清流の森 ~九州の滝と風景~

九州各地の風景や滝の写真を公開しています。
マニアックな滝の写真も見られますよ。


テーマ:
$清流の森 ~九州の滝と風景~


やっとGW中の記事を書いてます(^_^;

GW前半は用事があって出かけられませんでしたが、後半になって天気は超回復!
やっぱり俺って晴れ男(笑)

せっかくの連休なので前々から行ってみたかった宮崎県の猪八重渓谷へ行くことにしました。


九州自動車道を使用し、田野ICで降ります。
途中、道の駅田野に寄り道。

"やぎ牧場"と書いてあったので行ってみましたが、ヤギが4~5頭ほど?いるだけ。
かわいい子ヤギが出迎えてくれましたが、親ヤギは遠くにいて近寄ろうともしません。
サービス悪すぎ(笑)



そこから車で30分ほどで渓谷入り口へ到着。
宮崎県では結構有名なのか、車もたくさん駐まっています。
熊本で言う菊池渓谷のような感じでしょうか?
ちなみに駐車料金も環境整備費等も不要です。


渓谷内はよく整備されていて、多少坂はありますが基本的には平坦な道が続きます。
真夏並みに暑い日でしたが、渓谷内は非常に涼しくて快適です。
時折、小さな支流滝も見られますが、写真を撮るほどではありませんでした。

ゆっくり歩いて約1時間半ぐらいでしょうか。
遊歩道の終点間際に3つの大きな滝が連続してかかっています。


まず最初に現れるのが「流合(はきあい)の滝」です。

清流の森 ~九州の滝と風景~

それほど大きな滝というわけでは無いですが、写真で見てたよりはかなり立派な滝でした。
やっぱり滝のスケールや迫力は写真じゃ伝わりづらいですね・・・。




次に現れるのが「岩つぼの滝」です。

清流の森 ~九州の滝と風景~

水量が少ないせいか、いまいち迫力に欠けます。
滝壺の流木もマイナス要素です(>_<)


そして、遊歩道終点がメインの「五重(ごじゅう)の滝」です。
お昼の時間だったこともあり、多くの人が滝前でお弁当を広げています。
おかげで滝全景の写真が撮れません。
ぎりぎりまで滝に接近しての撮影となりました。


$清流の森 ~九州の滝と風景~

滝は奥に上段の滝があり、手前に下段の滝?があります。
結構特徴的な姿をしていると思います。


滝の左岸から撮影。
写真左上にちょっとだけ見える赤い花は「アケボノ」だそうです。

$清流の森 ~九州の滝と風景~



少し上に上って、上段のみを撮影。
いくつかの段になっているようなので、これを元に「五重の滝」との名前が付いたのでしょうか。

$清流の森 ~九州の滝と風景~



上段滝の滝壺にも行こうと思いましたが、雨の後で降り口が滑りやすい状況。
フェルトの沢靴だったので降りたら上れなくなる可能性がある・・・。
今回はあきらめました。


$清流の森 ~九州の滝と風景~


1泊2日の旅なのに予備のバッテリを持ってくるのを忘れてしまいました。
いつもだったら動画を撮るところですが、明日の撮影が出来なくなると困るので、しかたなくスマホで撮影。
でも手ぶれはしてますが、結構きれいに撮れたのでは無いでしょうか。




渓谷も滝も非常に美しく、多くの人が訪れるのもわかる気がします。
家から結構遠いので頻繁に来ることは出来ませんが、夏の水量豊富な時期や秋の紅葉の時期にも来てみたいですね(^o^)



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

清流さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「■宮崎の滝」 の記事

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。