清流の森 ~九州の滝と風景~

九州各地の風景や滝の写真を公開しています。
マニアックな滝の写真も見られますよ。


テーマ:

慈恩の滝遠景

所在地:大分県玖珠郡玖珠町大字山浦

地図:マピオン



本日は天ヶ瀬、九重方面の滝巡り。

ここ最近ずっと雨だったので、行けないかと思ってましたがどうにかやんでくれました。


天気は曇り。気温も高めで結構暖かい。

そして前日までの雨で川の水は増水状態。

滝巡りには最適のお天気となりました♪



第一の目的地は「慈恩の滝」。

去年の年末 に来たばっかりなのであまり新鮮みがありませんが、本日の目的はいつもと違います。


今まで何度もこの滝へ来ておきながら行けることを知らなかった上段の滝。

そして最近友人から教えてもらった、高台からの遠望。

この2つが本日のメインになります。



まずは上段の滝。


中の滝


慈恩の滝の左側に急な上り坂を少し登っていくと階段があります。

その階段を上っていくと終点直前に小さく「中の滝」と書いた手書きの看板があります。

どうやら慈恩の上段滝は「中の滝」という名前のようです。


ちなみに「上の滝」はこの滝の遙か上流にあるようです。

慈恩の滝上流には他にもたくさんの滝があるらしいので、そっちにも今後行ってみたいですね。



中の滝


看板のところから林の中に入り、徒歩1~2分で滝壺へ到着です。

普通の靴でも問題なく行けますが、滝を正面から見るなら長靴が必要です。

残念ながら長靴を履いていかなかったので滝の左側からのみ撮影となりました。



アップ


前日までの雨のせいで水量はかなり多めのようです。

風向きの関係で水しぶきが大量に飛んでくるのでレンズを拭きながらの撮影となりました。



下段落ち口


下段の落ち口が見えます。

普通はあの橋の上から撮影することになります。







上段の滝を堪能した後は、慈恩の滝全景が見えるスポットへ。

結構簡単に行けますが、説明するのは難しいので興味のある方はこちら を参考にして下さい。


慈恩の滝上下段


こうやってみると上段の滝の方がでかいんですね。

バランスが悪くてなんだかちょっとかっこわるい・・・。

でもまあ、結構新鮮な感じでかなり楽しめました♪



龍と河童


慈恩の滝名物(?)の龍と河童も見えます。


また、慈恩の滝前を線路が通ってるんですが、滝前では減速するみたいですね。

電車の車窓から見る滝もまた良いのでしょう (*^_^*)



慈恩の滝はいつの間にか国道沿いに駐車場が出来ていました。

そこから道路を渡ることなく滝壺まで行くルートが出来たみたいです。

福岡方面側入口の復旧目途が立たないからでしょうか?




ちなみに今回の慈恩の滝上段と遠景場所へ行くために以下のサイトを参考にさせてもらいました。

 メサと滝回廊

あの龍を作ったグループのサイトのようです。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

清流さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「■大分の滝」 の記事

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。