清流の森 ~九州の滝と風景~

九州各地の風景や滝の写真を公開しています。
マニアックな滝の写真も見られますよ。


テーマ:

雄滝

全体図

 

姥川滝を後にし、次の目的地である 「雄滝」へ。

 

現地に着くと竹林の谷底から滝の音が聞こえます。

しかし、その姿は見えません。

そこから林の中へ入り、急な斜面を竹に抱きつきながら降りていきます。

途中少し斜面がきつい場所があったのでロープを張り、さらに降ります。

 

20~30分ほど降りたでしょうか。

目の前に大きな滝が姿を現しました。

 

雄滝アップ

 

まずは下段の方から撮影。

一応段にはなってますが、二段の滝とはちょっと言えないかな。

 

せっかくなので、岩を伝って滝壺まで行ってみることにしました。

しかし、途中足を踏み外して、片足が水没・・・。

長靴の中に水が入ってきて気落ち悪い。

 

やっとの思いでたどり着いた滝壺の眺めはそれはもうすばらしい物でした!

こんないい滝がゴロゴロしている山都町ってやっぱりすごい場所です。

 

滝壺

 


右端

 

しばらく堪能した後、来るとき降りた崖を登ります。


下りは重力にまかせて降りればいいので多少楽ですが、
登りは重力に逆らって自分の体を持ち上げる必要があります。

足だけじゃなくて腕の力も必要なので登りの方が遙かにきついです。

 

おまけに雨上がりでぬかるんでるので非常に登りづらい。

降りるときにはそれほど必要性を感じなかったロープにかなり助けられました。


ここでお昼休憩。運動した後のご飯は美味しいです。

ここで一人合流し、計六人で次の「福良滝」へ向かいました。

 

 


******************************************************************
この滝はかなりの難所です。
生半可な気持ちで行くと大けが、下手すれば命にもかかわりかねません。
場所は公開しませんが、探して行かれる方は充分お気を付け下さい。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

清流さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「■熊本の滝」 の記事

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。