清流の森 ~九州の滝と風景~

九州各地の風景や滝の写真を公開しています。
マニアックな滝の写真も見られますよ。


テーマ:
$清流の森 ~九州の滝と風景~
熊本県上益城郡山都町滝上


山都町の旧蘇陽地区にある滝です。
先日近くまで行ったのに見つけきれなかったのでリベンジしてきました。

巨大な崖の上から細い水筋が落ちていて、下の岩盤に当たって分散して落ちていっています。
水の流れも静かでどちらかというと女性的な印象を受けます。

$清流の森 ~九州の滝と風景~


滝裏に地層があるのも珍しい。
自分が知る限りでは大分の名水の滝とここぐらい。

$清流の森 ~九州の滝と風景~


頑張っていけばひょっとして「裏見」が出来るかもしれませんが、危険なのでやめておいた方がいいでしょう。


当然のことながら誰も来ないのでゆっくりのんびりと撮影。
観光地化されている滝では考えられないことです。

野生の動物に会う可能性は否定できませんが(^_^;)


$清流の森 ~九州の滝と風景~


水量が多いとまた違った印象なのかもしれませんね。
ただ、川を歩くことになるのであんまり多いと危険かもしれません。


行き方ですが、国道218号(山都町方面より)と265号(高森町方面より)がぶつかる交差点を「蘇陽峡」の方へ進みます。
少し行くと橋の手前に「蘇陽病院」の看板があるので左折。
右手に病院へ入る小道があるので右折します。

病院の横に細い道が通じているので道沿いに進みます。
ただかなり狭い道で離合も大変です。
奥の集落の人が乗った車とすれ違う可能性があるので注意してください。

途中道の工事をやっていて平日は通行止めのようです(2011年1月まで)。


しばらくすると集落があり、ゴミ捨て場の前が広くなっているので邪魔にならないよう車を駐めます。

そこから右に畑の方へ入っていく道があるのでまっすぐ進みます。
右手にお墓がある道をとにかくまっすぐです。

しばらく行くと林に突き当たりますが、左の方は林の中へ道が続いています。
この道は崖で終わっていますが、よく見ると崖を降りる梯子があります。
かなり腐食していて一部の段は折れています。一応木で補強してありますがその木も腐食しています。
2010年9月の段階では特に問題なく行けましたが、腐食が進めば危険度も増すると思われます。
危険なので行かれる際は十分注意して、また自己責任でお願いします。


梯子を下りたら川に向かって降りれそうな所を降りていきます。
川に降りると目の前にちょろちょろと水が流れている崖がありましたが、これではありません。
上流に向かって歩いていきます。

今回は水量が少なめで楽に歩けましたが、水量が多い日は危険かもしれません。
また、苔で滑る箇所などもありますので滑り止めの付いた長靴などで行かれることをお奨めします。

しばらく遡ると滝へ到着です。

$清流の森 ~九州の滝と風景~


ちなみにWikipediaを見ると矢部四十八滝に含まれるように書いてありますが、この滝は旧蘇陽町にある滝で旧矢部町の滝では無いので間違いです。

ただ、めんどくさそうなので修正はしません(笑)
滝マニア以外にはどうでもいい情報でした(^_^;)









おまけ
$清流の森 ~九州の滝と風景~

滝へ向かう途中の畑では蕎麦の花(たぶん)が咲いていました。
蕎麦の花って初めて見ましたがこんなにきれいだったんですね。
有名な阿蘇波野の蕎麦畑はかなり美しいらしいのでいつか行ってみたいです。

$清流の森 ~九州の滝と風景~
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

清流さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「■熊本の滝」 の記事

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。