清流の森 ~九州の滝と風景~

九州各地の風景や滝の写真を公開しています。
マニアックな滝の写真も見られますよ。


テーマ:


2014年8月16日撮影



大分県臼杵市(旧野津町)にある滝です。
書籍「発見!九州の滝―100の絶景(3)」に載ってるのを見て一目惚れしました(*^_^*)

今年の夏の内に行こうと思ってたんですが、週末は天気が悪い日が多くてなかなか行けない・・・。
そんな時に友人からドライブのお誘いがあったので、連れて行ってもらうことになりました♪



本で見たとおりなかなかに美しい滝です。
雨が続いたわりには水量が少ない気がしますが、まあこんなもんなんでしょう。
普段はちょろちょろしか流れてないみたいですし。









真ん中と最上段の滝壺にも簡単に行く事が出来ます。
ただ、雨の後で足下が滑りやすく、ちょっと怖かったです(^_^;



最上段の滝。



この部分だとみると良くあるありふれた小滝です。
やっぱり下から見た姿のほうが美しく感じます。






川を渡って左岸から撮影。




この時期だと足下がずぶ濡れになってもあまり気になりません。
むしろ冷たくて気持ちいい b^ー°)

帰りがけ、車の冷房が効きすぎてて寒い思いをすることになるのですが・・・(>_<)




アクセスです。
熊本市内から阿蘇を通って大分県へ。
滝室坂は豪雨の土砂崩れが復旧していて、仮設橋は無くなっていました。

国道57号を大分市方面へ向かい、途中で「犬飼千歳道路」へ。
終点の犬飼で降りて、国道10号線を佐伯方面へ向かいます。
しばらく道沿いを走ると「野津ダム」の案内板が右手にあるので右折。

少し行くと「↑野津ダム ←観音の滝」の案内がありますので左へ。
すぐに道が分岐します。
普通は舗装された道路をそのまま行ってしまいそうですが、右手の舗装されていない道が正解。
この先、道が悪くなるのでここに車を駐めて歩いて行くことをお勧めします。

調べてみると以前はここに看板があったみたいです。


林の中へ入っていくとまたもや道が分岐しています。
こんな看板がありましたが、全く読めません・・・。



ここは左が正解です。
事前にちゃんと調べてなかったので一人で行ってたら迷うところだった!
docomoは圏外だし。auから変えなきゃ良かった!


後は道沿いに歩いて行くと滝下に到着です。
ここに木の橋がありますが、壊れかけています。
看板といい橋といい、全く整備してないですね。
まあこんな所に使う金も無いんでしょうけど。



雨が降りそうな天気ですが、次へ向かいます。







良かったらポチッとお願いします(^^)
 にほんブログ村 写真ブログ 九州風景写真へ



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

清流さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「■大分の滝」 の記事

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。