清流の森 ~九州の滝と風景~

九州各地の風景や滝の写真を公開しています。
マニアックな滝の写真も見られますよ。


テーマ:


2014年8月16日撮影


観音の滝を後にし、国道10号線を再度佐伯方面へ。
トンネルを2つ抜けると右手にドライブイン山水苑(跡)があります。
ここに滝の絵が書いてある看板があるのですが、進行方向とは逆向きに書いてあるのでわかりづらいと思います。
看板の写真も撮ってくればよかったな。


ドライブイン山水苑は閉店してるので建物の横を通っていこうとするとおばあさんが出てきました。
一応断ってから滝へ通じる遊歩道へ。


昔は生け簀なんかもあったようですが、今では放置されていて遊歩道もかなり荒れています。
後でおばあさんに聞いた話によると、数年前まで営業してたけどおじいさんが亡くなったので閉店したとのこと。
それ以来手つかずみたいです。





遊歩道はガレ場の急坂になっていて非常に歩きづらい!
道は途中で一旦途切れていますが、強引に進んでいきます。


登って途中、小滝が2つありました。



小滝その1





一応2段の段爆です。

人と比べると小さい滝だって事がよくわかります。
滝の写真って対比する物が写ってないと大きさがわかりづらいですよね。










小滝その2



最初はこれが目的の「熊の戸の滝」かと思いましたが、上流に直瀑がうっすらと見えていました。
どうやらそちらが目的地みたいです。








最後の急坂を登り、ようやく目的の「熊の戸の滝」へ到着です。









滝は上の方で一旦左に落ちた後すぐに向きを変えて落ちています。





なかなか美しい姿の滝です。
苦労して登ってきた疲れも吹っ飛びます(^o^)


しかし、運動不足の上に雨後で滑りやすく、さらにガレ場の急坂ということで結構体力使いました。
途中滑って倒れたので泥だらけになったし(>_<)




滝を撮ってると雷が鳴り始めました。
雨も少し降ってきたみたいです。


こんな状況で長居は禁物!
森の中なので人に直接雷が落ちることは無くても木に落ちて倒れてくる可能性もあります。
去年か一昨年あたりに菊池渓谷ではそのパターンで人が亡くなってますからね。




この付近は滝が多いので午後からも滝巡りしたかったんですが、雨が強くなってきたため断念!
まあそう遠くはないし、バイパスが出来て行きやすくなってるし、また近々来ましょうかね(^^)



良かったらポチッとお願いします(^^)
 にほんブログ村 写真ブログ 九州風景写真へ


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

清流さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「■大分の滝」 の記事

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。