清流の森 ~九州の滝と風景~

九州各地の風景や滝の写真を公開しています。
マニアックな滝の写真も見られますよ。


テーマ:
$清流の森 ~九州の滝と風景~


去年の紅葉時期に見立渓谷へ行きましたが、事前の下調べ不足で何処に滝があるかもわからないまま帰宅する羽目になりました。

いつか再訪しようと思いながらも結構遠いのでなかなか足が向きません。
そしてまた秋になって紅葉情報をネットで見ていると見立渓谷の紅葉が「見頃」となっているじゃありませんか。

11/13 は一日限定の秋休み(笑)
先日行った椎葉の滝群を再度見に行くか、見立渓谷にするかかなり迷いました。

でも、「やっぱり見たことのない滝を見たい!」という気持ちが勝って見立渓谷に決定。
椎葉の白水の滝にもう1回行きたかったですが両方行くのは無理がある・・・。


熊本市内から高森を抜け、高千穂方面へ。
途中、雲海酒造でトイレ休憩。

ここにある天孫降臨の滝も上部は紅葉していました。

$清流の森 ~九州の滝と風景~

この滝はたぶん人工滝だけど、なかなかきれいな滝なんですよね。
水自体は天然の水らしいですが。


それにしても、入り口にあった鉄人の像は何処へ行ったんだろう・・・。





道の駅のある星雲橋手前で右折し、橋の下をくぐります。
あまりにも巨大な橋で下から見ると圧倒されます。


後は川沿いを走る県道6号線沿いをずっと北上です。

全体的に紅葉はまだだいぶ早い感じ。
去年はもっと色づきが良かったような気がする。


それにしても水がきれいだ!

$清流の森 ~九州の滝と風景~


日之影渓谷には遊歩道などもあるみたいなので夏場にでもゆっくり来てみたいですね。






さらに北へ向かって車を走らせていると右手に大きな滝が現れました。

清流の森 ~九州の滝と風景~


何故前回来たときにこれに気づかなかったんだろう?
見たような気もするけど、素通りしたんだったかな。
あんまり記憶が無い・・・。


名前は無いみたいです。
川にも降りてみましたが、足場が花崗岩の岩ですごく滑りやすい。
先を考えずに降りてしまうと上れなくなる恐れがあったのであきらめました(>_<)

清流の森 ~九州の滝と風景~

出来たら正面に廻ってみたかったな~。



その少し上流で見つけたのがTOPの写真の滝。
"滝"と呼べるほどの落差は無いですが(^_^;

空は青く、水は透明で透き通っていて、紅葉も(ピークでは無いですが)美しい。
このすばらしい風景をしばらくの間独り占めしてきました(*^_^*)



再び車を走らせ、再度北上。
と、すぐにまた無名滝が現れました。
今度は山側(左)です。

$清流の森 ~九州の滝と風景~

たいした落差も無くいたって平凡な滝でしたが、道路からは上部しか見えなかったので岩を乗り越えて滝壺へ。
ちょっとだけ怖いところもありましたが概ね問題なし。

まあ滝壺から見ても平凡な滝であることに変わりありません。
紅葉の時期なのに新緑の滝みたいですね(笑)





さらに北上すると「英国館」へと向かう道と分岐し、そこに橋が架かっています。
この右手に滝が見えています。

発見!九州の滝 100の絶景 3」の本で『赤い無名滝』と紹介されている滝です。
確かい岩肌が赤いのが特徴ですね。
温泉の成分とかによる物でしょうか?

清流の森 ~九州の滝と風景~





清流の森 ~九州の滝と風景~


この滝は滝の前に架かっている旧道の橋から眺められますが、滝自体はこの下にも続いています。


新道の橋から見た滝全景。

$清流の森 ~九州の滝と風景~


せっかく落差のある滝なのに途中で分断されているのがもったいない。
いっそのこと旧道の橋を取り壊すか、滝壺へ行く道を整備して欲しいですね。




カモシカと紅葉

$清流の森 ~九州の滝と風景~




渓谷はさらに北の方へ伸びていますが、ここで一旦Uターン。
「発見!九州の滝 100の絶景 3」に載っていた『名女石滝』と『白滝』を探します。


次回へ続く


$清流の森 ~九州の滝と風景~


良かったらポチッとお願いします(^^)
 にほんブログ村 写真ブログ 九州風景写真へ


いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

清流さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「■宮崎の滝」 の記事

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。