清流の森 ~九州の滝と風景~

九州各地の風景や滝の写真を公開しています。
マニアックな滝の写真も見られますよ。


テーマ:
$清流の森 ~九州の滝と風景~
日本の滝100選


北海道旅行もいつの間にか4日目です。

早朝に旭川を出発し、ひたすら知床半島を目指します。
その距離約300km!(ちゃんと測ってないのでもっとあるかもしれません)
朝8時頃出発し、オシンコシンの滝へ着いたのは15時頃。
とにかく遠かった・・・。

ただ、台風が接近している為、午後から雨の予報でしたが若干日が射すくらいの天気。
さすが晴れ男(^o^)


オシンコシンの滝
清流の森 ~九州の滝と風景~

この滝も想像してたより遙かにデカイ!
そして形が美しい
今回行く予定の滝の中では一番期待してなかった滝ですが、一番良かったかもしれない。



途中から流れが2つに分かれていることから「双美の滝」とも呼ばれているようです。

国道沿いにあり、気軽に立ち寄れるので多くの観光客でにぎわってました。
ただ、駐車場が狭いのが難点。
夏場とか渋滞するのでは?


清流の森 ~九州の滝と風景~

滝壺は小さいですね。
「壺」ではないから滝壺とは言わないかも。
巨大な滝壺を持つ滝を見慣れているのでなんだか不思議な感じです。

滝の上を通る旧道から滝とオホーツク海を同時に撮れるらしいですが、通行止めのため断念。
歩いていこうかと思ったけど、この辺りはヒグマの生息地。
命が惜しいので止めました(>_<)


日が落ちかけている中、次の目的地、フレペの滝(別名:乙女の涙)へ。

清流の森 ~九州の滝と風景~

知床自然センターから遊歩道が延びています。
徒歩20分ぐらいとのことだったけど、日はかなり沈んできている。
帰るときは真っ暗かも?
との不安を覚えながらも滝を前にして引き返すなんて出来ない(笑)

ただ、熊が怖いので熊よけの鈴だけは付けて行きました。


フレペの滝は滝とはいいながら、伏流水がチョロチョロと崖から落ちているだけ。
水はそのままオホーツク海に流れ込んでいます。

とりあえず写真撮ったけど、知らない人が見たら何かわからないでしょう

清流の森 ~九州の滝と風景~

右下に細い筋があるのが見えるでしょうか?



引き返す頃には見事な夕日が見えましたが、暗くなる前に引き返さなきゃいけないので写真は無し。
真っ赤(オレンジではなく赤)でものすごくきれいだったんだけどなー

宿泊はウトロ温泉。
温泉も気持ちよかったけど、食事も良かった。
蟹も食いました(^o^)


夜になると雨が降り出し風もそこそこ強くなってきました。
台風が逸れてくれることを祈りながら就寝。


続く
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

清流さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。