清流の森 ~九州の滝と風景~

九州各地の風景や滝の写真を公開しています。
マニアックな滝の写真も見られますよ。


テーマ:

うそぐいの滝

うそぐいの滝1

所在地:阿蘇郡高森町大字津留

地図:マピオン



通常、滝といえば川から流れ落ちる物ですが、この滝は違います。
岩の間からしみ出す湧水がまとまって滝として流れ落ちています。
言わば川の"源流"でしょう。


数年前までは幻の滝で、滝の音はするのに見つからない為、 「うそぐい」との名が付いたそうです。
山都にある越早滝の様なイメージでしょうか。


県道8号線の「永野」バス停を少し大分側に進むと左側に小さくて字が消えかかった看板があります。
気をつけてみていないと見落としてしまいます(実際に2回見落としました)。


そこから林道(農道?)に入っていき、途中に看板があるので左折します。
突き当たりに車が4~5台駐められそうな駐車場がありますが、看板も何もないため、本当にここでいいのか不安になります。


林の中へ入り、少し歩くと遊歩道として整備してあります。
木の階段や時には鉄製のはしごを下り、ロープにつかまって歩かないと危険な箇所も。
過去には滑落事故なども起こってるらしく、注意が必要です。
登山用の装備などは必要ないですが、汚れてもいい格好とスニーカー、軍手ぐらいは最低必要です。
滝壺に行くのであれば長靴がよいと思います。



しばらく歩くと湧水が流れ落ちている場所へ到着。
せっかくなので水を飲んでみましたがぬるい温度のためあまりおいしく感じません・・・。
通常湧水と言えば冷たくておいしい物だと認識していたのですが。
お腹を壊さなかったので飲んでも大丈夫だとは思います(笑)


遊歩道はここで途切れていますが、まだ終点ではありません。
崖側に沿ってさらに先へと進みます。



しばらく進むと轟音と共に美しい滝と湧水群を目にすることが出来ます。
滝の上部は見えませんが、おそらくはたくさんの湧水が集まって崖から滝となって落ちているのでしょう。


うそぐいの滝2

 写真の左の方、暗くてわかりづらいですが、幾筋もの湧水が流れています。



ここまで駐車場から20~30分ぐらいでしょうか。
山歩きに慣れているかそうでないかで所要時間は変わってくる可能性があります。



滝にはが架かっていました。非常にきれいです。


うそぐいの滝3


きつい思いをしてやっとたどり着いた滝がこれだけすばらしいと、頑張って来て良かった!と心の底から思います。

滝壺まで降りることも出来そうだったのですが、前日の雨で地面がぬかるんでいて滑る事と、長靴を履いていなかったため断念!
一人滝壺まで降りていきましたが、非常にきれいだったと語っていました。
次回行く事があればチャレンジしてみたいです。




しばらく現地で撮影会。
一緒に行った方々はいずれも写真のベテラン。
かなり時間をかけてじっくり撮影しています。


うそぐいの滝5(人物入り)


私も時間が余ったのでここでかなりの枚数を撮影。

じっくりといろんな設定や角度で撮ることが出来、非常に勉強になりました。


うそぐいの滝6(上部)


うそぐいの滝7(高速)

うそぐいの滝(縦全景)


帰りは元来た道を戻ります。


行きは下りだったので重力に身をゆだね、落ちないように気をつけていれば良かったのですが、
帰りは重力に逆らって登っていく必要があります。
かなりの急勾配で、はしごを登ったりする箇所もあるため、これがきつい(><)


やっとの思いで駐車場までたどり着いたときには汗だく。
足だけではなく腕やら肩やらあちこちが痛みます・・・。


非常にきつかったですが全体の距離としては短く、整備もしてあるため比較的行きやすい滝と言えるでしょう。
今度は秋に訪れたいです。紅葉がきれいだろうな~(^^)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

清流さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「■熊本の滝」 の記事

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。