

     葉を落とした木の枝も木の芽も赤くなるのでそういうのでしょう

     

    お正月14日には とんぼ団子という 赤や緑に染めた団子を作り アカンジの木に刺して

    神様にお供えします 

    とんぼ団子は 繭玉団子という地域もあるそうですね

    お正月の楽しい風習です

    そして アカンジの木の芽が鍵の手の形をしているので 芽と芽を引っ掛けて引っ張り合いをして

    遊びました アカンジの木の懐かしい思い出です


    そして 初夏の素敵な鳥

    ホトトギスの初啼きを聴きました  杜鵑 不如帰 時鳥 と書きますね


    その年に初めて聴くホトトギスの啼き声の 忍音・しのびね  は 今日がそうですが 

    ホトトギスの大きな声を忍音とは それも風流の粋でしょうか


♪ 卯の花の 匂う垣根に ホトトギス早も来啼きて 忍び音漏らす 夏は来ぬ


    泣き声を てっぺんかけたか   とっきょきょかきょく  はよく知られていますね

    森の木々から  山から山に木霊する大きなにぎやかな啼き声が初夏を告げます


    その啼き声は 早朝から夕暮れて 夜中までも啼き続けます その啼き声は悲痛にも聴こえます

   

     ”啼いて血を吐くホトトギス”  といわれるほど 熱く激しく 情熱的な鳥ですね 

     

     すぐ近くの木にいて 気配はして すぐ近くで啼いているのに 姿が見えないのです

     去年も 何度も近くまで行って姿を観たいと想っても

     「声はすれども姿は見えず」 なので 恋しい想いがますます募ります


     青葉の陰で見えなくていつも心残り・・・  今年こそ 会いたい ホトトギス


    追記


    ホトトギスは 子規 とも書きます

    俳句雑誌『ホトトギス』 は 正岡子規の名前から

    

    正岡子規は カリエスと結核を患い喀血を繰り返し 34歳で亡くなりました

    雅号の 子規 は ホトトギスの別名

    血を吐くまで啼き続けるホトトギスに喩えて自分の身に重ねたのでしょう 

   

    追記につきましては ブログの 「ハチマキ・キヨッペ」さんに教えていただきました

    ありがとうございました


紅い野ばらのブログ

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

紅い野ばらさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

4 ■Re:声はすれども (&#59;^_^A 

>tom54さん
こんにちは

ここだよ~♪ ここだよ~♪ と啼いているのかな?
大きな声で啼き続けますので近くにいるのはわかるのですが
青葉の茂る木にいますので
微かに葉が動いたり鳥の動く気配は感じるのに姿が確認できないのです

カッコウもカケスもそうです
啼いている近くに行っても葉の陰で
高い木の枝にいて姿が見えないのです

ビデオカメラで 鳥を写すのも楽しいです

tomさんの近くでも とっきょきょかきょく と啼きますか?

3 ■声はすれども (;^_^A 

姿が見えないんですね (*^▽^*)

きっと、見つけて見つけてって啼いて

野ばらさんが探しているのを

木の上から見てるかもしれませんよ (^~^)

見つかるといいですね ヾ(@^▽^@)ノ

 ヾ(@^(∞)^@)ノ 

2 ■Re:無題

>ハチマキ・キヨッペさん
こんにちは
大切なことを教えていただきまして
ありがとうございます
啼いて血を吐くホトトギス というとおり
朝から啼き続け夕方から夜になるまで啼き続けて
その一途に啼く声に 聴いているこちらが切なくなってきます
そんな愛しいホトトギス 今年こそお目にかかりたいです
ビデオカメラを持ち歩いて鳥の姿を追うのも野ばらの楽しみなのですよ

1 ■無題

青葉若葉が生い茂る季節、もう夏がそこまで来ているんですね。
ほととぎす、は子規とも書きますね。
(正岡子規は喀血する自分を“ホトトギス”に重ねたのかも知れません。)
姿は・・・いつか見えたらいいですね。

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。