清流の森 ~九州の滝と風景~

九州各地の風景や滝の写真を公開しています。
マニアックな滝の写真も見られますよ。


テーマ:
清流の森 ~九州の滝と風景~


間が空いてしまいましたが、前回の続きです。


猪八重渓谷でゆっくりしすぎて日がだいぶ傾いてきています。
急いで次の目的地、鏡州万葉の滝を目指します。

椿山キャンプ場から続く宮崎自然休養林の中にあります。
遊歩道が整備してあるので迷うことは無いですが、結構荒れています。
ここで今年初の蛇に出会ってしまい、一気にブルーになってしまいました・・・。


鏡州万葉の滝
清流の森 ~九州の滝と風景~

変わった名前ですね。
名前の由来が知りたい所ですが、特に何も記載はありませんでした。


それほど大きな滝ではありませんが、結構形のいい滝だと思います。
友人のHPでこの滝を見て、一発で惚れてしまったぐらいです。


滝壺に降りるための梯子が置いてありましたが、壊れていたので降りるのを断念。
既に辺りは薄暗くなってきているので時間もあまりありません。
数枚撮影して退散することにしました。




滝への行き方です。
猪八重渓谷を起点に記載します。

猪八重渓谷を出発し、県道28号へ突き当たったら右折します。
少し進んで、県道27号へ入りますが、この分岐点が非常にわかりにくいです。
県道の看板が木に隠れていて全く見えません。
バス停(名前は控えていません)があり、右上の方に上っていく細い道でした。

後は細い道を道なりに進んでいきます。
右手に椿山キャンプ場の看板があるので、そこから右折し、さらに進んでいきます。

しばらくすると宮崎自然休養林の看板がありますが、さらに先に行きます。
キャンプ場の駐車場を過ぎ、細くなる道をさらにまっすぐに行くと広場に出ます。
登山コースや滝コースなど、いくつか遊歩道があるようですが、滝コースの案内に沿って行く事になります。
途中分岐点にある案内が小さくてわかりづらいので注意が必要です。


と、毎回結構詳しく滝への道のりを書いていますが、果たしてここ見てわざわざ行ってみようと思う物好きな人がいるんでしょうか(^_^;



夜は日南市に宿泊。
宮崎名物”チキン南蛮”が美味かった(*^_^*)

2日目に続く

$清流の森 ~九州の滝と風景~



この記事が気に入ったら押して頂けると励みになります(^^)
 にほんブログ村 写真ブログ 九州風景写真へ


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

清流さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「■宮崎の滝」 の記事

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。