京都市の整骨院なら大西整骨院

「体」を整えることで「心」も元気に♪そして、いっしょに人生を楽しくイキイキと過ごしましょう(^^)

こんにちは、京都市下京区の大西整骨院です!

体に痛みや不調があると、せっかくの人生を十分に楽しむことができません。では体が痛みや不調なく、健康であれば??

好きなところに行き、好きなことができ、好きなことを続けることができます!
また、何かに新しくチャレンジすることもできます。もちろん、健康に対しての不安や悩みもなくなります!

それだけで、人生は素晴らしいものに変わります(^^)

そして何より、心が元気になります★これが1番大切です。

心が元気だと、毎日を楽しく過ごすことができ、人生を幸せに生きることができます!

当院はお身体の不調を改善することにより、心も元気になり、人生を楽しくイキイキと過ごしてもらいたい!

そう願い、毎日の施術に取り組んでいます。


店名:大西整骨院
住所:京都府京都市下京区京極町502水原ビル202
電話:075-353-5003
営業時間:10:00~22:00(最終受付21:00 土曜のみ17:30)
定休日:火曜日
※予約制
HP:http://www.onishi-s.com/
NEW !
テーマ:

こんにちは!大西です。

 

あなたは甘いもの好きですか?

 

僕は

 

大好きです!

美味しいですよね~

 

ケーキとかチョコレートとかなんでも大好き。

 

ご飯食べたあとにでも、すぐ甘いもの欲しくなります♪

 

甘いものは別腹ってやつ。。

 

女子か!

ただ、たまに食べるにはいいと思うんですが

 

砂糖の摂りすぎは身体にとってよくはありません。

 

 

太るからでしょ??

 

いやいやいやいや

 

それだけじゃありません~

 

他にも身体にとって悪影響を及ぼすことがあります。

 

まずはいえるのが

 

①身体を冷やす

 

です。

 

砂糖が??

 

とお思いでしょうが、東洋医学では温かい地域で採れるもの、または色の白いものは身体を冷やすとされています。

 

白砂糖の原料は沖縄でとれるサトウキビ。

 

温かい地方で採れて、なおかつ精製されて白くなっています。

 

それに精製された白砂糖が体内に入ると血液の中にすぐに吸収され、体の血糖値が急激に上昇します。


そして、上がりすぎた血糖値を下げるために、すい臓から「インスリン」というホルモンが大量に分泌され、今度は血糖値が下がりすぎてしまいます。


そうすると、今度はまた糖分がほしくなり、甘いものを摂取すると血糖値が急激に上昇

 

→インスリンが大量に放出→血糖値が急激に下がる→糖分がほしくなる・・・

 

というように血糖値の急激な上下を繰り返すため、低血糖症を引き起こすと言われています。

 

この低血糖症によって血糖値が下がると、低血糖状態から体を守るために副腎からアドレナリンというホルモンを放出して血糖値をあげようとします。


このアドレナリンが放出されるときに交感神経が刺激され、血管が収縮し、手足が冷える末端冷え性の原因になってしまうこともあります。

 

②ビタミンやミネラルを奪う

 

砂糖を摂取すると、砂糖は体内でブドウ糖に分解されます。

 

しかしこの時、砂糖を分解してエネルギーに変換するために体はビタミンBやカルシウムを消費します。

 

そして更に砂糖が血液を酸性に傾けてしまうことにより、血液がそれを中和する働きを起こします。その時もまたカルシウムを消費してしまいます。

 

ということは、砂糖を過度に摂取するということは、どんどん体内からカルシウムが減少していき、骨粗鬆症にもつながります。

 

また、カルシウム不足はイライラにもつながることはよく知られていますね。

 

なので毎日甘いものを摂っているとイライラにつながるとも言われています。

 

他にも

 

肥満になったり

 

疲れやすくなったりします。

 

 

そうなんだ!

 

じゃあ砂糖を摂るのをやめればいいやん!

 

ってすぐやめれたらいいですけど

 

なかなかやめれませんよね(笑)

 

だって美味しいから!

わかります!

 

僕も同じ気持ちです。

 

ただ、これはあくまでも

 

過度に毎日摂取した場合。

 

たまにならば良いと僕は思います。

 

脳が疲れてるときに食べると、頭の働きをリセットしてくれたりもしますしね。

 

だから、毎日過度に甘いものを食べてる人は少し量を減らすことを実践してみてはどうでしょうか?

 

なんでも適量が1番。

 

そのほうが体にも心にも良いです。

 

僕も最近、お菓子やジュースを控えています。

 

初めはつらかったけど、少しずつ慣れてきました。

 

でも、たまに食べたくなりますけどね(^_^;)

 

ほんまはコーラがぶ飲みして

 

ケーキ食べて

 

どらやき食べて

 

回転焼き食べて

 

芋けんぴ食べて

 

ピルクル飲んで

 

オレオ食べて

 

ロッテのチョコパイで最後しめたいですよ(笑)!!

 

でも!

 

体のために控えています。

 

修行っす。

 

修行はつらいっす。

 

 

「体」整えて「心」元気に♪

営業時間 10:00~22:00(最終受付21:00 土曜のみ17:30)

ご予約・お問合せ
電話 :075-353-5003

アクセス

メニュー・料金

お客様の声

院長紹介

初めての方へ

ホームページ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは!大西です。

 

心と体はつながっています。

 

心のストレスがとれると、不思議と体は元気になります。

 

人間関係で相手の言動や行動が理解できないときってありますよね?

 

僕もよくあります。

 

「なんで、そんなことを言う??」

 

あるいは

 

「なんで、その行動をとったの??」

 

と、どうしても頭で理解できないことが生活しているとたくさんあります。

 

いくら考えても理解できひん

 

考えても考えても答えでーへん

 

もう

 

うおぉぉぉぉぉ!!

って感じですよね(笑)

 

それが余計にストレスになります!

 

そんなときは、僕は相手の言動や行動にではなく

 

相手の意図を考えるようにしています。

 

人は色々な意図をもって発言したり、行動したりしますが

 

その根本となるのが

 

「喜びを味わいたい」

「苦痛を避けたい」かのどちらかです。

究極、このどちらかしかありません。

 

例えば、奥さまが旦那さんに

 

「頑張って出世してね!」

 

と言ったとします。

 

それを言われた旦那さんはカチンときます。

 

「いやいや俺頑張ってるし!なんでそれを認めてくれないんだ」

 

あるいは

 

「出世出世ってうるさいな。そんなに言われたら自分に自信がもてなくなるよ」

 

と自信をなくしてしまうかもしれません。

 

ですが、その時に、その言動の意図は一体なんだろう?

 

と考えてみます。

 

「喜びを味わいたい」で考えてみると

 

旦那さんが頑張って出世することで、旦那さんは仕事がますます楽しくなるし、イキイキして、自信にもつながる。

 

それを見てる奥さまにとっても喜びとなります。

 

 

では「苦痛を避けたい」の場合は

 

奥さんは経済的に不安をかかえていて

 

旦那さんが出世してくれないと、この先大丈夫だろうか?

 

といった気持ちからその言葉を発したのではないか?

 

という意図が想像できます。

 

でもそれが「苦痛を避けたい」からであっても、いきなりそんな言葉を言われたら

 

いい気持ちにはなりませんよね?

 

でも、感情からくる意図は理解できます。

 

なので、言葉には腹がたっても

 

その言葉を発した気持ちを理解しようとしてください。

 

「あ~そうか嫁さんは、いま不安なんだな。不安っていう苦痛を避けたくて、その言葉が出たんだな」と。

 

そして、

 

「苦痛を避けたいとき」って自分にもあるよな。

 

って。

 

だから奥さんの言葉は理解できなくても

 

苦痛を避けたい意図には共感できるよな。

 

と思うことができます。

 

すると

 

ちょっと寛容にみてあげられるようになりませんか♪?

 

嫁さんは、苦痛を避けたくて、苦しんでいるんだな。と。

 

それがわかれば、少し優しくみてあげれますよね(^^)

 

喜びを味わいたくての場合も同じ。

 

あ~嫁さんは喜びを感じたくて言葉を発したなんだな。と。

 

まあ、どちらの理由があるにせよ

 

その人はどんな意図をもって、この言動や行動をしたのかに着目すると

 

ものごとを寛容に受け入れることができます。

 

心のストレスって日常生活のほんのささいな事から大きくなったりしてきます。

 

でも、ちょっとした工夫で無駄なストレスを軽減したり回避することができます。

 

なので、もし良かったら、ぜひ相手の意図を見てみることを取り入れてみてはどうでしょうか(*^^*)?

 

僕もがんばって見るようにしてます♪

 

 

 

「体」整えて「心」元気に♪

営業時間 10:00~22:00(最終受付21:00 土曜のみ17:30)

ご予約・お問合せ
電話 :075-353-5003

アクセス

メニュー・料金

お客様の声

院長紹介

初めての方へ

ホームページ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは!大西です。

 

心臓がん

 

あなたは聞いたことがありますか?

 

僕は聞いたことないです。

 

肺がんや大腸がん、子宮がんなどは良くきくけど

 

心臓がんはないよね。

 

みんな同じ内臓なのに不思議だよね?

 

実はこれには明確な理由があるんです。

 

それは

 

心臓はいつも動いてるから体温が高い

 

ということ!

 

ガン細胞が最も増殖する温度は35℃。

 

なので体温が低いところ

 

= 冷えてるところ

 

にがんはできやすい。

 

逆のことをいうとガン細胞は熱に弱いってこと。

 

だから、熱を加えて、体を温める治療をしたりするんですね。

 

特に胃や大腸、子宮など中が空洞になってる臓器は冷えやすいので

 

その分、がんになりやすいとのことです。

 

それくらい「冷える」ってことは身体にとってよくないことなんだね。

 

では、僕たちが普段からできることってなんでしょうか?

 

それは、やっぱり身体を冷やさないこと!

 

体を温めること。

 

それがとっても大切です。

 

だから普段の生活にしても、食事にしても

 

できるだけ身体を冷やさない

 

というより、温める工夫をしてほしいなって思います。

 

では身体を温める方法としてオススメなものをまとめたのでよかったら参考にしてください♪

 

体を温める具体的な方法

 

・ちゃんとお風呂につかる(シャワーは深部まで温まりません。サウナや足湯なども良いです)

 

・体を温める食べ物・飲み物をとる(お白湯・しょうが湯・紅茶・味噌汁・ごぼう、にんじんなどの根菜類など)

 

・腹8分目にする(全身の血液が胃腸にだけ集中しないように)

 

・体を柔らかくする(ストレッチ・マッサージなど、血流がよくなります)

 

・運動する(歩くのはオススメ。筋肉をつかうと熱が産まれます)

 

・筋トレをする(筋肉は熱を発生させます)

 

・体を冷やさない格好をする(特に下半身。腹巻きや靴下・タイツ・レッグウォーマーなど)

 

・上手にストレス発散する(緊張すると血流が悪くなります。癒される、笑う、歌うなど良いですね)

 

などがあります。

 

すべて行うのは難しいかもしれませんが、これならできるかも♪と思うものは是非とりいれてみてください。

 

そして、健康な身体を手に入れ、毎日を楽しくイキイキと過ごしてもらえればと思います(*^^*)

 

 

「体」整えて「心」元気に♪

 

営業時間 10:00~22:00(最終受付21:00 土曜のみ17:30)

ご予約・お問合せ
電話 :075-353-5003

アクセス

メニュー・料金

お客様の声

院長紹介

初めての方へ

ホームページ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは!大西です。

 

この前の休日は起業スクールで同じだった仲間の「アキオ氏」に久々に会おうと思い

 

梅田に行ってきました。

 

 

アキオ氏は

 

「自分の好き・得意を商品やサービスにする商品開発」

 

のコンサルタントをされています。

 

>>アキオ氏のブログ

 

今は特別にモニターコンサルをしているとのことなので

 

僕もお願いしてみました。

 

ま~話をしていると

 

さすがプロ!

僕の本当に提供したい施術や

 

届けたい患者さま

 

自分の目指すべき方向などが

 

自分ひとりで考えてるよりも

 

より明確に具体化されました。

 

「自分はどんな人のお役にたてるだろう?」

 

「もっと自分ができることはないのかな?」

 

「もっと自分が救える人がいるんじゃないか?」

 

というようなことをずっと考えていたので

 

アキオ氏との対話はとても素晴らしい時間となりました。

 

それと同時に

 

改めてハッキリと明確になり、まったく揺るぎないことがあります。

 

それは

 

僕は、患者さまのお身体の痛みや不調の改善だけでなく、その方としっかりと向き合い、寄り添うことにより

 

「生涯を通したお身体のメンテナンスパートナー」

 

として側にいたいということ。

 

そして

 

「体が良くなることで心も元気になり、人生を楽しくイキイキと過ごしてもらいたい!」

 

この気持ちはまったく揺るがない!

 

そのことを改めて再確認しました。

 

ものごとって自分と向き合って一人で考える時間も大切だけど

 

誰かと会い、話すことで自分でも気づかなかったことに気づいたり

 

また、整理されたり、元気をもらえたりするから不思議だよね~

 

アホみたいな話をして笑ったりもしたし

 

とっても楽しい休日を過ごすことができた。

 

ひとりの時間って大切だけど

 

たまには人と会って、話すと気分転換にもなるし

 

心が元気になるから、ぜひあなたも気のあう仲間と会ってみてはどうでしょうか(*^^*)?

 

夜は梅田でつけ麺を食べてきたよ♪

 


 

天一違うんかい(笑)!!

 

人間そういうときもあるよね~

 

あ!もし、アキオ氏の

「自分の好き・得意を商品やサービスにする商品開発」にご興味あるかたがいればここからみてね(^^)

 

>>アキオ氏のブログ

 

 

「体」整えて「心」元気に♪

 

 

 

営業時間 10:00~22:00(最終受付21:00 土曜のみ17:30)

ご予約・お問合せ
電話 :075-353-5003

アクセス

メニュー・料金

お客様の声

院長紹介

初めての方へ

ホームページ
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは!大西です。

 

よく、家でのストレッチを患者さんにご指導したあとに

 

「先生わたし運動もした方がいいよね?」

 

と質問されることがあります。

 

 

たしかに運動はとても大切なこと。

 

ですが、僕はみなさんに必ず運動をすすめることはしません。

 

その方に必要であればオススメします。

 

では、なにを基準に運動をすすめるのかというと?

 

その方の痛みや症状の出かたを見ます。

 

普段から家の用事や仕事がハードで、動きっぱなし。

 

または立ちっぱなしの人。

 

要は疲労からきてる症状の場合。

 

このタイプの人は筋肉が疲れて、限界を超えて痛みが出ているので

 

これ以上、歩いたり、筋トレしたりするなど、負荷をかけることはしなくてもいいです。

 

それよりも身体を休ませる。

 

または筋肉を柔らかくするストレッチをしっかり行ってください。

 

 

そして、普段明らかに体を動かす機会が少なく、ずっと座りっぱなしや

 

筋力がない人。

 

このタイプの人は運動することをオススメします。

 

筋力が弱いことにより、血流も悪くなり、痛みや症状がでてきてますので

 

ストレッチと運動、どちらも必要になります。

 

歩いたり、筋トレとかね。

 

まあ、でもどちらにも言えることがあって

 

どちらのタイプの人にも

 

基本的にストレッチは必要です。

 

なので、まずはストレッチを優先させること(^^)

 

それプラス

 

運動をするか、しないかを

 

自分の体と相談して決める。

 

これが一番ベストだと思います♪

 

特に普段、体を酷使して疲れ切ってる人の運動は逆効果となりますのでご注意を!

 

もし運動したいなら、少し症状が軽くなってからをオススメします♪

 

体が楽になると、心も楽になります

 

僕もそれを日々実感しています。

 

ぜひ自分の体と向き合って、お身体のケアをしてみてはどうでしょうか(*^^*)?

 

 

「体」整えて「心」元気に♪

 

営業時間 10:00~22:00(最終受付21:00 土曜のみ17:30)

ご予約・お問合せ
電話 :075-353-5003

アクセス

メニュー・料金

お客様の声

院長紹介

初めての方へ

ホームページ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。