清流の森 ~九州の滝と風景~

九州各地の風景や滝の写真を公開しています。
マニアックな滝の写真も見られますよ。


テーマ:
$清流の森 ~九州の滝と風景~

1/6に先週(12/29)たどり着けなかった夫婦滝(から滝)の滝壺へ行ってきました。
早いうちに再訪しようとは思ってましたが、まさか一週間後に来ることになるとは・・・。


天気予報で大分県玖珠町の予想気温は9時の段階で0度
最高気温も6度の予報。
道が凍ってないか心配しましたが、特に危険なところも無く無事到着。
最後の細道は多少雪が残っていたので徒歩にしました。


今回は経験者が一緒だったので迷うこと無く滝壺まで到着。
前回「もしかして」と思ってた場所があったのですが、やはりそこが入り口でした。


清流の森 ~九州の滝と風景~


直下から見上げる滝は予想通りすばらしかった。
それに加え、年末年始の寒波の影響か、滝周りが凍っていてプチ氷瀑状態。
これは美しい!!


$清流の森 ~九州の滝と風景~

先週来たときには凍ってる様子は無かったので一週間待った甲斐があったのかもしれません(笑)


滝壺は残念ながら自然の状態では無く、コンクリートの堰がありました(ーー;)
ただ、そのおかげで濡れることも無く安全に滝を見ることが出来ます。


$清流の森 ~九州の滝と風景~


滝壺の下は巨石がごろごろしてたので川を上ってきた場合、かなり苦労することになったでしょう。
連れて行ってくれた滝友に感謝です(^o^)


清流の森 ~九州の滝と風景~



清流の森 ~九州の滝と風景~


滝壺までの行き方です。
滝までの行き方は前回の記事をご参照下さい。

つづら折りを降りて民家を通り越して、直線下り坂の終わりに車を駐めます。
そこから赤茶色の屋根をした家を目指して下ってきた直線を徒歩で上ります。


$清流の森 ~九州の滝と風景~

赤茶色の屋根をした家から道路を挟んで反対側に森へと入っていく道があります。
以前はここにトタンの板があったらしいですが、今は無くなっています。
前回"トタン板"というキーワードにこだわってしまったため、ここをスルーしてしまっていました(^_^;

$清流の森 ~九州の滝と風景~


後は水路がありますのでそれに沿って行けば滝に到着です。
入り口から5分ほどしかかからなかった気がします。


清流の森 ~九州の滝と風景~ 清流の森 ~九州の滝と風景~


ただ、水路は結構破損しているし、梯子を登ったりと多少危険な箇所もあります。
最後は木々をかき分けて斜面を下らないと行けません。
山歩きなどに慣れている人ならなんてこと無いですが、一般の人にはお勧めしません。

清流の森 ~九州の滝と風景~

ただ、ショートパンツ+ハイソックス、普通のスニーカー履きの女性でも行く事は可能です(笑)


$清流の森 ~九州の滝と風景~



九州風景写真ランキングに参加しています。
 にほんブログ村 写真ブログ 九州風景写真へ



いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

清流さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「■大分の滝」 の記事

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。