清流の森 ~九州の滝と風景~

九州各地の風景や滝の写真を公開しています。
マニアックな滝の写真も見られますよ。


テーマ:
清流の森 ~九州の滝と風景~

熊本県八代市坂本町深水は(地図


道路地図にも載ってるので、結構わかりやすいと思います。

八代市中心街から、国道219号を人吉方面へ進みます。
途中、「深見橋」という車1台しか通れない橋を渡って対岸へ。
この辺りに看板が出ています。

県道259号の狭い道をしばらく進んでいくと山の方へ分岐している道があり、ここにも看板が出ています。
後は山道をしばらく進んでいくと展望台に到着!
途中の道沿いからも見ることが出来ます。
結構でかい滝です。



清流の森 ~九州の滝と風景~

ここの展望台は結構最近出来たもののようです。
滝の由来を書いた看板がありました。

この滝は100mを超す巨爆だったのですが、昭和20年頃に右岸壁が崩壊して滝壺を埋めてしまったとのこと。
もったいない・・・。
崩れる前の姿が是非見てみたかった!!


この展望台から滝直下へ行く遊歩道が出来ています。
案内はありませんが、柵が切れていて道になっているのですぐにわかります。

遊歩道は結構荒れてきていますが、特に危険性はありません。
とは言っても最低スニーカー、出来れば長靴がよいでしょう。
遊歩道終点では岩を降りる必要があります。
ロープは張ってありますが、下は川なので濡れることになります。


清流の森 ~九州の滝と風景~

近くから見ると全然印象が違いますね。
これは多少無理してでも近くに来るべきです!


清流の森 ~九州の滝と風景~


東側にあるようで午前中は逆光になります。
朝早い内か、午後の方がよいでしょう。
午後だったら条件によっては虹が見えるかもしれません。


下流側を見ると少し広くなってて見やすそう。
ちょっと大きめの岩を下りる必要があり、ちょっと危険かな?と思いましたが下りてみました。
まあ、一人じゃないし、いざという時は助けてもらえるでしょう(笑)


清流の森 ~九州の滝と風景~

と言うわけで、下の方から見上げた走水滝。

上部が遠くはなりましたが、下の方も水が落ちていてまた印象が違います。
足場も広いので色々移動して撮影が出来る。
ちょっと無理してでも下りてきて良かった♪



清流の森 ~九州の滝と風景~

しばらく堪能した後は、下りてきた岩を登る必要があります。
これが意外にきつかった!

下りるときは多少高くても飛び降りればいいですが、登るときはそうはいきません。
岩のくぼみに足をかけ、岩をよじ登りますが、掴む場所がないのでかなり苦戦・・・。
草を掴んでも抜けちゃうし。

これはいよいよ手を貸してもらわないといけないか?
と思ってましたが、根の深い草があったおかげで何とか自力で登ることに成功!
結構焦りました(^o^;)
もしこの草が抜けていたら頭から真っ逆さまに落ちていたかも・・・。

まあでも無事だったので結果オーライ♪(笑)


なかなか良い滝でした。
水量は少なめでしたが、あんまり水量が多いと滝下には行けないかもしれません。
このくらいがちょうど良かったかも。

滝下まで行かなくても遠くから見ても良い滝です。
近くへお寄りの際はぜひ行ってみて下さい♪



注:
遊歩道は2009年5月現在、結構荒れてきています。
今後も定期的に整備してくれればいいですが、それがない場合には通れなくなるかもしれません。
滝下まで行くなら早いほうがいいと思います。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

清流さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「■熊本の滝」 の記事

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。